開運したい人必見!日常生活で取り入れられる開運方法を紹介

中国に古くから伝わる風水は、気の力を利用した環境学です。身の回りの環境を見直すことで、運を導くという考え方で、日本でも風水は大人気ですよね。

  • 風水による開運法の基本
  • 開運のために捨てる物を選ぶ5つのポイント
  • 全体運の開運のカギとなる玄関について
  • 恋愛&結婚の開運方法
  • 金運&健康運の開運のカギとなるトイレについて

などをまとめてみました。今日からでもすぐに試せる方法ばかりです。少しでも運気をアップさせたい、という方はぜひ試してくださいね。

風水による開運法の基本

風水を利用した開運の方法をお伝えしていくわけですが、まずは基本中の基本を知る必要があります。大切なのは、掃除をして良い気を入れる、不要な物を捨てて、幸せな運気を呼び込むことです。詳しく見ていきましょう。

掃除をして良い気を入れる

家の中には悪い気も溜まってしまいます。悪い気が溜まった中で暮らしていても、運気は高まりません。掃除をして、悪い気を追い出すことによって、良い気を呼び込むことが可能になります。基本的に、家はいつもきれいな状態に保ってください。

不要な物を捨てて幸せな運気を入れる

断捨離も流行っていますが、不要な物を捨てることで運気を呼び寄せることが可能です。物を捨てられないと、悪い運気も溜め込んでしまいます。また、手放せば入るという自然の法則は、運気の流れにおいても当てはまります。良い気を呼ぶため、不要な物をまず捨てましょう。

開運のために捨てる物を選ぶ5つのポイント

開運のため、不要な物を処分しよう、と思っても、まず何から捨てればいいのか悩んでしまいますよね。そこで、ここでは開運のために捨てる物を選ぶ、5つのポイントをまとめてみました。ポイントを押さえて不要な物を処分しましょう。

収納しきれない物

収納できず、そのまま部屋に置きっぱなしになっているような物はありませんか?このように、収納できない物を部屋に置いたままにしていると、悪い気がしみ込んでしまう可能性があります。そのため、収納できない物は処分を検討するべきです。

3年以上使っていない物

3年以上使っていない物は、これから先も使うことはまずないと考えられます。そのため、このような物も処分してしまいましょう。このままでは使わない物をずっと置きっぱなしになりますし、悪い気を停滞させてしまう可能性があるからです。

負の感情を呼び起こす物

負の感情、悪い感情を呼び起こしてしまう物も処分することをおすすめします。マイナスの感情は良くない気を呼び寄せてしまいます。例えば、別れた恋人からもらったプレゼントなどは、どうしても負の感情を呼び起こしてしまいますね。なるべく早く処分してください。

壊れている物・使い古した物

壊れている物は、もう使い道もがなく、持っていても意味がない物なので、なるべく早く処分してしまいましょう。また、使い古した物も同様です。悪い気を取り込んでしまう可能性もあるので、部屋に置いておくべきではありません。

守りやお札は1年ごとに返納

お守りやお札の効力は、だいたい1年と言われています。古いお守りをいつまでも持っている、という方もいますが、古いお守りはすでに効力が切れていると考えてください。基本は1年ごとに返納することです。購入した神社に持っていき、返納してください。

全体運の開運のカギは玄関

風水において、開運のカギを握るのは、玄関だと言われ、非常に重要な意味を持つ場所です。すべての気は、玄関から入ってくるからです。玄関を明るくきれいにする、玄関マットを敷くといった方法できれいに保ちましょう。

玄関の外は広々&明るくきれいにする

良い気を呼び込むため、玄関はなるべく明るくしておく必要があります。玄関の内側はもちろんですが、外側にも注意を向けましょう。白色のライトで明るく照らすのは有効ですね。また、自転車や鉢植えなどを玄関に置かないのも大切なポイントとなります。

玄関マットを外と内に敷く

玄関マットを敷くことで、悪い気が入ってくることを回避できます。玄関マットがフィルターになってくれるので、悪い気の侵入を食い止めてくれるのです。外側だけでなく、内側にも敷くことでさらに効力が高くなるでしょう。玄関マットはいつもきれいにしてください。

玄関内のたたきをきれいに保つ

玄関内のたたきは、いつもきれいな状態になっていますか?たたきが汚れている、散らかっているという状態だと、良い気も入ってきません。逆に悪い気を呼び込むこともあるので、注意が必要です。こまめな掃き掃除をし、週に1度は水ぶきするとよいでしょう。

玄関内はこまめに喚起し良い香りを保つ

玄関内はできるだけこまめに換気することです。できれば毎日でも換気はしてほしいですね。こうすることで、良い気を呼び込みやすくなります。また、良い香りを保つため、芳香剤を活用してください。自分がいい匂いだと思える香りなら問題ありません。

玄関内は物を置きすぎない&明るい照明

玄関の内側に物をたくさん置いてしまうと、良い気が入ってこられなくなります。どうしても置きたいのなら、お気に入りの物を3つ以下にしてください。できるだけ縁起の良い物にすることも大切です。照明も明るい物を使用しましょう。

玄関の青龍位に鏡を置く

青龍位とは、内側から玄関ドアを見たとき、左側になる方向です。外から見たら右側ということですね。この青龍位に鏡を置くことで、玄関から入ってきた良い気を増幅させることができます。また、悪い気を跳ね返すこともできるのです。

