非常に珍しい!B型で左利きの人の性格や能力とは?

B型で左利きの人は性格も能力傾向も特殊なケースが多いです。恋愛で注意すべき点もあるので、これから交際予定の方はもちろん、交際中という方も一度関係を見直してみることも重要です。

ここでは

  • B型で左利きの人の特徴
  • B型で左利きの人の性格傾向
  • B型で左利きの人の能力特性の傾向
  • B型で左利きの人と恋愛するポイント

と、そんなB型で左利きの人の性格や能力傾向、恋愛する時の注意点について解説しましょう。

B型で左利きの特徴


B型で左利きの人は、かなり個性的な特徴があります。B型気質に右脳の働きが強くなることで、より個性が強くなる傾向があります。ここではそんなB型で左利きの人の特徴をご紹介します。

レアな血液型と利き腕の組み合わせ

B型で左利きの人は、B型という血液型と左利きという利き腕の珍しい組み合わせを持っています。日本人はA型やO型が多いので、B型は比較的珍しいです。それでいて左利きとなれば、日本人の中でも希少な存在となるでしょう。

考え方はB型寄りとなり、さらに左利き特有の右脳の働きを持つため、かなりユニークな人が多いと言えます。一般人をA型やO型の右利きとするのなら、その反対側に属しているのがB型で左利きの人だと言えるのではないでしょうか。

B型の気質に右脳が強くなる

B型で左利きの人はB型の気質がより顕著に出てきます。自己中心的な考え方が多く、マイペースな人が多いと言えるでしょう。それでいて右脳が強くなるので、芸術肌の一面も持つようになります。直感的な発想に強いと言えますね。

脳の働きと腕の働きによって性格も色々と特徴が出てきますし、思考プロセスも他の人とはまた違ったものとなります。仕事やプライベートでは、関わるのも注意が必要な特徴をいくつか持っているのです。

B型で左利きの性格傾向


B型で左利きの人は楽天的な性格をしていて、独立心旺盛なのが特徴で、他人のペースに巻き込まれるのを嫌います。

どうしても自分だけの世界を持つことが多いのです。ここからそんなB型で左利きの人の性格傾向についてご紹介します。

楽天的な性格

前述のとおり、楽天的な性格なのがB型で左利きの人に見られる傾向です。物事を難しく考えるのではなく、まずは受け止めて噛み砕いていくのがB型で左利きの人の特徴なのです。そのため、物怖じしない性格の人も多く、まずは直感や勘で動くことが多いと言えます。

ただ、楽天的であるが故に、あまり物事を深刻に考えることがありません。何かミスをした場合や失敗した場合でも、次の日にはケロッと忘れていることもあるくらいです。それが周囲の反感に繋がることもあります。

独立心旺盛

自分が行動の中心にいたいため、どうしても独立心が強いのがB型で左利きの人の特徴となっています。自分の考え方が中心のため、時には自己中心的だと思われる行動も普通に取ってしまうことが多かったりするのです。

また、他人に指図されたりすることを嫌うため、仕事でもプライベートでも孤立してしまうことが多いです。他人と歩調を合わせるというよりは、自分で独立して行動するのが好きなので、一匹狼になることも多いタイプと言えます。

他人のペースには付き合いたくない


他人のペースに合わせるのが苦手なのもB型で左利きの人の特徴です。集団行動が苦手な傾向にあり、誰かと何かを一緒にやるというのが苦手な人も中にはいます。B型で左利きの人は自分で黙々と作業する方が気楽なタイプでもあるのですね。

周囲の人のスピードと違ってくるので、人に合わせて行動することに妙なストレスを抱く人もいます。その違和感を抱えたまま生活している人もいて、中には突然爆発してしまうこともあるのです。

B型で左利きの能力特性の傾向

アーティスト気質で、リーダーに向いているので、時には常人が思いつかないようなアイディアで切り開いていくこともあります。ここからは、その能力特性の傾向をご紹介します。

アーティスト気質

B型で左利きの人は右脳を使っているために、芸術肌の人が多いです。発想力が他の人よりも違っていて、アートや芸術で力を発揮する人もいます。歌手はもちろん、小説家や写真家などに多いタイプだと言えるのではないでしょうか。

