夏のヘアアレンジ12選!ボブ・ミディアム・ロングさんの夏色ヘア

夏のヘアアレンジは、他の季節以上に気を遣いたいですね。おしゃれを楽しむことはもちろん、暑さや汗のことも考えなくてはならないですし、せっかくきれいに決まっても、汗ですぐに崩れたり暑苦しさにつながってしまうのであれば、理想的といえません。

そこで今回は、

  • 夏のヘアアレンジのポイント
  • レングス別の夏ヘアアレンジ事例

をご紹介します。夏のヘアスタイルを考えるときの、参考にしてください。

夏のヘアアレンジのポイント


夏のヘアアレンジは、ファッションとの相性や好みだけでなく、暑さに影響されにくいかどうかも気にしておかなくてはなりません。とはいえ、だからといっておしゃれについても妥協はしたくないでしょう。夏に適したおしゃれなヘアアレンジを覚えて、快適な楽しみ方をしてください。

アップヘアなら首周りがスッキリ涼しい

夏に意識すべきなのは、とにかく暑さです。蒸れて汗をかいてしまう、汗で髪が肌にくっついてしまう、不快感が生じるなど、ヘアスタイル次第で心地悪く感じてくるでしょう。アップヘアであれば首周りをスッキリさせられます。首元の風通りが良くなり、蒸れが起こらず、また汗もたまりません

首周りをすっきりさせられるアップヘアで心地いいのは、自分だけではなく見る人にとっても爽やかに感じられます。

汗で張り付く前髪はまとめて

お団子ヘアは前髪アレンジでキュートからエレガントまで自由自在
貼り付く前髪は、まとめておくとすっきりします。左右どちらかにまとめてピンで留めておいたり、それこそアップスタイルにしておでこを出したりすると、貼り付きを防げます。またある程度長さがあるようであれば、分けて耳にかけておいても良いでしょう。貼り付いた前髪は印象が良くないので、このように工夫することが欠かせません。

抜け感のあるラフなアレンジが夏に合う


夏にマッチするヘアアレンジとしては、ラフで爽やかな雰囲気が挙げられます。特に近年注目されている雰囲気は、抜け感です。ヘアスタイルを爽やかに仕上げることはもちろん、表情や性格までラフに感じられるような軽快な印象となります。

主には、毛量を少なくして空気感たっぷりに動かしたエアリーヘアや、スッキリさせつつも決めすぎず散らしたまとめ髪などがおすすめです。またヘアカラーについても、爽やかさを意識しましょう。

アレンジが軽やかであっても、色が重いと暑苦しい雰囲気になってしまいます。明るめの色味やアッシュ系を選ぶと、軽やかでクールな印象につなげられます。

髪色軽く♡ボブさんの夏ヘアアレンジ

ボブは、首元をすっきりさせられるためそのままでも爽やかです。それに加えて、さらに短めのものや髪色まで軽やかであればなお理想的でしょう。ボブスタイルをうまく活かしたアレンジを、参考にしましょう。

毛先も髪色も夏らしく

出典:instagram.com


涼やかなカラーといえば、前述の通りアッシュ系が代表的です。さらにこの写真のように、寒色風であればなおよいでしょう。すっきりさせた首元とエアリー感と合わさって、爽やかに感じられます

すっきりとしたハンサムショート

出典:instagram.com


ボブどころか、ベリーショートのようなシルエットに仕上げた技ありスタイル。首元にかかる髪をほとんどなくした、本人も見た目にも涼しい夏向けショートです。女性的な毛流れとボーイッシュなシルエットを備えた、中性的ヘアでもあるでしょう。

ゆるふわパーマでハーフアップ

出典:instagram.com


ある程度長めのボブは、ハーフアップでまとめると軽やかです。首元にかかる髪が少なくなって、蒸れにくいでしょう。また強めのパーマでしっかり動きをつければ、エアリーなゆるふわ質感に仕上げられます。さわやかでありながら、かわいらしいです。

