【男女別】蟹座AB型の人の性格・恋愛観と付き合う方法

安定志向で世話好きな反面、クールな性格も持ち合わせているのが蟹座AB型です。ほかにはどのような性格を持っているのでしょうか?

今回は、

  • 蟹座AB型の性格
  • 蟹座AB型の恋愛傾向
  • 蟹座AB型の付き合い方

についてまとめました。蟹座AB型との付き合い方のポイントについても紹介しましょう。

蟹座AB型女性の性格

蟹座AB型の女性は一見クールに見えることがあるでしょう。しかし、寂しがり屋な一面も。そんな蟹座AB型の女性の性格について見ていきましょう。

衝動買いはしない

しっかり者の蟹座AB型の女性は、自分をコントロールすることができる女性。常に冷静に物事を判断します

例え、買い物に行って欲しい物があっても、一度冷静になり本当に必要かどうか、心から欲しい物か、などを考えて買うか買わないかを決定します。蟹座AB型の女性で衝動買いをする人は少ないでしょう。結婚したら、しっかりやりくりができる女性。

相手の表情を読むのが得意

手の立場に立って考えられるのが、蟹座AB型の女性です。相手の表情を読み話す言葉をよく聞いて、何を伝えたいのかといったことを分析します。自分と話をして、気持ちよく話ができるように、と考えるのです。

自分の使う言葉や表情などにも配慮して対話をするため、人間関係でのトラブルも少ないでしょう。感情的になることもほとんどありません。

寂しがり屋で他人と過ごしたがる

しっかり者でクールな印象を与える蟹座AB型の女性ですが、実は寂しがり屋な一面もあります

自分が傷つくことにも非常に敏感。他人のことを考えて接するのも、仲良くして一緒にいたいから。感情を表に出さないのもそのせいで、人が自分から離れてしまうのを怖がる傾向にあります。一人になるのを好まないため、やさしい人、を印象づけたいと思っているのです。

蟹座AB型男性の性格

感情豊かで知的とも言われる蟹座AB型の男性。クールに見えますが人付き合いは決して悪い方ではありません。どういった性格なのか、蟹座AB型男性の性格を詳しく見ていきましょう。

落ち着きがある

冷静に物事を判断しようとするのが蟹座AB型男性の特徴です。何事も一歩引いて見る性格で、すぐに結論を出しません。情報を集め、分析してから答えを出すタイプなので、周りからは落ち着きがある人という印象を持たれます。

落ち着いて熟考する性格なので、簡単に人に騙されるということもほとんどないでしょう。落ち着きのある性格は、大人の雰囲気を醸し出し、女性からはモテる人も多いです。

安定志向

基本的には安定志向です。そのせいか、少し頑固な一面も。自分の考えに固執する傾向があり、他人の意見を聞き入れないところもあります。それはそれで、意志の固い男性、と見られるでしょう。

クールでミステリアスな雰囲気もある蟹座AB型の男性は、何を考えているか分からないところもあります。しかし、突拍子もないことをやってのけるタイプではなく、積極的に何かを変えようとする性格でもありません。

人間関係がとても良好

自分の意見に固執するといっても、自己主張が強いタイプではありません。頑固でも、周りのことを考えて行動できるタイプ。情に厚くて人を裏切ることもありません。自分を助けてくれた人のことは一生忘れない、というくらい義理堅い性格でもあります。

問題が起こったときには的確に対応できるので、周りから頼りにされることも少なくないでしょう。クールに見える蟹座AB型ですが、感受性豊かでやさしい性格。人間関係も良好です。

蟹座AB型女性の恋愛傾向

感情を表に出さない蟹座AB型の女性。内心はどう思っているのか、分からないところもあります。蟹座AB型女性の恋愛傾向について見ていきましょう。

ツンデレ

周りの人のことを考えられるやさしい女性ですが、警戒心が非常に強いのも特徴です。つかみどころがないのも蟹座AB型女性の魅力でしょう。

特に男性には簡単に心を開こうとしません。人を簡単に使用しない性格なので、男性の甘い言葉にも耳を貸したりしないのが、蟹座AB型の女性です。心を開いた相手には思いっきり甘えるのがとてもいいギャップになっています。

好きになると一途に愛する

好きになると一途で、結婚を考える蟹座AB型の女性。とても慎重に恋愛をするので、将来のことまでしっかり考えます。

しかし、警戒心が強いので恋愛経験が浅くなりがちです。そのため、慎重に男性選びをしているつもりでも、自分を幸せにしてくれる男性を選べないということもあるので注意しましょう。

恋愛は受け身になりがち

恋愛には慎重なので、恋愛は必然的に受け身になります。傷つくのが怖いという思いもあり、蟹座AB型の女性は自分から積極的にアプローチをするタイプではありません

お付き合いが始まっても、慎重な性格が出てしまい、感情を隠してしまうような面もあります。そのせいで、男性が不安になるということも多いでしょう。

蟹座AB型男性の恋愛傾向

蟹座AB型男性の恋愛は、クールで自分から積極的にはいかないのでは?と思われがちですが、意外と自分からアプローチをするタイプです。そのギャップも魅力の一つでしょう。蟹座AB型男性の恋愛傾向についてお伝えします。

恋人や奥さんへの連絡はマメ

好きな女性には自分から積極的にアタックをします。クールに見える蟹座AB型の男性ですが、好きな女性には情熱的。何としても手に入れたいと思ってしまうのです。

恋人同士になると、感情を表に出せない性格なので、相手に気持ちを理解してほしいと思い連絡もマメに取ります。連絡が取れないと、不安になってしまう面もあるので、浮気を疑ってケンカになるということも少なくありません。

晩婚傾向がある

蟹座AB型の男性は寂しがり屋な性格なため、恋愛に癒しを求めるのでしょう。しかし、愛情を表現するのが下手でなかなか思い通りにいかないため、蟹座AB型の男性は晩婚になる傾向があります。また、結婚となると慎重になることも、晩婚になる原因でしょう。

蟹座AB型との付き合い方のポイント

自分の感情を表に出さない蟹座AB型は、付き合いにくいと感じる人もいるでしょう。しかし好きになった人が蟹座AB型だったら、攻略法を考えなければなりません。蟹座AB型との付き合い方のポイントを紹介しましょう。

刺激的なデートをする

慎重で安定志向の傾向にある蟹座AB型は、自分とは違った生き方をしている人に憧れを抱いています。今まで経験したことのないデートをすることで、自分の世界を広めてくれる存在として見てくれるようになるでしょう。

相手を束縛しすぎない

警戒心の強い蟹座AB型は、束縛されると警戒を強めてしまいます。束縛されるのがイヤと言えないこともあり、相手にストレスを与えてしまうことになりかねません。束縛はしすぎない方がいいでしょう。

長い付き合いを意識する

慎重に相手を見極めるタイプの蟹座AB型とは、長いお付き合いを意識しましょう。最初は感情を表に出してくれませんが、信頼できる相手だと分かれば、徐々に心を開いてくれるようになります。

警戒心が強いので、そう簡単にはいかないでしょう。しかし、誠意を持って接することで、親しくなっていくことができるはずです。

まとめ

蟹座AB型はクールで感情を表に出さないタイプです。感情的になることもなく、トラブルがあっても冷静に判断し対処します。相手のことを思いやれる性格なので、信頼も厚いでしょう。

恋愛においては、慎重で警戒心が強いので、お付き合いをするまでに時間がかかることも。誠意を持ち、粘り強く接していくことで、心を開いてくれるでしょう。