木星人の2019年の運勢はいかに!?木星人プラス・マイナスの運勢

六星占術では、生年月日をもとに運命星を決定して人生を占います。そのなかで木星人と判別された人には、性格や恋愛などの傾向はどのような特徴があるのでしょうか。

そこで、今回は

  • 木星人プラス(+)の性格的な特徴
  • 木星人プラス(+)の恋愛的な特徴
  • 木星人プラス(+)の2019年の運勢
  • 木星人マイナス(-)の性格的な特徴
  • 木星人マイナス(-)の恋愛的な特徴
  • 木星人マイナス(-)の2019年の運勢

についてまとめました。自身の短所の克服や木星人の人との恋愛などにぜひ活用してみてください。

木星人プラス(+)の性格的な特徴


実直でまじめなイメージの強い木星人プラスの人は、堅実で人からの信用も厚いと言われています。実際の木星人プラスの性格にはどんな特徴があるのでしょうか。

不器用な性格

要領が悪く初めてのことは何をしても失敗しがち…そんな一面がある木星人プラスの人は、不器用な性格と言われることがあります。どんなにまじめに取り組んでも、他の人のように上手に進めることができません。

できないことに対して悔しい気持ちが強いため、人並み以上の努力をして徐々にできるようになるのも、木星人プラスの性格です。黙々と努力を重ねながら人生を切り開いていく、大器晩成型であるとも言えるでしょう

負けず嫌い

木星人プラスの人はとにかく負けず嫌い。どんなことでも他人に負ける、劣ることが許せない性格です。不器用なので1回目で勝負に勝つことはなかなかありませんが、一度負けても屈することなく、何度でも相手に向かっていきます。

周りの人は、負けん気の強さや努力家であることを知っています。しかし、負けず嫌いも度が過ぎると周りの空気を読まないと思われるので、注意が必要です。

非常に几帳面

木星人プラスの人は非常に几帳面な性格なので、大雑把なことが嫌いです。待ち合わせ時間に遅れたり、提出物の期限を守らなかったりすることは許せません。前もってできることは余裕を持って済ませ、安心したい気持ちが強いようです。

金銭管理もしっかりとしているので、イベントや飲み会などの幹事役としても適任です。ただ、人一倍他人のだらしなさが目につくため、イライラしてしまうこともあるでしょう。

木星人プラス(+)の恋愛的な特徴

木星人プラスの人は、恋愛に対しては一途で温かい愛をはぐくもうとする反面、嫉妬深い面もあります。木星人プラスの人の恋愛にはどんな特徴があるのかまとめました。

嫉妬深い


木星人プラスの人の負けず嫌いな性格は、恋愛においては嫉妬深さに形を変えて表れることがあります。相手に自分より少しでも優れている点を見つけると、嫉妬深さに拍車がかかります。

相手にその気がなくても、好きな人の近くにいるだけで、一方的にライバル心や嫉妬心を抱くこともあるでしょう。ただ、卑怯なやり方で対峙するのではなく、負けないための努力をして真正面から挑もうとするのも、木星人プラスの人の特徴と言えます。

不倫や浮気は皆無

木星人プラスの人は、不倫や浮気をする心配は全くありません。もともと恋愛に対して奥手なので、好きな人に対しても積極的にアプローチすることが苦手です。

それだけでなく、自分の気持ちをしっかりと確認し、成就する確信がないと告白することもできません。じっくりと時間をかけて愛情をはぐくむタイプなので、愛のない体だけの関係に走る可能性は低いでしょう。

とっても家庭的

木星人は家庭の星とも言われており、性別に関わることなく家庭を非常に大切にします。家庭に安らぎを求める傾向が強く、家族が安定していることに喜びや安らぎを感じるタイプです

女性であれば家庭第一の良妻賢母タイプで、しっかりとした家庭を築くでしょうし、男性であれば仕事や友人との付き合いよりも、家庭を優先します。一家団欒を大切にしたいので、家庭に波風が立つようなことは決してしないでしょう。

