婚活中に男性の年収を見抜く方法と年収の価値

婚活女性が気になるのが、相手の年収です。

今回は

  • 婚活市場における男性の年収

ついて紹介します。

また「男性の年収の嘘を見抜く方法」も紹介します。年収が高い男性は人気が高く、中には嘘の年収を口にする男性もいます。男性の嘘の翻弄されないように気をつけましょう!

婚活市場における男性の年収

イケメン 男性
婚活市場において、人気がある男性と言えば高収入の男性です。ルックスや見た目に関わらず、高収入というだけで女性が寄ってきます。ここでは婚活市場における男性の年収についてみていきましょう。

高年収はモテる

高年収の男性はモテるため、婚活市場では自然とライバルが多くなります。自然恋愛と違い、婚活は結婚を目的に出会いを求めるものです。相手に求める条件が多くなり、その中でも結婚後の生活水準に大きく関わる年収にこだわるのは自然な流れでしょう。

また、高収入の男性は自分に自信があって心にも余裕があります。大人の落ち着いた雰囲気を自然と醸し出すことができるのもモテる理由です。ルックスが悪くても、大人の余裕とお金があれば自然とかっこよく見えてくるでしょう。

500万円以上は市場価値が高い

高収入と位置づけられるのは、年収500万円を超える男性で市場価値もグンと上がります。30代以上の男性で500万円以上の年収は約30%、800万円以上の年収は約5%以下となるため、500万円は狙いやすいポイントです。

市場価値が高まるため、男性にも女性を選ぶ余裕が出てきます。市場価値に見合う女性ではないと、男性に振り向いてもらうことは難しいでしょう。

高年収と嘘をつく男性も多い


高収入の男性がモテることから、婚活に参加している男性の中には年収を偽っている男性も多くいます。偽りの年収をエサに、引っかかる女性を探しているのです。女性からすると、高年収が本当か嘘かを判断することは難しいでしょう。

嘘をついている男性は、自分から年収を話す傾向にあります。聞いてもないのに、年収を教えてくる男性には要注意です。

高年収と嘘をつく男性を見抜く方法

高年収と嘘をつく男性を見抜くためには、服装やアクセサリー、振る舞いをチェックしましょう。素直かどうかも重要になってきます。ここでは、高年収と嘘をつく男性の特徴と高年収の男性との違いについてみていきましょう。

スーツや服装を見る

高年収と嘘をついている男性は、スーツや服装を見ると分かる場合があります。年収が高くてもかっこ悪い男性はいますが、着用している服装は高級ブランドの場合がほとんどです。

また、経済力があるので洋服が汚れたら買い替えることができるため、状態がいい服を着用しています。洋服がヨレヨレや色あせている場合は、お金に余裕がない可能性があります。

アクセサリーを見る


高年収が嘘かどうかを見抜くために、アクセサリーを見る方法があります。高級なアクセサリーを装着していると、経済的な余裕があると言えるでしょう。ただし、偽物の高級アクセサリーを装着していることもあるので注意が必要です。

気になる場合は、「オシャレなアクセサリーですね。どこで買ったんですか?」と聞いてみるとよいでしょう。目が泳ぐ場合や返答が遅れるときは嘘の可能性があります。

自宅の間取りを聞く

自宅の間取りを聞くことで、高年収が本当かどうかを判断できることもあります。間取りを聞いて部屋数が多いと家賃が高く、収入も多いと連想できます。また、家がどの地域にあるのか聞いて、その地域の地価を調べるのも方法の一つです。

ただし、最初から嘘をつく気で婚活に参加している男性は間取りも嘘をつくことがあります。自宅の間取りを聞いただけで信頼できるわけはないため、参考にする一つの要素と捉えましょう。

約束を守れること

高年収と言っている男性が、約束を守れない人なら要注意です。収入を多く得ていることは、会社の中で信頼されていることを意味します。約束をしたなら、きちんと守ってくれるでしょう。

