小学生の卒業式!袴に似合う髪型は?おすすめスタイル6選

小学校の卒業式に人気の袴姿。華やかなワンピースも素敵ですが、袴は華やかになるだけでなく、シックで独特の雰囲気があり、魅力的です。大人の袴とはまた違った可愛らしさが出るのも人気の理由でしょう。そんな袴スタイルには和の雰囲気が漂うヘアスタイルが似合います。

今回は

  • 概要
  • 小学生の袴に似合う髪型

についてまとめました。

小学生の袴に似合う髪型は?


少し大人っぽい印象になる小学生の袴姿。大人びた雰囲気も魅力ですが、可愛らしさも出したい、と親は思うものです。クラッシックで上品な袴姿には、古風なヘアスタイルが似合うでしょう。また、卒業式ということもあり、華やかさも出したいもの。

ただし、身長の低い小学生には、頭だけが大きくなりすぎないよう、全体のバランスを考えることも大事です。小学生の袴スタイルに似合う基本的な髪型を紹介しましょう。

大正ロマン風ハーフアップ

袴スタイルには、ハーフアップが定番です。ハーフアップは上品で、大人っぽい雰囲気になり、シックな袴スタイルとよく似合うヘアスタイル。簡単に自分でできるのもメリットです。さらに、大正ロマン風にすることで、袴スタイルにもしっくりくるでしょう。

和風の中にも西洋の印象を取り入れたオシャレなイメージが大正ロマンです。大き目のリボンを飾るだけでもレトロな印象に。さらに矢絣(やがすり)の柄やえんじ色のリボンを使うと、グッとシックでオシャレなヘアスタイルになります。トップにボリュームを持たせることで、モダンな印象にもなれるでしょう。

編み込みで華やかに

編み込みをすることで、大人っぽさだけでなく、華やかさが加わります。前髪を編み込みにしておでこを出したり、サイドの髪を編み込みして反対側に持っていき、ヘアバンドのように見せたりすれば、可愛らしさが強調されます。

また、サイドを編み込みできっちり整え、毛先をカールさせればバランスも取れ、華やかさも出て、卒業式にぴったりです。

いつもの髪型を簡単アレンジ


いつもの髪型を簡単にアレンジする方法としては、髪飾りを有効に使いましょう。先に述べた大きめのリボンをつけるだけでも、袴スタイルには似合いますが、菊をモチーフにしたゴージャスな髪飾りもおすすめです。

また、ハーフアップでお団子を作ったり、カールをしてお団子にしたり、ポニーテールにするだけでも、いつもの髪型から華やかさが加わり、卒業式の雰囲気に合う髪型ができるでしょう。編みおろしなら手先が器用でなくてもキレイにまとまり、はんなりとした雰囲気に。髪をまとめるときには、コテで巻いたり、ワックスなどを使ったりすれば簡単にまとまります。

袴に似合うハーフアップ


ハーフアップは手軽にできるヘアスタイルで、そのままでも上品で女性らしい雰囲気になることができます。袴姿にハーフアップはぴったりのヘアスタイル。

卒業式なら、リボンや三つ編みを取り入れることで、華やかな印象になるでしょう。いつものハーフアップスタイルに変化をつけて、卒業式らしさを出しましょう。

袴スタイルに似合うハーフアップの方法を紹介します。

大きめリボンがポイントです


袴スタイルに似合うハーフアップをしたら、大きめのリボンをつけると、ハイカラさんのような雰囲気に。

矢絣をはじめ、市松模様やツバキ、菊などの花柄のリボンは和風な雰囲気で、袴にもよく似合います。大きめのリボンに花をあしらったデザインもおすすめ。大人っぽい雰囲気の中に、小学生らしいかわいさが垣間見えるスタイルになるでしょう。

シンプルにリボンだけでも雰囲気が出ますが、かすみ草などの花を加えてもOK。より華やかさがアップします。また、ハーフアップにお団子を加えると、個性的なヘアアレンジができるでしょう。大きめのリボンは華やかで袴によく似合いますが、身長とのバランスを考えてサイズを選ぶことです。

