プールのメイクはこれがおすすめ!水で落ちないコスメ10選&化粧のコツ

プールや海は恋人とのデートや友人たちとの遊びで出かけると、とっても楽しい場所ですよね♡でも、メイクが崩れやすいのが不安…と感じている人も多いはず……。

せっかくのプールを心置きなく楽しむために

  • プールでも崩れないメイクのコツ
  • プールでもかわいさが続くおすすめのアイテム
  • プールでの過ごし方の注意点

を紹介します!

プールでも崩れない!メイクのコツ

プール遊びは楽しいけど、プールには水や汗など、メイクを崩したくない女子にとってありがたくない状況が揃っています。そんなプールでも崩れにくいメイクをしたいなら、まずはメイクのコツをしっかりとマスターしましょう。

しっかり保湿が基本

プール遊びの時だけでなく、夏のメイクや長時間のメイクには保湿が重要です。ファンデーションと肌を密着させやすいように、十分保湿を行って肌を整えましょう。毛穴が開いていると皮脂や汗が出やすくなってメイク崩れを引き起こすため、毛穴もばっちり引き締めます。

ファンデは薄めに塗る

プールでのファンデーションは薄付きにすることが大切です。そのため、保湿後はティッシュオフして余分な化粧品を取り除いておきましょう。薄付きでもカバー力と持ちを良くするのはコンシーラー。油分が多くカバー力があるため、ファンデの前に使って厚塗り予防とカバーを両立させましょう。

アイメイクはウォータープルーフがマスト

ポイントメイクで重要なアイメイクは、ウォータープルーフ一択です。プールや海など、濡れやすい場所ではアイライナーからアイプチまで、ウォータープルーフで揃えて、きれいな仕上がりをキープしましょう。アイライナーは水分や油分があると落ちやすいため、フェイスパウダーなどを使ってから入れましょう。

眉はグロス・ティントでナチュラルに

眉のメイクが落ちて何とも情けない顔になった…ということのないように、眉はティントカラーかウォータープルーフがおすすめです。オルチャンメイクで有名になった眉ティントは、自然な眉を作れて、長時間落ちません。また、トップコートでカバーしても長時間持ちやすくなります。

リップはグロスで色味をプラス


プールサイドや海辺などでのリップメイクは、ナチュラルに仕上げて爽やかな印象を出すのがおすすめです。グロスで色味とツヤ感を出すと、水着にもお似合いの健康的なナチュラルメイクに仕上がります。油分多めのグロスは落ちにくく、キレイが長持ち。薄付きでさらに自然な仕上がりならティントもおすすめです。

チークはクリームタイプがおすすめ

水辺で使いたいチークカラーはパウダーよりもクリームタイプです。色持ちが良く、ポンポンと頬の高い位置に入れるだけでナチュラルで健康的な印象に仕上がります。ビタミンカラーなどのチークを使えば、プールサイドで注目の夏色美人になりそうです。

プールにおすすめのファンデ

プールサイドや海辺などでおすすめのファンデーションを紹介します。きれいな仕上がりだけでなく、日焼けのことも考えたお役立ちのラインナップです。おすすめファンデで夏の日差しに負けない素肌を演出しましょう。

コフレドール ヌーディカバー モイスチャーパクトUV

フィット力とカバー力、色持ちの良さも期待できるパウダーファンデーションです。保湿成分配合のなめらかなパウダーが毛穴や色むらをしっかりとカバーして、10時間きれいな素肌を演出してくれます。SPF21/PA++で、ファンデだけでもちょっとしたUVカット効果が期待できます。

セザンヌ UVファンデーション EXプラス

光を乱反射させて、毛穴やシミなどを目立たなくし、透明感ある素肌を演出するファンデーションです。皮脂固定パウダーが皮脂を吸着して毛穴目立ちやメイク崩れを防ぐ効果が期待できます。スーパーヒアルロン酸配合で、滑らかな使い心地と乾燥予防、SPF23 PA++で日常的なUVカット効果まで付いています。

プールにおすすめのアイメイク

プールで印象的な目元を演出するおすすめのアイメイクを紹介します。ウォータープルーフで、水辺でもにじみにくくパンダ目を防いでくれる人気アイテムです。

ドーリーウインク リキッドアイライナー ウォータープルーフ

ウォータープルーフタイプのにじみにくさが売りのリキッドアイライナーです。0.1㎜の極細筆でラインの太さも調節しやすく、渇きの早い速乾タイプ。美容液成分配合で目元の保湿効果も期待できます。益若つばさプロデュースで、流行に敏感な女性の注目も集まりそうです。

