ドライフラワーブーケを作ってみよう!素材もご紹介します

お花屋さんや雑貨屋さんでインテリアとして飾られていることの多いドライフラワー。実は、ドライフラワーをウエディングブーケにする人が増えているのを知っていますか?ここでは、ドライフラワーブーケ人気の秘密と、自分で作るドライフラワーブーケの素材10選をご紹介します。

ドライフラワーブーケが花嫁さんに大人気

ドライフラワーは、自然の花や草、葉っぱなどを風通しの良い場所に吊るし、乾燥させたものです。そんなドライフラワーを使ったブーケが今花嫁さんから大きな注目を集めています。ドライフラワーブーケが持つ魅力をご紹介します。

持つだけでお洒落に見える

ブーケと言えば生花や造花のイメージが強いですが、あえて空間づくりのためにドライフラワーを使う方が増えています。ドライフラワーを使うことで、ウエディングの空間をアンティークな雰囲気にすることができるのです。

また、ドライフラワーに向いている花は、かすみ草やラベンダー、ミモザなど、小さな花びらが特徴のものが多いです。そのため、とてもかわいらしいブーケができます

ナチュラルウエディングにぴったり

さまざまなウエディングスタイルがある中でも、自然をテーマとしたナチュラルウエディングに、ドライフラワーブーケがぴったりです。ナチュラルウエディングでドライフラワーブーケ使うことで、まるで野の花を摘んできたかのような雰囲気を出すことができ、ナチュラルウエディングをさらにおしゃれに演出できます。

結婚式が終わってからも新居に飾れる

ドライフラワーブーケは、乾燥させていることで綺麗な状態を保つことができます。そのため、結婚式が終わった後も新居に飾って、ドライフラワーを楽しめるのです。

また、前撮りで使ったドライフラワーブーケをそのまま結婚式で使ったり、海外挙式で使った後の帰国後披露宴などで使ったりと、同じブーケをずっと使えるのも魅力です。

自分で作るのも簡単!

実はドライフラワーブーケは、自分で作ることも可能です。現在、お花屋さんだけでなく、おしゃれな雑貨屋さんなどにもドライフラワーが売っています。自分好みのドライフラワーを何種類か買ってきて、自分で束ねるだけで、簡単にドライフラワーができてしまいます

ドライフラワーブーケの種類

ドライフラワーブーケでも、その形はさまざまです。同じドライフラワーでも形が違うだけで雰囲気が変わるので、ブーケを決めるときは形から決めるのもおすすめです。そんなドライフラワーブーケの種類をご紹介します。

プレゼントにも最適!丸形ブーケ

ブーケで最も多い丸型のブーケ。可愛らしいものから大人っぽいものまで、どんなドライフラワーでも合わせやすいのが大きなメリットです。また、丸型なのでどの角度から見ても美しく見えます。飾りやすいので、ブーケトスなどでゲストにそのままプレゼントする場合などにも最適です。

インテリアとして飾ることもできる!縦長ブーケ

茎が見えるように作ってある縦長のブーケは、よりナチュラル感を出すことができます。どんな形の衣装にも合わせやすいのも嬉しいポイントです。縦長のドライフラワーブーケは、おしゃれ度が一気に上がるため、結婚式が終わった後にインテリアとして家に飾るのにも最適のブーケになっています

繊細なイメージも与えてくれる♡リースブーケ

リースブーケは、前撮りのときやお色直しのときに使う方が増えてきています。リースの輪っかは、二人の愛が永遠に続くことを表していて、とてもロマンチック。よりナチュラルな雰囲気になるリースブーケは、淡い色のカラードレスや、レースやチュールなどがあしらわれたウエディングドレスにぴったりです。

鮮やかな印象に!プリザーブドフラワー入りブーケ

プリザーブドフラワーとは、専用の溶液で花の色を抜き、その後新たに色付けをした乾燥させたもののことをいいます。花の色や、生花ならではの風合いを実際に近い状態で残せるのが大きなポイントです。そんなプリザーブドフラワーをドライフラワーブーケに加えることで、柔らかい色合いがプラスされ、一気に鮮やかな印象にすることができます。

マネしたい♡卒花さんのドライフラワーブーケ

ブーケをどんなふうにするか決めるとき、普段あまりドライフラワーに触れない方だと、ブーケのイメージを決めるのもなかなか大変ですよね。そんな方のために、センスたっぷりな卒花さんのドライフラワーブーケをご紹介します。

グリーンメインのクラッチブーケ

出典:instagram.com

ブーケは色鮮やかなイメージですが、あえてグリーンメインにすると、とてもナチュラルになり、中にある花がさらに映えます。こちらのブーケは、白い花と黒い実を加えて大人っぽいイメージになっています

グリーンメインで、さらに茎まで見えるクラッチ型にすることで、ガーデンウエディングなど本格的なナチュラルウエディングにおすすめです。

色味を抑えたナチュラルブーケ

出典:instagram.com

緑と白のナチュラルな色合いのブーケに、紫ピンク系の色味を少し加えたナチュラルブーケです。色味を加えることで華やかさが出て、ウエディングドレスだけでなくお色直しのカラードレスにも合わせやすくなります。

ピンク系の色味は苦手という方でも、ドライフラワーならピンクでも大人っぽいブーケができあがります。大人可愛いオシャレなブーケを探している方におすすめです。

カラフルなリースブーケ

出典:instagram.com

白やグリーンのイメージが強いドライフラワーのリースブーケですが、こちらのリースブーケは色鮮やかなブーケとなっています。色もきつくなく優しい色合いなので、ウエディングにぴったりです。またグリーンが入っていたり、持ち手の部分が木になっていたりと、ナチュラル感も忘れません。

