靴の消臭方法はこちら!今日からできる対策とおすすめグッズ

肌に触れている衣服は、汗や皮脂の影響で臭いがつきますが、身に着けるものの中で特に臭いやすいのが靴です。不快な臭いが伴うため、周囲へのエチケットを考える上で油断してはいけません。

ポイントを押さえたケアをおこなっておけば、靴の臭いも抑えることが可能です。靴が臭くなるメカニズムを理解した上で、効果的な対策をしましょう。

今回は、

  • 靴が臭いやすい4つの理由
  • 靴の臭いを軽減する対策
  • 靴の消臭に効果的なアイテム
  • 靴の消臭グッズ紹介

と、足のケアと靴のお手入れの両面から臭い対策について特集しています。周囲へのマイナス印象につながらないよう、臭いに悩まされない足元を目指しましょう。

靴が臭いやすい4つの理由

着衣の中でも靴が臭いやすいことには、もちろん理由があります。足に着けるものである、しっかりとした作りになっている、そんな特徴が影響するためです。

まずは、具体的な臭いの原因をご紹介します。

足は汗腺が集中し多汗な部分だから

足から臭いが発生する原因は、汗に他なりません。そこに雑菌が発生することで、不快な臭い物質が生み出されます。体には200~500もの汗腺が存在していますが、そのなかでも足に集中しており、とにかく汗をかきやすい部分です。

靴でタイトに覆っているため、熱がこもりやすい、蒸れやすい、乾きにくいといった状況も影響するためなおさらでしょう。雑菌のエサとなる汗が豊富に出てしまう、これがまずひとつの足が臭くなりやすい大きな理由です。

足は緊張やストレスで汗が出やすい部分だから

汗が出る原因にもさまざまなものがあります。暑いから、運動をしたから、緊張にさらされたからなど、あらゆる状況において出やすくなります。

足は、緊張やストレスの影響で汗が出やすい場所です。つまり、季節やシーンに関係なく精神状態次第で年中汗をかく場合でもあるのです。

雑菌の繁殖条件となる多湿性・高音・汗や皮脂などが豊富だから

汗が出ただけですぐさま臭いが生じるとは限りません。そこに雑菌が発生してこそ、臭いは生み出されます。

足は、多湿性・高温・汗や皮脂などの雑菌の繁殖につながる条件が多数揃っています。雑菌の温床に、なってしまいやすいのです。

こまめに洗うことができないから

人間が生きている以上、汗をかくのは仕方がないことです。体温や水分量の調節をしているわけですから、むしろなくてはならない機能ですらあります。また遺伝や体質が影響しているため、個人の努力ではどうにもできない部分でもあるでしょう。ですが、こまめに着衣を洗ってさえいれば、臭いを回避することが可能です。

ところが、靴はこまめに洗うことができないものです。洗ったとしても乾くまでに時間がかかるため、頻繁に使っている靴はなかなか洗えません。そもそも、丸洗いできない靴も存在するでしょう。そういった理由から、雑菌が溜まってしまいやすいです。

靴の臭いを軽減する対策:足のケア編

靴の臭いを軽減するとはいえ、上記の通り、臭う原因は足から出る汗に他なりません。そのため、足をケアすることで臭い対策に繋げられます。主には、次の方法がおすすめです。

通気性のよい素材の靴下を着用する

足から出た汗が靴に溜まり、蒸れることで雑菌は繁殖しやすくなります。そのため、蒸れの防止につながる靴下を選ぶことにより、臭いの軽減が目指せます

靴下には、臭い対策に適した通気性のよいタイプがあるので、それを選ぶようにしましょう

お酢やレモン汁などをお湯に張り5分程度足を浸ける

汗の発生ではなく、雑菌自体を減らす方法もおすすめです。雑菌さえ抑えられていれば、臭いは発生しにくくなるためです。とはいえ、わざわざ専門的な成分や消臭グッズを購入する必要はありません。身近な食材を使って、殺菌をおこなうことができます。

身近な存在で役立つのが、お酢やレモン汁です。これらにはいずれも、クエン酸という、酸味につながる成分が含まれています。お酢やレモン汁に含まれるクエン酸は、足の常在菌を抑える効果に期待できます。そのため、これらをお湯に張り5分程度足を浸ける方法が効果的です。

お風呂で足の角質ケアを行う

角質もまた、汗と同様で雑菌のエサとなる存在です。角質を雑菌が分解する際に、臭い物質を発生させるためです。

角質の剥がれを抑えるため、角質ケアをおこなってください。つるつるの状態に近い足であれば、それだけでも臭いにくくなるのです。

足の指の間や足裏を丁寧に洗う

やはり、丁寧な洗浄は欠かせません。汗を洗い流すだけでなく、雑菌や角質も落とせるので、毎日入念にお手入れしましょう。

特にポイントとなるのは、指の間や裏です。汗腺が集中している、雑菌が住み着きやすいといった場所なので、徹底したケアが大切です。

靴の臭いを軽減する対策:靴のお手入れ編

足の臭い対策は、多くの人が気にするエチケットです。そのため臭いを軽減するための対策も、多数考えられています。

以下の方法で、臭いが発生しにくくなるよう工夫してみてください。

サイズの合った靴を履く

足の臭いを軽減する上で、靴のサイズ選びが重要となってきます。靴は自分の足にぴったり合ったものを選ぶようにしましょう。

なぜなら、小さすぎても大きすぎても臭いの発生につながるからです。小さいと汗をかきやすくなり、逆に大きいと隙間ができるため、汗が出やすくなると同時に角質も剥がれやすくなります

