白髪染めにヘアマニキュアを選ぶ理由とおすすめヘアマニキュア

年齢を重ねることによって白髪が出てくると、どうやってカバーをすればいいか悩みますよね。市販のヘアカラーだと髪が傷みそうと不安に思う人、アレルギーがあって通常のヘアカラーができない人など人によって事情はさまざまです。

そういった人にオススメしたいのが「ヘアマニキュア」です。ヘアカラーよりも負担が少ないので、優しく髪を染め上げることができると言われています。

今回は、

  • ヘアカラーよりもヘアマニキュアがオススメされている理由
  • ヘアマニキュアの選び方
  • オススメヘアマニキュア商品

などについて紹介します。

ヘアカラーよりヘアマニキュアを選ぶ理由は?


ヘアカラーよりもヘアマニキュアの方がいいと言われても、なぜかわからない人もいますよね。どちらも同じ髪を染めるものなので、その違いの区別がつかない人もいるのです。こちらでは、なぜヘアマニキュアを選んだ方がいいかを見ていきましょう。

酸性染毛料で表面を染めるので負担が少ない

ヘアカラーをした時、髪が傷んでしまった経験はありませんか? ヘアカラーで髪が傷む原因はアルカリ性の薬剤を使うことが理由です。髪の毛は弱酸性なので、アルカリ性の薬剤によって髪を傷めてしまいます。しかし、ヘアマニキュアは酸生染毛料で上から色をかぶせるという表面のみを染めるやり方なので、負担が少ないと言われています。

アレルギーでヘアカラーは使えない

ヘアカラーには、アレルギー反応を起こしやすいと言われるジアミンという成分が含まれているものが多いです。しかし、アルカリカラーと呼ばれるヘアマニキュアにはジアミンが含まれていません。そのため、ヘアカラーでアレルギーを起こす人もリスクを軽減して髪を染めることができるのです。

もちろん、ヘアマニキュアだからと言って絶対に大丈夫とは言い切れませんが、ヘアマニキュアは髪に色をかぶせるだけなので地肌を傷めるリスクは少ないと言えるでしょう。

ヘアマニキュアで白髪染めする注意点


ヘアカラーよりも負担が少ないヘアマニキュアですが、白髪染めをする時は注意しなければいけないことがいくつかあります。こちらでは、ヘアマニキュアの注意点について見ていきましょう。

黒い部分は明るく出来ない

ヘアマニキュアはヘアカラーのように、医薬部外品ではなく「化粧品」という分類に当てはまります。化粧品は皮膚や毛髪を健やかに保つため、人体に対する作用が緩和なものを意味するのです。そのため、ヘアマニキュアには脱色剤が含まれておらず、ヘアマニキュアでは黒色の部分を明るくできないという特徴があります。そのため、黒い部分にヘアマニキュアをしてもほぼわからないという意見が多いようですね。

色持ちはヘアカラーより短め

先述したように、ヘアマニキュアは「緩和な作用」をメインに作られていることもあり色もちがヘアカラーより短めです。ヘアカラーの場合は、平均1ヶ月~2ヶ月と言われていますが、ヘアマニキュアは大体3週間を目安にしておきましょう。負担が少ない分、持続期間も短いということです。

地肌につくと取れにくい

ヘアマニキュアは基本として「地肌につけずに使う」カラー剤です。髪の表面に色をかぶせるために作られているため、地肌についてしまうと染まりやすく、なかなか落ちません。これは市販のヘアマニキュアでも、美容室のものでも同じです。念入りに洗って3日、4日で落ちたという意見をよく耳にします。美容室ではカラー専用のリムーバーなどもありますが、自分でヘアマニキュアをする時は、地肌につかないように気をつけましょう。

白髪用ヘアマニキュアの種類と選び方


白髪染め用のヘアマニキュアと言っても、複数の種類があります。慣れていない人などは、どのタイプを使えばいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。そこで、こちらでは白髪用ヘアマニキュアの種類と選び方のポイントについて見ていきましょう。

手軽に染めやすい!クシ付きタイプ

自分で染めることに慣れていない人であれば、手軽に染められるクシ付きがオススメです。ヘアマニキュアとクシが一体化になっているものが多いので、クシに直接ヘアマニキュアが出てきます。ムラがないように鏡を見ながら、しっかりとヘアマニキュアをまんべんなく塗りましょう。

好きな量だけ使える!チューブタイプ

気になる部分に多めに塗りたい人、ちょっと白髪の部分だけを染めたい人はチューブタイプがオススメです。他のタイプと比較しても自由度の高いヘアマニキュアです。しっかりと髪にヘアマニキュアを塗ることで目立つ白髪をカバーしてくれます。

根元など部分染めに便利!マスカラタイプ

根元や部分のみを染めたい人は、マスカラタイプのヘアマニキュアがオススメです。まつ毛に使うマスカラと同じスティックタイプで、気になる部分にサッと塗ることができます。ただし、マスカラタイプの中には持続性がないものも多いので、シャンプーでヘアマニキュアが落ちることも多いです。一時的なカバーに使う場合はオススメですが、長くカバーしたい人はチューブやクシタイプがいいかもしれません。

