皇帝のタロットカードが出たら成功が近い?皇帝についての解釈全容

この記事の情報提供者:エルさん
エルさん
メール占いや週占いの執筆を日頃からしています。得意な占術はタロット占いです。

人の心や未来を読み解く力を持ち、現在では占いのツールとして親しまれているタロット。かつては貴族がゲームで使う贅沢品だったとも言われています。

タロットカードは通常78枚のカードで構成され、22枚の大アルカナと56枚の小アルカナに分かれています。タロット占いにおいて、大アルカナは運命的な出来事や、霊的成長のプロセスを示し、リーディングの核となります。

ここではタロット占いに精通しているエルさん提供の情報を基に、22枚ある大アルカナのうちの1枚である『皇帝』について詳しく解説していきたいと思います。

  • 皇帝のタロットが意味するものは?
  • 皇帝のタロットカードで何がわかる?
  • 皇帝のタロットで正位置の解釈の仕方と対策
  • 皇帝のタロットで逆位置の解釈の仕方と対策
  • 恋愛面を占った際に皇帝のカードが出たら?
  • 仕事面を占った際に皇帝のカードが出たら?

をご紹介していきます。

皇帝のタロットが意味するものは?

皇帝はその名の通り、権威ある男性を意味し、権力、克己心、規律正しさ、道徳面の厳しいルールなどを表しています。会社経営者や政治家など、エネルギッシュで統率力を持つ男性のイメージです。小アルカナのワンドのキングや、ソードのキングと似ているところがあるでしょう。

皇帝のカードは確固たるゆるぎない地位を築いているしるしです。目標を達成しようという大きな野望と自信があることを示します。豪腕で大きな仕事を成し遂げる一方で、他人の話を聞かない、頑固でストイックな部分も持ち合わせています。

多くの人と協力して物事を進めていくというよりも、周りを自分の考えに従わせる、少々支配的なところもあるのかもしれません。真面目でしっかりした人なので、こだわりが強く、融通のきかないところもありますが、アドバイスや励ましの言葉を得られる頼もしい存在です。

皇帝のタロットカードで何がわかる?

目的を実現するため、そして成功を手にするために動く時が来たと告げています。仕事面での成功の兆しがあったり、パワフルに行動できたりすることを暗示しています。

今よりもっと重要な役割を果たしたり、場を取り仕切ったりする機会が訪れます。昇進したり、功績が認められて地位や名誉を与えられたり、有名になったりなど、良い結果を出すことができるでしょう。

女性にこのカードが出た場合は、男性に負けないほどの力強さがあり、勇猛果敢に突っ走っている状態を示しています。メンタル面での強さも表していますが、少々女性らしさに欠け、男性から強い女性だと思われているのかもしれません。男女問わず、頼られることが多く、姐御肌というイメージもあるでしょう。

恋愛面では、女性らしさをアピールするよりも、男性をリードする立場になることを勧められているようです。

皇帝のタロットで正位置の解釈の仕方と対策

正位置の意味

  • 男らしさ。男まさりな女性。リーダー。管理職。事業主。長男あるいは長女。
  • 仕事人。権力や支配力を持つ。影響力がある。校長。教授。革新政党。
  • 活動力。性衝動。恋愛の勝利。亭主関白または女性上位。
  • ものごとがエネルギッシュに動く状態。

正位置の場合、責任感が強く、頼りになる目上の人物を表します。頑固ですがとても愛情深いお父さんのような存在が近くにいるのかもしれません。普段は厳しいですが、いざという時にあなたを全力で助けてくれる上司。社会の厳しさをあなたに教え、そして守ってくれる頼もしいリーダー。怒ると怖いですが、それだけ説得力のある人と言えます。

また、このカードが出たら、目標達成に向けてアクティブに動くことを勧めているとも捉えることができるため、かねてから独立や起業に向けて準備をしてきた人は、いよいよ本格的に動く時が来たと思って良いでしょう。努力が実ってきっと良い結果となって現れます。

ただし、生真面目すぎるところがあるので、遊び心と柔軟さを忘れずに。

皇帝のタロットで逆位置の解釈の仕方と対策

逆位置の意味

  • 度が過ぎた亭主関白。暴力的。横暴。
  • 支配力や権力の失墜。指導力不足。無力。意欲が喪失する。弱い性格。家を継がない。
  • 自分からは進められない恋愛。打ち明けられない気持ち。
  • 性病。男性不妊。痔。成人病全般。

逆位置に出ると、いざとなると何もできない頼りないリーダーを表します。また、何もできないことを隠すために、面倒なことは他人にさせて、自分では何もしないのです。

もう一つの解釈としては、自信を失い、無気力になっている状態を表します。仕事にも恋愛にも集中できず、心身ともに疲れているようです。

ネガティブな考えに囚われていたり、自己否定の気持ちが強くなっていたりするのかもしれません。休養し、自信を取り戻すよう、メッセージが来ているとも言えます。

また、周りには疲れた自分を見せないようにしていることもあるでしょう。普段は周囲を率いる立場であるからこそ、なかなか弱さを見せられない、そんな心の内を示しているのかもしれません。

意地を張らず、柔軟な心で周囲と向き合いましょう。

恋愛面を占った際に皇帝のカードが出たら?

恋愛面を占う際に、皇帝のカードが出たら何を意味するのでしょうか?正位置、逆位置それぞれの解釈の仕方を解説したいと思います。

正位置

相手は年上の頼もしい人です。そのような頼れる年上男性に惹かれることを暗示しているのかもしれません。また、結婚を前提とした本気の恋愛、安定した付き合いの始まりや正式にプロポーズされる可能性も考えられます。

そしてその恋愛が仕事の意欲へとつながります。男性は性的エネルギーを正しく使いましょう。

逆位置

相手は横暴で自己中心的、自分勝手でプライドが高い人です。支配的で自分本位な男性、亭主関白、DV、女性蔑視の男性、性的問題を抱える男性を暗示するので注意してください。

また、このカードが自分自身を表す場合、強がっていたり、ありのままの自分を認められないでいたりすることが考えられます。孤独が嫌であれば、もっと素直になり、ありのままの自分を受け入れる必要があるということに気づきましょう。

仕事面を占った際に皇帝のカードが出たら?

仕事面を占った際に皇帝のカードが出たら、これは大注目です。これから物事が大きく動く可能性があります。ただ、ここでもカードの位置によって全く違った解釈となります。

正位置

頼もしい上司に恵まれる。責任者や管理職に就き、リーダーシップを発揮する。社会的成功、社会的名誉を得る。仕事に誇りを持ち、経済的、精神的に安定している様子を表します。まさに、仕事の成功を意味する良いカードです。

逆位置

横暴で頼りない上司、ワンマン社長、実力のないリーダー、経済的、精神的に不安定で厳しい状況を表しています。

まとめ

タロット占いは、カードの展開によって意味の解釈が変化するため、皇帝のカードが出たからといって答えはこうだと決めつけることはできません。ですが、最初はどんな小さなことでも占って練習を重ねていくことで、あなたの感性はアップし、考える力が付きます。

また、自分が占ってもらう立場であれば、カードについて基礎的な意味を理解しているだけで、カードリーダーのアドバイスがより腑に落ち、タロット占いを深く楽しむことができるでしょう。

今回は、22枚ある大アルカナのうちの1枚だけご紹介しましたが、ほかにも56枚の小アルカナ、さまざまなスプレッド、リーディングの仕方などタロット占いを学ぼうと思うと果てしなく感じてしまうかもしれません。

まずは、自分が興味を持ったカードから一つひとつ楽しみながら理解していきましょう。