皮脂崩れを防ぎたい!オイリー肌におすすめの「ブラックプリマ」

すぐにテカるオイリー肌に!

皮脂崩れの救世主として話題の《ブラックプリマ》

「何をしても時間が経つと顔がテカって皮脂崩れが起きてしまう…」という場合におすすめしたいのが「ブラックプリマ」。プリマヴィスタの皮脂崩れ防止シリーズから、どんなオイリー肌でも対処できると評判のアイテムが登場しました。

プリマヴィスタはもともと皮脂崩れを防ぐ下地を展開していましたが、さらに強力にテカリを抑えてくれると話題になっているのがブラックプリマ。黒いパッケージなのでSNSでは「ブラックプリマ」と呼ばれるようになりました。そんなブラックプリマの魅力をチェックしていきましょう。

《ブラックプリマ》が人気の理由

皮脂を吸収してテカリを防ぐ

皮脂崩れ予防下地は、皮脂を固めることによってメイク崩れを防ぐ作用が期待できます。ブラックプリマの場合、皮脂を固めるだけでなく吸収する働きもあると言われているのが特徴。皮脂を吸収することで長時間テカらずに過ごせると評判です。皮脂を弾くとされている成分も配合されており、土台からメイク崩れを予防できると話題になっています。

ベタつかずサラサラとした肌へ

皮脂を固めて吸収することによって、ベタつきがちな肌もサラサラとした状態になれると人気を集めています。オイリー肌の場合、皮脂が分泌されることでファンデーションが浮いてしまいがちですが、「サラサラ肌をキープできるブラックプリマならそういったことがない!」と話題。すぐに顔がテカってしまう方も理想の状態をキープできると評判になっています。

スキンケア感覚で使える乳液タイプ

ブラックプリマは乳液のようなテクスチャーで肌にフィットしやすいのが魅力。スキンケア後にサッと塗るだけで皮脂崩れを防ぐ土台作りができると言われています。

《ブラックプリマ》入手後にやりたいベース作り

スキンケアが浸透した後に使う

ブラックプリマが手に入ったら、メイク下地の使い方の基本も確認しておきましょう。下地を使う前はスキンケアをするのが一般的ですが、しっかりと浸透させた後にメイクをするのがポイント。浸透していないと下地の本来の働きが発揮しにくくなると言われています。

内側から外側に向けて広げる

下地はパッケージに記載されている適量を守り、手の甲に取ります。「たくさん使った方が皮脂崩れを防止しやすくなるのかな?」と思ってしまう場合があるかもしれませんが、量が多い方が良くない場合もあるので適量は守ってくださいね。

額や頰、顎などに下地をのせたら、内側から外側に広げるようなイメージで塗りましょう。こうすることでムラなく全体に行き渡らせやすくなります。

スポンジでなじませる

最後にスポンジを使って下地を肌になじませます。スポンジでポンポンっと優しく肌に下地を叩き込みましょう。こうすることで余計な下地を取ることができ、ムラのない均一な仕上がりになります。

《ブラックプリマ》でテカリとさよならしよう

オイリー肌もテカリを防げると話題のブラックプリマ。ベタつきが気になる場合に役立ててみてはいかがですか。