三碧木星の性格とは?三碧木星の全てを教えます!

生まれた瞬間の「気(エネルギー)」によって、9つの種類に分けた九星気学。その9つのうち、どの運命星にあたるかで運勢や性格などを占います。

ここでは、三碧木星について見ていきます。

について紹介しましょう。

三碧木星の象徴

三碧木星の象徴は雷で、形のない音や波動も三碧木星の象徴と言えます。雷が意味するものは、反響や音楽、地震、元気な声などがあります。また東を象徴する三碧木星。東からのぼる太陽のおかげで、明るくなり1日が始まります。賑わいや活気があるのも三碧木星の象徴です。

萌え出る若木:若々しく陽気で勇気のある性質

三碧木星は青緑の瑞々しい若木の印象で、若々しく陽気。明るく陽気なのが三碧木星の特徴です。若い年齢の恐れを知らない勇気を、年を取っても持っているのが三碧木星。物怖じしない性格は、年を取っても変わらないものです。

雷:言霊の才があり霊感が強い人が多い


雷の性質を持つ三碧木星は、雷が鳴り響くような驚きを周りに与えます。誰もが驚くようなことを成し遂げることもありますが、大きな失敗をすることも。しかし、失敗を恐れないのも三碧木星の特徴。自分の直感を信じ、何事にも恐れることなく行動します。また、言霊の才があり、霊感の強い人も多いでしょう。

三碧木星の基本的な性格

明るく陽気で、いるだけでその場を明るくするような雰囲気を持つ三碧木星。勇気があり行動力もあります。好奇心も旺盛で、さまざまなことに果敢に挑戦していくタイプ。そんな三碧木星の基本的な性格を見ていきましょう。

行動派

行動力があるのが三碧木星の魅力です。決断力も早く、こうと決めたら素早く動きます。計画を立てたり、ミスした場合のことを恐れたりせず、直感で動くのも三碧木星の特徴。何も考えずに行動することも多いので失敗もしますが、それをバネにして大きく成長していくでしょう。困難があっても立ち向かう勇気のある星です。

また、楽しいことが大好きで、社交的なので交友範囲も広いです。興味のある場所にはすぐに出かけ、その場にいる人とすぐに打ち解ける人懐っこさもあります。

感情表現が豊かで明るい


感情表現が豊かで明るく、コロコロ変わる表情に、周りもつい笑顔になってしまいます。その場を明るく照らす太陽のような性格で、その明るさに救われる人も少なくないでしょう。常に笑っている印象が強いですが、時に泣いたり、怒ったり、喜怒哀楽も激しいので一緒にいて飽きることがありません。

正義感が強い

正義感が強く、周りの人を大事にする性格。間違ったことや人に迷惑をかけることが嫌いで、些細なことでも気になってしまうことも。道路にゴミを捨てる行為なども、見て見ぬふりをすることができません。他人が落としたゴミを拾って捨てるような性格です。人に対して親切なので、周りから信頼され、好かれることが多いです。

わがまま


明るく陽気で人を大切にする三碧木星ですが、わがままな一面も。楽しいことや好きなことには一生懸命なのですが、自分がイヤだと思うことは人任せにすることもあります。興味を持ったことに熱中してしまうあまり、周りの意見を無視してしまうことも。子どもっぽいところがあり、その点が成長できればもっと大人になれるでしょう。

嫉妬深い

好きな人に対する嫉妬心は強く、独占欲も大きいです。素直で、自分の気持ちを黙っていられない性格なので、ヤキモチを焼いていることも隠したりしません。自分の意見を相手に押し付けるようなところもあり、相手が大人しい性格でなければケンカになってしまうでしょう。嫉妬や独占欲が強すぎると、相手の負担になってしまうのでコントロールが必要です。

【恋愛運】三碧木星の特徴

好きな人ができると、自分の気持ちを隠せない三碧木星はストレートに告白します。甘え上手で自己中心的な面もある三碧木星ですが、失恋をすると落ち込んでしまうような面も。三碧木星の恋愛運について見ていきましょう。

”おこちゃま”で寂しがり屋

楽しいことが好きで、みんなでワイワイ過ごすことが好きな三碧木星ですが、実は一人でいるのが嫌な寂しがり屋。素直でストレート、感情表現も豊かで喜怒哀楽が激しい三碧木星は、おこちゃまのようです。そんな子どもっぽい三碧木星を、大きな愛で包み込んでくれるような人と恋愛をすれば幸せを感じられるでしょう。

