アップスタイルを楽しもう!シーン別おすすめアップスタイルまとめ

髪をアップにするだけで雰囲気が変わり、似合う服も変わります。髪をまとめてスッキリさせたい時や、華やかにしたい時など、アレンジ次第でどのようなシーンにも合わせることができるのがアップスタイルの魅力。アップスタイルにはさまざまなアレンジがあり、オシャレの幅も広がるでしょう。

今回は

  • アップスタイルはシーンに合わせて大活躍
  • 仕事モードの時にしたいアップスタイル
  • OFFの時にしたいアップスタイル
  • パーティーで活躍するアップスタイル
  • 着物テイストに合うアップスタイル

と、いろいろなアップスタイルを紹介しながら、アップスタイルの魅力をお伝えします。

アップスタイルはシーンに合わせて大活躍

アップスタイルはシーンに合わせたさまざまなアレンジがあります。結婚式やパーティーなどでアップスタイルにすると、華やかで女性らしい雰囲気を出すことができるものです。

アップスタイルはゴージャスな印象を与えてくれるだけでなく、シックな印象やキュートさ、キリリとした印象を与えることができ、さまざまなシーンで活躍するヘアスタイルです。

アレンジ次第でどんな服装にも似合う


アップスタイルは着物やドレスなど、豪華で華やかな服装にぴったりのヘアスタイルです。しかし、アップスタイルが似合うのはゴージャスで華やかな服装だけではありません。後れ毛などをしっかりとまとめあげれば、清潔感あふれるきちんとした印象に。ゆるふわでルーズ感を出せばやわらかでこなれた雰囲気になるでしょう。

アレンジ次第で、スーツなどのきちんとした服装や、ラフなジーンズスタイルなどにも似合うのが、アップスタイルの魅力です。

きちんとしたシーンからリラックスタイムまでOKな万能ヘア

アップスタイルのアレンジ方法はさまざまです。きっちりまとめれば、スッキリした清潔感を出すことができ、重要な会議やプレゼンなどに出席する時や、就職活動などの時にもおすすめ。

また、ゆるくまとめて抜け感を出せば、リラックスタイムにぴったり。ターバンやバンダナで簡単にまとめたスタイルもオシャレです。アップスタイルは、あらゆるシーンにOKな万能ヘアなのです。

仕事モードの時にしたいアップスタイル

スーツにも似合うアップスタイルは、仕事の時にもおすすめです。顔周りの髪をしっかりなでつけたまとめ髪はスッキリして清潔感たっぷり。

気分も仕事モードになるでしょう。仕事にぴったりのアップスタイルも一つではありません。仕事モードにおすすめのアップスタイルを紹介しましょう。

お団子アレンジ無造作アップスタイル


クシやブラシを使わず、手で髪をまとめておだんごに。無造作な雰囲気がナチュラルでオシャレです。スッキリ感もあり、仕事中も気にならないヘアスタイルです。

髪が邪魔になった時や仕事で煮詰まった時などにもおすすめ。キュッとゴムでまとめれば気分がシャキッとするでしょう。

スーツに似合うギブソンタック


くずれすぎず、きちっとしすぎないアップスタイルはスーツにも合います。ギブソンタックは簡単にできて可愛いアップスタイルで、日本だけでなく海外でも人気。

毛先を入れ込んでしまうので、傷んだ毛先も隠せるのがメリット。髪飾りなどがなくても華やかで、上品な印象になるのが魅力です。

オフィスに合うシックなアップスタイル


引用:CBK

オフィスにはシンプルなアップスタイルが似合います。低めに結んだシックなスタイルとモノトーンの服装はぴったり。

前髪を一緒にまとめず、残してアップにすることで小顔効果も期待できるでしょう。

お団子がベースになるアップスタイル


引用:CBK

顔周りや襟足に後れ毛を残し、お団子にします。サイドの髪の毛も引き出すようにすれば、こなれ感たっぷり。

アップにする前に、スタイリング剤を髪になじませてからアップにすると、キレイにまとまります。乱れ髪と違い、きちんとした印象を残しつつ、抜け感のあるアップスタイルです。