カスミソウたっぷりのかわいいブーケ

出典:instagram.com

花嫁さんの中でも、特にカスミソウが好きという方も多いのではないでしょうか。カスミソウはドライフラワーにしやすい花の一つなので、カスミソウをドライフラワーブーケにたっぷり入れるととても可愛らしく、持つだけでおしゃれなブーケができます

またカスミソウは和装でも合わせやすいので、和装でドライフラワーブーケを持ちたいという方におすすめです。

カラードレスと色味をあわせたブーケ

出典:instagram.com

カラードレスの色味にドライフラワーブーケを合わせて作れば、世界に一つだけのおしゃれなドレスコーディネートになります。また、花嫁さんの髪飾りや、新郎様のブートニアも同じドライフラワーで同じ色味にすることで、より一層二人の世界観を表すことができるのです。

ドライフラワーブーケを作ってみよう!ドライフラワー素材10選

ドライフラワーブーケは、自分で作れば、自分のウエディングにマッチする思い通りのものができます。さらに、コストも削減できるので一石二鳥です。そんな手作りドライフラワーブーケにおすすめの素材10選をご紹介します。

八ヶ岳のドライブーケ 一束

八ヶ岳の花材でできたドライフラワーブーケです。色味の指定はできませんが、赤系、ピンク系、オレンジ系、ブルー系、パープル系などの色味があり、色味によって使われる花も変わります。

手元に届いたらばらして使うことができ、他のドライフラワーと合わせてオリジナルのドライフラワーブーケを作ることができます。

【Blooming&me】ドライフラワー アンモビューム+グニーユーカリセット

白と黄色の優しい色合いのアンモビュームと、葉っぱが円形になっていてかわいい印象を与えてくれるグニーユーカリがセットになったドライフラワーです。優しい色合いのアンモビュームト可愛らしいグニーユーカリの相性は抜群で、ここに他のドライフラワーを加えるだけでおしゃれなドライフラワーブーケが完成します。

~Coco Heart~ スターチス ミックス

ドライフラワーでも珍しい、はっきりとした色味のドライフラワー。ドライフラワーブーケで元気なイメージのものを持ちたい方や、カラードレスのときにドレスの色味に合わせて持ちたいという方におすすめです。他に葉っぱや白い花のドライフラワーと合わせると、よりナチュラル感を出すことができます。

東京堂 ドライフラワー 千日紅

ピンク系の色味を入れたいときにおすすめの、千日紅のドライフラワー。一つ一つは小ぶりですが、たくさん集まると華やかになるため、ブーケに最適です。

また、千日紅には、「変わらない愛情」という花言葉があります。ウエディングブーケに、そんな花言葉の想いが込められて、より一層思い入れの深いブーケができますよ。

【Blooming&me】ドライフラワー 千日紅

こちらの千日紅のドライフラワーは、先ほどの千日紅のドライフラワーに比べて、濃いピンクから薄いピンクまで、同じピンクでもさまざまな色味のものが入っています。同じ花でも色味が違うことでまた雰囲気が変わり、ブーケ作りがさらに楽しくなるでしょう。

【Blooming&me】ミスティブルー

紫色の小さな花がたくさん咲くミスティブルーは、小さいので可愛らしい雰囲気を出しながら、紫色が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。可愛らしいイメージのウエディングにも、大人っぽい落ち着いたウエディングにも合わせやすいドライフラワーです。

【Blooming&me】ドライフラワーミックスSET (イエローボール+フラックス+ドライユーカリ)

丸い形が印象的なイエローボールと、小さな粒の形をしたフラックス、そして丸い葉っぱが特徴のユーカリのドライフラワーがセットになっている商品\\。イエローボールがアクセントになるので、元気で楽しいイメージのブーケを作りたい方におすすめです。また、ドレスだけでなく和装に合わせてもとてもおしゃれになりますよ。

【Blooming&me】ソフトミニカスミ草

プリザーブド花材を使った、ソフトミニカスミ草です。プリザーブドフラワーは一度色を抜いた花に新たに色を入れるため、とても可愛い絶妙なピンク色のカスミ草になっています。普通のカスミ草よりももっと可愛らしく女性らしい雰囲気になり、このソフトミニカスミ草をブーケに加えるだけで凝った雰囲気のおしゃれなブーケになります。

山久 アレンジャーおまかせの ブーケ ディープ系 be-b-d CT触媒加工 造花のブーケ シルクフラワー

フラワーアレンジメントのプロに、ドライフラワーの種類やデザインを完全におまかせで作ってもらうことができます。

このドライフラワーブーケには、CT触媒加工がされています。CT触媒加工がされていることで、消臭分解作用や、抗菌・殺菌作用、防汚作用が働き、より長持ちするドライフラワーブーケになっているのです。

ビューティフルボーイ オリジナルリース

森をイメージしたリースで、ひむろ杉、ジュニパーベリー、スモークツリー、ネベリア、コットン、木の実が使われています。クリスマスなどに玄関で飾るように作られていますが、あえてウエディングブーケとして持つととても粋でおしゃれな雰囲気になります。

リースと同じような森をイメージしたナチュラルウエディングをする方におすすめのリースブーケです。

まとめ

今、おしゃれな花嫁さんが大注目しているドライフラワーブーケをご紹介しました。ブーケをドライフラワーにするだけでおしゃれなウエディングに見えて、さらに結婚式が終わった後もしばらくお部屋に飾って楽しむことができます。

素材を揃えて自分で作ることも可能なので、コストもかからず、何かとお金がかかる結婚式ですから、新郎新婦にとっても嬉しいポイントです。素敵なドライフラワーブーケを持って、あなただけの結婚式を作ってください。