くすみに効果的な化粧水の選び方!肌質別おすすめ化粧水はこれだ!

ニキビや肌荒れ対策はしているけど、くすみ対策は何もしていないという方は意外と多いんです。一度くすんでしまった肌を元のトーンに戻すのはなかなか難しいことなので、事前の対策がとても重要になります。くすみの原因を知って、自分にぴったりの化粧水を探してみましょう。

肌のくすみの原因は一つではない!


気になる肌のくすみには、いくつかの原因があります。

日焼けが元となり、大量の紫外線を浴びてしまったときや、ターンオーバーに乱れが生じたときに、メラニン色素が沈着することによってできるメラニンくすみ。水分が足りず、乾燥してでこぼこになった肌が影をつくることが原因の乾燥くすみ。ターンオーバーの周期が乱れて、古い角質が剥がれ落ちず肌に蓄積されることでくすみになる角質くすみ。

主なくすみの原因は、大きくこの3つに分けられます。ひとつひとつの原因を詳しくまとめてみました。

メラニンくすみ:紫外線が原因

メラニンくすみは日焼けによるものです。大量の紫外線を浴びると、ダメージから肌を守るために防御反応としてメラニン色素が発生します。シミは肌の一部分にできるものですが、このメラニン色素は顔全体に茶色くうっすらと色素沈着するので、肌のトーンが暗くなりくすんで見えてしまいます

通常メラニン色素は肌のターンオーバーにより自然に排出されるものです。ですが、紫外線によるダメージが大きいときやターンオーバーに乱れが生じたときは、排出が上手くできずに肌に残ってしまう場合があります。これが、くすみの原因になるのです。

乾燥くすみ:肌の乾燥が原因


くすみの反対は透明感です。この透明感を出すためには、キメが整っていて潤いがあり、光を均等に反射する肌である必要があります。肌に水分が足りていないと乾燥してデコボコになるので、それが影となりくすんで見えてしまうのです。

乾燥肌の方はもちろん、そうでなくても冬場は空気が乾燥し、肌の潤いが失われていくので要注意です。特に夕方からくすみが気になるという場合は乾燥が原因かもしれません

角質くすみ:肌の汚れや古い角質が原因

定期的に古い角質が剥がれ落ち、肌が生まれ変わることをターンオーバーと言います。正常であれば約一ヶ月の周期で繰り返されます。この周期が乱れてしまうと肌の古い角質が蓄積されていき、肌がごわついたり、くすみの原因になってしまいます

また、毎日のメイクによる汚れや毛穴の黒ずみがしっかりと落とせていないと、肌のくすみにつながるのでクレンジングや洗顔を怠らないことが大切です。

メラニンくすみにおすすめ!美白成分配合の化粧水


メラニンくすみのメカニズムはシミと同じです。紫外線を浴びたことによって生成されるメラニン色素が沈着して、くすみになり肌のトーンが暗くなります。

それを改善するためには美白成分配合の化粧品がおすすめです。美白成分が、肌のトーンを明るくして透明感のある素肌に導いてくれます。メラニンくすみに効果的な化粧水をまとめました。

薬用 純白専科 すっぴん白雪美容液

純白専科のすっぴん白雪美容液は、メラニンの生成を抑えて肌に色素が沈着するのを防いでくれる薬用美容液です。角層の深くまで潤いが浸透することで肌を健やかに保ち、正常なターンオーバーを促して、くすみになるのを予防してくれます。

美肌、美白に最適な米ぬかやハチミツの天然由来成分配合なので、安心して使い続けることが出来るのもうれしいポイントです。

ヒアロチャージ 薬用 ホワイト ローション M

ヒアロチャージ薬用ホワイトローションは、くすみの予防に効果的なアイテムです。一度色素が沈着してしまうと、なかなか改善するのは難しいです。ですが、このローションは未来のシミやくすみを防ぐことに重点を置いて作られているので、メラニンくすみができる前にケアとして使うと良いでしょう。

塗った後すぐに肌のトーンが明るくなるディープチャージ処方が特徴で、透明感のある肌を作り出してくれます。

ソフィーナ ホワイトプロフェッショナルET

ソフィーナのホワイトプロフェッショナルETは、シミやくすみを未然に防ぐことで美白を叶える化粧水です。約800種類ものカモミールから抽出して作られたカモミラETが肌に浸透し、輝かしい美肌を作りだしてくれます。

