キャスター台の上手な活用方法とキャスターの種類

キャスター台があるだけで重い家電製品や収納ケースであっても、女性1人の力で楽に移動させることができることを知っていますか?かさばる家具やいくつもの観葉植物も移動するのは大変。そんなときに簡単に取り付けられるキャスター台があれば、掃除も移動も楽にできます。

そこで今回は、

  • キャスター台を活用しよう!便利な活用事例
  • キャスター台を自作するならキャスターを使い分けよう
  • 市販されているおすすめのキャスター台

についてまとめました。お部屋を楽にスッキリと片付けてみてくださいね。

キャスター台を活用しよう!便利な活用事例


部屋に設置した家具が定位置として固定されてしまい、動かせないことはないでしょうか。サイズが大きくて重量があるものでも、キャスター台があれば女性一人でも楽に移動できます。キャスター台を便利に活用した事例を紹介します。

ゴミ箱

ゴミ箱にキャスター台がついていれば掃除が楽になるだけでなく、1つしかないゴミ箱を部屋間で移動して使えてスッキリします

ゴミが散乱しないように各部屋にゴミ箱を設置しているきれい好きな人も多いでしょう。しかし、一般的にゴミ箱は同じ場所に固定したまま使いがち。自分からゴミ箱まで移動しなくてはならないことも多く、ゴミが溜まった際に回収するのも大変ですもんね。

スピーカー

最近ではスマホ用の簡易スピーカーも人気ですが、音にこだわるのであればやはり本格的なスピーカーは外せないでしょう。しかし、スピーカーの性能が良ければ良いほどサイズや重量が増すもの。

位置を変えたくても動かせないこともあるでしょう。キャスター台の上にスピーカーを置けば、いつでもベストポジションで音楽を楽しむことができます

収納ケース


衣類や雑貨などをまとめて収納できる収納ケースは家庭の必須アイテムとなっています。デッドスペースを上手く活用して隙間なく収納ケースを積み重ねている人も少なくないでしょう。

しかし、狭い場所であればあるほど引き出すのは大変。そんなときにケースの下にキャスター台があればケースを重ねたままでも楽に引き出すことができます

べッド

ベッドの下のデッドスペースを収納ケースで埋めている人は多くても、ベッドごと動かすことを想定して配置している人は少ないのではないでしょうか。

ベッドの位置が変わるだけで部屋の雰囲気が全く変わります。ベッドの脚にそれぞれ小さなキャスター台を付けることによって、重いベッドを持ち上げることなく簡単に移動させることができます

チェスト

収納力に優れたチェストは女性の部屋には必須アイテムと言えるでしょう。しかし、引き出しのなかに物を入れると動かすことができず掃除に苦労することもあります。

キャスター台の上に置いておけばどこでも自由に移動が可能。チェストの2段重ねであっても軽々と移動することができます。チェストごと入れ替えれば衣替えも楽でしょう。

観葉植物を置いたベンチ


部屋を彩る観葉植物は重いので動かしたいときは大変です。ベンチの上に乗せている場合は重い鉢を1つ1つ運ばなければなりません。キャスター台にベンチをのせて置けば、女性の力でも軽々と動かすことができます

また、床を汚したり傷つけたりすることもないでしょう。台のサイズを小さくすることで目立たなくすることも可能です。

大きな鉢の下

癒しを与えてくれるお部屋の植物は心のオアシス。鉢の位置を決めてから土などを入れることもできますが、その後は重いので動かすことがなかなかできません。

無理すると腰を痛めてしまうこともあるでしょう。あらかじめキャスター台の上に鉢を置いておけば、どんなに大きな鉢でも楽に移動できます。季節ごとの植物の入れ替えも簡単です。

ローテーブル

おしゃれなローテーブルはインテリアとしてもお部屋の雰囲気をランクアップしてくれます。ただ、小さいサイズであっても重いのが難点。掃除の度に彼に手伝ってもらうのも面倒でしょう。

テーブルの脚に小さなキャスター台を付けるだけで、片手で掃除機をかけながら動かせるようになります。模様替えだって女性一人で楽にできますね。

場所を取る床置きの加湿器の台に


キャスター台は場所を取る床置きタイプの加湿器の台としても活躍します。寒くなるとともに空気が乾燥する冬には、加湿器が手放せない人も少なくないでしょう。

風邪やインフルエンザの予防にも効果的な加湿器は優れものですが、場所を取るだけでなく重いので掃除のときや部屋の移動は一苦労です。加湿器のサイズに合わせたすのことDIY用キャスターを揃えるだけで持ち運びが楽になります。