スーツにぴったりきちんとおだんご


崩さず、後れ毛なども出さないきちんとしたお団子は、スーツにぴったりです。下の方でおだんごにすることで、落ち着いた大人の女性の印象を与えるでしょう。

仕事上では信頼感も大事なので、“できる女性”を印象づけることも必要です。きちんとしたおだんごスタイルは、フォーマルな装いにもおすすめです。

OFFの時にしたいアップスタイル

仕事の時には清潔感やスッキリ、きっちりした雰囲気が重要ですが、OFFの時にはルーズ感があるとリラックスした雰囲気になります。

また、OFFの時にはできるだけ手間がかからないヘアスタイルにしたいもの。OFFの時にしたいアップスタイルを紹介しましょう。

バンスクリップのお団子ヘア


バンスクリップを使えば、簡単にお団子ヘアができあがります。バンスクリップは、髪の毛の束を横に留めて挟むタイプの編み止めです。

髪をねじってお団子にしてバンスクリップを留めるだけ。ピンなども使わないので、簡単に素早くできます。アクセントにもなって簡単にオシャレなお団子ヘアができるでしょう。

高い位置でするエアリーなアップスタイル


引用:CBK

高い位置でおだんごを作る際には、エアリーな雰囲気にするといいでしょう。手グシでざっくりまとめてゆるっと結ぶだけで、エアリーなアップスタイルになります。

お団子にピンをさして動きをつけるのもおすすめ。大人っぽさも出ると同時に、リラックスした雰囲気にもなれるでしょう。

ターバンでまとめる


引用:CBK

簡単に髪をまとめられて、キレイに見せることができるターバンを使うのもおすすめです。おだんごを作り、ターバンを使えばカジュアルな雰囲気に。

前髪を垂らしたり、ターバンの中に入れてまとめたりすればこなれ感アップ。ターバンはまとめた髪を風から守ってくれるメリットもあります。ラフでかわいらしい雰囲気になれるのも魅力です。

パーティーで活躍するアップスタイル

アップスタイルはパーティーで大活躍するヘアスタイルです。ゆるふわでルーズ感のあるアップスタイルは華やかな印象を与え、女性らしさを強調してくれるでしょう。

結婚式やパーティーにおすすめのアップスタイルのさまざまなアレンジを紹介しましょう。

ゆるふわアップスタイル


ゆるく三つ編みをしてまとめれば、ゆるふわアップスタイルができあがります。髪をほぐしながらまとめるのがポイント。

トップの髪もほぐし、ボリュームをつけるとバランスがよくなります。シックな髪飾りで大人っぽく演出するのもおすすめです。

後れ毛が魅力的なアップスタイル


下の方にまとめることで、落ち着いたしっとりした雰囲気に。カールさせた髪をゆるくまとめると、ゴージャスな印象を与えることができるでしょう。

さりげない後れ毛が、色気を出し魅力的です。細かく後れ毛を出すと、まとまりすぎないちょうどいいルーズ感が出せます。

編み込みベースのアップスタイル


編み込みベースでまとめると、きちんとした印象に。黒髪にも似合うアップスタイルです。暗い色の髪にはパールの髪飾りが映えて、魅力的。毛先をまとめてしまうので、傷んだ毛先も気にならないでしょう。まとまっているけれど、ゴージャスな雰囲気も出せる編み込みベースは、崩した髪型にしたくないけれど、華やかさも欲しいという場合にもおすすめです。

立体的なシルエットバランスが美しいアップスタイル


両サイドから編み込みをしてまとめたアップスタイルは、立体的で美しいシルエットが魅力です。頭の形をカバーしてくれるヘアスタイルです。きちんとまとめず、髪をほぐしながらまとめるのがポイント。

