ぽっこりお腹もスッキリ!?アボカドダイエットで美しいボディを手に入れよう!

”森のバター”と呼ばれている『アボカド』がダイエットに良いということはご存知ですか?高カロリーでいかにも肥満につながりそうですが、実は健康的に体重を減らすには最適な食材なんです。今回は、そんな『アボカドダイエット』について詳しくご紹介します。逆効果で太らないように、正しい食べ方もしっかりと伝授していきますよ!

 

脂肪分が多いアボカドでなぜ痩せる?

アボカドは脂肪分が非常に多く、1個あたりのカロリーは約230kcalと言われています。白米ご飯100gで約168kcalなので、それを考えるとダイエットには向きそうもない食材にみえます。しかし、なぜ痩せるのか。それには4つの理由があります。

①脂肪をつきにくくする

アボカドの脂質はオリーブオイルの主成分と同じ、一価不飽和脂肪酸である「オレイン酸」が含まれています。この植物性の脂質は動物性と違い、血中の悪玉コレステロールを抑え脂肪をつきにくくしてくれます。

②脂肪燃焼と体脂肪の分解

アボカドには「カルニチン」「リパーゼ」いう成分が含まれています。「カルニチン」は体内に摂取することで積極的に脂肪をエネルギーに変え、「リパーゼ」はその働きを助けつつ消化酵素として体脂肪を効率よく分解します。

③食欲を抑制させる

アボカドは、水分を吸収することで膨張する食物繊維が豊富です。食べて胃の中で膨らむので、少量で満腹感を得ることができます。また腹持ちがいいので間食を防いだり、食事の量を抑える効果もあります。

④便秘が改善

アボカドに含まれている食物繊維は、同じく食物繊維が豊富な”ごぼう1本分”と同じくらいの量があると言われています。摂取することで腸内環境が整うので、ぽっこりお腹の原因でもある便秘を改善してくれます。

 

正しいアボカドダイエットの方法とは

アボカドは、脂肪を燃焼したり食欲を抑制したりとダイエット効果の高い食材です。しかし高カロリーゆえに、間違った食べ方をしてしまうと逆に肥満になってしまうで注意が必要です。

アボカドは食事の前に食べる

アボカドを食べるタイミングは”食前”がベスト!なぜなら先ほどお話したように、アボカドに含まれる食物繊維が胃の中で膨らみ、満腹感を与えてくれるからです。ストレスなく自然に食事制限できる効果が期待できます。

アボカドは1日1個まで!

アボカドはダイエットに効果のある脂質成分が豊富ですが、過剰に摂取すると肥満の原因となります。そのため、成人女性1日あたりの推奨脂質摂取量25g〜30g(アボカド約1個分)を超えないように気をつけましょう。

カロリー調整する 

また”森のバター”と呼ばれるほど高カロリーなので、アボカドを食べるときは”ご飯を減らす”などの調整が必要です。1日1個食べるなら、ご飯1杯分、または食パン1枚分は3食の中で減らすようにしましょう。とくに脂っこい食事や揚げ物を好んでいる方は、カロリーと合わせ脂質も取りすぎないよう十分注意してください。

 

アボカドダイエットの注意点は?

過度なアボカドダイエットは体重増加につながる

痩せたい一心でアボカドばかり食べることは、決して健康的なダイエットとは言えません。それは1日の摂取量を守っていたとしてもです。毎日同じ食材を食べ続けることはそんなに簡単なことではありません。ストレスが溜まって過食に走らないためにも、バランスの良い食事は常に心がけてください。

 

 

ダイエット効果を上げるためには?

適度に運動する

健康的に、そしてよりダイエット効果を上げるためにはやはり「運動」が必要不可欠です。走ったり筋トレすることで筋肉量を増やし、基礎代謝をアップさせカロリーが消費しやすい体質に変えていきましょう。食事面・運動面のダブルケアで、ダイエットの成功率はぐっと上がります!

 

アボカドはダイエット以外にも効果がある

肌が綺麗な人になる10この方法と肌が綺麗になる美肌アイテム

アボカドはダイエットに最適なだけではなく、摂取することで「美容効果」や「健康維持」も期待することができます。

アボカドは美容に良い

アボカドは「食べる美容液」とも言われていて、ビタミンが豊富に含まれています。中でも強力な抗酸化作用を持つ”ビタミンE”が豊富で、老化の原因である活性酸素を抑制しアンチエイジング効果をもたらします。また女性ホルモンである”エストロゲン”も多く分泌されているので、弾力を失ったお肌にハリを与えてくれます。

デトックス効果がある

アボカドには、最強のデトックス成分”グルタチオン”が非常に多く含まれています。なんと、その成分量は身近な食材の中では1番と言われています。医薬品としても使われる”グルタチオン”は、年齢を重ねるごとに目立ち始めるシワやシミを解消したり、肝臓機能の改善、疲労の蓄積予防など様々な面で効果を発揮してくれます。

生活習慣病が予防できる

アボカドには一価不飽和脂肪酸であるオレイン酸が含まれていましたよね?この成分は、コレステロールや中性脂肪を減少させるだけではなく、血液の流れを改善し動脈硬化も予防します。

また豊富に含まれている”11種類のビタミン”・”14種類のミネラル”・”カリウム”は血圧を正常値に戻す効果を持っているため、摂取することで生活習慣病の改善も期待できます。

 

ダイエットに効果的な食べ方

アボカドは食べ方次第でよりダイエット効果を得たり、またその逆で効果が半減してしまう場合があるの注意が必要です。

アボカドは生で食べる!

アボカドに火を通すレシピもありますが、加熱は豊富なビタミンなどの栄養素を破壊してしまいます。そのため、「生」で食べるが1番!食べやすい大きさに切ってサラダや和え物にするといいでしょう。

ダイエット効果がアップする食材と一緒に食べる

アボカドと摂取することで、より効率的に痩せられる食材がいくつかあります。健康面だけではなく食事としても美味しい組み合わせなので、ぜひ試してみてください。

*納豆*

納豆には「ナットウキナーゼ」という血液をサラサラにしてくれる成分が含まれていて、摂取することで新陳代謝が高まり、脂肪が燃焼しやすい体質を作ってくれます。

*きのこ類*

きのこ類はヘルシーでありつつ食物繊維が豊富。アボカドと一緒に食べることでより満腹感を得ることができます。

*乳製品*

アボカドに含まれる食物繊維は、乳製品と組み合わせることで腸の動きが活発になり便秘を解消してくれます。チーズ系はとくにアボカドと相性がいいのでオススメです。

 

アボカドオイルでダイエット!

生のアボカドが苦手な方は、アボカドの果肉だけを絞った『アボカドオイル』を利用してみましょう。ほぼ同じ効果を得られるので試してみてください。栄養分が濃縮されているので、1日大さじ1〜2杯の摂取で十分です。

香りや味にクセがなく、サラッとしています。炒め物に使うのもいいですが、サラダやスープにそのまま混ぜるだけでも大丈夫です。手間も時間もかかからないため、忙しい方にもオススメです。

 

まとめ

高カロリーのアボカドですが、正しい食べ方を守っていれば健康的にダイエットすることができます。美容にも効果があり、女性には嬉しいことが多い食材です。

無理な食事制限はリバウンドさせてしまう可能性があります。そうなる前に、ぜひ毎日の食生活にアボカドを取り入れてみましょう。そして適度な運動も忘れないこと。アボカドだけに頼らず、バランスよく綺麗な体を作っていくことが1番理想的にダイエットできますよ。