前下がりで絶対失敗しないオーダーのコツ!前下がりヘアまとめ

前下がりボブが最近にわかに注目されています。誰でも美しいシルエットになることができると女性に評判のヘアスタイルです。

ここでは、

  • 前下がりとはどのようなヘアスタイルなのか
  • 前下がりが失敗してしまう理由
  • 前下がりの素敵なアレンジ

をご紹介していきます。

前下がりとは

そもそも、前下がりとはどのようなヘアスタイルなのでしょうか。主にショートカットやボブスタイルにおいてオーダーされるヘアスタイルで、小顔効果も大きいことが知られています。前下がりとはどのようなヘアスタイルなのか、その魅力についても知っておきましょう。

バックからサイドに行くほど長さがある髪型

前下がりとは、バックから再度に行くほど髪の毛が長くなっているというスタイルで、まっすぐにしても髪の毛が前下がりになっていることからその名がつけられています。

小顔効果が高く丸顔さんにおすすめ

前下がりは、顔周りの髪の毛が後ろに比べて長くなっています。そのため、顔周りを髪の毛が覆いますので、美しいシルエットだけでなく小顔に見せてくれるという働きもあります。特に丸顔の人はスタイリッシュに見えますのでおすすめです。

ふんわりと丸みがあって女性らしさバツグン♡

前下がりヘアが人気の理由としては、美しいシルエットです。頭の形やシルエットにおいて丸みがあってきれいにみえます。そのため、女性らしさがアップする最強のモテるヘアスタイルともいわれています。

前下がりで失敗しがちなポイント


小顔に見せられる、シルエットが美しい、などといったメリットがたくさんある前下がりヘアですが、実は失敗してしまうことも少なくありません。前下がりで失敗してしまうパターンについても抑えておきましょう。

思っていたほど小顔効果がなかった

前下がりのヘアスタイルをしてみたものの、思っていたほど小顔効果がない、といったケースもあります。特にくせ毛の人はその前髪部分が広がってしまいますので、余計に輪郭が目立ってしまいます。前下がりで小顔効果を狙うのであれば、くせ毛の人は広がりやすいのでストレートパーマをかけるようにしましょう

老け顔に見えてしまう

前下がりのオーダーをしたものの、老け顔に見える女性も少なくありません。特に前髪のない前下がりスタイルは大人の女性っぽく見えますが人によっては老け顔に見られるようです。そういったときには前髪を作り、前髪アリの前下がりヘアにすると解決します。

単なるおかっぱになってしまった


前下がりヘアをお願いしたのだが、オーダーが悪いのか単なるおかっぱになってしまうこともあります。美容師さんとしっかりコミュニケーションを取って長さや輪郭などを打ち合わせしておきましょう。

また、おかっぱだけでなく、切り過ぎてショートヘアになることもあるようです。そうならないように長さについてもあらかじめ注意しましょう。おかっぱにならないようにするには、ふんわりとしたパーマをかけるとよいです。

いまいち垢抜けた感じがない

せっかく前下がりにしたのに、田舎のヘアスタイルのようでなんとなくあか抜けた感じがしないということもあるでしょう。そういったときはアッシュカラーなど流行のカラーを取り入れることで現代風にするとよいです。

ストレートがキレイ♡前下がりヘア

前下がりと聞いて想像するのは芸能人にも多いきれいなスタイルです。ストレートがきれいな前下がりのヘアスタイルについてみておきましょう。

丸みを残した前下がりボブ

前下がりと聞いて多くの人がこんな感じのヘアスタイルを創造するのではないでしょうか。ぱっつん切りっぱなしではなく、レイヤーを入れていますのでやわらかな質感できれいなフォルムに決まります。丸みを残した女性らしいスタイルです。

襟足すっきりストレート

襟足のボリュームを減らし、すっきりと見せてくれるヘアスタイルです。ストレートできれいなフォルムを作り出していますので、小顔になれる効果もあります。明るい色味で、女らしさを醸し出しています。