軽い毛先を外ハネに

出典:instagram.com


ボブと相性のよい巻き髪として、外ハネは外せません。風が吹いたような爽やかな雰囲気が出るので、まさに夏向けでしょう。この髪型は毛量も調節して、毛先を軽く仕上げている点もポイントです。

アレンジいろいろ♡ミディアムさんの夏ヘアアレンジ

ミディアムレングスにもなってくると、熱がこもりやすいです。ヘアアレンジによって、しっかり熱の調整をおこなうべきです。女性らしさと快適さの両方が実現できる、ベストな仕上がりを目指しましょう。

くるりんぱふたつでまとめ髪

出典:instagram.com


近年の流行りでもあるくるりんぱスタイルで、手軽ながら涼やかなアレンジを実現しています。複雑な毛流れができていますが、ビニールゴム3つのみしか使っていません。完成度の高いまとめ髪でありながら、ヘアアクセによる蒸れが起こらず快適です

ハイライトとカットで空気感を

出典:instagram.com


空気感たっぷりの、夏ヘアの見本のようなスタイルです。大きめのカールでしっかり動かしており、何とも軽やか。さらにハイライトの明るいカラーリングをチョイスしており、見栄えとしても涼やかな印象です。

ゆるく巻いたおしゃれお団子

出典:instagram.com


ミディアムの長さを、すべてお団子にまとめたすっきりスタイル。首元も耳周りも出せるため、熱や汗が貯まりにくいです。またお団子をゆるめに作っているため、軽い印象に仕上がっているのがポイント。重さを感じにくいまとめ髪といえるでしょう。

ミディアムさんのまとめ髪

出典:instagram.com


こちらも上記と同じく、まとめ髪にしてミディアムヘアをアップしています。外国生まれのギブソンタックが採用されており、トレンドを押さえる上でも理想的。全体に作ったゆるやかな毛流れとマッチして、軽やかに感じてなりません。

まとめ髪で大人っぽく♡ロングさんの夏ヘアアレンジ

夏でもやはり女性らしいロングを楽しみたい。そんな人は、暑さ対策に適したアレンジが特に重要です。長くてもなお蒸れやべたつきにつながりにくい、以下のスタイルがおすすめでしょう。

高い位置でのポニーテール

出典:instagram.com


夏のロングといえば、やはりまとめ髪が基本となります。中でも高い位置でのポニーテールは、首や耳周りをしっかり出せるため暑苦しくなりにくいです。空気感たっぷりのウェーブ、明るめカラーが合わされば、まさに夏向けといったニュアンスに

まとめ髪には夏らしい小物を

出典:instagram.com


ただまとめるだけでは芸がない。そんなこだわり派のおしゃれ女子には、夏らしいヘアアクセの活用がおすすめです。花を模した髪留めや着物を連想させる和柄小物は、特に効果的でしょう。開放的な夏だからこそ、思い切ったものが選べます。

グレージュで外国人風髪

出典:instagram.com


夏のロングとはいえ、かならずしもアップしておかなければならないわけでもありません。重さを削ぎ落したエアリーヘアと、爽やかなグレージュハイライトの組み合わせなら、下ろしていてもなお暑さを感じにくいです。外国人風の雰囲気が、楽しめるでしょう。

シンプルでかわいい編みおろし

出典:instagram.com


低い位置から作ったポニーテールなら、大人なニュアンスが表現できます。複雑に作り込んだ編みおろしであれば、おしゃれアピールとしても効果的でしょう。こなれたカラーとサイドの後れ毛、そしてヘアアクセ使いと、全体的に完成度の高いスタイルです。

まとめ

長い髪を楽しむ人が多い女性であるだけに、暑い夏場は毎年ヘアスタイルに悩まされがちではないでしょうか。とはいえ、夏向けのアレンジを知っておけば、長さに限らず快適に過ごせます。

空気感たっぷりのスタイルや明るめのカラー、そしてまとめ髪のアイデアなどがポイントとなってくるでしょう。暑さ対策しつつもこだわりヘアが楽しめるというのは、おしゃれ女子のセンスの見せどころでもあります。今回の特集を活かして、自分らしい夏の過ごし方を目指してください。