掃除で運気アップ!風水的な開運場所の掃除ポイントを紹介

片づけをしたら机だけでなく心もスッキリとして仕事が進んだ、という経験をしたことがある人も少なくないでしょう。身の回りをキレイにすることは、運気アップにもつながると風水では考えられています。

そこで今回は、

  • 開運のために重要な掃除スポット
  • 玄関・窓掃除のポイント
  • トイレ掃除のポイント
  • キッチン掃除のポイント
  • 掃除のタイミング・注意点

をご紹介します。

風水的!開運のために重要な掃除スポット


トイレや玄関の掃除は、運気をアップするために重要なスポット、ということはよく聞く話です。さらに、窓やキッチンも開運のためにはしっかりと掃除をしてキレイにしておきたい場所。なぜその場所が大事なのか、風水ではどう言っているのかを見ていきましょう。

【玄関・窓】全体運・気の出入り口

運気は玄関から入ってくるものと言われ、玄関が汚れていると良い運気が入ってきません。特に玄関は大きな気の出入り口で重要な開運スポットです。さらに、窓も外に接しているため、気の出入り口になります。

そのため、玄関の掃除は毎日行いましょう。玄関と窓を重点的にキレイにしておくことで、金運・健康運・対人運・対外運・社会などの延滞運のアップ、そしてダウンに関係するのです。

【トイレ】金運&健康運・悪い気が溜まりやすい


トイレは邪気が溜まりやすいと言われています。また、こまめに掃除をしないと邪気がはびこり、溜まってしまうと言われます。特に、トイレは金運や健康運に影響を与える場所。トイレは常にキレイにしておくことが風水の上では大事なのです

【キッチン】対人運&全体運・気が滞りやすい

食事を作るキッチンは運気がよくないといけません。対人運のほか、「台所が火の車」などと言うように、キッチンは金運にも深く影響します。水を使うのでカビの発生もしやすく、特に排水溝は汚くなりがち。排水溝は対人運に影響するので、ここが汚いと、人間関係に悪影響がると言われています

キッチンは、油を使ったり、汚れを落としたりして、汚くなりやすい場所で気が滞りやすい場所です。キッチンの掃除も手を抜かないようにしましょう。

玄関・窓掃除のポイント


家の顔でもあり、気の入り口でもある玄関と窓は、全体運に関わる場所です。清潔でスッキリとした、明るい場所にしておくのがポイント。玄関・窓掃除のポイントを紹介します。

明るくスッキリとした綺麗な玄関を目指す

暗い場所に良い運気は寄ってきません。玄関は明るくスッキリとした、綺麗な玄関にすることが大切です。ホコリを取り、雑巾で水拭きをしましょう。鏡もくもりや汚れがないように、ピカピカに磨いておくことが大事です。

ドアノブを毎日拭く

毎日手で触るドアノブは汚れていることも多く、多くの人が触れているため様々な邪気がついているとみなされています。毎日触る場所だからこそ、清潔にすることで運気の向上が期待できます。アノブも毎日拭き掃除をしましょう

玄関マットは洗濯又はゴム手袋で埃を集める

玄関マットがあると、家の中にホコリやゴミ、さらに悪い気を持ち込まないことができます。こまめに洗濯をして、ゴミやホコリが付いていない清潔なものを置きましょう。また、マットに絡みついた髪の毛はゴム手袋を使うと簡単に取れます。

使わない靴や傘はしまう


スッキリとした玄関を保つためには、使わない傘や靴は靴箱にしまいます。雨で濡れた傘は乾かしてからしまいましょう。また、ゴルフクラブなどのスポーツ用品を玄関に置くと、福の神様が入ってきません。さらに、自転車や動物のはく製、段ボールの箱なども運気を停滞させるので置かないようにしましょう。

下駄箱内は靴を出して拭き掃除

下駄箱の中は靴を出して、ブラシなどでホコリや砂を取り除き、雑巾で拭き掃除をします。水で濡らすと湿気がこもりやすく、カビの原因になるので中性洗剤を含ませた雑巾で拭くのがおすすめ。古い靴など履かない靴は処分して、下駄箱もスッキリさせるのがポイントです。

