ファンデーションで美肌をつくる!おすすめのファンデーション10選

ファンデーションは肌のトーンを整えたり、美しく見せるために塗るものです。しかし選び方や塗り方が間違っていると、肌を美しく見せることができません。美しい肌に見せるには、自分の肌の色や肌質、悩みに合わせたファンデーション選びが必要です。美肌の条件やファンデーションの選び方についてまとめました。さらに人気のファンデーションについてもご紹介いたします。

美肌の条件とは?


美肌を作るファンデーションといわれるものは数多く出ています。そういったファンデーションを使うことで、ツヤ感や透明感が出すことが可能です。ところで、美肌とはどういった肌のことをいうのでしょうか?美肌の条件について、改めて確認してみましょう。

肌がフラットで凹凸がない

肌がざらついていない、ニキビ跡などで凸凹していない、フラットな肌は美肌の条件の一つです。キメの細かい、なめらかな肌は、思わず触りたくなるもの。凸凹があったり、毛穴が目立っていたりする肌はくすみがあり、美しい肌には見えません。

潤って瑞々しさがある

潤いのある瑞々しい肌は美しいものです。反対に乾燥していてカサカサしていたり、ゴワついていたりする肌は美肌とはいえないでしょう。乾燥しすぎると、肌の表面に粉がふいてしまうことがあり、ファンデーションを塗ってもキレイに見えません。

みずみずしい潤いのある肌とは、角層の状態が良好で水分が十分にある肌です。手で触るとしっとりとして、肌に柔らかさがあります

適度なツヤ感がある


美肌には適度なツヤ感が必要です。ツヤといっても、皮脂などでテカリすぎている肌ではありません。Tゾーンだけにテカリがあり、Uゾーンが乾燥しているのではなく、全体的にしっとりとした、輝きのあるツヤがある肌は美しいものです。

ファンデーションを塗っても素肌感が残っている

ファンデーションを塗ると、それほど厚く塗っていないのに、厚塗り感が出てしまう肌は美肌とはいえません。ファンデーションを塗っても厚塗り感が出ることがなく、きれいにファンデーションがのっている状態は美肌といえます。

しっかりとファンデーションがのって、密着した状態を作るには日頃の保湿が重要となってきます。

美肌を作るファンデーションは肌悩みに合わせて選んで


ファンデーションにはパウダータイプやリキッドタイプなど、種類があります。それぞれに肌の質感やカバー力など、メリットや特徴があるものです。美肌作りのためには、肌の悩みに合わせたファンデーション選びが必要。肌質に合わせたファンデーションの選び方についてまとめました。

オイリー肌にはサラサラなパウダータイプがおすすめ

皮脂でテカリやすい肌には、サラサラな質感のパウダータイプがおすすめです。ウダータイプのファンデーションは、余分な皮脂を吸収して、テカリを抑えてくれる効果があるといわれています。化粧直しも簡単にできるので肌がテカリそうな場合や、テカリが目立ってきた場合は手早くキレイに整えることが可能です。

乾燥肌にはリキッドタイプで保湿も心がけて

乾燥肌には、保湿効果が期待できるリキッドタイプをおすすめします。ファンデーションはどんなに肌に優しいものでも、肌を乾燥させてしまうことが多いです。しっかりと保湿をした後に、リキッドファンデーションをのせるとしっかりと密着してくれるほか、リキッドなので水分量も多いのでその他のパウダーやクリームタイプのファンデーションよりも保湿力が高いです。

リキッドタイプのファンデーションには美容液とファンデーションが一体化したものがあり、それですと肌への負担が少なくつけることができます。

人気のパウダータイプファンデーション5選


余分な皮脂を吸収し、皮脂をコントロールしてくれるパウダーファンデーション。手軽に使えて仕上がりもナチュラルです。化粧直しも簡単でクレンジングも楽なので、肌への負担も少ないのがメリットです。オイリー肌にもおすすめの人気のパウダーファンデーションを紹介しましょう。

モイストラボBBプレストパウダー ナチュラルオークル


付け心地が軽く、ふんわりとした自然な仕上がりをキープできます。厚塗り感がなく、透明感があるのにカバー力も期待できるファンデーションです。肌の中に光を多く摂り込む超極薄パウダーが、“素肌からキレイな肌”に見せてくれるのも魅力ですね。ミネラル成分を配合し肌にうるおいを与えてくれます。