自分からガンガン告白するタイプ

感情表現もストレートで、好きな人には自分からガンガン告白するタイプです。駆け引きや計算などをするタイプではなく、まっすぐに相手に向かって突っ走ります。恋をするという気持ちを大事にするので、それが冷めないうちに自分の気持ちを知っておいてほしいと思ってしまうのです。しかし、冷めてしまうのも早く、好きな気持ちが消えた途端に別れてしまうことも。

甘え上手で無邪気に相手を振り回す傾向がある


嫉妬深くてわがままな三碧木星ですが、無邪気で甘え上手なのも特徴です。その可愛らしさに振り回されてしまう人も多いでしょう。あまり振り回し過ぎると相手が疲れてしまいます。嫉妬や独占欲をあまり出さず、相手の気持ちを少し考えてあげるようにしましょう。自分のやりたいことだけやっていると逃げられてしまいます。

また、明るい性格で開放的な三碧木星ですが、相手によっては明るすぎる性格と開放的すぎることに戸惑うことも。素直でストレートな愛情表現だけでなく、時には神秘的な雰囲気を持つのもおすすめです。

失恋は深く引きずる

失敗しても立ち直りの早い性格なので、失恋をしてもあまり落ち込むことはありません。しかし、いつも明るい三碧木星でも時には傷つき、寂しくなることも。負けず嫌いな性格もあり、それが失恋と重なると深く引きずることもあります。それでも前向きな性格なので失恋をパワーに変えて、より元気により美しくなるたくましさを秘めています。

結婚を焦り失敗する可能性も


外見や収入などにこだわることが多く、理想が高くなる傾向にあります。あまりにも理想にこだわりすぎたり、結婚を焦ってしまったりすると失敗する可能性が高いです。特に早婚や、外見だけで決めてしまうと失敗します。

三碧木星は晩婚の方が幸せになれる星なので、外見だけでなく、内面もしっかり見極めてから結婚を決めるようにしましょう。

相性のいい星は九紫火星・四緑木星

相性のいい星は、表情豊かな点が似ている九紫火星です。性格が似ているため衝突することも多いですが、お互いを認め合えれば一緒にいて楽しい関係になります。また、優しい四緑木星は三碧木星を大きな愛情で包み込んでくれるでしょう。一緒にいると居心地がいい相手です。

【仕事運】三碧木星の特徴

怖いもの知らずで勇敢な性格の三碧木星は、実業家タイプ。仕事もバリバリこなし、満足を得ることを喜びとします。嫌なことを人に押し付けず、自らも苦労をすることを厭わなければ、周りからの信頼も得られ、仕事運もアップするでしょう。そんな三碧木星の仕事運について見ていきましょう。

自分から積極的に動いて仕事運を切り拓くことができる

行動力があって好奇心旺盛、フットワークも軽いので、仕事においても自ら積極的に動き、仕事運を切り拓くことができるタイプです。人との交流も多く社交的なので、実業家としてバリバリ仕事をするといいでしょう。クリエイティブな発想も得意で、新しいことを開発していく仕事も向いています。流行にも敏感なので、時代を読む仕事で成功しやすいでしょう。

一発勝負で大きな仕事を手にするタイプ


インスピレーションやアイデアも浮かぶので、直感を活かした一発勝負で大きな仕事を手にするタイプでもあります。ただし、状況判断が甘く、そのせいで周りの信頼を失ったり迷惑をかけたりすることがあるので、慎重さを持つようにしましょう。早とちりも危険です。

芸術家や俳優など個性を活かせる職業に適性がある

表情も豊かで表現力もある三碧木星は、芸術家や俳優など、個性を活かせる職業も適しています。自己主張が強く、行動力もあるので、時代の流れを読んだり、流行を作ったりするマスコミや広告関係、アナウンサーなどもおすすめ。自分のペースでできる職業に就くことで才能を活かせるでしょう。

強い向上心と行動力が仕事運を上げるカギ


失敗しても、それをバネにして立ちあがるのは恋愛だけではありません。仕事においても、ミスを恐れず持ち前の行動力で積極的に仕事をすることが大事。強い向上心とエネルギッシュな行動力が仕事運をアップさせるカギです。