木星人プラス(+)の2019年の運勢

木星人プラスの人にとって2019年は「財政」の運気となり、昨年に引き続き良いことが期待できる1年になりそうです。木星人プラスの2019年の運勢についてまとめました。

【全体運】去年に引き続き良い運気

2019年は昨年からの良い運勢の流れが続き大きな飛躍が期待できる年になるでしょう。宝くじが当たったり、サイドビジネスが成功したりする確率も飛躍的に上がります。

経済的に良い運気となる「財政」を迎え、これまで努力してきたことが具体的なお金として返ってくることになります。もちろん、何もしなかった人にはそれなりの収穫しか得られません。2019年も積極的に努力を続けて良い運気を引き寄せましょう。

【恋愛運】素敵な出会いがある


木星人プラスの人にとって、2019年は恋愛に関しても素晴らしい運に恵まれるでしょう。縁が結ばれやすい時期になるため、これまでになかったような素敵な異性との出会いが訪れます。憧れの人にデートに誘われたり、友人から素敵な人を紹介されたりといった予想外の良いことが続くでしょう。

2年後には大殺界を控えているので、結婚を考えているのであれば2019年中にパートナーを確定して、ゴールインできるよう努力しましょう。

【金運】近年稀に見る程の好調

木星人プラスの人にとって、2019年の運勢は財政。お金に関する運勢は、ここ数年間で一度もなかったような絶好調を迎えると言えます。毎月の決まった収入とは別に臨時収入が入ってきたり、簡単な副業で収入を増やしたりすることもできるでしょう。

2019年は、自ら積極的に行動することで運気が上昇する年になります。何もせずただ待っているだけではなく、お金に関する情報収集などを積極的に行うことが大切です。

【仕事運】手応えを感じることができる

仕事においても確かな手応えを感じられる1年になりそうです。もし、昨年何か新しいことをスタートしていたら、芽を出す時期にもなるでしょう。これまでにない新しい仕事を任されたり、ポジションやポストに嬉しい動きがあったりすることも期待できます。

2年後には大殺界に突入することになります。その前にある程度の成果を出して、地盤をしっかりと固めておくことが大切です。

木星人マイナス(-)の性格的な特徴

木星人マイナスの人は、一見すると穏やかで落ち着いたイメージですが、内に秘めたプライドの高さもあるようです。木星人マイナスの人の性格的な特徴についてまとめました。

非常に落ち着いている

木星人マイナスの人は、派手な服装や極端に目立つ言動を避ける傾向があります。物静かでバタバタすることも少ないため、初対面ではほとんどの人から「落ち着いている」と思われるでしょう。

話題の中心にいて積極的にしゃべるのではなく、おとなしく人の話に耳を澄ますタイプです。口数が少ないだけでなく、どこか人を見下しているようにも見えることもあるので、自尊心の高い堅物と思われることもあります。

変化を嫌い、安定を好む

木星人マイナスの人は保守的で、変化よりも安定を好む傾向があります。頑丈な石橋を叩き続けながらゆっくりと渡るタイプなので、日頃からリスクを排除することに一生懸命です。

安定した生活が乱されるのが嫌なので、変化を必要とする決断を先延ばしにしてチャンスを逃してしまうことも少なくありません。その反面、安定のためにコツコツと地道に努力を重ねることができるのも、木星人マイナスの人の特徴と言えるでしょう。

自尊心がとても高い

落ち着いていて穏やかなイメージがある木星人マイナスの人には、実は自尊心がとても高い一面もみられます。コツコツと地道な努力を重ねることができるタイプなので、努力をしていない人を許せずに、見下してしまうこともあるのでしょう。

プライドが邪魔して、自ら積極的に人とコミュニケーションを図ることも苦手です。その一方で、陰で悪口を言われてプライドを傷つけられることを極端に嫌います。

木星人マイナス(-)の恋愛的な特徴

木星人マイナスの人は、恋愛に関してもとても慎重。遊びで付き合うことがないと言われています。木星人マイナスの恋愛の傾向にはどんな特徴があるのでしょうか。

恋愛は奥手

堅実で慎重派の木星人マイナスの人は、恋愛に対しても奥手です。好きな人がいても、アプローチしたり告白したりすることがなかなかできません。相手が自分の気持ちを受け入れてくれると確信を持ったときに、初めて告白することができます。

