【男女別】水瓶座B型の人の性格・恋愛観と付き合う方法

知性にあふれ、想像力もたくましいのが水瓶座の魅力です。さらに好奇心旺盛でマイペースなB型の性格も併せ持つ水瓶座B型。このタイプの人はどのような性格を持ち、どのような恋愛を好むのでしょうか?

今回は

  • 水瓶座B型女性・男性の性格
  • 水瓶座B型女性・男性の恋愛傾向
  • 水瓶座B型と付き合い方のポイント

と、水瓶座B型の性格の特徴と恋愛傾向を男女別に紹介します。

水瓶座B型女性の性格

水瓶座B型の女性は、B型のマイペースさと博愛主義の精神を持っていると言われています。頭の回転が速いのも特徴の水瓶座B型女性の性格を見ていきましょう。

自分らしさを貫く

マイペースで自分の主義主張を大事にするのが、水瓶座B型の女性です。自由を愛し、自分らしさを貫くタイプ。さまざまな決まり事などは窮屈で仕方がありません。誰かにとやかく言われるのも、自分が他人に干渉することも嫌います。

決まり事が多くルールも多い集団行動もストレスを溜めてしまうでしょう。肝が据わっている女性なので、何かあっても慌てることなく冷静に対処できるのも魅力です。

個性を重視

独特なセンスと価値観を持つ水瓶座B型の女性は、独創的で個性的です。平凡なことは大嫌いで興味のないものには全く関与しません。

ナルシストな一面もあり、そんな自分のことも大好きです。ファッションセンスも独特ですが、それが自分に合っていて、魅力を倍増させます。人と同じファッションをするのも嫌います。個性的と言われることに喜びを感じるタイプです。

頭の回転が速い

斬新で新しいことが大好きなのも、水瓶座B型の女性の特徴です。いろいろなことに興味を持ち、常に新鮮な情報を得ることを楽しんでいます。話し上手で聞き上手。一緒にいると楽しい女性です。ユニークさも持ち合わせていて、周りを笑わせる性格でもあります。

それができるのも、頭の回転が速いからでしょう。話をしていると心地よく感じるのも、その人に合わせた言葉を使い、相手の気持ちを瞬時に察する才能もあるからです。

水瓶座B型男性の性格

ユニークな発想をする水瓶座B型の男性。個性的でサービス精神も旺盛なため、皆から愛される性格です。そんな水瓶座B型の男性の性格を見ていきましょう。

コミュニケーション能力が高い

水瓶座B型の男性も女性と同様、周りを笑わせることが得意です。明るく、適応能力も高いため、どのような状況でも対応でき、相手が誰でも交流を図ることができる人。

コミュニケーション能力が高いのが、水瓶座B型の男性の特徴です。柔軟性があり、トラブルが生じても持ち前の機転で解決していくことができるでしょう。

発想力が豊か

個性的な発想力で人を驚かせるのも水瓶座B型の男性の魅力。人とは違った視点で物事をとらえ、誰も思いつかないようなアイデアをひねり出します

一般的な価値観とは違った価値観を持っていることも、そういった自由でユニークな発想につながるのでしょう。しかし、常にワクワクしていることが好きなので、それがなくなると飽きてしまうという飽きっぽさもあります

老若男女に愛される

ユニークな発想を持ち、話し上手な水瓶座B型の男性の周りにはいつも人が集まっています。サービス精神も旺盛なので、一緒にいる人を楽しませることも好きなのです

相手がどのような人でも関係ありません。年齢も性別も職業も、自分の損得なしに付き合う。そんな水瓶座B型の男性は老若男女に愛される性格です。

水瓶座B型女性の恋愛傾向

個性的で頭の回転の速い水瓶座B型の女性は、マンネリ化するのは好きではないようです。水瓶座B型の女性の恋愛傾向についてお伝えしましょう。

話題のデートスポットが好き

常に新しい情報に触れていることが好きな水瓶座B型の女性は、話題のデートスポットも大好きです。自分が見たことも体験したこともない場所に行くとワクワクしてしまいます。

個性やユニークな発想を大事にしているので、自分の知っている世界だけではなく、新しい世界に触れることが心地よいと感じるのです。誰よりも先に、新しいことを知りたいと思うタイプでしょう。