塗った瞬間からどんどん肌に浸透していくので、多めに手に取って肌に馴染ませるようにすると角層の奥までしっかりと潤いを保つことができます。

乾燥くすみにおすすめ!高保湿の角質ケアの化粧水


乾燥が原因のくすみには高保湿の化粧水を使い、肌に潤いを持たせることが大切です。しっかりと保湿をすることで肌がやわらかくなり、美容成分が浸透しやすくなります。

保湿成分がたっぷり入っている日本酒の化粧水や、ビタミンC誘導体配合の化粧水など、肌トラブルを防ぎ乾燥から守ってくれる3種を紹介します。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

日本酒は飲んで楽しむだけではなく、お肌に使うと良い効果がたくさんあることを知っていましたか?創業358年の老舗の酒蔵である菊正宗酒造が作る日本酒の化粧水シリーズは、日本酒が持つアミノ酸やミネラル分などの保湿効果に着目して開発されました。

コットンなどにたっぷりと含ませて5分程度パックをすると、もちもちで潤いたっぷりの肌に。乾燥を防いでくすみから肌を守ってくれます。

プロステージ VC100 VitaminC Moisture Lotion Rich

プロステージVC100は、進化型ビタミンC誘導体と呼ばれるAPPS(アプリシエ)配合の化粧水です。ビタミンC誘導体とは、ニキビの改善からシミやくすみの元となる色素沈着の予防、毛穴を引き締める効果まで、肌を美しく保つのに欠かせない効果を角層深くまで届けてくれる成分です。

その進化型と言われるAPPSは、ビタミンC誘導体の100倍の浸透力が期待できる今大注目の美容成分なんです。肌の奥深くまで化粧水が浸透して潤いのある肌に導いてくれます。

日本盛 日本酒のたっぷり保湿化粧水 しっとり

日本盛の日本酒のたっぷり保湿化粧水は、たっぷりの純米酒とダマスクバラという品種のバラのエキスを中心に、11種類もの植物・果実由来成分を配合した化粧水です。日本酒をたっぷり使うことで、お肌をトラブルから守り健やかな状態へ導いてくれます。

ダマスクバラのほんのり甘い香りでリラックス効果も抜群ですよ。しっとり高保湿タイプなので、乾燥肌の方や冬場の乾燥対策におすすめしたいアイテムです。

角質くすみにおすすめの化粧水


古い角質が剥がれ落ちずに残っていると、肌がくすんで見えてしまいます。それを改善するためには、顔の表面にある古い角質を取り除いてくれる化粧水を使うのが効果的です。

角質を除去して新しい肌に生まれ変わることで、くすみのない美しく透明感がある肌を手に入れることができます。角質くすみにおすすめの化粧水を紹介します。

クレンジングリサーチ クリアローション

クレンジングリサーチのクリアローションは、5種類のAHAと保湿成分を配合した角質を取り除いてくれるローションです。AHAはフルーツ酸とも呼ばれていて、りんごや柑橘、砂糖きびなどに含まれる天然由来成分のことです。この成分には古くなった角質を落として、気になる毛穴づまりやくすみを解消してくれる効果が期待できます。角質を除去しながら保湿効果も兼ね備えたローションなので乾燥の心配もありません。

PHYTOLIFT(フィトリフト) マイルドクリアローション

PHYTOLIFTのマイルドクリアローションは、古い角質だけをほぐして拭き取る、角質拭き取り化粧水です。肌をやわらかくすることで、化粧水や美容液の成分がより浸透しやすくなりスキンケアの効果を高めてくれます。

ピーリングでの角質ケアは肌に負担がかかることもありますが、このマイルドクリアローションは拭き取りタイプの化粧水なので毎日でも使うことができます。

ネイチャーコンク 薬用クリアローション

ネイチャーコンクの薬用クリアローションは、角質ケアだけでなく、これ1本で6役を担う多機能化粧水です。角質除去から肌荒れの防止、保湿、肌の引き締め、美白効果、さらには朝の洗顔の代わりにこの化粧水で拭き取ることで清潔な肌を保つことができます。

くすみや毛穴の黒ずみの原因となる古い角質を除去して、美肌を手に入れるのに最適です。

まとめ

くすみを改善するには、肌質やくすみの原因を知って自分の状態に合ったケアをすることが大切です。美白で透明感がある肌は、それだけで若々しく美しく見えますし、化粧ノリも格段にアップします。適切なくすみ対策をして輝かしい美肌を手に入れましょう。