アッシュカラー人気の6種類!あなたに似合うアッシュカラーは?

シーズンごとに人気のヘアカラーが変わる中でも、根強い人気を誇るのがアッシュカラー。アッシュをベースにした様々なカラーがあり、それぞれがシーズンごとに人気のヘアカラーとして登場します。
  • アッシュカラーを選ぶ基準
  • アッシュカラーのレベルごとのヘアカタログ
  • アッシュカラーが人気の理由
  • アッシュカラーの種類
  • アッシュカラーのカラー別ヘアカタログ

を見ていきましょう。

同じアッシュカラ-でも種類によって与える印象や雰囲気が全然変わるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アッシュカラーを選ぶ基準は「レベル」

画像引用元:latte

アッシュカラーを選ぶ際には、カラーの「レベル」を基準にして選ぶようにしましょう。自分のなりたいアッシュカラーの雰囲気をつかみやすくなります。では、それぞれのレベルについて、詳しく見ていきましょう。

レベルは1〜20まである

アッシュカラーのレベルは1~20まであり、レベル1からレベル20に向けてだんだんとハイトーンになっていきます。カラーレベル20にまでなると、元々あった髪のメラニン色素はなくなり、ほとんど白に近いような金髪になります。

髪もかなり傷んでしまうので、あまりおすすめはしません。

レベル1〜3は黒

画像引用元:latte

カラーレベル1~3はほとんど黒に近い色です。純日本人らしい黒髪を目指すなら、カラーレベル1~3で注文しましょう。ほんのうっすらアッシュが感じられる程度で、きれいな黒髪になれるでしょう。

アッシュヘアにするならレベル4以上にしよう

しっかりとしたアッシュカラーに染めたいなら、最低でもカラーレベル4以上は必要になります。カラーレベル9を超えてくると、室内などの暗めの場所でも、しっかりと染めていることが認識できます。

カラーレベル11~13あたりでは、黄色がかった茶髪になります。おおよそカラーレベル13くらいまでは、ブリーチなしでハイトーンカラーが楽しめるので、ぜひ挑戦してみましょう。

日本人は4〜6レベル

日本人の髪に一番なじむオススメのレベルは、4~6程度のカラーです。ナチュラルな明るさで、髪色に厳しい職場などでも、注意されるほどの明るさではありません

また、様々なヘアスタイルやファッションに合わせやすく、万人受けする無難なカラーレベルといえるでしょう。

レベル4〜7のアッシュカラー

カラーレベル4〜7の、おすすめのアッシュカラースタイルを3つ紹介していきます。

甘めボブで大人可愛いスタイル♡

画像引用元:latte

ちょうどいい明るさのアッシュカラー。ボブスタイルにもぴったりで、おとな可愛い雰囲気に仕上がったヘアスタイリングです。

ロングヘアのアッシュスタイルで大人っぽく♡

画像引用元:latte

大人っぽい印象に仕上がったアッシュカラー。ゆるふわロングでおしゃれに決まったヘアスタイルです。

アンニュイなスタイルで透明感あふれる!

画像引用元:latte

透明感とツヤのあるアッシュカラー。無造作カールが抜け感あるヘアスタイルです。

レベル8〜11のアッシュカラー

カラーレベル8~11の、おすすめのアッシュカラースタイルを3つ紹介していきます。

明るめカラーで垢抜け感♡外国人風アッシュヘア

画像引用元:latte

外国人風の明るいアッシュカラーが特徴のヘアスタイルです。前髪をかきあげてアンニュイな雰囲気にも。

ミルクティーアッシュで透明感あふれるスタイル♡

画像引用元:latte

ミルクティーカラーが透明感のあるアッシュスタイル。ルーズに散らした毛先がおとな可愛いヘアアレンジです。

マッシュショートとも相性バツグン☆ミルクティーヘア

画像引用元:latte

ミルクティーカラーとマッシュショートでアンニュイな雰囲気を作り出したスタイル。無造作に分けた前髪もポイントです。

レベル12〜14のアッシュカラー

カラーレベル12〜14の、おすすめのアッシュカラースタイルを3つ紹介していきます。

おフェロ感溢れるボブスタイル♡

画像引用元:latte

波ウェーブが可愛いボブのアッシュカラー。くるんとさせた前髪でフェミニンな印象のヘアスタイルです。

ゆるふわウェーブでも可愛い!

