おすすめのベースコート大特集!爪の状態にあった選び方

ネイルを美しく仕上げようとするとき、カラーや手順のことをまず考えがちです。しかし、仕上がりの美しさを決めるのはそれらだけではありません。土台となるベースコートにも大切な役割があります。

ベースコートはネイルカラーを施す際の下地になるわけですから、目立たない存在です。しかし、爪の保護や仕上がり後の発色を考えたとき、大切な役割を担っていることがわかります。

今回は、

  • 概要
  • 自分に合ったベースコートの選び方
  • オススメのベースコートの商品紹介

と、ベースコートの役割やどのように選べば良いのかについて、以下に特集しています。これまでベースコートにあまりこだわっていなかった人も、きっと重要性に気づけることでしょう。

また、おすすめアイテムもピックアップしているので、どれを選べばいいのかなかなか決められない人は参考にして見てくださいね。

ベースコートを塗るメリット

ネイルカラーは爪に直接塗ることも可能ですが、より美しいネイルを実現したいのであればベースコートを塗っておくべきです。それにより、以下のメリットを感じられます。

マニキュアの定着を良くして発色の良い仕上がりになる

ベースコートは、メイクにたとえれば化粧下地に近い存在です。

塗っておくことでマニキュアの定着を良くしたり、ポリッシュの発色を高めたりすることができるので、ネイルの完成度が上がります。ネイルの仕上がりにこだわるなら、もはやベースコートを使わない手はないのです。

またベースコートは爪に直接触れる素材でもあるため、爪の健康をいたわる成分を含んでいるものも存在します。

乾燥した爪に適した保湿成分が入っているもの、ツヤをプラスする効果があるオイル入りのもの、割れやすい爪に効果的な美容成分入りなど、さまざまな種類が販売されています。爪の健康を考える上でも、ベースコートは魅力的な存在なのです。

自爪へのマニキュアの色移りを防ぐ

爪は皮膚より硬いので丈夫だと思ってしまいがちですが、じかにマニキュアを塗り続けると色移りする可能性も出てきます。そうなると、爪本来の色味が薄れてしまい、ネイルをしていないときの見栄えが悪くなってしまうこともあります。

