おくれ毛のバランスとニュアンスを意識!こなれ感たっぷりヘアに

きっちりまとめた髪型は清潔感があふれ、スッキリした印象になります。一方で、おくれ毛を作ると女性らしさや華やかさがアップします。オシャレな雰囲気も出せるのがおくれ毛の魅力でしょう。

ヘアスタイルを決める際にも、おくれ毛は重要な役割を果たすもの。

今回は

  • おくれ毛の効果
  • おくれ毛のセットの仕方
  • おくれ毛を出す場所
  • おくれ毛のコツと出し方
  • 素敵なおくれ毛のヘアアレンジ

と、おくれ毛の効果やセットの仕方、出し方のコツをまとめました。さらに、おくれ毛のアレンジも紹介しましょう。

おくれ毛の効果


ヘアスタイルの方法などを見ていると、必ずといっていいほど、おくれ毛を出しましょう、と書いてあります。おくれ毛があることで、オシャレに見えたり、女性らしい印象を受けたりするもの。

おくれ毛を出すことで、顔周りを隠したり、動きをつけたりすることで小顔効果が出るとも言われています。他にもあるさまざまなおくれ毛の効果について見ていきましょう。

こなれ感たっぷりでオシャレ度アップ

おくれ毛があることで、こなれ感が出てナチュラルなオシャレができます。えりあしのおくれ毛は色っぽく、サイドのおくれ毛はキュートな印象になるなど、雰囲気を変えるのもおくれ毛の効果です

髪をきちっとまとめるより、若々しく、華やかな雰囲気になれます。こなれ感が出ることもオシャレに見える理由でしょう。

おくれ毛でゆらめきモテヘアになれる

おくれ毛は男性ウケもいいのが特徴です。男性は本能的に揺れる物が好きという特性があり、ゆるふわでさりげない色気を出すおくれ毛に弱いのです。顔周りのおくれ毛は小顔効果も期待できるでしょう。

モテヘアなどとも言われているおくれ毛を上手に利用すれば、より魅力的な女性になれるはず。きっちりまとめるヘアスタイルだけでなく、アレンジの幅も広がります。

おくれ毛のセットの仕方


モテヘアなどと言われ、女性を魅力的に見せてくれるおくれ毛ですが、セットの仕方を間違うと、ただのみだれ髪になってしまうことも。

髪の毛を引き出しておけばいい、というものでもありません。モテヘアになるためのおくれ毛のセットの仕方を紹介します。

おくれ毛を出しワックスを軽くつける

おくれ毛を美しく見せるには、おくれ毛を出したら軽くワックスをつけます。そのままだと、パサついてしまい、風で乱れた髪、という感じになってしまいます。ボサボサに見せないことがおくれ毛の大事なポイント。そのためにもワックスで整えるひと手間が重要です。

ただし、けすぎると今度は重くなり、軽やかな動きが出せなくなってしまうので注意しましょう。ワックスは手の平に取って少量をつけるのがコツです。ウェット感も出るので、不潔感のある乱れた髪ではなく、清潔な雰囲気になります。

ヘアアイロンやコテで巻く

ストレートなおくれ毛も雰囲気に合っていれば魅力的ですが、おくれ毛の魅力はゆらゆら揺れるフワフワな感じです。それを出すにはヘアアイロンやコテを使いましょう

基本的には、ショートヘアは細いアイロンやコテを、ロングヘアの場合は太いものを使うのがおすすめです。毛先を内巻きに、さらに少し上の部分を外巻きにするとふんわり感が出ます。

キープスプレーをかける


せっかくヘアアイロンやコテで巻いても、時間が経つとカールが取れてしまうものです。作ったおくれ毛を長時間キープさせるには、キープスプレーがおすすめ

また、キープ力を高めるには、おくれ毛を巻く前に注意しておきたい点があります。ヘアアイロンやコテを使う際には髪をしっかり乾かしておく、髪を巻いた際には、しっかり冷めた後にほぐす、といった点です。ちょっとしたことでおくれ毛のキープ力が違ってくるので、注意しながらおくれ毛を作りましょう。