前髪ありでかわいい♡前下がりヘア

前髪があると、かわいらしい前下がりヘアにすることができます。前髪があるとそれだけで若々しく見えます。前髪アリの前下がりヘアについてみてみましょう。
軽く前髪を残してかわいい前下がりに

軽く前髪を残してかわいらしい前下がりヘアにしています。流れるようなシルエットが美しいヘアスタイルです。くせを生かしていますが、毛先になるにつれてボリュームダウンしていますので重々しい印象がありません。

重めの前髪はカラーリングで軽く

前髪を残した前下がりヘアは若く見えることもあり人気です。ですが、毛量が多くて重いな、という人はカラーで調整することもできます。インナーカラーやグラデーションカラーを取り入れることでゆるふわな、こなれ感を出せるでしょう。

ふんわりパーマで立体感♡前下がりヘア

前下がりヘアに今流行のふんわりパーマを入れると、立体感をより出すことができます。動きのあるヘアスタイルでも、パーマをかけることでスタイリングも簡単になります。

ゆるいパーマでかわいらしく

緩いパーマでかわいらしくしたヘアスタイルです。動きがあるヘアスタイルに透明感のあるカラーで外国人のような今流行のヘアスタイルを実現しています。ゆるっとしたパーマですのでナチュラルでかわいらしくまとまります。

ふんわりパーマの前下がりショート

前下がりショートにして後ろをバッサリと切ったヘアスタイルです。ショートヘアはボーイッシュになりがちですが、ふんわりパーマをかけることで女性らしいヘアスタイルになっています。大人っぽい雰囲気を醸し出しています。

カラーリングで垢抜け♡前下がりヘア

前下がりにすると人によってはレトロなヘアスタイルになったり、オーダーによってはおかっぱみたいになることもあります。そういった人でもカラーリングをすることでおしゃれな前下がりヘアになります。

カラーで明るめの髪に

小顔に見られる前下がりヘアに、流行のハイライトカラーで髪色をかなり明るくしています。前下がりヘアのなかでも短めのショートですので、大きな耳飾りも映えますし、タートルネックのニットも着こなせます。大人っぽく見えるヘアスタイルです。

メッシュが印象的なスタイル

ところどころに入った、ハイトーンなメッシュが印象的なヘアスタイルです。メッシュを入れることによってより躍動感のあるヘアスタイルを実現しています。

レングスいろいろ♡前下がりヘア

前下がりヘアが楽しめるのは、ショートヘアだけではありません。ミディアムヘアの人などショート以外もみておきましょう。

後ろ長めのショートボブ

前下がりヘアのショートボブなのですが、後ろを少し長めにしている個性的なヘアスタイルです。オレンジ味をすこしおさえたやさしいカラーで、女性らしさ、そして艶やかななかにふんわりとした感じを演出しています。

襟足すっきり前下がりショート

前下がりショートで、襟足をすっきりとさせたヘアスタイルです。首に沿う襟足が女性らしさを引き立ててくれるヘアスタイルです。カラーはベージュカラーをベースにしており、落ち着いた女性の雰囲気を醸し出しています。

ミディアムの前下がり

ミディアムヘアの前下がりスタイルです。外国人風のハイライトカラーを入れ取り襟足までグラデーションを取り入れていて透明感載るヘアスタイルにしています。外国人風ヘアカラーが簡単に実現しています。ミディアムヘアでも前下がりにすることで印象が少し優しくなっています。

まとめ

最近ブームとなってきているのが前下がりヘアです。前下がりヘアとは、バックから再度に行くほど長さがあるヘアスタイルです。ふんわりとして女性らしさがあるというメリットだけでなく立体的なヘアスタイルですので小顔効果も抜群です。ぜひ前髪下がりの髪の毛にも挑戦してみてくださいね。