洗顔石鹸のおすすめ9選!肌に優しい石鹸をまとめました

一般的に石鹸と聞くと浴用石鹸を想像するかと思います。基本的には浴用石鹸で洗顔をしても安全面に影響することはありません。しかし、浴用石鹸は身体を洗うことをメインに作られているので顔には刺激が強い場合があります。

そこでオススメしたいのが洗顔用固形石鹸です。

今回は

  • 洗顔用固形石鹸のメリット
  • 洗顔石鹸の選び方
  • 乾燥肌・脂性肌・敏感肌の人におすすめの洗顔石鹸3選

と、洗顔用固形石鹸のメリットや選び方、オススメ商品について紹介していきます。

洗顔用固形石鹸のメリットは?

洗顔用固形石鹸は名前の通り「顔を洗うこと」をメインに考えて作られた石鹸です。

そのため、浴用石鹸と比べると刺激が抑えられているなど、顔への影響をしっかり考えられているので安心して使えます。他にはどのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

洗浄成分が多く皮脂を落としやすい

洗顔用固形石鹸には皮脂を落としやすいというメリットがあります。特に不透明タイプの洗顔料は洗浄成分が多く、水分の配合量が低いためニキビ肌やオイリー肌など、肌に悩みを持っている人に向いていると言えます。

ただし、乾燥肌や敏感肌の人には合わない場合があるので注意しましょう。

天然成分で作っているから肌に負担が少ない

一般的に、洗顔料には美白成分や保湿剤の油分や香料などの添加物が含まれています。

洗顔用固形石鹸は天然成分で作られているということもあり、肌への負担が少ないのです。だからこそ肌トラブルに悩まされている人にもオススメされているのでしょう。

洗浄成分・油分が肌に残らない

洗顔用固形石鹸は洗顔フォームと異なり、合成界面活性剤が使われていません。そのため泡切れが良いというメリットの他に、洗浄成分や油分が肌に残らないこともメリットとして考えられます。

洗顔用固形石鹸は時間をかけずにすすぐことができるものです。実は、すすぎに時間がかかると洗浄成分が肌に長く残ってしまい、必要な皮脂まで落としてしまうというデメリットがあるのです。

洗顔石鹸の選び方

洗顔用固形石鹸を選ぶ時、どのようなポイントに重視したらよいのでしょうか。洗顔石鹸を選ぶ時は、まず自分の肌質について知りましょう。

こちらでは、それぞれの肌質に合わせた洗顔石鹸の選び方について調べてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

乾燥肌:ヒアルロン酸・スクワランなどの保湿成分配合がおすすめ

乾燥肌の人はヒアルロン酸やスクワランなど、保湿成分配合の洗顔石鹸がオススメです。

乾燥肌の人は洗浄力が高い洗顔石鹸を使うことで必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥を悪化させてしまう恐れがあるので、保湿成分の高いものを使用することをお勧めします。

脂性肌:シーシルト・天然由来の炭など汚れ吸着成分が入ったものがおすすめ

脂性肌の人は、皮脂をしっかり取り除ける洗顔石鹸を使ってください。シーシルトや天然由来の炭など汚れの吸着成分が入ったものがオススメです。

目安として、すすいだ後に指先がきゅっとなるほど皮脂が落ちているくらいと考えてください。

敏感肌:無添加のオーガニック石鹸がおすすめ

敏感肌の人は、とにかく添加物が配合されていないものを使ってください。オススメは無添加のオーガニック石鹸です。

敏感肌は他の肌と比べても、些細なことで炎症を起こしてしまいます。だからこそ、肌に刺激の少ないものを選んでください。

乾燥肌の人におすすめヒアルロン酸・スクワラン配合の洗顔石鹸3選

こちらでは乾燥肌の人にオススメの洗顔石鹸を紹介します。洗顔石鹸は、きちんと肌質に合ったものを使わないと症状を悪化させかねません。

特に乾燥肌の人は、赤みや痛みを起こしやすいのでヒアルロン酸やスクワラン配合の洗顔石鹸を使いましょう。

URUOI FACTOR UFソープ

フルボ酸 スクワラン配合 無添加洗顔石鹸 弱アルカリ性 UFソープ 100g 単品

枠練りという製法で3ヶ月もの手間暇をかけて作られた石鹸です。厳選された10種の美容成分をたっぷり配合しています。

奇跡の因子と呼ばれるフィンランド原産のフルボ酸など、さまざまな美容成分が肌の乾燥を抑えて、しっかりと保湿をしてくれます。

ココロ化粧品 ナチュラルピュアソープ

保湿力約20倍!洗い上がりしっとり洗い上がりしっとり 敏感肌 乾燥肌 杏オイル配合(アンズ核油配合)ナチュラルピュアソープ 低刺激・無添加石鹸【枠練り】|ココロ化粧品 敏感肌や乾燥肌にも …

乾燥から肌を守ってほしいなら、杏オイル配合のナチュラルピュアソープを使いましょう。

無添加というだけではなく、職人の手作りで丁寧に作られているので、しっかりと美肌や保湿をしてくれます。小さな子供にも使えるほど刺激の少ない洗顔石鹸なので、ぜひ一度試してみてください。