キャスター台を自作するならキャスターを使い分けよう

キャスター台があれば何でも楽に移動させることがわかっていても数を揃えると高くなる、サイズが合わないなどの問題もあるでしょう。そこで、キャスター台を自作する際に注意すべきキャスターの使い分けについてみてみましょう。

木製の家具には固定式がおすすめ

ユーエイ キャスター固定車 25径ナイロン車輪
キャスターはとても便利ですが、重い荷重に耐えられるものでなければつぶれてしまうこともあります。このキャスターはビスを使って固定するタイプのもので、チェストやテーブルなど木製の家具用としておすすめです

環境に配慮した三価ユニクロを使用しており、小さなキャスターながら10㎏の重さに耐えることができます。2穴ビスで取り付けも楽で、重い物を乗せてもしっかりと固定して支えてくれます。

自由度を高めるなら自在式がおすすめ

TRUSCO(トラスコ) 省音キャスター(プレート式) 自在ストッパー付 Φ100 エラストマー車 TYSFHG-100SELDS
1つの場所に固定するのではなく頻繁に移動したい人におすすめなのが自在式のキャスターです。ラジアルベアリングを採用しているため、女性でも最初の動き出しをスムーズに行うことができます。ゴム車なので移動が静かであるだけでなく、床に傷や跡がつきにくくなっています。車輪カバーがついているのでゴミが入りにくいのも魅力です。

幅の狭い家具にはねじ込み式がおすすめ

ユーエイ ねじ込みキャスター自在車 40径ゴム車輪ピッチ1.25
ピンポイントでキャスターをねじ込んで取り付けることができるため、幅の狭い家具用に向いています。取り付けに余計なスペースが必要ないため、狭い場所に小さな物を収納するときにも便利でしょう

小型軽荷重用のキャスターとなるため、あまり重量のあるものには使えませんが、軽い物を頻繁に出し入れするのには向いているでしょう。

傷がつけられないものには貼るだけタイプがおすすめ

ニーズ 貼るだけキャスター4個組 ホワイト CN-888
キャスター台を付けて楽に移動させたいものの、ビス止めなどで傷をつけたくない物もあるでしょう。付属の強力な両面テープで付けるだけの簡単な作業でキャスターが取り付けられます

薄くて軽い衣装ケースやカラーボックスなどに付けるのにピッタリです。車輪を含めてホワイトカラーなのでお部屋のインテリアの雰囲気を壊すこともないでしょう。

市販されているおすすめのキャスター台

DIYが苦手、できれば届いてすぐ使えるキャスター台が欲しい人におすすめなのが市販品です。プリンターや家電品などさまざまな物を乗せて楽に移動することができるおすすめの市販されているキャスター台を紹介します。

サンワダイレクト プリンター台 キャスター付 ホワイト 100-LPS006W

サンワダイレクト プリンター台 レーザープリンタ インクジェット複合機 対応 耐荷重35kg <面取り加工で安心> キャスター付 ホワイト 100-LPS006W
デスクの上で邪魔になることが多いプリンターを楽に移動できるキャスター台です。足元に置いていてもぶつかってケガをしないように角が面取りされています。

また、キャスターだけでなく取っ手も付いているので楽に出し入れできるのも魅力です。ストッパーを使って固定することもできます。職場だけでなく自宅用としても活躍してくれるでしょう。

大竹産業(Otake Sangyo)Otake マルチリビングキャリー

Otake マルチリビングキャリー 60×30cm ホワイト OSR-028
耐荷重50㎏までOKの多目的キャスター台です。木目がうっすらと見えるパイン材が使用されており、部屋のインテリアとしてもしっくりなじみます。キッチンで家電品やミネラルウォーターなどもストック品を乗せても全く不安がありません。クローゼットの収納や観葉植物を並べる台など、用途のバリエーションが豊富なのも魅力です。

Garage プリンター台 キャスター付き YY-066PRL

Garage プリンター台 キャスター付き YY-066PRL 木目 434107
ナチュラルな木目調が目にも優しいキャスター付きプリンタ台です。シンプルなフラットな台はプリンターをデスクの下などに簡単に収納することができます。耐荷重が4.6㎏となっているため、ベッドやクローゼットの下に衣装ケースを置く場合も便利に使えるでしょう。デッドペースを有効に活用できるだけでなく、自由に出し入れが可能です。

まとめ

家具や収納ボックス、観葉植物など部屋のなかは物であふれています。なかには重くて1人では簡単に動かすことができないものもあるでしょう。そんなとき、キャスター台を付けるだけで、かさばる重い物でも簡単に移動することができます。DIYで簡単に取り付けることができますが、苦手な人は市販品を賢く活用して部屋をスッキリと片付けましょう。

- 1 / 1ページ -