画像引用元:latte

ゆるふわウェーブが柔らかい印象のアッシュカラー。長く揺れる髪が大人可愛いヘアスタイルです。

メガネと合わせてフェミニンに♡大人甘めスタイル!!

画像引用元:latte

甘めスタイルのフェミニンなアッシュカラー。メガネと合わせた知的で優しい印象のヘアスタイルです。

レベル15〜17のアッシュカラー

カラーレベル15〜17の、おすすめのアッシュカラースタイルを3つ紹介していきます。

イメチェンにピッタリ!!個性的なヘアスタイル♡

画像引用元:latte

大胆に明るく仕上げた個性的なアッシュカラー。ふんわり丸みのあるボブとの組み合わせが、ひときわ目を引くヘアスタイルです。

外ハネで無造作に決まる!アッシュカラー

画像引用元:latte

ルーズな外ハネが可愛いアッシュカラー。くるんと巻いたショートバングが、ガーリーな印象のヘアスタイルです。

ショートボブでも似合う♡外国人風ヘアスタイル

画像引用元:latte

外国人風のショートボブがクールなアッシュカラー。すっきりさせた襟足が、爽やかな印象のヘアスタイルです。

レベル18〜20のアッシュカラー

カラーレベル18〜20の、おすすめのアッシュカラースタイルを3つ紹介していきます。

明るめボブで目立つこと間違いなし!

画像引用元:latte

重めボブを明るいアッシュカラーにすることで軽い印象に仕上がったスタイル。マットな質感でお洒落なヘアアレンジです。

ショートボブと合わせてクールに決める!

画像引用元:latte

丸みのあるショートボブも明るめのアッシュカラーにすることで、大人多い雰囲気に。ツヤのあるきれいな仕上がりです。

ウェーブを活かしたアッシュカラー!

画像引用元:latte

ウェットなウェーブを引き立ててくれるアッシュカラー。シースルーバングで透明感あるヘアスタイルです。

アッシュカラーが人気の理由

アッシュカラーは日本人の髪質に多い、赤味やオレンジ味を抑えることができるヘアカラーです。この他にもアッシュカラーが人気の理由はいくつかあるので、詳しく見てみましょう。

外国人みたいな軽い質感になる

画像引用元:latte

髪の毛の赤味やオレンジ味を抑えることができるので、外国人のような透明感のある軽い質感にすることができるのが、アッシュカラーの魅力です。

アッシュカラーを取り入れることで、ナチュラルで気取らない外国人風のおしゃれを楽しむことができます。

暗髪でもあか抜けた印象になる

仕事や学校などが理由で、あか抜けた印象を作りたくても、なかなか髪の毛の色を明るくすることができないという人は、アッシュカラーを取り入れることで暗い髪色でもあか抜けた印象を作りやすくなります

オフィスでも好感度の高い髪色

仕事では落ち着いた印象の髪色がいいとは思っていても、髪色を変えてイメージチェンジしたいというときもあるでしょう。そんなときにはアッシュカラーがぴったり!

アッシュカラーは柔らかさとクール感の両方を演出することができ、派手になりすぎないのでビジネスでも高感度の高いヘアカラーです。

おすすめアッシュカラーの種類

アッシュカラーと一言で言っても、アッシュカラーをベースにしたヘアカラーはたくさんあります。その中でもおすすめの6種類のアッシュカラーを紹介します。なりたい印象などで選ぶことができるので、ぜひ自分にぴったりな色を選んでみてください。

アッシュブラウン

画像引用元:latte

女性らしく、可愛らしい印象になるのが、アッシュブラウンです。アッシュブラウンは透明感やツヤ感を出しやすく、明るい髪色でも暗い髪色でも取り入れやすいカラー。柔らかくナチュラルなアッシュカラーを探している人におすすめです。