アーティスト気質ということもあって、自分がこだわっていることに対しては、強い執着を見せることも多いです。執着というよりは粘り強く1つの物事を進めていくという感覚に近いかもしれません。特定の分野で能力を発揮する傾向が強いですね。

判断力があるので社長やリーダー向き


直感や勘で判断することもできるため、社長やリーダー向きとも言えます。大切な時に臆することなく判断できるというのは、B型で左利きの人の強みでもあるでしょう。ある意味で楽天的なので常に「どうにかなるだろう」という考え方も持っているのです。

慎重になり過ぎて行動できなくなるということがないので、周囲もそういう破天荒なところに惹かれることがあります。周りに影響されず、自分の意思を持って行動できるので、リーダーシップを発揮しなければならない場面で活躍できるでしょう。

斬新なアイディアで大成する可能性

人が思いつかないようなことを思いつくので、時には斬新なアイディアで大成することもあります。多くの人は成功するか失敗するか考えて行動を踏み止まることも多いですが、B型で左利きの人は「まずやってみる」という選択肢があるのです。

やってみてダメだったら、また挑戦すれば良いと考えているため、失敗やミスを恐れずに行動することができるのです。もちろん失敗やミスも当然多くなりますが、それ自体が当然だと思っているので、成功するまで続けることができます。ですので、結果的に大成功することもあります。

B型で左利きの人と恋愛するポイント


B型で左利きの人と恋愛する場合は、その恋愛の傾向についても知っておくと良いです。

もちろん注意点もあるのですが、上手に交際できればかなり楽しい恋愛ができることでしょう。ここからはB型で左利きの人と恋愛するポイントをご紹介します。

ときめくと一直線

B型で左利きの人は、一度ときめいてしまうと一直線です。人生で最後まで1人の人しか愛さないという人もいるくらい、実は情熱的で直球な人も多いと言えるのです。

当然、浮気などもしない傾向が強いですし、そもそも好きではない人には興味を持たないので、交際する人とは安心して付き合えます。ただ、その際は自分だけにしか興味を持たないため、束縛や干渉される場合もある点は注意が必要です。

マンネリした瞬間に気持ちが離れる


面白いことが好きな傾向にあるB型で左利きの人は、恋愛でマンネリを感じた瞬間に冷めるという人も多いです。熱しやすく冷めやすい人も多いので、いかに相手を退屈させないかどうかが重要となってくるのではないでしょうか。

B型で左利きの人は退屈を嫌うので、常に新鮮で斬新なデートを考えることも重要です。毎回同じようなレストランで食事をするだけのデートコースなら、すぐに飽きてしまうことは間違いないでしょう。さまざまなデートプランを考えてみてください。

駆け引きはしない

自分の気持ちにストレートなB型で左利きの人は、恋の駆け引きもあまり通用しません。むしろ試すことによって、相手の気持ちが離れてしまうことも多々あります。相手を信用できないかもしれませんが、まずは信じてあげてみてください。

B型で左利きの人は感情表現もストレートなので、駆け引きなどせずとも愛を確かめることは可能です。どうしても確かめたい場合は、ストレートに聞いてみてください。くれぐれも何か作戦を立てて駆け引きするようなことはしないようにしてくださいね。

言葉選びは注意する

ちょっとした言葉が延々とB型で左利きの人を悩ませることもあります。1つのことに執着することもあるので、言葉選びには注意しましょう。もしかしたら自分の発言で、相手を深く傷つけてしまうことがあるかもしれません。

自分では悪気がなかったとしても、B型で左利きの人は思考プロセスが他の人よりも違ってくるので、捉え方がまがってしまうこともあります。余計なトラブルや問題を抱えないためにも、言葉は慎重に選んでいくことが必要となりますね。

まとめ

B型で左利きの人は癖も強く、なかなか関わるほうも大変です。しかし、こちらで紹介した性格や能力傾向を知れば、上手に向き合っていくことができるでしょう。

特に恋愛をするという方は注意点を守り、上手に交際してみてくださいね。