COCOLARME さくらの森 洗顔石けん VCO 濃密泡 マイルドソープ

さくらの森 洗顔石けん VCO 濃密泡 マイルドソープ 85g

ヴァージンココナッツオイルが配合されているので、赤ちゃんのようなすべすべの肌が期待できます。ヴァージンココナッツオイルは自然界の母乳成分と言われていて、美容効果の高さが評判です。

このオイルに含まれているラウリン酸が生クリームのような濃厚な泡を生み出してくれるのです。

脂性肌の人におすすめシーソルト・炭配合の洗顔石鹸3選

こちらでは脂性肌の人にオススメの洗顔石鹸を集めました。脂性肌の人には、シーソルトや炭配合のものがオススメされています。しかし、どのような洗顔石鹸があるのでしょうか?

一般店舗では扱っていないものもあるので通販を利用するといいかもしれませんね。

KosmeHaus ナーブルスソープ(死海の泥)

【正規販売店】ナーブルスソープ(死海の泥)死海の泥石鹸 無添加 オーガニック石鹸 洗顔 ボディー 100g エコサート認証取得

死海の泥を使った洗顔石鹸です。死海の泥に含まれているシーソルトは海水の20倍以上のミネラルを含有していて、陰イオンの特徴を持っています。

そのため、しっかりと毛穴に入り込んで汚れを掻きだしてくれるのです。他にもオリーブオイルに含まれているポリフェノールやオレイン酸が美容成分として肌に美しさを与えてくれます。

CIDBEST 死海ミネラル泥 オーガニック石鹸

洗顔せっけん 死海ミネラル泥 オーガニック石鹸 固形 人気 無添加 スキンケア 美白 洗顔&ボディ 男女兼用 100g

死海の泥に含まれる豊富な塩化マグネシウムが肌を引き締めてくれます。保湿性にも優れていて、肌のバリア機能を活性化させ、ハリとツヤを取り戻してくれます。

もちろん死海の泥を使っていることもあり、シーソルトも配合されています。海水の20倍以上のミネラルが含まれていて男女問わず人気を集めています。

ペリカン 泥炭石

ペリカン 泥炭石

泥炭石は、さっぱりしていながらもしっとりという洗い上がりで、使用感がよい石鹸です。天然由来成分にこだわっていて、パーム油由来の植物性石鹸、天然由来の炭と泥を配合しています。

クリーミーな泡が作れるので、毛穴汚れや皮脂汚れをすっきり落としてくれるのです。

敏感肌の人におすすめオーガニックの無添加洗顔石鹸3選

敏感肌の人は洗顔石鹸も簡単に選ぶことはできません。合わなければ大変な肌トラブルに見舞われるからです。

こちらでは敏感肌の人にオススメできるオーガニック無添加洗顔石鹸を集めました。

KosmeHaus ナーブルスソープ

【正規販売店】ナーブルスソープ(ナチュラルオリーブオイル)無添加 オーガニック石鹸 洗顔&ボディー 100g エコサート認証取得

オリーブオイルに含まれている「ポリフェノール」「オレイン酸」「ビタミンE」が肌をしっかりケアしてくれます。

実はこのナーブルスソープは、エリザベス女王1世も愛したもので、現在も当時のレシピのまま作られています。そのため、多くの愛用者がいるので安心、安全も抜群ではないでしょうか。

オルナ オーガニック 石鹸

オルナ オーガニック 石鹸 「 無添加 敏感 肌用 毛穴 対策 洗顔石鹸 」「 コラーゲン 3種 + ヒアルロン酸 4種 + ビタミンC 4種 + セラミド 配合」 保湿 固形 洗顔 せっけん バスサイズ 100g

シンプルな外観が特徴的なオルナオーガニック石鹸です。

9種の無添加素材を配合した石鹸であり、ビタミンC誘導体、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなど4つの美容成分まで配合されているので肌ケアだけではなく、美容ケアまでできるのがいいですね。

パトーニス ギリシャの石けん グリーン

パトーニス ギリシャの石けん グリーン 120g ×2個パック / オーガニック オリーブオイル / 無添加 / 洗顔 / 全身

独特な香りが特徴的な洗顔石鹸です。使用した人は「ギリシャの香り」と表現しています。ただ、この香りについては気になる人もいるようです。こればかりは個人差があるので、実際に使ってみるまではわからないでしょう。

ただ、香りが気になる人でも使用感は満足している人が多いので、洗顔石鹸としては優秀であることがわかります。

まとめ

洗顔フォームで乾燥などが治まらない場合は、洗顔石鹸の使用を検討してみましょう。特に敏感肌、脂性肌、乾燥肌の人は、それぞれに合う洗顔石鹸を使うことで乾燥や脂性肌など症状を軽減することも可能です。

それぞれの肌に対応した洗顔石鹸は多くあるので、どれを使えばいいか悩む人は今回紹介したものから選んでみてはいかがでしょうか。

たかが洗顔だと思っていても、毎日する洗顔次第で肌の状態も変わっていきます。手遅れになってケアに時間がかからないうちに、肌に合う洗顔石鹸を選んでしっかりとケアをしてみてはいかがでしょうか。