自分史上、一番綺麗に!ラスト1週間でやりたい「花嫁美容」

結婚式まであと一週間!何をすべき?

大事な結婚式の一週間前。

「結婚式に必要な準備は大体整ったし、あとはのんびり当日を待つだけ!」なんて油断してしまいがちな期間ですよね。

しかし、この最後の一週間にもやっておくべき大事なことがあるんです!

自信を持って結婚式当日を迎えられるよう、今回は「結婚式一週間前にやっておくべきこと」についてお伝えしていきたいと思います。

顔や背中のシェービング

ウェディングドレスを着る場合、シェービングは行っておいた方が良いでしょう。

背中やデコルテ、腕の後ろ側、うなじなど、自分では処理できない部分の毛は、プロにやってもらった方が綺麗に整います。

顔の産毛の処理をするだけでもメイクのノリや透明感が変わるので、忘れずに行いたいところです。

肌が弱くてかぶれないか心配…。という方は、一ヶ月前などに試し剃りをして肌の状態をチェックしてみると良いでしょう。

歯のホワイトニング

多くの花嫁が「やっておけばよかった!」と後悔する、歯のホワイトニング。

普段は歯の色なんてさほど気にならないかもしれません。しかし、白いドレスを着て写真に写ると、歯の色がくすんで見えてしまうことも…。

歯の色が気になってしまうと、思い切り笑えずに笑顔の少ない花嫁になってしまうかもしれません。

ホワイトニングの費用は決してお安いとは言えませんが、白い歯で自信を持って結婚式を迎えられると思えば、必要な出費なのではないでしょうか。

カラーリング

髪の毛のカラーリングも、一週間前くらいがおすすめです。

早く染めすぎると根元が黒くなってしまい、式直前に染めると万が一カラー剤でかぶれたときに対処ができなくなってしまいます。

また、シェービング後で敏感になっている肌には、使い慣れたカラー剤も刺激になってしまう場合があります。

「カラーリングは必ずシェービングの前に!」と覚えておくと良いでしょう。

ブライダルネイル

グローブを外した時に意外と注目されているのが花嫁の爪です。

せっかく綺麗にドレスアップするのですから、指先まできちんと整えましょう。

ブライダルネイルでは、ギラギラとした華美なデザインよりもシンプルで清楚に見えるデザインが人気のようです。

白色や淡いピンク色等で単色塗りをするだけでも、十分素敵ですよね。

普段あまりネイルをしないという方も、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

美容ドリンクやサプリメントを飲む

美容のためにエステに行くのも良いのですが、疲れが溜まりやすい結婚式直前は、いつもと違う肌への刺激がストレスになってしまうこともあるようです。

そこで、一週間前の追い込み美容としておすすめなのが、コラーゲンやはちみつエキスなどの入った美容ドリンクやサプリメントを飲むことです。

実際に効果があったと感じている女性もいれば、「劇的な変化は感じられないけれど、お守りがわりに飲んでいる」という女性も多いようですね。

内部から体調を整えて、すべすべもちもちの肌で当日を迎えましょう!

最高のコンディションで結婚式を♡

結婚式前に一番大事なことは「体調&気分を整えること」です。

万全の状態で結婚式を迎えるには、休息をとるのはもちろんのこと、今回ご紹介した花嫁美容で自分のテンションを上げていくのが効果的です。

色々な分野のプロに自分の容姿を整えてもらうことで、見慣れたはずの自分の姿も見違えていくはず。

そんな自分を見て、結婚式に対するモチベーションはどんどん高まっていくことでしょう。

「自分史上一番綺麗な状態でお嫁に行く!」と気合いを入れて、来たる結婚式当日を迎えてくださいね♩

- 1 / 1ページ -