ルーズ編みこみのアップスタイル


ゆるく編み込んだアップスタイルは、色っぽさがあり女性らしい魅力にあふれています。真ん中よりサイドにずらした編み込みも個性的でおしゃれ。ルーズな雰囲気はこなれ感をアップさせ、センスの良さも強調されるでしょう。髪のツヤ感も出せると、崩れ感がより美しくなります。

編みおろしベースのアップスタイル


ロングヘアをまとめるなら、編おろしベースのアップスタイルもおすすめです。サイドからゆるい三つ編みをして、下の方でやはりゆるくまとめます。サイドのカールさせた後れ毛も魅力的。大きめの三つ編みで華やかさも一段とアップするでしょう。

アクセントのドライフラワーが素敵!


ゆるふわにまとめたアップスタイルには、髪飾りでアクセントをつけるのもおすすめです。ドライフラワーならアンニュイで、優しい雰囲気に。アップスタイルの大人っぽさと、ドライフワラーのキュートさが素敵です。服の色に合わせたドライフラワーを選ぶといいでしょう。

ブライダルアップスタイルの代表格


カールしたロングヘアをねじったり、ゆるく三つ編みにしたりして、キレイにまとめあげたヘアスタイルはブライダルアップスタイルの代表とも言えるものです。ふんわりしたアレンジで神秘的な雰囲気にもなります。小さな花の髪飾りを散らして、上品で華やかな印象に。大人可愛い雰囲気が魅力的なヘアスタイルです。

三角バレッタがアクセント・後れ毛カールもかわいい!


ゆるふわな髪を下の方で無造作におだんごにまとめ、三角バレッタで留めます。バレッタがアクセントになり、髪に動きもあってオシャレ感満載。髪をすべてまとめずに、サイドの髪を多めに垂らして、ルーズな感じを出せば大人の女性の印象にもなります。

着物テイストに合うアップスタイル

着物にはアップスタイルがよく似合います。着物に合うアップスタイルというと、カチッとした印象を持っている人も少なくないでしょう。着物テイストにはゆるふわなアップスタイルもぴったり。さまざまな着物テイストに合うアップスタイルを紹介しましょう。

着物といえば夜会巻き!


ギュッとねじってキレイにまとめる夜会巻きは着物に合うアップスタイルの定番とも言えるでしょう。

ツヤ感があり、ビシッと決めたいときにおすすめのアップスタイルです。大人の女性の雰囲気たっぷりになれるのが夜会巻きの魅力でしょう。

着物がよく似合うアップスタイル


大きめの三つ編みをサイドから下の方、さらに横でまとめ、和風テイストの髪飾りで留めれば、シックであでやかなアップスタイルに。

洋風の雰囲気も織り交ぜた華やかさは、鮮やかな色彩の着物にもよく似合います。うなじの美しさも引き立つでしょう。

和装にもゆるふわアップスタイル


ドレスにも似合うようなゆるふわアップスタイルは、着物にもぴったり。編み込みアレンジをしてほぐしながらまとめます。

髪に動きがあるので、飾りをつけなくてもゴージャスな雰囲気に。着物の美しさを引き立てることも忘れないアップスタイルです。

和装の花嫁アップスタイル


ルーズに編み込んだアップスタイルは、和装の花嫁にもよく似合います。

サイドの大きめの飾りもゴージャスで華やか。着物の豪華さとのバランスもよく結婚式にもぴったりです。

まとめ

仕事でできる女性に見せたいときにはきっちりと、オフでリラックスしている時にはルーズに、といったように、目的やシーンに合わせたアレンジもいろいろできるアップスタイル。

おだんごや編み込みをベースにしたり、バレッタや髪飾りでアクセントを付けたりすることで、オシャレ度もアップします。アレンジ次第で雰囲気も変わるので気分を変えたい時にもおすすめです。