トイレ掃除のポイント

暗く、冷えやすい、また汚くなりがちなトイレは、明るく清潔に保つことが大事です。トイレマットやタオルなどにも配慮して、心地よい空間にしましょう。トイレ掃除のポイントを紹介します。

トイレ内は常に明るく清潔に保つ

トイレは毎日拭き掃除をするのが基本です。便器の縁など汚れが付着しやすい所もしっかりと綺麗にしましょう。床掃除も忘れずにすることが大事。トイレマットやタオルなども明るい色にして、全体の雰囲気を明るくするのもおすすめです。トイレはもともと陰の気を持つと言われているので、汚いと陰の気がさらに強くなるので注意しましょう。

ファブリックは洗濯をして清潔に保つ

トイレマットには排泄物が付きやすく、タオルも汚れやすいものです。できるだけこまめに洗濯をする、交換するなどして、清潔に保つようにしましょう。トイレカバーやマット、ペーパーホルダーなどの色やデザインに統一感を出すと気が安定します

掃除は綺麗な掃除道具か使い捨てで行う

掃除用具が汚れていると悪い気が溜まりやすくなり、それで掃除をしても邪気がはびこると言われています。掃除道具はこまめに交換するか、使い捨てシートなどを利用するのがおすすめ。使い捨てシートなら、手軽に毎日拭き掃除ができるでしょう。

キッチン掃除のポイント


脂ハネや水垢などが付きやすく、頑固な汚れになりやすいキッチンは、こまめに掃除をすることが必要です。キッチン掃除のポイントを紹介しましょう。

換気扇の汚れを落とし臭いを排出させる

毎日の調理で換気扇には油汚れやにおいが染みついてしまいます。そこにホコリや汚れが付着すると落ちにくく、また換気効果も悪くなります。換気がうまくされないとニオイが染みつき、凶の家になります。換気扇は月に1回のペースで掃除をしましょう。さらに、フィルターの交換はワンシーズンに1回は行ってください。

排水溝の悪臭&つまりを除去する

排水溝の悪臭やつまりは、対人運に影響するので週に1回は掃除を行います。黒ずみやヌメリは歯ブラシなどで落とし、カビを発生させないようにしましょう。特に排水溝の臭いは周囲の人が自分から離れるとされていますので、こまめに掃除をして悪臭を出さないことです

賞味期限切れの食品は処分する

冷蔵庫の中や引き出し、保管庫の中に、賞味期限切れの食品はないかチェックし、処分しましょう。賞味期限切れの食品は、カビや虫がつきやすいもの。それらは陰の気を持っているので、増えると全体運が下がってしまうと言われます。

シンクの下の収納を整える

風水ではインテリアは陽を表し、収納は陰を表すとされています。陰の気を持つ収納は、乱雑にならないよう、カゴや棚などを利用し綺麗に整理整頓をして片づけることが大切

フライパンや調味料などを収納している場合は、油汚れや液が垂れてしまうと汚れてしまいます。防水シートを使うなど、汚れが棚に直接つかないようにしましょう。

掃除のタイミング・注意点


掃除は継続して行うことが大切です。無理をせず、より効果的に運気をアップする掃除のタイミングや注意点には次のようなポイントがあります。

タイミングは朝が吉

掃除を習慣にするには、いつも同じタイミングで行うとスムーズです。風水的には朝の掃除は吉と言われ、効果があると言われています。朝は何かと忙しいですが、使ったらサッと拭く、出したらしまう、だけでもいいので実践してみましょう。

1日5分~15分の掃除を毎日の習慣にする

毎日時間をかけて完璧に掃除をする必要はありません。部屋に汚れを溜めずきれいに保つことが大切なので、1日5~15分の掃除を毎日行うようにしましょう。こまめにキレイをキープすることが大事です。

まとめ

家の中が汚れていると、良い気は寄ってこないし、悪い気が溜まり、全体運が下がってしまいます。特に家の顔であり気の出入り口となる玄関や窓、金運をはじめ健康運に深く関わるトイレ、食事を作るキッチンは、常にキレイにしてくことが大事です。毎日5~15分でいいので、こまめに掃除をして、清潔でキレイにしておくことを心がけましょう。