告白する際には人を介したりSNSを使ったりせず、真正面から直接自分の気持ちを伝えることができます。また、本当に好きな人以外に思わせぶりな態度をみせることもないでしょう。

家庭的

かかあ天下だと家庭円満になりそう
木星人マイナスの人は、家庭に安らぎや安定を求める傾向があります。女性であれば良妻賢母、男性であれば優しい夫、理解力のある良い父親として、家庭円満に勤めることができるでしょう。

温かい家庭を守ることに必死になるため、仕事などで辛いことがあってもへこたれずに頑張ることができます。家庭第一になるため、不倫や浮気などで家庭が崩れる可能性は極めて低いでしょう。

本当に好きな人にしか体を許さない

木星人マイナスの人は、快楽を求めて人と付き合うことはないため、本当に愛している人にしか体を許しません。愛情が伴わない体だけの関係を求めていないので、ワンナイトラブを求めて合コンなどに顔を出すこともほとんどないでしょう。

男女を問わず恋愛やSEXの経験人数が非常に少なく、中には初めて結ばれた人と結婚する人もいます。何人と付き合ったかではなく、本当に好きな人との愛情の深さを重視していると言えるでしょう。

木星人マイナス(-)の2019年の運勢

木星人マイナスの人にとって2019年は「再会」の運気となり、昨年まで続いていた不調から脱出できる時期を迎えることになります。木星人マイナスの2019年の運勢のポイントについてまとめました。

【全体運】去年までの不調から抜け出せる年

2019年からは運勢が大きく変化するため、モチベーションを高く持ちながら楽しく毎日を過ごすことができます。去年までは何かとトラブルや不調が多かったのではないでしょうか。慢性的なストレス状態になることも多く、自力で立て直せないこともあったでしょう。

2019年は自分自身だけでなく、自身を取り巻く環境も大きく変化します。くよくよ悩むこともなくなるため、本来の自分の能力を発揮することができるようになるでしょう。

【恋愛運】素敵な異性との出会いがある

2019年には、素敵な異性との出会いが期待できます。特に現在シングルである人ほど、その確率が高くなります。2019年に出会う人とは本物の恋愛をすることができる可能性が高いため、誘われたらよほど嫌でない限り受け入れてみることが大切です。

既にパートナーがいる人にとっては、結婚に向けて具体的な準備をするのにも適した時期となります。良い運気が逃げてしまわないように、2019年中に具体的なスタートを切るようにしましょう。

【金運】徐々にお財布に余裕が出てくる

2019年はお金の面でも状況が変化して、運勢の回復を実感できる年になります。新しいビジネスなどにチャレンジすると、努力への対価として確かなリターンを得ることができるでしょう。1つに絞る必要はないので、いろいろと試してみるのもおすすめです。

1年を通じて収支のバランスが良くなるので、無駄使いをすることもなくお財布にも余裕が出てきます。余裕資金を使って、自分が納得できる投資で運用するのもいいでしょう。

【仕事運】新しいチャレンジが成功しやすい


仕事に関しても、昨年と比べると大きな変化の時期を迎えることになります。新しいことを始めてもスムーズに運びやすい時期になるため、積極的にチャレンジすることで成功につながるでしょう。

転職やスキルアップにも向いている年となります。木星人マイナスの人は変化よりも安定を好む傾向がありますが、チャンスを逃さないように思い切って前に突き進んでみましょう。

まとめ

木星人の性格や特徴について新しい発見はあったでしょうか。何事にも慎重でまじめ、努力家の木星人は恋愛に関しても一途なので、本命の恋人や結婚相手としてもぴったりです。

ただ、プライドの高さや負けず嫌いが災いとなることもあるので、人に対する接し方を振り返ってみる必要もあるでしょう。2019年は木星人の人にとって素晴らしい運気に恵まれる年となりそうです。