ブラジャーのおすすめ収納ケース10選&正しいたたみ方

ブラジャーの収納はきちんとできていますか?人から見えない部分だけに、適当にしまっている人も少なくないのではないでしょうか。しかし、ブラジャーはきちんと畳んで収納しないと、型崩れを起こすだけでなく、胸の形まで悪くなってしまいます。将来の体型にまで影響してしまいますので、これを機にぜひ改善していきましょう。

この記事では、

  • ブラジャーの収納が難しい理由
  • ブラジャーの収納のポイント
  • ブラジャーの正しいたたみ方
  • おすすめのブラジャー収納ケース10選

と、ブラジャーの正しい畳み方と、おすすめの収納ケース10選をご紹介いたします。

ブラジャーの収納が難しい理由

正しいブラジャーの収納方法を聞かれても、戸惑ってしまう方もいるでしょう。他の衣類と比べて形が独特なため、ブラジャーは収納に関する悩みが多いアイテムです。

解決法を探るために、ブラジャーの収納が難しい理由をまとめました。

形や大きさが様々

ブラジャーの収納が難しい理由として、まず形や大きさが様々であることが挙げられます。ブラジャーはカップの形やワイヤーの有無によって大きさが異なるので、キレイに重ねて揃えることが困難です。

大きいものはどうしても嵩張ってしまうので、うまく並べたつもりでも、ゴチャゴチャした感じに見えやすいという悩みもあるでしょう。

間違った収納をしてしまうと型崩れを起こしてしまう

ブラジャー収納の悩みとして、狭いケースに無理やり詰め込むなど、間違った収納を行うと型崩れを起こしやすいということがあります

ブラジャーは他の下着に比べて高価なので、形がおかしくなってしまうのはもったいないですよね。また、ブラジャーの歪みは胸の形にも悪影響を及ぼしてしまう恐れがあります。体型維持のためにも、ブラジャーの型崩れには特に注意しましょう。

隙間が多く出来てしまって上手に収納できない

ブラジャーを狭いスペースに無理やり押し込む方法とは逆に、一つ一つをきちんと並べてしまうと、隙間が空きすぎるという悩みもあります

特に収納スペースが少ない部屋だと、できるだけ無駄な空間ができないように、コンパクトに収納したいものです。詰め込まず、隙間を作らない収納がベストですが、そのバランスが難しいポイントでもあります

ブラジャーの収納のポイント

ブラジャーの収納には、難しい点がいくつかあることがわかりました。

型崩れを起こさないように、空きスペースをうまく生かした収納方法が理想ですが、具体的にはどんなことに気をつければ良いのでしょうか。ブラジャーを上手に収納するポイントを4つにまとめました。

形が崩れないよう広いスペースを使う

収納スペースに余裕がある方は、ブラジャーが型崩れしないように、大きめのケースを使って収納するとよいでしょう

他の下着などと一緒にしてしまうとゴチャゴチャしまうので、ブラジャーだけ分けて収納するのがおすすめです。ワイヤーやレースなどの素材を傷つけないように、丁寧に取り扱いましょう。

基本的にはたたまずふんわりと重ねて収納する

ブラジャーは、基本的にはたたむことはせず、ふんわり重ねて収納しましょう。無理にたたんでしまうと、特にワイヤーブラはゆがみの原因になります。

下着屋さんのディスプレイのように、上から押し付けないようにふんわり重ねて下さい。また、その際にストラップが絡まると繊維を傷つける原因にもなるので、ストラップはカップの内側にしまうと良いでしょう。

サイズや色順を意識すると綺麗な収納になる

見た目が綺麗な収納にするなら、カップの大きさや同系色を揃えて並べると良いでしょう。色の順番も、美しく見えるように意識すると見栄えが違ってきます。

パッドつきのものは嵩張るので、パッドを外して重ねて収納しましょう。パッドをつけたままだと湿気がこもる原因にもなり、最悪の場合カビが発生することもあります。少し面倒に感じるかも知れませんが、下着を清潔に保つためには重要なひと手間です

正しい畳み方ならコンパクトに収納できる

収納スペースが狭くて、できるだけコンパクトにしまいたい人は、ブラジャーの正しい畳み方をマスターしましょう。正しく畳めば型崩れも起こさず、コンパクトに収納できます。