デジャヴュ ラスティンファインRNリキッド

フィルム処方のウォータープルーフタイプのリキッドアイライナーです。皮脂や汗、涙、こすれに強いことが売りになっています。程よい細さの筆で濃さの調節もしやすいと評判です。ナチュラルに仕上がると口コミで評価されており、ナチュラルメイク向きかも知れません。

プールにおすすめの眉メイク

プールや海辺でも眉だけは死守したいという人におすすめの眉メイクを紹介します。落ちにくく、自然な仕上がりが続くアイテムで、一日中メイクを気にせず遊べそうです。

Kパレット ラステイングツーウェイアイブロウリキッド

密着オイルと被膜剤をミックスして配合されたリキッドとパウダー2種類で1日中きれいな眉を演出できるツーウェイアイブロウです。1本ずつリアルな立体感で描けるリキッドとふんわりパウダーがリアルな眉を作ります。水や汗、皮脂をはじいてキープする高い耐久性が魅力です。

ブロウラッシュEX ブロウコーティング

描いた眉メイクをキープするアイブロウコーティングです。眉メイクの後にひと塗りするだけで、皮脂や水、こすれから眉メイクを守ります。透明コートで朝のメイクを1日中持たせて、プールで泳ぐ時もキープしたい人にもおすすめです。

プールにおすすめのリップグロス

プールサイドでも良く似合う、きれいな発色とキープ力が期待できるリップグロスを紹介します。ナチュラルに仕上がって、水着やアクティブな遊びシーンともピッタリのリップグロスです。

ケイト CCリップオイル


うるおいと色補正力のあるリップグロスです。唇用美容液として濃密オイル成分がリップケアをしてくれて、口紅下地としても使えます。ナチュラルな血色感メイクが仕上がり、つややかでふっくらとした唇を演出したい人にピッタリです。

ボンボン スティックグロス


リップスティックタイプのリップカラー&グロスです。美容液成分を85%配合して、SPF21 PA++でちょっとしたUVカット効果も期待できます。リップバーム成分、ワセリンとコラーゲン、ヒアルロン酸などの美容液成分が唇の潤いを守って艶のある唇を作ります。発色も良く、つけたての色も長持ちです。

プールにおすすめのチーク

プールサイドによく似合うおすすめのチークを紹介します。ナチュラルできれいに仕上がり、色持ちの良いクリームチークで、夏のメイクを楽しみましょう。

キャンメイク クリームチーク


ナチュラルな発色は手軽に演出できるクリームチークです。指にとって適量をポンポンと頬に乗せるだけで、自然に上気したような血色の良い頬に仕上がります。とろけるような質感のクリームタイプだけど、塗った後は素早くサラサラに変化して、発色も長持ちです。

インテグレート メルティーモードチーク

肌に自然に溶け込んで、ジューシーでナチュラルな血色肌を作ってくれるクリームタイプのチークです。クリームチークなのに、頬に乗せるとサラサラのパウダーへと変化して快適な仕上がりになります。肌荒れ防止のイオンミネラルパウダー入りです。2色、2種類の質感で、ツヤと血色を楽しめます。

メイクしてプールに入る時の注意点

メイクをしてプール遊びを楽しむには、メイクの種類選び以外にも注意したい点があります。きれいなメイクをキープするとともに、周りへの配慮も考えて、快適にプールを楽しみましょう。

顔は水につけない

メイクをしてプールを楽しむ際には、基本的に顔を水につけないことが大切です。どんなにウォータープルーフタイプを選んで、丁寧につけても、メイクは水にぬれると落ちやすくなります。また、メイク崩れだけでなく、マナーの面からしてもメイクをしたまま顔をプールにつけるのはおすすめできません。

プールに入っている間は顔を触らない

メイクをしてプールに行くなら、できるだけ顔は触れないようにしましょう。メイクの崩れを気にするあまり、頻繁に顔に手を触れてしまう人もいますが、触るのはメイク崩れの原因となります。特に濡れた手で触ると撚れや色むらが起こりやすいため、注意が必要です。気になる場合には化粧室で鏡チェックしましょう。

まとめ

プールサイドでもきれいでいたいのは当然のことですが、水場や夏のメイクは落ちやすく、崩れやすいものです。きれいなままでいるためには、できるだけ落ちにくいアイテムを選び、落ちないような行動をとりましょう。また、プールや水着姿に似合うメイクを選ぶことも大切です。”