長期の計画や企画が必要な仕事には向いていない

直感で動くことの多い三碧木星は、綿密な計画を立ててそれをコツコツ実践していくのは苦手です。そのため、忍耐力のいる長期の計画や、慎重な配慮をしなければならない仕事には向いていません。周りのペースに合わせることも苦手なので、組織の中で働くよりも、独立した方が才能を発揮できるでしょう。

【健康運】三碧木星の特徴

生まれつき健康で、ストレスにも強いのが三碧木星の特徴です。しかし、年を重ねてから、さまざまな病気になりやすくなる傾向にあります。若いからといって無理をしすぎると、後になって大変なことに。健康な体でないと、行動することもできません。健康でいるためにも健康運について知っておきましょう。

生まれつき体が丈夫

九星の中でも若々しく、生まれつき体が丈夫な三碧木星。そのため、過信して無理をすることが多いです。楽しいことをしているときは夢中になってしまうので、体のことを考えません。仕事に熱中するあまり、寝食を忘れて没頭してしまうことも。しかし、そういった無謀な行動が体に負担をかけてしまうので注意しましょう。

くよくよ悩まないためストレスには強い


くよくよ悩む性格ではないので、ストレスのせいで胃が痛くなる、ということは少ないでしょう。しかし、健康でストレスに悩むことのない三碧木星でも、更年期や年齢を重ねて体力が落ちたときには注意が必要。運動不足でイライラしたり、体調不良になったりします。ストレスには無縁でも、年齢による体力不足でイライラすることもあるでしょう。

イライラしやすいため血管や心臓の負担に注意

せっかちで短気な面のある三碧木星は、小さなことに対してイライラしてしまうことも。それが体調不良につながることがあります。イライラが増えると、血管や心臓に負担をかけることがあるので注意しましょう。

年を重ねてから深刻な病気のリスク

若い頃の健康体への過信のせいで、年を重ねてから深刻な病気にかかるリスクがあります。若い頃に傷めた膝や足首が年を取ってから傷んだり、神経痛に悩まされたりすることも。できるだけ、若いうちから体を大切にすることが大事です。

木のエネルギーを持つ木製のアイテムを持つと健康運が上がる


木の性質を持つ三碧木星は、木のエネルギーを身に着けることで健康運が上がります。木製のアイテムを身に着けたり、そばに置いておいたりするといいでしょう。

金属製の家具が多いと身体が休まらない

刃物は木を切ることを意味するので、金属製の家具には注意が必要です。リビングなどに金属製の家具があると、住居の気が不安定になり、気分も落ち込み気味に。寝室に金属性の家具があるのも、くつろげないでしょう。体を休めるには、金属性のものに布をかぶせるようにするといいです。

【金運】三碧木星の特徴

若い年代から金運がよく、一生お金には困らない三碧木星ですが、感情的になると金運が下がることがあります。三碧木星の金運の特徴を見ていきましょう。

短期集中型のビギナーズラックで強運をものにする

ギャンブル運はあまりよくない三碧木星ですが、短期集中のビギナーズラックで強運をものにする星です。

自分の収入以上に気前よく奢ってしまうタイプ


交友関係も広く、あちらこちらに顔を出すのでお金も使います。気前もいいので、自分の収入以上に人に奢ってしまうタイプ。そのため、あまり貯金は得意ではありません。

金銭感覚はゆるい傾向がある

仕事も若い年齢から成功することが多く、それなりの収入はあるのですが、散財することも多い三碧木星。金銭感覚はゆるい方です。そのため、お金を貯めることができない星、と言われることもあります。

しかし、それほど金遣いが荒い方ではないので、意識して貯金をすればお金を貯めることができるでしょう。苦手かもしれませんが、コツコツ貯金をすることをおすすめします。

感情的になると金運を逃しやすい


金運は悪くないので、手元にお金はあるものの、派手に使ったり、見栄を張って奢ったりしてしまうこともあります。感情的になると金運が下がりやすいので注意しましょう。

まとめ

三碧木星は感情豊かで楽しいことが大好きな明るい星です。その明るさで人を楽しくさせることもできるでしょう。

行動力があり、失敗を恐れないので、エネルギッシュに活動するタイプです。仕事においても自立的に行動でき、バリバリ働くでしょう。恋愛においては無邪気で甘え上手ですが、嫉妬深いのが難点。包容力のある人なら、居心地のよい関係が築けるでしょう。”