嘘を付く人は、平気で約束を破ることができます。嘘をつける時点で、人のことを考えられない人です。相手のことを考えないので、約束を破ることにも抵抗がありません。

素直さがあること

イケメン 男性
高年収の男性は、素直さを持っています。いい意味で子供っぽさがあり、はっきりと物事に意見して感情を表に出すでしょう。嘘を付いている男性は、自分を良く見せることに必死です。嘘がバレないように自分の感情を表に出さないため、素直さを感じることができません。

嘘をついている男性の方が、お金持ちのイメージにフィットするかもしれません。実際にお金を持っている人と作られたお金持ちのイメージにギャップがある点に注意が必要です。

高年収の男性に選ばれる女性

高年収の男性に選ばれるのは、落ち着きや清潔感があり、知的な会話ができる女性です。ここでは高年収の男性に選ばれる女性の特徴について紹介します。

清潔感がある

高年収の男性は、清潔感がある女性を好みます。高級なブランド店やレストランに連れて行っても恥ずかしくないためです。お金がある男性は、女性を連れて歩くこともステータスの一つだと考えています。

清潔感がない女性を連れて歩くことは、自分自身の価値を下げると思っているものです。女性は、清潔感のあるファッションや髪型を意識することが大事です。

落ち着きがある


高年収の男性が結婚相手に選ぶ女性は、落ち着きがある女性です。ちなみに、遊び相手として選ぶ女性は派手で元気な女性になるため、結婚目的と遊び目的でタイプが変わる点に気をつけましょう。

婚活していて派手な女性を相手にしているお金持ちの男性を見かけたら、本気でないことを意味します。貴女が落ち着いた女性であるなら、付け入る余地は十分にあるでしょう。

知的な会話ができる

高年収のエリート男性は、結婚相手に知的な会話ができる女性を選びます。お金がある男性は理論的な話しが好きで、物事を深く追求する性質があるからです。

知的な女性との会話は男性が刺激的に感じます。お金持ちの男性ばかりが行く高級クラブの女性が博学なのもそのためです。ただし、自分の知識をひけらかすような女性は嫌われます。

求めすぎは厳禁!高年収だけに拘らず自分も一緒に働く道も考えよう


結婚相手に求め過ぎると、結婚相手が見つからないこともあります。高収入だけにこだわらず、自分も一緒に働くことも選択肢の一つです。ここでは共働きも視野に入れた婚活の進め方を紹介します。

専業主婦は難しい時代

専業主婦は難しい時代で、高年収の男性を見つけても共働きが必要になる場合があります。高年収の男性と結婚できても、いつ会社をクビになるか分からない時代です。専業主婦からイヤイヤ働きに出るよりも、最初から働いていた方が気持ち的にも楽でしょう。

専業主婦に憧れる女性は少なくありませんが、専業主婦に嫌気が差して働く女性も多くいます。どんな相手であれ、自分で稼ぐことも視野に入れて結婚する気持ちが必要です。

共働きでも生計は立てられる

給料や年収が少なくても、夫婦が共に働けば生計を立てることはできます。無理して旦那の給料だけに頼って生活する必要はありません。実際に共働きの家庭は多く、家事や子育ても分担しているところが増えています。

相手の収入に頼るだけでなく、自分で生きる力を身に付けることも大事です。高収入の男性が見つからないときは、共働きを視野に入れて結婚相手を探すと選択肢は広がるでしょう。

希望年収より200万円下げて相手を探す


婚活で結婚相手を探すときは、希望年収よりも200万円下げて相手を探しましょう。そもそも相手が提示している年収というのは相場であり、今後も継続してその収入が得られるとは限りません。

将来が分からないお金をあてにするよりも、年収のハードルを下げて、今後年収が上がっていきそうな勢いのある男性を探す方が賢明です。年収はあくまで希望条件の一つにして、相手に求める希望年収を下げることも念頭に入れておきましょう。

まとめ

婚活中は男性も年収を偽ることが少なくありません。嘘をついている男性を見抜く力を養うことは大切ですが、年収だけにこだわることも考え直してみましょう。年収の価値で人の価値は決まりません。共働きと言う選択肢も視野に入れながら、悔いのない婚活をしていきましょう。