傘や靴を出しっぱなしにしない

玄関に傘や靴をそのまま出しっぱなしではありませんか?玄関はあらゆる気が出入りする場所なので、なるべく余計な物を置かないことです。良い気が入ってくるのを阻んでしまうので、きちんと片づけておきましょう。使用しない靴や傘は処分してください。

下駄箱は詰め込みすぎない

下駄箱のような、暗くて狭い、じめじめしたところなどは、悪い気が溜まりやすいのです。靴を詰め込みすぎるのもよくないので、余裕を持たせるようにしましょう。たまには靴箱の中も、きれいに掃除してあげることです。

恋愛&結婚の開運方法

ここからは、恋愛や結婚の運を上げる方法についてお伝えします。古い下着や靴下を捨てる、部屋を明るくする、古いメイク道具を処分するといった方法があります。恋愛運を高め、すてきな恋をゲットしてくださいね。

新しい出会いには古い下着&靴下を捨てる

新しい出会いを求めているのなら、古い下着や靴下は処分しましょう。新しい下着や靴下を着用することで、良縁、玉の輿に乗れる可能性があります。新しい下着や靴下を身に着けることで、新しい出会いを受け入れる準備が整うのです。

古い靴を捨てる

古い靴は、良縁を遠ざけてしまうと考えられています。そのため、古い靴はなるべく早く処分してしまいましょう。古い靴をいつも玄関に出しっぱなしにしている、というのもよくありません。早く処分し、新しい靴に買い替えましょう。

良縁は明るい部屋に!メイン照明+間接照明

良縁は明るい部屋にやってくると考えられています。そのため、メインの照明はなるべく輝度の高い物をチョイスしましょう。寒色系よりも、暖色系の照明にするとさらに効果的だと言われています。メイン照明だけでは明るさが足りないのなら、間接照明も使いましょう。

メイク用ドレッサーを磨く&整理整頓する

メイク用のドレッサーは、きれいな状態を保ちましょう。鏡が汚れているなら磨いてあげることです。恋愛運や魅力がアップし、恋のチャンスも増えるでしょう。また、化粧品を使った後に出しっぱなしにするのもNGです。きちんと整理整頓を心がけてください。

古いメイク道具は処分する

古いメイク道具はなるべく早く処分してしまいましょう。古いメイク道具を使っていると、魅力が少なくなってしまい、恋愛のチャンスも遠のいてしまいます。試供品なども、半年を目安に処分するようにしてください。

金運&健康運の開運のカギはトイレ

ここからは、金運や健康運を高める方法についてお伝えします。これらの運を高めるためのカギは、トイレになります。こまめに掃除すること、新しい道具で掃除すること、ドアや便座を閉めるといった方法があります。

こまめに掃除して清潔に保つ

風水において、トイレは悪い気が溜まりやすい場所と考えられています。そのため、できるだけこまめに掃除し、清潔できれいな状態を保つようにしてください。トイレが汚いと、余計に悪い気が溜まってしまいます。毎日でも掃除したいですね。

きれいで新しい道具で掃除する

こまめに掃除するとしても、古い道具、汚い掃除ツールを使うのはダメです。悪い気がついている可能性があるので、捨ててしまいましょう。ブラシや手袋も、なるべく短いスパンで買い替えたほうがいいですね。雑巾でなく使い捨てシートを使うのもおすすめです。

使用後は便座の蓋&扉を閉める

トイレ

トイレは、使った後に必ず蓋を閉めるようにしてください。また、同じようにトイレのドアも毎回閉めることです。トイレには悪い気が溜まっているので、蓋やドアを開けっぱなしにすると、その気がほかの部屋に流れ込んでしまいます。

蓋つきの収納カゴを利用する

掃除用具やトイレットペーパーを、トイレ内の収納スペースに置きっぱなしにしていませんか?置きっぱなしでもいいのですが、蓋がついていることが大前提です。蓋がないと、掃除用具やトイレットペーパーに陰の気がついてしまう可能性があります。

ファブリックの色は爽やかに

ブルーやグリーンなど、爽やかな印象のファブリックをチョイスしましょう。ブラックやブラウンといったダークなカラーは、悪い気をさらに高めてしまう恐れがあります。ただでさえ悪い気が溜まりやすい場所なので、明るく爽やかな色使いをしてください。

照明は明るくする

トイレの照明は、なるべく明るくしてください。暗いとさらに悪い気が増幅されてしまう恐れがあります。できるだけ、輝度が高い照明を選ぶことですね。現在の照明だけでは明るさが足りない、というのなら、間接照明を加えるという手もあります。

換気や天然の香りで快適な空間に

不快な匂いは運気を下げる原因となります。こまめに換気をし、不快さを感じない環境を保ちましょう。また、アロマやお香など、天然の香りで快適な空間にするのもおすすめです。自分がいい香りだと思えるのなら、それで問題ありません。

明るい印象の写真や絵を1点だけ飾る

トイレにあまり物を置かないほうがいいのですが、明るい印象の絵や写真なら飾っても大丈夫です。トイレに悪い気が溜まりにくくなるので、なるべく明るい印象の物をチョイスしてください。また、飾るのは1点だけです。それ以上になると逆効果になりかねません。

まとめ

風水を活用した、開運の方法をお伝えしてきました。気が入ってくるのは玄関なので、まずは玄関を見直してみましょう。また、すべてに言えることですが、きれいに保つということが開運を考えるうえで非常に大切です。玄関やトイレ、自室など、常にきれいな状態をキープするよう心がけてください。