おくれ毛を出す場所


おくれ毛は後ろの髪のこと、と思っている人も少なくないでしょう。確かに後ろの髪もおくれ毛の一つです。さらにサイドの髪もおくれ毛の一つ。

おくれ毛を出す場所やバランスが違うと、魅力的なおくれ毛になりません。それぞれのおくれ毛の場所について見ていきましょう。

サイドはこめかみ・もみあげ

おくれ毛を出す場所の一つがサイドです。サイドには前髪から続くこめかみから耳の上あたり。さらに、もみあげの部分もおくれ毛を出す場所です。

こめかみやもみあげなど、顔周りのおくれ毛はキュートな印象になります。小顔効果も期待できるのがメリットです。

バックは耳の後ろと襟足

バックは耳の後ろと襟足がおくれ毛を出す場所です。耳の後ろや襟足からおくれ毛が出ていると、ほんのりとした色気を出すことができるでしょう。

少しボリュームのある襟足のおくれ毛は、清楚な雰囲気にもなります

おくれ毛のコツと出し方


おくれ毛で魅力的になるには、おくれ毛の出し方が重要です。ニュアンスが重要なので、大量に出すのもNG。

美しいモテヘアになれるおくれ毛のコツと出し方について紹介しましょう。

無造作感を意識しておくれ毛を出す

おくれ毛の魅力は自然な雰囲気があることです。きっちりウェーブのついたおくれ毛より、無造作な感じのおくれ毛の方が色っぽく、おしゃれに見せることができます

ルーズで無造作な感じを意識しておくれ毛を出しましょう。

おくれ毛は長さ10cm程が良い

おくれ毛の長さは肩くらい、10cm程度が理想です。それ以上長すぎると自然な感じが出ません。全体のバランスも悪くなるので短めの方がおすすめです。

ロングヘアの場合はカールをして短くしたり、耳にかけたりして長さを調節しましょう

多すぎずバランスを重視


おくれ毛を出す量に悩んでしまうことも多いでしょう。おくれ毛が多いと重い雰囲気や豪華な雰囲気になり、少ないと軽くやわらかい印象になります。

目安としては5~10mm程度が自然でゆるふわな感じになるでしょう。

素敵なおくれ毛のヘアアレンジ


ヘアスタイルによっておくれ毛のアレンジも変わります。また、どのような雰囲気にしたいかによっても、おくれ毛の場所や量なども変わってきます。

参考になる素敵なおくれ毛のヘアアレンジを集めてみました。

おくれ毛と編み込みで女性らしい仕上がり


引用:CBK
編み込みはスッキリまとまるのがメリットですが、スッキリしすぎると面白味がなくなってしまいます。

オシャレに見せるためにも、こめかみからおくれ毛を出すのがおすすめ。ワンカールで女性らしい仕上がりを目指しましょう。

ナチュラルな後れ毛が魅力的


引用:CBK
ストレートのおくれ毛もナチュラルで魅力的です。クリップでまとめた髪と合い、清潔感あふれるおくれ毛。

華やかすぎないので、職場などでもできるおくれ毛テクニックです。

おくれ毛がフェミニンな雰囲気に!


引用:CBK
顔周りに揺れるおくれ毛と無造作なお団子ヘアで、フェミニンな雰囲気に。少なめのおくれ毛で自然な感じも素敵です。

お団子ヘアとおくれ毛の相性抜群


引用:CBK
高い位置のお団子とサイドにゆらゆらしているおくれ毛は相性抜群。キュートで可憐な雰囲気が魅力的です。バックのおくれ毛も適度な量で、オシャレ感をアップさせています。くるくるしたカールが少女のような可憐さを出しているのも素敵です。

ワックスでウェットな感じに仕上げるとより効果的でしょう。大人っぽい服装をすれば大人カジュアルにもなります。

スカーフアレンジが素敵なヘアアレンジ


引用:CBK
こめかみから流れるようなおくれ毛とスカーフアレンジで、清楚なさっぱりとした雰囲気。

毛先を軽くカールさせ、優しげな印象を出しています。

おくれ毛がベレー帽からのぞく!キュートなスタイル


引用:CBK
こめかみから自然に出したおくれ毛をベレー帽からのぞかせて、キュートな印象に。

ストレートなおくれ毛で、上品な雰囲気も出せるでしょう。顔周りのおくれ毛で小顔効果も期待できます。

流れるようなおくれ毛が女性的


引用:CBK
カールさせたラフなおくれ毛は、流れるような動きで女性らしさを強調します。ざっくりまとめた髪をクリップで留めただけ、というシンプルなヘアスタイルもナチュラルでこなれ感たっぷり。

キュートで優しげな雰囲気が魅力的です。

まとめ

フェミニンでやわらかい雰囲気をアップするおくれ毛。オシャレで上品な印象を与えるためにも、おくれ毛を利用しない手はありません。お団子ヘアやまとめ髪などをする際のおくれ毛は女性らしさをアップさせ、ストレートなおくれ毛は清楚な印象に。

おくれ毛を出す位置や量、長さに注意して魅力的なモテヘアを作ってみてください。キープスプレーで仕上げるのも忘れないようにしましょう。