ネイルの下地となるベースコートは、爪への色移りを防いでくれます。自爪の美しさを保ちたい人に重宝がられる存在となるでしょう。

自分に合ったベースコートの選び方

ベースコートにはいくつかの種類があり、いろいろなメーカーから発売されています。その中から適切なものを選ぼうとするときは、まず自爪の状態に注目してください。

自分の爪に合ったものを選ぶことで、より美しい仕上がりにつなげられます。

健康な爪にはノーマルタイプのベースコート

自分の爪に特にトラブルなどがないときは、ノーマルタイプを選択するとよいでしょう。基本的に健康成分は含まれていませんが、そもそも爪が健康であるため問題ありません。

また、特殊な効能を伴わないため、ノーマルタイプは比較的手軽に検討できます。

デコボコがある爪には専用のベースコート

体質や体調によっては、爪がでこぼこになってしまうこともあります。そのような爪に、ネイルカラーをのせても歪みやへこみなどができてしまい、美しく仕上がりません。

そんなときは、デコボコ爪専用のベースコートを使ってください。コンシーラー機能を備えており、爪表面を平らに仕上げられます。

折れやすい爪・二枚爪にはトラブル用のベースコート

折れやすい爪や二枚爪にそのままネイルを施すと、ダメージが広がることも。ましてや爪が欠けたり割れたりすれば、指先のおしゃれどころではなくなってしまいます。

そんなときに便利なのがトラブル爪用のベースコートです。オイルや美容成分が配合されているため、爪のトラブルが防止でき安心してネイルが楽しめるでしょう。

頻繁にマニキュアを塗るならピールオフタイプのベースコート

ベースコートは、爪への負担も考えて作られています。それでも頻繁にネイルをすると負担がかかり、爪を傷めてしまう原因にもなりかねません。

その点、ピールオフタイプなら安心感があります。除光液を使わずオフできるベースコートなら、爪や皮膚にトラブルが起こりにくくなります。

ノーマルタイプのベースコートおすすめ4選

ノーマルタイプはベースコートの中でも基本となる存在。ネイルの仕上がりを考える上ではもちろん、はじめてベースコートを使う人にも使いやすいでしょう。

エテュセ ネール下地

ハードナー・ベースコート・コンシーラーの役割をもったアイテムです。つややかで健康的な爪色を演出したいときにおすすめです。

OPI(オーピーアイ) ナチュラルネイルベースコート

シンプルながらもおしゃれなボトルが目を引くベースコート。爪への色素沈着を防ぐ効果もあり、鮮やかなネイルを作るときも安心です。

レブロン クイック ドライ ベース コート N

速乾性が高いため、何かとあわただしい朝もスピーディにネイルができるので安心です。また、自爪とマニキュアの接着を良くする効果や発色アップにも期待がもてます。

デコボコ専用タイプのベースコートおすすめ4選

不規則な生活やストレスで起こる爪のデコボコ。ネイルを諦めている人もいるかもしれませんが、専用ベースコートを使えばナチュラルで美しいネイルを目指せます。

ネイルホリック ベースコート

このアイテムも、デコボコ爪にぴったりのコンシーラータイプのベースコートです。自然なピンクで、あらゆる爪色や肌色にマッチします。色補正のためのベースコートとしても使えます。

JESSICA リッジフィラー

根強いファンが多いことで知られる、JESSICAのアイテム。人気に裏付けられたカバー効果だけに、使いやすさを感じられるでしょう。同シリーズはトップコートなど幅広い商品展開でも知られています。

デュカート リッジフィラーベースコートII

エナメルを頻繁に付着させていると爪が黄ばみやすくなりますが、ベースにこれを使っていれば安心。黄ばみ防止だけでなく、表面を滑らかにするコンシーラー効果もある魅力的なベースコートです。

ちふれ化粧品 ベース コート ベースコート

安心感のある国内メーカーのベースコート。繊維が含まれているため、デコボコの補正だけでなく、折れや割れの防止にも役立ちます。平筆で塗りやすいのもポイントです。

トラブルケアタイプのベースコートおすすめ4選

固いので一見丈夫そうに見える爪ですが、実は欠けや割れが起こりやすい部位でもあります。爪に不安がある人はトラブルケアに適したベースコートを選びましょう。

DHCスピーディ モイスチュア ベースコート

肌や髪と同様、爪もまた女性の美しさに重要な部分のひとつです。このベースコートは美容液成分入りのため、爪を美しく整える効果も期待できます。

OPI Original Nail Envy Nail Strengthener

日本での正規販売価格が4,000円と高額ですが、それだけに爪の強度を高めてくれる効果に期待が集まります。使い続けることで自爪が割れにくくなるでしょう。

ORLY(オーリー) カラーケア シアーディフェンス

爪が乾燥している、くすんでいる、そんな人に嬉しいアイテム。カモミールなど体にやさしい植物成分を配合しているため、トリートメント効果も期待できます。

マヴァラ ベースコート002


スイス製の、機能性が魅力的なアイテム。ネイルカラーのつきを良くするベースコート機能に加え、色を長持ちさせる効果もあります。ネイルカラーの「のび」も良くなるので、マニキュアが普段以上に塗りやすく感じられるでしょう。

ピールオフタイプのベースコートおすすめ4選

手軽さを考えるならピールオフタイプのベースコートが便利ですが、アイテムによっては不自然な爪にもなりかねません。以下のような上質なものを選びましょう。

ピンクピールオフリキッドスキンクリームスキンケアベースコート

肌についてからの剥がれが良く、皮膚への負担も抑えられます。ベースコートとしての効果も発揮し、ネイルカラーをしっかり発色させます。手頃な価格も人気の理由のひとつです。

無味ピールオフネイルラテックス キューティクルガード

ピールオフタイプの中でも比較的厚めに仕上がるアイテムで、ポリッシュから肌や爪をしっかり保護できます。3色のバリエーションが用意されており、ネイルカラーに合わせて選べます。

ネイル革命 剥がせるネイル下地 Pera Base

剥がせるだけでなく、爪へのいたわり効果も魅力のピールオフタイプです。スクワランをはじめとする13種類の植物オイルが配合され、爪にうるおいを与えます。

Peel Off ピールMoYou ラテックスキューティクルガード

15ミリリットル入りの大容量タイプで、毎日ネイルをする人でも気兼ねなく使えます

もともとは同ブランドのスタンプネイル用アイテムで、スタンプネイル使用時に特に親和性の高さを感じられるでしょう。

まとめ

自分に合ったベースコートを選ぶことで、ネイルをより理想的な仕上がりに近づけられるでしょう。美容液成分配合のアイテムは、二枚爪や割れなどトラブルが起きやすい爪を丈夫にする効果も期待できます。

今回紹介した知識とおすすめラインナップを役立てて、より高いレベルでネイルを楽しんでくださいね。