三つ編みと合わせて華やかハーフアップ


ハーフアップに三つ編みを合わることで、可愛らしさと華やかさがアップします。乙女の象徴でもある三つ編みは、レトロな雰囲気の袴にも似合います。

三つ編みの結び目にリボンをあしらうこともでき、可憐な印象に。華やかさだけでなく、清楚な印象も与えてくれるでしょう。

また、三つ編みをしたかみをくるくるとまとめてお団子にするのもおすすめ。下の方でお団子にすれば古風な印象に、上の方に結べばかわいらしく見えます。

袴に似合う編み込みアレンジ


編み込みはコツさえつかめば、簡単にできるヘアスタイルです。簡単にできるのに、手の込んだヘアスタイルに見えるのもメリット。

オシャレで、華やかな雰囲気を出すこともできる編み込み。編み込みをするポイントによって、かわいらしくも、大人っぽくもできます。袴に似合うあみこみアレンジを紹介しましょう。

サイドに大きめのお花


編み込みをした髪をサイドに流し、さらに大きめの花を飾ればゴージャスな雰囲気に。顔の横に大きな花が咲き、表情も明るく見えるでしょう。袴の色に合わせた色なら統一感が出てオシャレさがアップします。

洋花ならモダンな印象を与え、和花ならシックな印象になり袴スタイルにも似合います。片側に流せばサイドにも飾りをつけられるので、正面から見てもかわいいです。ただし、あまり盛り込みすぎると頭が重く見えてしまうので、アクセントをピンポイントにしたり、色や素材を統一させたりするなど、バランスを考えた飾りにしましょう。

編み込みで大人アップスタイル


編み込みをしてアップにすると、大人っぽい雰囲気に。きっちりとした清楚な印象を与える編み込みアップスタイルは、清潔感もあり清々しい印象を与えます。大和撫子のような凛とした感じを出すにも編み込みアップはおすすめです。

花飾りやリボンなどで華やかさをプラスすると、卒業式らしいゴージャスな雰囲気になれるでしょう。フワフワした髪飾りを使えば、キュートさを印象づけることができます。

袴に似合うヘアアレンジ


せっかく袴スタイルをするのですから、袴に合ったヘアスタイルで大正ロマンの雰囲気たっぷりにするのもおすすめです。袴スタイルには和風でクラッシックな印象を与えるヘアスタイルにするといいでしょう。

ショートヘアやボブでも、和風のアクセサリーを使えばさまざまな雰囲気を出すことも可能です。袴にはどのようなヘアスタイルが似合うでしょうか?お似合いのヘアアレンジを紹介しましょう。

高い位置のポニーテールで女学生風


和装にポニーテールも似合います。高めの位置のポニーテールは、活発な女学生のようです。小学生らしい少女の可憐な雰囲気が魅力的です。

リボンの髪飾りをつければキュートさもアップ。ストレートのまま垂らせば清楚な雰囲気に、カールをさせれば豪華な雰囲気になるでしょう。

コテでゆるく巻いてから結ぶと、雰囲気を出しやすくなります。ロングヘアなら毛先だけカールをさせると、よりゴージャス感が漂います。

ボブにかわいい和アクセを


ストレートボブはそのままでも古風な雰囲気で袴には似合いますが、和風の花飾りをつけることで、卒業式にぴったりの華やかさが出ます。まんまるな菊のアクセはとても可憐でキュート。

ハーフアップにして、上の方に和柄の大きめリボンをつければかわいさがアップし、サイドにつければ個性的でオシャレな印象になるでしょう。外ハネアレンジもキュートさがアップするのでおすすめです。

ボブのハーフアップなら、顔周りもスッキリさせることができて、表情もよく見えるでしょう。明るい印象を強調したいなら、ハーフアップやサイドの編み込みを入れるのもおすすめです。

また、手を加えず、前髪をサイドで留めて大きめの飾りをつけるだけでもオシャレです。スッキリとした印象になり、好感が持てるヘアスタイルになるでしょう。

まとめ

小学生の卒業式に袴を着せたいという親が増えています。同じ和装でも七五三とはまた違ったキュートさがある袴姿。少し大人びた雰囲気の袴姿には、矢絣など和柄のリボンや花飾りがよく似合います。

ゴージャス感を出したいなら、編み込みをしたり、カールをさせてポニーテールにしたりするのもおすすめ。飾りなどは全体のバランスを考えることも忘れないようしましょう。