ネイルをマットにすると印象が大きく変わる?マットネイルの魅力

色々なネイルカラーを揃えている方でも、マットネイルは試したことがないという方もいるでしょう。実は、マットネイルは大きく印象を変えることのできるアレンジのひとつといえます。

  • マットネイルの特徴
  • マットネイルにする方法
  • マットネイルにおすすめの素敵なアレンジ
  • マットネイルにおすすめのアイテム

をご紹介します。

マットネイルとは?

ネイルアートと言うと、きらびやかな印象があるかもしれません。しかしマットネイルと呼ばれるネイルも非常に魅力的です。そこで、マットネイルとは何なのか、マットネイルならではの様々な魅力をご紹介します。

艶消し質感のネイルのこと

マットネイルとは、艶消し質感のネイルのことを指します。

方法はとても簡単で、マットネイル用のマニキュアやジェルを塗るか、普段のネイルの上にマットネイル用のトップコート塗るだけです。それだけで艶が消え、落ち着いた雰囲気を与えてくれます。難易度も低めで、初心者の方でも楽しめるネイルと言えるでしょう。

色や柄によってモードな印象や温かみのある印象にチェンジできる

マットネイルは、非常に温かみのある印象に変えることができます。色や柄によってモードな印象を与えることもできますので、普段のネイルアートの印象を少し変えたいと言った時には、マットネイルにしてみるのも良いでしょう。

温かみがあるので、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すこともできます。

初心者でもテクニックいらずでハイセンスな印象を与えられる

マットネイルはマットネイル用のトップコートを塗るだけでできるので、初心者の方でも簡単に行うことができます。その上、普通のネイルアートと違って一風変わった雰囲気になります。そのため、初心者の方でもハイセンスな印象を簡単に与えることができるのです。

マットネイルの基本的な方法3つ

マットネイルは、基本的にマットネイル用のトップコートを塗るだけでもできますが、その他にも色々な方法でマットな質感を出すことができます。

ここで改めて、基本的なマットネイルの作り方をまとめました。自分がやりやすい方法を色々と試してみると良いでしょう。

マットな質感のネイルカラーを使用する

まずはマットな質感に元々なっているネイルカラーを使用する、という方法があげられます。ベースコートとしても使用することもでき、何色かあるとネイルアートの幅が大きく広がります。

ネイルの仕上げにマットタイプのトップコートを塗る

ネイルの仕上げにマットタイプのトップコートを塗るというのが、多くの方が行っている方法と言えるでしょう。

マットタイプのトップコートを塗るだけで、普段のネイルアートの表情を簡単に変化させることができます。マットタイプのネイルカラーを色々揃えなくても、専用のトップコートがあれば、どのようなネイルにも対応できるのも嬉しいところです。

マニキュアにベビーパウダーなどを混ぜてマットな質感を作る

普段のマニキュアにベビーパウダーを混ぜることによって、マットな質感を作ることもできます。マットタイプのトップコートなどが手元にない時には試してみると良いでしょう。

その他にも片栗粉を使ってマットな質感を出すこともできます。

マットな質感を活かした人気デザイン

マットネイルによってネイルアートの幅が大きく広がります。具体的にマットな質感を活かしたデザインとは、どのようなものがあるのでしょうか。特に人気のあるいくつかのデザインをご紹介します。

フロスティな質感が魅力のパステルネイル

パステルカラーをマットな質感にすることによって、フロスティな質感が魅力のネイルアートを完成させることができます。マットな質感のため非常に落ち着きがあり上品ですので、何色か使ったとしても派手すぎない仕上がりとなるでしょう。

すりガラス風キラキラネイル

マットな質感をうまく利用して、ほんのり透けるような、すりガラス風のキラキラネイルもおすすめです。ほんわかと温かい雰囲気になりますので、透け素材の洋服と合わせても相性ばっちりでしょう。

ベロアのような質感をイメージさせるレオパード柄

茶色系のネイルカラーやレオパード柄にマットな質感を足すと、大人っぽい独特な雰囲気になります。

ネイルアートを目立たせず、ポイントにレオパード柄を使うことによって、さりげなくおしゃれ度がアップするでしょう。レオード柄の色合いを変えてみても面白いです。

タイル柄を合わせれば陶器のような美しさ

マットな質感を利用して、陶器のような美しさを醸し出すこともできます。タイル柄を合わせれば、アンティークな雰囲気のすてきなネイルアートとなるでしょう。ふんわりとした可愛らしいファッションとの相性も抜群です。

ニット柄もマットなら温かみのある印象に

ニット柄もマットな質感にすることによって、本当のニットのような柔らかい雰囲気になります。ポイントとして使ってもとても素敵です。ストーンなどと組み合わせて使ってもおしゃれでしょう。

