アッシュベージュのアレンジ19選!外国人風の髪になる♡

灰色がかったアッシュと落ち着いて印象のベージュを組み合わせたヘアカラーが、アッシュベージュです。ハイトーンからダークトーンまで、取り入れることができるカラーになっており、トーンによっては赤みの強い日本人特有の髪質をがらりとイメージチェンジすることもできます。

今回は、

  • アッシュベージュの魅力
  • 明るめのアッシュベージュ
  • 暗髪のアッシュベージュ
  • グラデーションのアッシュベージュ
  • ダブルカラーのアッシュベージュ
  • ハイライト・インナーカラーのアッシュベージュ

をご紹介します。

アッシュベージュは魅力がいっぱい♡


透明感を出したいといった時に、おすすめするのがアッシュベージュです。これまでアッシュ系のカラーにしたことがない人でも、比較的取り入れやすいカラーなので、まずはアッシュベージュの魅力を4つ紹介します。

あか抜けて大人っぽいヘアカラー

アッシュベージュを取り入れることで、ぐっとあか抜けた印象を作ることができます。あか抜けた印象作りはメイクやファッションもポイントですが、ヘアカラーも大きな要素を占めているので、アッシュベージュを取り入れて手軽にあか抜けた印象を作ってみましょう。

ブリーチしなくても透明感が出せる

アッシュベージュはブリーチをしてハイトーンにすると、よりアッシュベージュの色味を楽しむことができますが、ブリーチをしなくてもダークトーンでも、透明感を出して楽しむことができるカラーです。仕事や学校などでヘアカラーを明るくすることができないという人でも、楽しみやすいカラーです。

外国人風のアンニュイな雰囲気になれる


今流行りの外国人風のヘアスタイルもアッシュベージュを取り入れることで決まります。アンニュイな気怠い感じの印象を作ることができ、いつもとは違った印象作りのためにアッシュベージュを取り入れることができます

色落ちしてもキレイ

ヘアカラーをしたときに気になるのが、髪の毛が伸びたときや色落ちです。まとめ

明るい髪色でも暗い髪色でも、取り入れやすいのがアッシュベージュです。ハイトーンからダークトーンまで、様々なアレンジを楽しむことができるので、旬のアッシュベージュでアレンジを楽しみましょう。