収納ケースを上手に利用して、空きスペースを有効に活用しましょう。しかし、正しく畳んだからといって、詰め込み過ぎはやはり下着のダメージにつながるので、ふんわり重ねることは重要なポイントです。

ブラジャーの正しいたたみ方

ブラジャーの形をキレイに保つためには、できれば折りたたまずそのまま収納するのがベストですが、スペースに余裕のない場合は、正しいたたみ方をすれば型崩れを防止できます。

具体的にどのようなやり方でたためば良いかについて、動画でご紹介しますので、参考にして下さい。

ホックをつける

ブラジャーの畳み方の正しい手順は、まずホックをつけることです。ホックをつけておかないと、金具の部分が周りのブラジャーに引っかかって繊維を傷める心配があります。

また、ホックをつけることでブラジャーの形が整うので、左右対称にキレイにたたむことができます。型崩れを防ぐための重要な手順なので、忘れず行いましょう。

肩紐をパッドのスペースに入れる

ホックをつけたら、肩紐のストラップを、ブラカップの内側にあるパッドのスペースにしまいましょう。パッドが付いてないブラの場合は、カップの内側に畳み込んでください。

肩紐がそのままだと他のブラと絡まりやすく、ゴムが伸びる原因になります。ブラがぐちゃぐちゃに絡まった状態だと、見た目も悪いですよね。肩紐は外側から見えないようにしまうのが、キレイに収納する大事なコツです。

半分に折りたたんで形を整える

肩紐をブラカップの内側に入れ込んだら、カップの外側を下にして、ブラジャーが左右対称になるように半分に折りたたみます。

このとき、ホックが付いている部分が必ず内側に来るようにします。折りたたんだら、カップを強い力で潰さないように気を付けながら、片方のカップの中にもう一方を押し込むようにして形を整えます。

ワイヤーのあるなしで畳み方は変わらない

ワイヤーのある・なしに関わらず、ブラジャーの畳み方の基本は同じです。しかし、ワイヤーがあるタイプのブラは、できれば半分に折りたたまないことが望ましいです。

スペースの都合でどうしても畳む場合は、ワイヤーを歪ませないように注意しましょう。旅行などでコンパクトに畳む必要がある場合は、ノンワイヤーブラを持っていくのがおすすめです。

おすすめのブラジャー収納ケース10選

ブラジャーをキレイに収納するためには、どんなケースを選べば良いのでしょうか?

ブラジャーは形が繊細で崩れやすい特徴があるので、専用のケースを用意して他の下着類と分けて収納すると良いでしょう。ブラジャーの収納に最適な、おすすめケース10選をご紹介します。

MIU COLOR 収納ボックス

MIU COLOR 収納ボックス 収納ケース 引き出し仕切り 4点セット 総計39ボックス 折り畳み(ベージュ)

MIU COLOR 収納ボックスは、4点セットで合計39ボックスの仕切りがついた、下着類の収納に大変便利な製品です。防虫、防黴、防湿効果のある不織布でできており、使わないときはコンパクトに折りたたみ可能なのも優れたポイントです。

ブラジャーの収納には、横方向に5つの仕切りがあるボックスを使えば、重ねずに一つ一つ収納できるので、型崩れする心配がありません。たっぷり入るのにコスパが良いのも、見逃せないポイントですよね。

WINOMO 下着収納ケース

WINOMO 収納ボックス 収納ケース 下着収納ケース 引き出し 仕切り 3点セット (紫色)

WINOMO 下着収納ケースは、ラベンダー色のデザインが可愛い、積み重ねできるボックスの3点セットです。一番下のボックスはブラジャー専用になっており、カップがつぶれないように深めの設計になっています。

半分に折りたたまなくてもしまうことができるので、ワイヤーブラの収納にも最適です。残りの2つのボックスは仕切り付きで、靴下用とショーツなどの下着用になっており、重ねて収納できるのも便利なポイントですね。

Fashbear ウォールポケット

ウォールポケット 壁掛け 収納袋 透明 ウォールラック 下着/靴下/靴/ネクタイ/ブラジャー/ジュエリー 収納 ポケット 吊り下げ 仕切り クリア 収納ラック 両面サイド 42ポケット ハンガー付き (ブラック)