クシ付きタイプのおすすめヘアマニキュア

クシ付きのヘアマニキュアと言っても、さまざまなメーカーが販売しているのでディスカウントストアなどで見ても「どれを選ぼう」と悩んでしまいます。そこで、こちらではクシ付きのヘアマニキュアで女性に人気の高い製品を見ていきましょう。

サロン ド プロ ヘアマニキュア・スピーディ 4 ライトブラウン (白髪用)

サロン ド プロ ヘアマニキュア・スピーディ 4 ライトブラウン 100g (白髪用)

椿オイルを配合したヘアマニキュアで、髪に優しく使い心地も良いと評判の製品です。髪にヘアマニキュアを塗った後、5分間放置するだけでしっかりと白髪を染め上げる効果が期待できます。

シエロ オイルインヘアマニキュア アッシュブラウン

シエロ オイルインヘアマニキュア アッシュブラウン 100g+3g+10g

染まり方や色もちを重視したい人にオススメしたいのが、シエロのオイルインヘアマニキュアです。白髪をカバーしてくれるだけではなく、髪色に上質なツヤと潤いを与えてくれる効果が期待できます。特殊なジェルがしっかり髪に密着するので、約1ヶ月の色もち効果があるとも言われています。

ブローネヘアマニキュア アッシュブラウン クシ付

ブローネヘアマニキュア アッシュブラウン クシ付

ヘアマニキュアやヘアカラーと言えば、ブローネを想像する人が多いのではないでしょうか。多種多様なカラー剤を提供しているので、比較的購入しやすい製品です。髪を補修してツヤとコシを与えてくれると言われているヘアマニキュアで、毛髪保護や保湿の髪に優しい成分が配合されています。

チューブタイプのおすすめヘアマニキュア

髪染め上級者にオススメしたいのが、チューブタイプのヘアマニキュアです。製品によって特徴が異なるので、購入する際はどのような効果があるのかなどを比較して選ぶといいのではないでしょうか。

ナプラ HB ジュエライズ ダークブラウン J12 ヘアマニキュア

ナプラ HB ジュエライズ ダークブラウン J12 190g ヘアマニキュア

サロン技術者専用のヘアマニキュアです。髪に宝石のようなツヤと輝きを与えてくれて、美しい髪に仕上げてくれると言われています。中身は固すぎず、柔らかすぎずの適度な粘性なので使いやすいタイプです。6種類のハーブエキスが配合されていて、保湿と毛髪保護の効果が期待できます。

ルベル ルキアス (ヘアマニキュア) 【アッシュ ライト】

ルベル ルキアス 150g (ヘアマニキュア) 【アッシュ ライト】 A/L 【業務用】【酸性染毛料】

幅広いラインナップが特徴的なルベルのルキアス(ヘアマニキュア)です。アルカリカラーとリンクした12のシェードと4つのトーンで構成されていて、自分の髪色や髪質に合わせて使い分けることができます。髪の質感だけではなく、多彩な色表現までクオリティの高い仕上がりを与えてくれる製品です。

ホーユー グラマージュ 93 カフェブラウン

ホーユー グラマージュ 93 カフェブラウン 150g

単品で使うことも可能ですが、他の色と混ぜることでトーンを調整して、自分だけのカラーを作れて多彩な色味が楽しめる製品です。ダイヤモンドのような輝きと透明感を与えたり、しっかりと白髪をカバーして髪に若々しさを与えてくれる効果が期待できます。

マスカラタイプのおすすめヘアマニキュア

こちらでは、手軽に使えるマスカラタイプのヘアマニキュアを見ていきましょう。どれも手軽に使えて、ちょっと白髪を一時的に隠したい時にオススメの製品ばかりです。いざという時のために、コスメバッグに忍ばせておくのもいいかもしれません。

加美乃素 カラー デ リタッチ ナチュラルブラック

加美乃素 カラー デ リタッチ ナチュラルブラック 10mL×3個

生え際と分け目に目立つ白髪にオススメのヘアマニキュアです。使うたびに染まっていき、白髪を目立たなくする効果が期待出来ます。ダメージケア成分としてセラミド、潤い成分にヒアルロン酸、ガゴメコンブエキスを配合しているので、髪への負担をしっかり考えて作られています

ブローネ根元カラー ダークブラウン

ブローネ根元カラー ダークブラウン

ヘアカラーをするにはちょっと早いけど白髪が気になる人にオススメの製品です。短時間でカラーリングができて、約10日の持続期間があります。人によって異なるので、目安期間よりも長い人、短い人がいるので注意しましょう。根元ピタッとブラシで根元の塗りやすさに定評があるヘアマニキュアです。

まとめ

ヘアマニキュアは美容室に行くには早い人、アレルギーがある人などさまざまな人にオススメされている製品です。ヘアカラーより負担が少ないので、持続期間は短いのですが髪に負担をかけたくない人はぜひ試してみましょう。注意点がいくつかありますが、それを踏まえて使うことで白髪の悩みから解放される人も多いのではないでしょうか。