アッシュグレージュは落ち着いた大人女子に似合う!オシャレ度もUP

さまざまなヘアカラーの種類がある中で、「アッシュグレージュ」というカラーをご存じですか?アッシュの透明感とグレージュの柔らかさが組み合わさったアッシュグレージュは、今大人気のカラーです。

ここでは、

  • アッシュグレージュの魅力
  • 暗めから明るめまで幅広いカラーアレンジ

をご紹介します。

アッシュグレージュとは


最近若い世代を中心に大人気を集めているアッシュグレージュ。その絶妙な透明感と柔らかい雰囲気から、落ち着いた大人女子に似合うカラーです。具体的にアッシュグレージュとはどのような色なのか、まずはその魅力を見ていきましょう。

アッシュとグレイッシュベージュの造語

アッシュグレージュとは、アッシュグレージュという色が元々存在するわけではなく、灰色のような色味のアッシュと、グレーとベージュが混ざったようなグレイッシュベージュを組み合わせて造られた造語です。

透明感がありベージュの温かみもあるカラー

セミロングパーマは前髪ありと相性抜群!おすすめスタイル8選
アッシュグレージュが人気の秘密は、アッシュカラーだからこそ出せる透明感です。そこにベージュの温かみが加わることで、肌馴染みの良い大人っぽいカラーにすることができます。灰色の色味が強いアッシュカラーは、モード系などのクールなファッションに合わせやすいイメージですが、ベージュが加わることでコーディネートの幅が広がります。

アッシュカラーに挑戦したいけど、くすみが強すぎるのも嫌だという方には、アッシュグレージュがおすすめです。

髪の黄味や赤味を抜いてアッシュの青味を入れる

アッシュグレージュは、ブリーチをしなくても透明感を出しやすいカラーです。

しかし、元々髪の黄味や赤味が強い方は、どうしても黄味や赤味が残りやすくなってしまい、色落ちしたときに黄色や赤っぽい色味になる可能性があります。そんな方は、一度色を抜いてからアッシュの青味を入れることで、透明感たっぷりのアッシュグレージュに仕上げることができます。

ブリーチしない暗めアッシュグレージュが人気


アッシュグレージュの中でも人気なのは、ブリーチをしない暗めトーンのアッシュグレージュです。暗めトーンでも、アッシュの透明感で重たい印象にならず、おしゃれな雰囲気になります。

また、ストレートヘアでクールにキメたり、ふんわり巻いて可愛らしくしたりと、その日の気分やコーディネートに合わせて雰囲気を変えることもできます。

暗めアッシュグレージュの良いところ

アッシュグレージュの中でも、暗めのトーンは魅力がたくさんあります。アッシュカラーにしたことがないという方でも、暗めのアッシュグレージュなら挑戦しやすいです。暗めのアッシュグレージュの魅力をご紹介します。

ヘアカラーに厳しい職場でもOK


ヘアカラーを楽しみたくても、職場が厳しくてあまり染められないという方も多いですよね。そんな方でも、暗めのアッシュベージュなら安心です。透明感があるので黒髪のような重くて地味な印象にはならず、暗いのにおしゃれな雰囲気になります。

また、ずっと黒髪で飽きてきたという方も、あまりトーンを変えずに色味だけアッシュグレージュにすることで、雰囲気を変えることもできますよ。

初めてのヘアカラーでも馴染みやすい

ロングヘアは前髪の有り無しで変わる!おすすめスタイル紹介
初めて髪を染めるとき、あまり明るい色は入りにくいことが多いです。しかしせっかくヘアカラーデビューするなら、おしゃれにキメたいですよね。そんなときにぴったりなのが、この暗めのアッシュグレージュです。

暗いので初めてのヘアカラーでも自然と色が入りやすく、さらにアッシュの色味で透明感もしっかり出してくれます。今までヘアカラーには縁がなかったという方も、アッシュグレージュなら挑戦しやすいのではないでしょうか

肌に透明感を出してキレイに見せてくれる

アッシュグレージュは、透明感のあるアッシュカラーに肌馴染みの良いベージュが混ざっていることで、まとめ

暗めでも明るめでも楽しめるアッシュグレージュは、幅広いカラーアレンジが効くので、自分に合うアッシュグレージュを楽しむことができます。

アッシュグレージュならではの透明感とくすんだ雰囲気を活かして、ワンランク上のおしゃれなヘアスタイルにしてみてください。