グレージュ

画像引用元:latte

一見、黒髪のように見えますが、光の当たり方や色の抜け方によって透明感を出すことができるのがグレージュ。黒髪に軽さをプラスできるヘアカラーなので、暗い髪色でなければならないという場合でもグレージュを取り入れて抜け感を出すことができます。

グレージュは暗めのアッシュカラーとして、ブリーチなしでも楽しむことができるヘアカラーでもあります。

スモーキーアッシュ

画像引用元:latte

アッシュカラーをさらに灰色でくすませたのが、スモーキーアッシュです。他のアッシュカラーよりも、より透明感が高く、日本人の肌色を綺麗に見せることができるヘアカラー

髪の毛の黄味を消すことができるので、ヘアカラーを繰り返したり、乾燥してパサついて見える髪の毛も、柔らかい質感の印象を出すことができます。

ダークアッシュ

画像引用元:latte

アッシュカラーにグレー系のカラーを混ぜているのが、ダークアッシュです。黒髪に限りなく近い暗さですが、暗めの髪色でも、しっかりとアッシュカラーの色味を感じることができるカラー

寒色系のダークアッシュは、透き通ったような透明感を出すことができます。

ブルーアッシュ

画像引用元:latte

透き通るような透明感と色落ちを楽しむことができるのがブルーアッシュ。ゆるめのパーマと組み合わせると、外国人風ヘアを目指すこともできます。

寒色系の色味ですが、透明感の高さから女性らしさをアップすることができ、少し明るめでもブルーを入れることで、髪色全体を引き締めてくれるので、職場や学校で髪色に制限があっても、取り入れやすいです。

ピンクアッシュ

画像引用元:latte

可愛らしいピンクをアッシュカラーでくすませたのが、ピンクアッシュです。可愛らしさの中に気怠い雰囲気を漂わせることができるヘアカラーで、ピンクブラウンやピンクベージュではなかなか出せない透明感が魅力です。

ピンクをベースにしていますが、派手になりすぎず、落ち着いた印象に仕上がるので年代を問わず取り入れやすいヘアカラーです。

アッシュブラウンのヘアカラー

アッシュカラーの王道とも言えるアッシュブラウンは、明るい髪色でも暗い髪色でも取り入れやすく、アレンジ次第で様々な印象を作ることができます。ここでは、アッシュブラウンのヘアカラーを紹介します。

おおきめカールでやわらかい質感に

画像引用元:latte

大きめのカールで毛先に動きをつけ、暗めのアッシュブラウンで落ち着いた印象のスタイルです。カールが大きめなので、光が透けたときの抜け感を感じやすく、外国人風のスタイルを手軽に取り入れることができます。

オフィスにもおすすめ大人のアッシュブラウン

画像引用元:latte

アッシュブラウンも暗めにすると、綺麗めカラーで落ち着いた印象になります。みや黄味を抑えることで、髪の毛にツヤが生まれ、ダメージヘアも綺麗に見せることができます

黒髪では重たくなるという場合は、暗めのアッシュブラウンにするだけでも軽い印象になるでしょう。

ロングヘアも軽やかな印象に

画像引用元:latte

重たい印象になりがちな黒髪ロングヘアも、アッシュブラウンを取り入れることで軽い印象に仕上がります。ロングヘアのアッシュブラウンは、ツヤ感や透明感を感じやすく、ナチュラルな印象を手軽に取り入れることができます。

グレージュのヘアカラー

グレージュは、髪色に制限がある場合でも気軽に取り入れることができるので、暗い髪色の人におすすめですが、ブリーチをするとさらに印象を変えることができます。ここでは、グレージュのヘアカラーを紹介します。

ブリーチ+グレージュ

画像引用元:latte

ダークカラーのグレージュも、ブリーチを取り入れると明るい髪色で透明感を楽しむことができます。こちらは毛先をブリーチして全体をグレージュで染めています。

定期的に染めることで、暗いトーンで楽しむことができるグレージュですが、あえて色落ちを楽しむこともできるでしょう。

黒髪が軽い印象に

画像引用元:latte

グレージュなら、黒髪もこんなに軽い印象に仕上げることができます。寒色系のカラーは肌を綺麗に見せてくれるので、後ろ姿も背中や首元を綺麗に見せることができるでしょう。

