冬の雪をイメージして。「アイスブルー」で作る儚げネイル

冬こそ楽しみたい《アイスブルー》のネイル

雪をイメージしたデザインが魅力的

ブルーネイルというと夏のイメージがあるかもしれませんが、アイスブルーは冬にもぴったりなカラー。雪をイメージしたアイスブルーのネイルは儚げな雰囲気が素敵です。

この冬に取り入れておきたいアイスブルーネイルを集めました。「おしゃれな冬ネイルを楽しみたいな」という場合の参考にしてみませんか?

シルバーを入れてスタイリッシュに

アイスブルーをベースにしてシルバーを入れると、スタイリッシュな印象。シルバーのきらめきがアイスブルーの色味をきれいに見せてくれます。

ベースのアイスブルーを塗りかけネイルのようにしているのがポイント。ラフなこなれ感が出て、おしゃれなネイルデザインになっていますね。

大人可愛い囲みネイル

シルバーの囲みやうねうねとしたデザインを入れた大人可愛いアイスブルーネイル。同じシルバーを入れたパターンでもデザインが違うと雰囲気も全く異なります。

アイスブルーをメインカラーにしつつ、乳白色をプラスしてミルキーな風合いに。アイスブルーでさりげなくグラデーションを作っているのも素敵なポイントです。

チークネイルで仕上げて

アイスブルーのワンカラーにチークネイルを組み合わせたデザイン。乳白色をベースにし、スポンジなどを使ってアイスブルーのネイルポリッシュをポンポンっと馴染ませればセルフでも簡単に作れます。

ホログラムやパールをあしらう事で大人可愛い仕上がり。冬らしいきらめきと上品さを感じられるネイルです。

雪のモチーフを詰め込んで

アイスブルーをベースにして雪のモチーフを詰め込むのも良いですね。雪の結晶のシールなどをあしらえば、冬感たっぷりのデザインになります。

ゴールド系のラメがほど良いアクセント。それぞれ違うネイルデザインにする事で個性が出ています。

フレンチネイルに上品に

フレンチネイルにするのもおしゃれですね。大人の女性にふさわしい上品なネイルに仕上がっています。

ラメや星のモチーフでキラキラ感をアップ。控えめなアイスブルーだからこそ、きらめきを加える事で華やかさを感じられるようになります。

押し花ネイルでかわいい雰囲気

キュートな雰囲気にしたい場合は押し花ネイルを加えてみてはいかがですか。アイスブルーはピンクとの相性が良いので、アクセントカラーとして取り入れるのにぴったりです。ゴールドやパールもおしゃれなポイントになっていますね。

塗りかけネイルならセルフでも簡単

セルフでも簡単にできるデザインなら、塗りかけネイルがおすすめです。アイスブルーにホワイト、ネイビーを組み合わせて塗りかけネイルを作れば簡単におしゃれなデザインのできあがり。ネイル初心者でもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

冬にぴったりな《アイスブルー》で儚げに

ナチュラルでかわいいアイスブルーは冬だからこそ取り入れたいカラー。雪のように儚げなデザインを楽しんでみてくださいね。