色付きリップクリームでぷるぷるに!ほんのり色づくわたしの唇

唇を鮮やかに飾るには、口紅を使う人が多いでしょう。しかし、最近は口紅ではなく色付きリップクリームで十分だという声も出ています。発色がよく口紅の代わりになる色付きリップクリームも多く販売されています。

今回は、

  • ほんのり色づくリップクリームのメリット
  • おすすめ色付きリップクリーム

を紹介します。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

口紅よりナチュラル!ほんのり色づくリップクリームのメリット

色付きリップクリームには、唇がプルプルになる、メイク直しやクレンジングが簡単、好みの色合いに調整できるというメリットがあります。特に空気が乾燥し始めると唇もガサガサになりやすいですが、色付きリップクリームならプルプルの唇を維持できます。メリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

保湿効果で唇がプルプル

リップクリームは保湿がメインの役割です。乾燥や紫外線によってダメージを受けた唇は口紅だけでは修復不可能で、口紅によっては余計に唇にダメージを与えてしまう可能性があります。保湿をするには、ダメージをケアする成分が配合されているリップクリームが最適とされています

色付きリップクリームのほとんどは保湿効果が高いものばかりなので、塗ることで唇がプルプルになります。保湿効果に特化していなくても、通常のリップクリーム以上の保湿が期待できるリップもあります。

鏡なしでもメイク直し出来る

口紅の場合、鏡を見ながらでなければメイク直しができません。しかし、色付きリップクリームなら鏡なしでもメイク直しができるのです。その理由は口紅ほど色づきが良くないからです。失敗してしまった場合も、ティッシュオフすることで簡単にはみ出した部分を修繕することができます。

重ね塗りで好みの発色

色付きリップクリームは発色が良いものも多くありますが、基本的に淡い色がほとんどです。しかし、重ね塗りをすれば好みの発色を作ることができます。口紅でも重ね塗りがまったくできないわけではありませんが、色付きリップクリームの方が自分好みのカラーを作りやすいでしょう。

高機能のタイプの色付きCCリップでコスパ最強

高機能色付きリップクリームを試したいのであれば、おすすめはCCリップです。「CC」はカラーコントロールの略です。ナチュラルな血色感、透明感、健康的なツヤを与えてくれるだけではなく、唇の荒れを防いでくれる、うるおいを与えてくれるなど、さまざまな効果が期待できます。そのため、色付きリップクリームの中でもコスパが良いと言われている商品です。

クレンジングもラクラク

口紅は落ちにくいものもありますが、色付きリップクリームはクレンジング簡単に落とせるのが特徴です。メイク落としのことも考えて、手間のかからない色付きリップクリームを選んでいる女性も珍しくありません。

口紅の中には何度もクレンジングをしないと落ち切らないものもありますが、唇にかかる負担が大きくなってしまい乾燥につながります。その点色付きリップクリームなら、保湿効果のおかげもあって健康的な唇を維持できます。

保湿成分たっぷり!おすすめ色付きリップクリーム

口紅から色付きリップクリームに変える人の中には、唇の荒れが気になったからと言う人もいます。そんな人には保湿成分たっぷりのリップクリームがおすすめです。

こちらでは、保湿成分がたっぷりで人気も高い色付きリップクリームを紹介します。色付きリップクリーム選びに悩んでいる人は、まず保湿効果の高いものを選んでおけば失敗はないですよ。

メイベリン リップクリーム ラブズ カラー ブライト

可愛い外見が特徴的なリップクリームです。赤ちゃんのようなうるつやリップがコンセプトで、保湿とうるおい力は高いです。ぷるっとした仕上がりにできるだけではなく、ナチュラルな透明感を出してくれるので、健康的な唇を演出することができます。

ニベア リッチケア&カラーリップ シアーレッド

ハンドクリームで有名なニベアが販売している色付きリップクリームです。ホホバオイル、アボカドオイル、マカダミアナッツオイルを配合した高い保湿力が特徴。しっかりとケアをしながらも女性らしい魅力的な唇が作れます。