Fashbear ウォールポケットは、ブラジャーや下着類の収納にも便利な壁掛け型収納ケースです。部屋の収納スペースに余裕がない人は、壁掛けタイプを利用すれば省スペースが可能です。

こちらのウォールポケットはメッシュ素材で、通気性が良いのでブラジャーなどの布製品の収納に適しています。両面仕様可能で合計42個のポケットが付いているので、ブラジャーだけでなく他の下着類もたっぷり収納できます。クリアタイプで収納場所がわかりやすく、取り出しやすいのも便利なポイントです。

LEAP ホーム キッチン 旅行用品 下着収納バッグ

LEAP ホーム キッチン 旅行用品 下着収納バッグ ランジェリーケース トラベルポーチ ブラパッケージ (オレンジ)

LEAPのランジェリーケースは、旅行にも便利な携帯用下着収納ケースです。旅行の際は、荷物が嵩張らないようにブラジャーをコンパクトに折りたたむ人も多いと思いますが、ワイヤーが歪んだり、カップが潰れたりして下着が傷む原因になりがちです。

このランジェリーケースを使えば、ブラジャーを半分に畳まなくても収納でき、上から衝撃を与えても潰れにくい設計になっているので、ワイヤーブラ派の人も安心ですね。旅行や帰省に備えて、一つ持っておくと便利なアイテムではないでしょうか。

居愛 2段セット仕切り収納ボックス

居愛 2段セット仕切り収納ボックス ストレージボックス 収納ケース 収納ボックスおしゃれ オックスフォード 下着収納  折りたたみ可 (赤)

居愛 2段セット仕切り収納ボックスは、2段仕切りが使いやすい、折りたたみ可能な布製収納ケースです。通気性の良いオックスフォード生地を採用し、内側は撥水加工になっているので、湿気を防ぐ効果に優れ、カビの繁殖も防いでくれます。

仕切りのないスペースを利用すればブラジャーをふんわり重ねられるので、型崩れの心配もありません。大容量でたっぷり入るのも、詰め込みの危険が少なくて安心ですね。

Carfeny 下着収納ボックス 引き出し 三段式

Carfeny 下着収納ボックス 引き出し 三段式 ブラジャー収納ケース 折りたたみ可能 (ネイビー)

Carfeny 下着収納ボックスは、三段式が特徴の収納ケースです。防湿効果に優れた不織布製で、下着にカビが生えるのを防いでくれます。一番上の段は仕切りがなく、ブラジャーを収納するのに最適のスペースです。

高さもあるので、カップを潰してしまう心配がありません。取っ手付きの引き出しタイプなのも、取り出しやすくて便利なポイントですよね。下段は4マスと9マスの仕切りになっているので、靴下やショーツだけでなく、ハンカチなどの収納にも便利です。

Pedonir 3個セット 収納ケース

【Pedonir】3個セット 水洗い可 収納ボックス 収納ケース 仕切りケース 下着 ショーツ 収納 蓋付け ブラジャー 靴下 ランジェリー (レッド)

Pedonirの収納ケースはお得な3個セットで、防水・防塵・防カビ効果のあるオックスフォード生地でできているのが特徴です。仕切りありのボックスが2個、仕切りなしのボックスが1個というセットになっています。

ブラジャーの収納には、上から潰れないように立てて重ねられる仕切りなしのボックスを使用すると良いでしょう。水洗いできるので、ケースも常に清潔な状態を保てるのがメリットです。素材が丈夫でしっかりしているので、使い続けても仕切りが歪まず、長持ちすると口コミで高評価を得ています。

まとめ

ブラジャーの形は繊細で傷つきやすく、形も大きさもバラバラなので、収納が難しいイメージがあるかも知れません。ブラジャー収納のポイントは、型崩れを起こさないように、左右対称のキレイな形をキープすることです。

そのためには、ブラジャー専用の収納ケースをうまく利用すると良いでしょう。ブラジャーだけでなく、他の下着類も一緒にコンパクトに収納できる便利なアイテムをご紹介しましたので、ぜひ活用してみて下さい。