おすすめのコードレスヘアアイロン8選

女性にとって欠かせないアイテムであるヘアアイロンは、デザインや種類が多くあります。最近ではコードをコンセントに差さないコードレスタイプのものも増えてきました。コードレスタイプのヘアアイロンはどんな特徴があるのでしょうか。

今回は、

  • コードレスヘアアイロンの選び方
  • おすすめの商品

などを紹介します。購入を考えている方はぜひチェックしてくださいね。

ヘアアイロンコードレスを選ぶポイント

コードレスタイプのヘアアイロンは充電式のものが多く、持ち運びの良さも魅力といえます。タイプによって使用時間が変わってくるので、自分の用途にあったものを選ぶようにしましょう。ここでは、コードレスヘアアイロンを選ぶポイントをタイプごとに紹介します。

充電タイプ:アダプター式やUSB式充電で使いやすい

充電タイプのコードレスヘアアイロンは、アダプター式充電やUSB式充電によってコードレスで使用するヘアアイロンです。使用しない時間に充電をするため、使用時にはフル充電の状態でパワフルに活用できるでしょう

アダプターやUSBなどのタイプは旅先や外出先でも簡単に充電できることから、自宅での使用だけではなく、旅行や出張が多い方におすすめです。

乾電池タイプ:携帯性に優れている

乾電池タイプのコードレスヘアアイロンは、乾電池を入れて使います。乾電池を沢山用意しておくことが求められますが、充電式のように充電できない状態で使えないわけではなく、停電などが起きたときも安心です。

携帯性に優れている乾電池タイプのコードレスヘアアイロンは、旅行や出張などの長期的な外出ではもちろん、会社や学校へ持っていくときなど荷物をコンパクトにまとめたい方におすすめといえます。

ガスカートリッジタイプ:使用時間が長くパワーもある

ガスカートリッジタイプのヘアアイロンは使用時間が長いだけでなく、ヘアセットに大切なパワーがあるのも特徴的です。充電式や乾電池の馬力には限界がありますが、ガスの力を利用するこのタイプはスタイリングもしっかりできます。一つ持っているだけで幅広く使えるでしょう。

ガスが空っぽになった段階で交換が必要になるため、カートリッジの備蓄があるか確認しておくようにしましょう。充電式が充電できない状況の場合や、乾電池式も乾電池が無い場合などの予備として用意しておくと安心です。

充電式のコードレスヘアアイロン5選

充電式のコードレスヘアアロンは、使用しない時間を使ってフルパワーに充電するようにしましょう。ここではコードレスタイプのヘアアイロンを5つ紹介します。自分好みのものを見つけてくださいね。

リスネコ コードレス ヘアアイロンブラシ


海外でも使用できるこの商品は、便利なブラシ型になっています。セラミック加工が施されたストレートアイロンであり、髪の長さに関わらず短時間でスタイリングが決まります。温度調節が4段階になっており、自分の髪質に合った温度で仕上げることができるでしょう。

使いやすいUSB充電タイプであり、20cmないぐらいのサイズなので、自宅だけでなく旅行へ出先への持ち運びも簡単です。バッテリーの残量もランプによって見分けられるため、使用時間の確認もしやすいです。

Hacheey ヘアアイロン


ストレートとカールの2wayで使うことができるヘアアイロンです。マイナスイオンを発生させ、髪に栄養を与えながらスタイリングができ、梅雨時の湿気にも負けない思い通りの仕上がりになるでしょう。温度調節は3段階になっており、海外でも使うことができます。

また、電源ボタンが内側にあるため勝手に電源が入ってしまう心配はなく、フル充電になった段階で自動的に充電がストップするといった充実した機能があります。専用ポーチも付いているため、持ち運びも簡単です。

Gospire ヘアアイロン


コンパクトで持ち運びしやすいコードレスヘアアイロンを探している人におすすめです。色はピンクかホワイトから選ぶことができ、スタイリッシュなデザインになっています。対応できる電圧は100~240Vになっており、USB充電がすぐできるようにケーブルが付属品としてついているのも嬉しいポイントです。

