O型で右利きの人の性格・能力傾向は?恋愛するときのポイントも教えます

O型で右利きの人と恋愛するなら、性格や能力を熟知しておくことが重要です。意外と特徴がわかりやすいので、まずは確認しておきましょう。

ここでは

  • O型で右利きの人の特徴
  • O型で右利きの人性格傾向
  • O型で右利きの人能力特性の傾向
  • O型で右利きの人と恋愛するポイント

と、O型で右利きの人の性格や能力はもちろん、恋愛のポイントも解説します。

O型で右利きの特徴

O型で右利きの人は5人に1人という割合なので、実は意外と多いです。左脳が優位の傾向があるため、理論型と言えるでしょう。

ただ、他の血液型とはまた違った特徴もあります。ここからは、そんなO型で右利きの人の特徴について解説します。

5人に1人の割合

O型で右利きの人は5人に1人の割合でいるため、周囲の人でも意外と多いと思います。O型とA型は日本人に特に多く、血液型としてもメジャーだと言えます。相性も良い人が多いということで、実はO型は結構人気の血液型です。

O型の左利きは珍しいのですが、右利きは結構います。性格的にも能力的にも個性があることはあるのですが、良い意味でスダンダードなタイプだと言えるでしょう。A型の右利きと同様に、メジャーなタイプと言えるかもしれません

O型に左脳優位の傾向がある

O型に左脳優位の傾向があるため、理論型であることが多いです。理論を構築する脳である左脳が発達しているので、勉強ができて頭の良い人が多い傾向があります。事実、O型で右利きの人に頭の回転が速くて優秀な人は多いです。

左脳優位になっているのですが、根本的な性格はO型の傾向が見られ、能力もO型特有のものが見られます。それぞれ個性が強いので、関わる人はその特徴を把握しておく方が良い人間関係を築けるでしょうね。

O型で右利きの性格傾向

O型で右利きの人は基本的にポジティブ思考で、おおらかな性格をしています。寛容な精神を持っているため、周囲の人からも好かれることが多いです。

ここからは、そんなO型で右利きの人の性格に見られる傾向を解説します。

ポジティブ思考の持ち主

O型で右利きの人は前向きに物事を考えられることが多く、失敗しても成功してもポジティブ思考です。自分自身の発想を信じているので、結果よりもプロセスを大切にする傾向が強いと言えるでしょう。だから物事で後悔することも少ないです。

前向きに考えることができるので、立ち止まるということもあまりありません。常に好奇心を持って、色々なことに挑戦できる性格でしょう。もちろん、周囲の人もそれに惹かれることが多く、知らず知らずのうちにリーダーシップを発揮していることもあります。

おおらかで寛容

おおらかで寛容な性格なので、周囲の人も相談しやすく、信頼や信用を得ることが多いです。O型で右利きの人は感情にも表裏があまりないため、裏表のない人として認識されています。性格の良さが顔や身体に出ているのです。

もちろん、仕事でもプライベートでも人からおおらかだと思われていて、好かれる要素が多いです。「あの人って怒っているところを見たことがない」と言われることも多く、マイナスのイメージはほとんどありません。むしろプラスのイメージが強いです。

同性・異性を問わず友達が多い

O型で右利きの人は、同性にも異性にも分け隔てなく接するので友達が多いです。それこそ年齢などもあまり気にしないので、年上からも年下からも好かれることが多いですね。そういう壁がないからこそ、信頼や信用にも繋がっています。

相手が「同性だから」「異性だから」という物差しで判断するわけではなく、個人として見ることが多いです。「○○さんは○○さんでしょ」という思考プロセスなので、相手もしっかり自分を見てもらっているという安心感があります。それが友達の多さに繋がっているのです。

O型で右利きの能力特性の傾向

O型で右利きの人は、能力特性に個性があります。物事の計画が得意だったり、オシャレだったり、リーダー気質だったりするのです。

ここからは、そんなO型で右利きの人について解説しますので、参考にしてみてください。

物事を筋道立てて進められる

O型で右利きの人は、物事を客観的にも主観的にも捉えて、道筋を立てるのが得意です。まずはスケジュールを考えてみて、その上で自分が行動すべき物事の優先順位を立てていくことができます。そのため、計画性が強い人も多いです。

