旅行中はストレスを感じやすい!新婚旅行で喧嘩になる原因

楽しいはずの新婚旅行が喧嘩で台無し…!?

夫婦二人の一生の思い出になるはずの新婚旅行。

しかし、そんな大事な旅行だからこそ、旅行先で喧嘩が勃発してしまうことも多々あるようです。

行くときはラブラブだったのに、帰りの飛行機では険悪な雰囲気に…。なんて、悲しすぎますよね。

さて、新婚旅行で喧嘩が起こるのには、いったいどんな原因があるのでしょうか。

時間に追われて焦っている

初めて行く場所ということもあり、しっかりとした計画を練って新婚旅行に行くカップルが多いかと思います。

計画した通りに進めば良いのですが、土地勘が無いために、予定した時間が守れないこともあるでしょう。

食事の時間、現地で移動するためのバスの乗車時間、ホテルのチェックイン時間…などなど、予定がずれこむことに大きなストレスを感じる人もいます。

「もっと早く歩いていれば」「さっきのお店でゆっくりしなければ」といった細々した相手への不満が爆発し、喧嘩が勃発してしまうのです。

言葉が通じずコミュニケーションがとれない

ただでさえ言葉が通じず不安なのに、旅先で全く協力してくれない相手に対しイライラしてしまうというパターンも。

その土地の言葉が全くわからない同士で新婚旅行に行くと、喧嘩に発展してしまいやすいようです。

新婚旅行で険悪な雰囲気にならないよう、事前に旅行先の言語を勉強したり、単語帳を持っていったり、翻訳アプリをダウンロードしておいたりすると良いでしょう。

選択を相手任せにしてしまう

「海外で勝手がわからず、あらゆる選択を相手任せにしてしまう」というのも喧嘩の原因です。

食べるもの、観光する場所、移動手段…などなど、旅行中に選択をしなければならない機会はいくつもあります。

そんなときに「よくわからないからなんでもいいよ」なんて丸投げされた日には、「せっかくの新婚旅行なのに!」とイライラしてしまいそうですよね。

勝手がわからないのはお互いさまです。

そんな時にこそお互いに協力しあいながら旅行を楽しむことで、夫婦の絆もより深まるのではないでしょうか。

忘れ物やスリ被害

海外で忘れ物をしたり、スリ被害にあったりして、大事なものを失くしてしまうというパターンも。

失くしたものを取りに帰ったり探したりする時間は、旅行において大幅なロスタイムになります。

それを旅行中のハプニングとして楽しめるカップルなら良いのですが、「忘れ物さえしなければ今頃…。」と考えてしまう人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、忘れ物やスリ被害は本人に悪気があってのことではありません。

「これはこれで思い出になりそうだね」と、相手を安心させてあげられるような余裕を持っていたいものです。

お互いに協力しあって楽しい新婚旅行に!

新婚旅行の喧嘩は、主に「知らない土地にいる不安」から生じるものです。

日本国内であれば「なんだ、それくらい」と笑えるような出来事でも、勝手がわからない海外では途端に「重大な事件」のように思えてしまうもの。

しかし、不安なのはあなただけではありません。決して相手任せにはせず、二人で協力して旅程をこなしていきましょう。

お互いを思いやって新婚旅行を終えることができれば、二人の仲は旅行に出かける前よりも深まることでしょう。