マンネリ化を嫌う

新しいことが大好きで、新鮮な情報に囲まれているのが好きな水瓶座B型の女性ですから、当然マンネリ化を嫌います。いつも同じデートコース、いつも同じファッション、会話の内容にも変化がない、という状態は我慢できません

飽きっぽい性格でもあるので、ルーティンワークが苦手です。水瓶座B型の女性とお付き合いをするときには、マンネリにならないよう注意しましょう。

サバサバした恋愛を好む

水瓶座B型の女性はクールで淡泊な恋愛をする傾向にあります。いつも一緒にいたり、離れていたりすると不安、などといったこともなく、ベタベタすることを好みません。相手に依存することも、依存されるのも嫌いです。

サバサバしているので、情熱的な恋愛や燃え上がるような恋、というよりは友達から仲良くなり、いつの間にか恋人になっていた、というパターンも多いです。

水瓶座B型男性の恋愛傾向

サービス精神が旺盛で一緒にいると楽しい水瓶座B型の男性。恋愛においでは、クールな一面もあります。水瓶座B型の男性の恋愛傾向についてお伝えしましょう。

束縛を嫌う

個性的で自由な性格なので、束縛されることを嫌います。毎日同じ時間にメールがほしい、連絡はこまめにして、などといった約束ことも好きではありません。いくら恋人でも縛られていると感じるとイヤになってしまいます。

信頼されていないのでは?と思ってしまうことも、イヤになってしまう要因。離れていても信頼できる関係性を保ちたいのです。

クールなので冷たく見られがち

恋人同士でもベタベタするのが苦手なのは、水瓶座B型の特徴です。いつも一緒にいなくても平気なので、冷たいと見られることもあるでしょう。

しかし、そうではありません。信頼しているからこそ、自分の時間を大切にすることを相手にも求めるのです。確かに常に恋人を一番にしてはくれないので、寂しい思いをすることもあるかもしれません。

飽きっぽい

飽きっぽいところがあるのが、水瓶座B型の男性の特徴でもあります。常に自分が興味を持っていることを楽しむ性格なので、同じことが続くと飽きてしまいます。

飽きてくると心配なのが浮気です。女性が好き、というわけではないのですが、軽い気持ちでしたことが浮気になってしまうことも。浮気を封じ込めるには、飽きさせないことがポイントです。

水瓶座B型と付き合い方のポイント

自由が好きで束縛を嫌う水瓶座B型。一緒にいると楽しませてくれるサービス精神旺盛なところも魅力です。そんな水瓶座B型との付き合い方のポイントをお伝えしましょう。

友達のような関係を作ろう

博愛主義でもある水瓶座B型は、誰とでも仲良くなります。しかし、情熱的に迫られるのは得意ではありません。

何でも言い合える友達のような関係から恋愛に、そして結婚というパターンも多いので、友達づきあいから始めてみるといいでしょう。恋人同士になっても、ベタベタしたり束縛したりしないようにすることです。

自分の個性は表現すること

個性的なことが好きなタイプなので、オリジナリティを大事にします。自分もそうですが、個性的な人のことも好きです。個性がないと飽きてしまうので、自分の個性を表現するといいでしょう。

水瓶座B型は新しく、個性的なものが好きなので、いつも楽しい人と一緒にいることを好みます。お互いの個性を楽しむことで、飽きられることもなくマンネリ化も防げるでしょう

相手の時間を尊重しよう

束縛されることを嫌うのも水瓶座B型の特徴です。恋人ではなくても、決め事があったりすると、窮屈さを感じて一緒にいられなくなります。

自分の時間を大切にしますので、恋人よりも友人を優先することもあるでしょう。それは相手の方が大事だから、というわけではありません。博愛主義で友人も多く、それぞれの人との時間を尊重するのです。

水瓶座B型と付き合うには、その気持ちを理解し、相手の行動や時間を尊重するようにしましょう

まとめ

水瓶座B型は、自由な発想力を持つ個性的な人です。話し上手で聞き上手。ユニークな発想で周りの人を楽しませるサービス精神旺盛な面もあります。

一緒にいると楽しい人ですが、恋愛においてはクールでサバサバしているのが特徴。恋人が常に大事、という人ではありません。束縛を嫌うのも特徴です。相手の時間を尊重し信頼し合う関係を目指しましょう。