仕事でもプライベートでも優先事項を判断できるので、何事も計画的に進めていくことができます。それでいてO型は柔軟に対応できる人が多く、イレギュラーな事態が発生してもすぐに適応できる能力を持っているのです。

ファッションセンスに優れる

人とは違った感性を持っている常識人ということもあり、少し逸脱したファッションなどもオシャレとして昇華できるのが、O型で右利きの人です。ファッションなど自分の魅力を最大限に発揮する場面に、とても強いという特徴を持っています。

人から見られるということに慣れていることもあり、いかに良く見せるのかという点も考えることができるのです。それは彼ら特有の能力でもあります。単純に個性溢れる服装でも着こなせるスタイリッシュでエレガントな一面もありますね。

リーダーシップがある

自分の意見を大切にしているので、時には意見を曲げないリーダーシップを発揮します。ただ単に頑固なのではなく、周囲の意見もしっかりと取り入れることができる能力を持っているのも特徴です。仲間が多い分、より周囲が納得できる意見を持てるわけです。

持ち前のおおらかな性格もあって、周りの人もO型で右利きの人の意見に賛同することが多いです。結果的に自分の意見が通ることも多く、それがリーダーシップにも繋がっていると言えます

目的を達成する力がある

目的を達成するために準備を怠らないので、目標も達成できることが多いです。また、失敗しても繰り返し挑戦するので、結果的には成功に繋がることが多いと言えます。状況に応じて試行錯誤できる思考プロセスなので、そもそも失敗という考え方が薄いです。

成功のビジョンが見えている時には、失敗も成功させるための糧にしていくことができる能力を持っています。そのため、周囲からは「できる人」と思われていることが多いです。本人はただ諦めずに続けているだけですが、周囲がそれを認めてくれるのです

O型で右利きの人と恋愛するポイント

O型で右利きの人と恋愛する際には、駆け引きなどには惑わされず、相手の長所をしっかり褒め、末永くついていく姿勢を持つことが重要です。

ここからは、O型で右利きの人と交際する際のポイントについて解説します。

駆け引きに惑わされない

O型で右利きの人は、恋の駆け引きも上手です。時には押したり時には引いたり、それに翻弄される人も多いでしょう。しかし、彼らにとってはそれが素なので、あまり惑わされないようにしてください。

また、友達も多いので、浮気や不倫を疑ってしまうことも多いですが、O型の人は浮気も不倫もほとんどしない傾向にあります。交流が多い分不安になると思いますが、そこはドシッと構えて付き合っていくのが良いのではないでしょうか。

相手の長所は褒めること

O型で右利きの人は大雑把でルーズな一面があるのですが、良いところも沢山あります。短所ばかりを気にするのではなく、相手の良いところをしっかりと受け止めてあげましょう。彼らの性格や能力を知って、それを理解してあげることが重要です。

もちろん短所だけではなく、長所もかなり多いのがO型で右利きの人の特徴です。上手に能力を発揮させてあげられる環境があれば、より成功への道を歩んでくれます。そこはやはり、サポートする人がいると違ってくるでしょうね。

ついていく姿勢が好かれる

リーダー気質もあるのがO型で右利きの人の特徴なので、時にはじっとついていく姿勢を見せると良いです。その姿勢によっては信頼してもらうことができ、他の人にはない信用を得られるかもしれません。

恋愛をする場合は、一歩引いて後ろを歩くくらいがちょうど良いです。相手の発想を尊重し、それに乗っかる形で付き合っていくと、案外上手くいくでしょうね。

まとめ

O型で右利きの人は自由な人も多いですが、実は堅実で真面目に計画し、物事に対しても真摯な一面があります。人間関係も良いことが多いので、交際するには理想の相手です。

こちらの情報を駆使して、上手に付き合ってみてはいかがでしょうか。