マット×フラワー柄は秋冬ネイルにぴったり

秋冬の季節感にぴったりなのが、マット×フラワーです。マットな質感にするとそれだけで落ち着いた雰囲気になりますので、コートなどとの相性も抜群です。フラワー柄も花びらのようなラインを描くだけで雰囲気が出ますので、初心者の方もトライできるでしょう。

マット×メタリックのクールなモノトーンネイル

マットとメタリックカラーとの組み合わせも、非常にスタイリッシュでかっこいい仕上がりになります。ベースとなる色も一本だけ変えると、さらにおしゃれ度がアップするでしょう。落ち着いた中にも遊び心を楽しみたい方にぴったりです。

簡単にマットネイルに仕上げるトップコート

マットネイルに仕上げるトップコートがあれば、今持っているネイルカラーをそのままマットな質感に変えることができます。

マットな質感のネイルカラーをわざわざ購入する必要がありませんので、とても便利と言えるでしょう。トップコートによっても色々な種類がありますので、そのいくつかをご紹介します。

ベロアのような柔らかい質感に仕上がるトップコート

OPIのマットトップコートは、柔らかいマットな質感にできるトップコートとして知られています。まるでベロアのような柔らかい質感になるため、とても温かみのある印象にすることができるでしょう。

プロネイリストも使用しているOPIのマットトップコートは、初心者でも扱いやすいトップコートといえます。

すりガラス質感にチェンジするトップコート

すりガラス質感に、あっという間にチェンジすることができるトップコートも魅力です。速乾性ですので、トップコートを塗っても乾くまでしばらく待たなければならないということもありません。好みのマットな質感になるまで重ね塗りしても良いでしょう。

拭き取り不要のマットトップコートジェル

拭き取り不要のマットトップコートジェルも扱いやすくて人気があります。拭き取らなくてもしっかりと乾いてくれますので、携帯用にも便利でしょう。

普段はマットな質感にしない方もマットトップコートジェルを持っていると、シーンに合わせて使い分けることができ、とても便利です。

まるでシャーベットのような仕上がりになるトップコート

ひんやりとした、まるでシャーベットのような仕上がりになるトップコートも人気です。

爪に優しいトルエンフリーであること、剥がれ防止成分が配合されているので仕上がりが長持ちするのが嬉しいところ。マットな質感で色々と楽しみたい場合に、ひとつ持っておくと良いでしょう。

太めブラシで失敗の少ないマットトップコート

マットトップコートも、できるだけムラがないように塗るのがきれいにできるポイントです。このアイテムは、太筆ブラシを採用しているので、しっかりとムラなく塗ることができます。乾くのも早いので、とても扱いやすいマットトップコートと言えるでしょう。

コスパ抜群のプチプラトップコート

塗りやすい平筆でしっかりとマットな質感にしてくれる、コスパ抜群のトップコートも人気です。リーズナブルな価格のため、試しに購入してみるのも良いでしょう。とてもきれいでマットな質感になりますので、モードファッションにも十分対応できます。

マットマニキュアの色数が豊富なコスメブランド

マットな質感のマニキュアを塗るのも、マットネイルアートを楽しむ方法です。トップコートではなく、カラーそのものをマットな質感で選んでいく場合、どれだけの色を揃えられるかというのも重要です。

そこでマットマニキュアの色数が豊富なコスメブランドを、ご紹介します。

豊富なカラーバリエーションと爪への優しさが特徴の「ZOYA」

「ZOYA」は、爪への負担を極力減らすことができるように、トルエンホルマリンが含まれていません。その上、とてもセンスの良い色が揃っているので数本は持っておきたいブランドです。

ざらざら質感が特徴の「キャンメイク」

キャンメイクは、若い世代に愛されているブランドです。ザラザラとした質感が特徴のマニキュアを展開しています。

プチプラコスメブランドでありながらも、プロのメイクアップアーティストも愛用しているということもあり、その品質はとても信頼できるものです。もちろん色数が多いのもポイントと言えるでしょう。

シックで落ち着きのあるカラーが特徴の「SMELLY」

「SMELLY」は、ありそうでなかった色をテーマとして非常に個性的な色を展開しています。これまでなかなか出会うことのなかった色に出会うことができるでしょう。

リーズナブルな価格でありながら非常に高品質で、「SMELLY」でしか展開していないカラーを楽しむことができます。

まとめ

マットな質感のネイルアートは、秋冬の季節感にもぴったりと言えるでしょう。またマットトップコートを使用することによって、今までのネイルカラーをそのままマットに変化することができるというのも便利なところです。

マットなネイルアートを取り入れることによって、ファッションの幅を広げてみてはいかがでしょうか。