発色の良いタイプ!おすすめ色付きリップクリーム

口紅の色では強すぎるという人は、色付きリップクリームの重ね塗りがおすすめです。強く色が出ないことから、何度重ね塗りをしても派手さは出ません。色付きリップクリームに「発色の良さ」を求めている人向けの商品をご紹介します。

エクセル モイストケアリップ LP04 チェリーレッド

浮かない、よれない、ぷっくり唇を演出、とさまざまなメリットがあるリップクリームです。唇の水分に反応して、唇本来の色を引き出す血色アップ処方もされていることから、違和感のないナチュラルさな唇に仕上がります。

アクア・アクア オーガニックスイーツリップB 07ピーチコーラル

シンプルなデザインの色付きリップクリームです。口紅ほど長持ちはしないのでこまめな塗り直しは必要ですが、成分が強すぎず唇への負担も少ないのが特徴。リップクリーム自体は石鹸でも落とせるので、ナチュラルメイクをしたい時、すっぴんだけど唇の色が気になる時などにおすすめです。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) チェリーモイスチャー リップグロウ

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) チェリーモイスチャー リップグロウ OR202

チェリーのイラストが可愛い色付きリップクリームです。カニナバラ果実油、ホホバ種子油、アーモンド脂など3種の植物性オイルを配合しているので、唇ケアがしっかりできます。発色はいいですが、主張しすぎないナチュラルな色づきで血色感と透明感を与えてくれます。

コスパを考えたら高機能 CCリップ

コストパフォーマンスを考えるなら高機能CCリップがおすすめです。唇は体調の影響をストレートに受けてしまうこともあり、カラーコントロールは大切です。普段から唇の色の悪さなどが気になる人こそ、CCリップを使うようにしましょう。おすすめのCCリップをご紹介します。

レシピスト ほんのり色づくリップクリーム

保湿成分にローズエキス、つや成分にシアバター、ミツロウ、アルガンオイルが配合されているCCリップです。カラーはヌードピンクで、ほんのり色がつく程度。自然で健康的な唇を演出してくれます。重ね塗りをしてもナチュラルな雰囲気が崩れることはありません。ほのかなアップルの香りも評判です。

ケイト CCリップクリームN(カモフラ)

大人の女性の雰囲気を感じさせる色付きリップクリームです。パッと見ただけでは、リップクリームというよりも口紅と言った方がいいほど濃いレッドカラーですが、実際に唇に乗せてみると見た目ほどの濃さはないので安心してください。

唇のくすみをカモフラージュする効果があるほか、縦ジワを目立ちにくくする効果もあります。唇の血色の悪さが浮いてしまう人におすすめしたい商品です。

インテグレート サクラジェリーエッセンス (CCリップスティック)

シンプルなデザインの色付きリップクリームです。くすみを明るく補正してくれるカラーコントロール効果は多くの人に高い評価を受けています。ほかの色付きリップクリームに比べて軸が細めなので、慣れるまでに違和感を覚えるかもしれませんが、細い方が小回りもきくので口角にもしっかり塗ることができます。

リップでありながら、ベタベタ感がなく長時間のうるおいが持続します。唇の色だけではなく、荒れや乾燥などを気にしている人にもおすすめです

まとめ

色付きリップクリームは、保湿効果が高く唇がプルプルになる、重ね塗りで発色を調整できる、クレンジングですぐ落ちるので唇へのダメージが少ない、などのメリットがあります。口紅に比べてナチュラルな仕上がりになるので、シーンを問わず使えるのもメリットです。

まずは保湿効果の高いものを使ってみて、好みに合わせてCCリップクリームや発色のいいものに変えていくのがおすすめです。今回紹介した色付きリップクリームを参考に、手元にひとつ置いてみてはいかがでしょうか?