スイッチを押して温度の切り替えができるなど操作も簡単です。サイズも全長18.4cmなので、持ち運びに困ることはありません。

Lyonice ヘアアイロン


日本だけではなく海外でも使用できる便利なコードレスアイロンは、USB式の充電で使用できるこの商品がおすすめです。出張や旅行に良く出かける人に便利なコンパクト型で、荷物が多いときにも邪魔になりません。温度は160℃、180℃、200℃の三段階になっており、ダイアル式で簡単に調節することができます。

3時間の充電で約45分間使うことができ、20~30分の連続使用も可能です。カラー展開がピンクと白から選ぶことができ、外出先用として家で使うヘアアイロンとは別で用意しておくのもおすすめです。

ROZZERMAN ヘアアイロン


最長50分使用できる充電式のコードレスヘアアイロンは、スタイリングに時間がかかる方や髪の量が多い人におすすめの商品です。スイッチを入れてから短時間で温まることから、忙しい朝や急いでいるときでもヘアアレンジに手間がかかりません。

ストレートヘアだけでなくカールもできる2wayタイプで、カラーもブラック・ホワイト・パープルの3色から選ぶことができます。温度調節は180℃と200℃の二段階で、思い通りの仕上がりになるでしょう。

乾電池式のコードレスヘアアイロン2選

乾電池式のコードレスヘアアイロンは、コンパクトで持ち運びに便利なものが多いです。乾電池を使ってヘアアイロンを使用することから、乾電池を用意する手間がありますが、充電ができない停電時などにも役立ちます。ここでは乾電池式のコードレスヘアアイロンを2つ紹介します。

make-B ヘアアイロンico


黄色と赤など豊富なカラーバリエーションがある乾電池式のコードレスヘアアイロンです。こちらのアイテムは、荷物が多いときでも邪魔にならない缶コーヒーサイズ(13cm)が特徴的です。本体は比較的小さいですがパワーはしっかりあり、思い通りにヘアアレンジを楽しめるでしょう。マイナスイオンが発生する機能があり、スイッチを入れてから20秒程度で150~200℃までの温度になります。

乾電池タイプのものではありますが充電式電池を使うこともでき、使用時間は40~60分程度で、バッテリー切れの心配もありません。

山善 ハンディヘアアイロン プチサラ


スタイリッシュなデザインが特徴的な乾電池式のコードレスヘアアイロンは、ロングヘアだけでなくショートヘアの人でも使用しやすいです。先が細くなっているデザインは髪を挟みやすく、ヘアアイロンの効果を最大限引き出すことができるでしょう。電源にロック機能がついているので、勝手に電源が入ることはありません。

また、収納時にアイロン本体の広がりを抑えるケースが付属されているので、持ち運びにも便利です。毛量がそれほど多くない人や、使用頻度が低いけれど予備としてヘアアイロンを欲しい人におすすめです。

TECSOM STYLEUP ポータブルスチームアイロン


こちらのアイテムはコードを繋いで使用するだけではなく、ガスカートリッジタイプのヘアアイロンとしても使えます。機内持ち込みができるジッパー付きポリ袋もついており、海外旅行が多い方にもおすすめのヘアアイロンです。スチーム機能が搭載されているため、思い通りにクセをつけることができます。寝癖を直しにもピッタリです。

使用時間は約4~5時間で、髪への負担を減らしながらスタイリングできるヘアアイロンとなります。

まとめ

ヘアセットに欠かせないアイテムのヘアアイロンは、コードレスタイプのものも多くあります。コードレスタイプは充電式・乾電池式・ガスカートリッジの3種類に分けることができます。それぞれの特徴を踏まえて、自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。また、ここではおすすめのコードレスヘアアイロンもいくつか紹介しました。持ち運びの良さや使用時間などに差があるため、気になるものがあったらぜひチェックしてくださいね。