同じ靴を連続して履かない

靴はいくつか持っておき、ローテーションして履くと良いでしょう。同じ靴を毎日連続して履いていると、汗が乾かず溜まっていってしまいます。結果として、雑菌も溜まりやすくなるのです。

消毒用エタノールを靴に吹きかける

消毒用エタノールは、手を洗ったあとに使うことが多いですね。外出先でもよく見かけるものです。これは雑菌の死滅効果に期待できるため、靴の臭い対策にも効果的です。

消毒用エタノールはもちろん、消毒用エタノールを活かした靴の消臭製品を活用しても良いでしょう。

靴を風通しの良い場所に保存する

靴の保管についても注意してください。湿気が多く風通りの悪い場所は、汗が乾きにくくなります。

一方で、風通しの良い場所に保管できていれば、靴を脱いだあと汗をスムーズに乾かせるため、臭いの防止につなげられます

靴の中敷きを水拭きする

こまめに洗うことが難しい靴ですが、パーツに分けてお手入れするのであればそこまで負担は感じません。そこで意識してほしいのが、靴の中敷きです。

足の裏が直接触れているため、多量の汗がしみこむ場所であり、雑菌も繁殖しやすいです。定期的に水拭きしておけば、雑菌を抑えることにつながります

身近なものでOK!靴の消臭に効果的なアイテム

靴の強い臭いをとるともなれば、やはり専門的な道具や方法が必要になってくるように思えるでしょう。

ですが、身近なもので対策することも可能です。以下のものを使ったやり方は、気軽に実践できるのでおすすめです。

10円玉

やり方はシンプルです。靴の左右それぞれに、10円玉を入れておきましょう。片方ずつに2枚程度で問題ありません。ただそれだけで、臭いを抑える効果につなげられます。

10円玉に発生する銅イオンに消臭効果が期待できるためです。10円玉が触れていない箇所もでてきますが、銅イオンは靴の中全体に対ししっかり働いてくれます。履き心地が気にならないようであれば、履いているときに足裏に入れておいても効果的です。

ドライヤー

前述の通り、靴の臭いを抑えるのであれば風通しの良い場所で保管するのがおすすめです。汗が乾きやすくなるためです。

その点ドライヤーを使えば、さらにスピーディーに乾かすことができます。靴を脱いだあと毎回おこなうのは手間に感じるかもしれませんが、臭いの防止にはおすすめです。

重曹

重曹を、使わなくなったストッキングやガーゼに包み、靴の中に入れておきましょう。これにより、重曹の持つ消臭効果や吸湿効果が働き、臭いの緩和につなげられるかもしれません。

効果には限りがあるので、2~3ヵ月で取り換えるようにしてください

ミョウバン

ミョウバンを水で10倍ぐらいに薄めて、スプレーしてください。ミョウバンがもつ雑菌の繁殖を抑制する効果が働き、靴の臭いを抑えられます。

あまり知られていない存在であるかもしれませんが、消臭効果が高いため靴以外にも衣服や布製の家具カーペットの臭いとりにも使えます。作り置きしておくと、便利でしょう。

コーヒーの残ったカス

コーヒーを作ったあとの豆のカスをそのまま捨てず、レンジで温めて水分を飛ばし、靴の消臭用に役立ててみてください。

消臭アイテムとして有名な活性炭同様、表面に空いた無数の穴が、臭いや湿気の吸着をおこなってくれます。

靴の消臭グッズ5選

身近なもので臭い対策をおこなっても良いですが、便利な専用グッズを役立てる方法も手軽でおすすめです。

考えられた特殊な仕組みや成分により、効果的な臭い対策が実現できるでしょう。

ドーバー パストリーゼ77 スプレー

アルコール成分を中心に作られた、消臭や除菌に効果が期待できるスプレーです酒造メーカーが作った上質なアルコールを使っているので、肌への影響においても安心感がありますね

同じく除菌や消臭に繋がる、カテキンが配合されている点もポイントです。

ピノーレ 靴はく前に 靴の消臭スプレー業務用

アルコール、消臭剤、抗菌剤、防カビ剤を主成分とした、靴を履く前後に役立てられる消臭スプレーです。

銀イオンの力により、効果的な臭い対策ができます。業務用なので、一度買ったら長く使えるという点も魅力でしょう。

NEWワイエフエコロ 除菌・消臭スプレー

掃除や除菌のプロも使用する、強力さが特長的な除菌・消臭スプレーです。靴の殺菌においても、有効に働いてくれるでしょう。

グランズレメディ レギュラー

ニュージーランドで長きに渡り人気を博す、靴の消臭剤です。特に臭いやすいブーツにも役立てられるタイプとなっており、効果的です。

20年に渡り愛される商品だけに、安定感のある効果が期待できるでしょう。

ドライペット 除湿剤 スピード吸湿 くつ用

ドラッグストアなどでよく見かける、定番の消臭剤です。除湿剤が湿気を吸い込むため、臭いがたまることを防ぎます。

また天日干しすることで、繰り返し使える点も便利です。

まとめ

足の臭いが目立つと、自分が不快なだけでなく、周囲にもマイナスの印象を与えてしまいます。臭いが不快である、不潔そう、エチケットがなっていない、そんなイメージにつながるためです。

とはいえ、足の臭い対策は決して難しいものでもありません。上記の内容を役立てて、気軽に臭いの抑制を目指してみてはいかがでしょう。