ダブルカラーのシルバーグレージュ

画像引用元:latte

ブリーチをしなくても、ダブルカラーでアッシュ特有のくすみを出すことも可能。シルバーカラーは、外国人風ヘアに最適なヘアカラーです。

スモーキーアッシュのヘアカラー

黒髪をスモーキーアッシュにチェンジして、こなれ感のあるあか抜けヘアにしてみましょう。暗めの髪色でも、アッシュ感を感じることができます。

くすみ感の強いスモーキーアッシュは、外国人のようなヘアスタイルに憧れる人にぴったりです。黄味を消して、こなれた印象を出しましょう。ここではスモーキーアッシュのヘアカラーを紹介します。

外国人みたいな柔らかな質感

画像引用元:latte

柔らかな質感で、外国人のような髪もスモーキーアッシュで作ることができます。レイヤーカット合わせると軽やかな印象になるでしょう。

赤味の強いダークアッシュ

画像引用元:latte

一見アッシュブラウンに見えますが、こちらはやや赤みの強いダークアッシュです。秋冬に向けて髪色をトーンダウンしたいという場合も、ダークアッシュはおすすめのカラーです。

ショートヘアも落ち着いた大人の印象に

画像引用元:latte

ボーイッシュで元気なイメージの強いショートヘアも、ダークアッシュにすることで、落ち着いた大人の印象を作ることが可能。ゆるめのウェーブもプラスすると、こなれ感も出るのでおすすめです。

ブルーアッシュのヘアカラー

寒色系のカラーなのに、女性らしい印象を出すことができるブルーアッシュは、髪全体だけでなく、インナーカラーやグラデーションで楽しむこともできます。ここではブルーアッシュのヘアカラーを紹介します。

グラデーションのアッシュカラー

画像引用元:latte

光の当たり具合によって、落ち着いた色味やブルーのカラーを楽しむことができるのが、ブルーアッシュを使ったグラデーションカラー。グラデーションなら色落ちも楽しむことができ、長く楽しむこともできるでしょう。

切りっぱなしボブがクールにキマる

画像引用元:latte

旬のヘアスタイルの切りっぱなしボブと、ブルーアッシュの組み合わせです。おしゃれなアッシュカラーとボブスタイルで、クールな印象を演出することができるでしょう。

インナーカラーにしてもかわいい

画像引用元:latte

髪の毛が揺れたときにチラリと覗く髪色がアクセントになるのが、インナーカラーです。インナーカラーにブルーアッシュを選ぶことで、透明感を出すことができ、さりげないおしゃれを楽しむことができるでしょう。

ピンクアッシュのヘアカラー

可愛らしいピンクと大人な印象のアッシュカラーを組み合わせたピンクアッシュは、髪の毛のツヤ感のアップや、さりげないおしゃれにおすすめです。ここではピンクアッシュのヘアカラーを紹介します。

毛先にかけてグラデーションに

画像引用元:latte

毛先にかけて明るいピンクを入れることで、大人っぽい印象のアッシュカラーも、女性らしい印象にすることができます。ピンクアッシュのグラデーションは秋冬のヘアカラーにぴったりです。

さりげなさ抜群のピンクアッシュ

画像引用元:latte

ウェーブがフェミニンなボブヘアが、ピンクアッシュでさらに可愛らしくなるでしょう。柔らかな質感とツヤ感は、どんなヘアスタイルにも是非取り入れたいカラーです。

ツヤ感を出してかわいらしく

画像引用元:latte

ピンクアッシュにするメリットは、なんと言ってもツヤ感のアップです。ダメージヘアもピンクアッシュを入れることで、綺麗な髪の質感を取り戻すことができるでしょう。

まとめ

おすすめのアッシュカラーを紹介しました。アッシュカラーで旬の髪色に挑戦したいと思っても、アッシュカラーはとても豊富な種類があり、一体どれにしたらいいのかわからないという人は、ぜひおすすめの中から選んでみてください。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。