エテュセ プレミアム CCルースパウダー 限定セット


ピンクの光を放つピンクコントロール作用で、健康的な明るい肌を作ります。CCルースパウダーとCCアミノクリームが透明感のある肌に見せてくれるのもメリットです。乾燥を防ぎ、化粧崩れがしにくいのも特徴になります。顔色が悪い、くすみがちといった悩みのある人にもおすすめです。ふんわりとした優しい印象を与えてくれます。

マック(MAC) スタジオ フィックス パウダー プラス ファンデーション


余分な皮脂をコントロールしてくれるパウダーファンデーション。化粧くずれしにくく、付けたばかりの美しさを長時間キープできます。ロングセラー商品なので信頼度も高いです。

ナノーチェBB ミネラルパウダー


BBミネラルパウダーで肌に優しく、透明感の高い肌づくりができます。日本女性の肌に合わせて作られているので、安心して使えるのもメリットですね。コラーゲンをはじめセラミド、ヒアルロン酸、リピジュア、ビタミンCといった美容液成分配合で、保湿をしながらつけていられるのも魅力でしょう。長時間テカらず、サラサラの肌をキープできます。

カバーラボ CCフェイスパウダー ナチュラルカラー


3種のカラーコントロールパールが肌の凸凹を補正してくれます。なめらかな肌に見せてくれるほか、皮脂を吸着しテカリも予防。カバー力も高く、シミやくすみだけではなく小じわもカバーしてくれます。メイクキープ成分を配合しているので、長時間美肌を保つことができるファンデーションです。紫外線吸収剤フリーで敏感肌にもおすすめできます。

人気のリキッドタイプファンデーション5選

肌に自然に密着し、カバー力が高いだけではなく、肌に負担が少ないリキッドファンデーションです。保湿効果が期待できるのもメリットですね。人気のリキッドファンデーションを紹介しましょう。

プレイリスト リアルテクスチャー リキッドファンデーション ナチュラル


リアルヌーディスキンに仕上がるリキッドファンデーション。超高精細な8K映像でも、キメの細かいなめらかな美しい肌を映し出します。透明感、肌の血色をほどよく感じさせるリアルな美肌づくりが可能です。色ムラや肌の凸凹もなめらかにしてくれます。シミやくすみもしっかり補正するのに、厚塗り感がありません。保湿成分のヒアルロン酸やラーゲンも配合しています。

レブロン カラーステイメイクアップ180


オイルコントロールをしながら肌にうるおいを与え、化粧崩れを予防してくれます。一塗りで毛穴を隠すカバー力も見事です。厚塗りにならず、赤ちゃんみたいな透明感のあるやわらか肌を作ります。植物性保湿成分とヒアルロン酸を配合し、肌の保湿もしてくれるファンデーションです。オイルフリーで無香料なので肌への負担も軽減できます。

エクスボーテ ビジョンファンデーション リキッド モイストタイプ


透明感の高い、ツヤのある肌に仕上げてくれるリキッドファンデーションです。配合されているトレハロースが肌をなめらかに、セラミドポリマーは肌のハリをサポートしてくれます。美容成分を52%配合し、乾燥を防ぎうるおいのある肌をキープしてくれるでしょう。健康的な顔色を手に入れたい人におすすめです。

FABALA FOUNDATION


どのような肌の色にも合わせてくれる便利なファンデーション。首との境目もできないので自然な仕上がりになります。乳液、クリーム、化粧下地、日焼け止めの働きをするオールインワンリキッドです。化粧崩れしにくく、長時間ナチュラルな肌色をキープできます。サラッとした使い心地も魅力で、快適さが長続きしてくれるでしょう。

ナーズ ベルベットマットスキンティント SPF30


下地クリームを付けなくても、伸びがよくムラなくつけることができます。パウダーをつけたような、さらりとした付け心地も魅力ですね。SPF30・PA+++で、紫外線カット力も高いファンデーションです。厚塗り感もなく、メイク崩れもしにくく、素肌のような肌を長時間キープできます。

まとめ

ファンデーションを使ったら、シミは隠せたけれど厚塗り感が出てしまうという悩みや、素肌感は出てもくすみがカバーできない、といった悩みを抱えている人も多いでしょう。シミやくすみのない、透明感のある美肌づくりのためには、肌質に合わせたファンデーションを選ぶことが必要です。また、紫外線対策や保湿ができるファンデーションを選ぶようにしましょう。