秋のヘアアレンジをレングス別にまとめてみたよ!人気アレンジ12選

秋はおしゃれなファッションアイテムも多くて、ついついおしゃれをしたくなっちゃいますよね。でも、そんな秋のヘアスタイルって意外と迷っちゃうと思います。

そこで、ここでは

  • 秋を楽しむヘアアレンジのポイント
  • レングス別のヘアアレンジ

秋だからこそ取り入れたいヘアアレンジのポイントを紹介します。

秋を楽しむヘアアレンジのポイント


秋を楽しむためには、ファッションはもちろん、おしゃれなヘアアレンジも楽しみたいですよね。事実、秋にはアイテムの衣替えなども必要となってくるので、それに合わせたヘアアレンジが必要となります。ここからは秋のヘアアレンジのポイントを紹介します。

ヘアカラーは落ち着いたカラーに

ヘアカラーは落ち着いたトーンの抑えるのが良いです。あまりにも明るい色をチョイスすると季節に合いません。カラーはブラウンを基調として、その他のカラーは避けるようにしたいですね。

ブラウンであればハイトーンからロートーンまで大丈夫です。ただ、あまり明るすぎないようにしましょう。落ち着きのあるダークなカラーがおすすめです。

ボリュームのあるアレンジでぬくもり感を

ボリュームのあるアレンジを取り入れると、ぬくもり感を出すことができます。髪型に関してはしっとりとボリュームを出すことで、大人の雰囲気を出すこともできるでしょう。アレンジの仕方も豊富にあるので、秋にはミディアムからロングの長さをキープしておくと良いですね。アレンジするための長さまで、ある程度伸ばしておくというのも良いですよ。

ハイネックのファッションにはアップスタイル


秋は首元が寒くなるのでハイネックのアイテムを利用する人も多いかもしれませんね。そんなハイネックファッションには、アップスタイルがおすすめです。

髪の毛をアップさせることで動きを付けつつ、重すぎない軽さを演出することもできます。ハーフアップなど、まとまりのあるヘアアレンジがおしゃれでおすすめです。

ふんわりパーマでこなれ感を出す

ふんわりパーマを入れることによって、こなれ感を出すこともできます。パーマは強すぎるとカチッとしてしまうので、秋にはゆるふわパーマを意識してください

また、トップではなくサイドやバックに動きを付けることで、より髪型もおしゃれに演出できます。流れを意識し、髪の毛全体のシルエットを意識してアレンジすると良いですね。

イメージチェンジ♡ショートさん秋のヘアアレンジ


ショートヘアの方は、アレンジ次第で雰囲気もグッと変わってきます。秋になったらイメージチェンジを兼ねてアレンジしてみてはいかがでしょうか。ここからはショートヘアの方に向けて、最適なヘアアレンジを紹介します。

軽い外ハネでこなれ感の秋

出典:instagram.com


軽い外ハネにすることで、動きのあるこなれ感を演出できます。ショートヘアの場合は髪の毛が短いので毛先が顔の輪郭と揃っている人も多いです。

そこをあえて外ハネにすることで、こなれ感がグッとアップします。顎のラインに合わせて外ハネさせると、無邪気さと可愛さが共存したおしゃれヘアアレンジが完成しますよ。

丸みを残したマッシュショート

出典:instagram.com


ショートヘアの場合はボブヘアにも共通する点が多く、シルエットに丸みが残っているということもあるでしょう。その丸みを利用して、マッシュショートにしてみるのも良いですね。まるでアーティストのような雰囲気を演出でき、秋のファッションにも似合います。芸術家のようにヘアスタイルとファッションで自分を表現してみてはいかがでしょうか。

秋色カラーのハイライト

出典:instagram.com


秋色カラーにすれば、ショートの軽さを活かしてハイライトなコーディネートを作っていくことができます。髪の毛の軽さを演出してくれるので、ファッションが重くなりがちな秋からの季節にもぴったりですね。

秋色カラーはブラウンがメインとなりますが、その他にも自分のファッションに合わせたカラーを選んでみると良いかもしれません。

やわらかヘアで秋を堪能♡ボブさん秋のヘアアレンジ


ボブヘアの場合はアレンジによって一気におしゃれさをアップすることができます。人気のヘアスタイルということもあって、ボブにしている人も多いでしょう。

そこで、ここからは柔らかいヘアスタイルで秋を堪能できる、ボブ向けのヘアアレンジを紹介します。

重みを残したきりっぱなしボブ

出典:instagram.com


重みをあえて残すことによって、しっとりとした大人の気品を表現することができるのが、切りっぱなしボブです。切りっぱなしでボブにするとふんわりとした重量感が髪の毛に生まれて、より落ち着きのあるアレンジが可能です。重みが出すぎるとファッションにも合わせにくくなるので、あえて軽く残すようにするとアレンジしやすいかもしれません。

こっくり深い秋のブラウン

出典:instagram.com


こっくりと深い秋のブラウンを取り入れることで、まるで秋の夜長を楽しむ艶やかな人になれるかもしれません。秋にはやはりブラウンを基調としたヘアカラーを取り入れることで、よりアレンジの深みが出てきます。そこからあえて色々なヘアスタイルにアレンジを加えていくと、自分だけのヘアスタイルを見つけていくこともできますよ。

外国人風のざっくりまとめ髪

出典:instagram.com


まるで外国人のようなざっくりとまとめた髪型というのもセクシーでおすすめです。大人の上品な色気が出るので、20代~30代におすすめだと言えるでしょう。

カラーをハイトーンにすることで、よりハイカラな雰囲気も出せておすすめです。ただ、あえてロートーンにすることで、動きのあるムーブなヘアアレンジを楽しむこともできますね。

こっくり色の秋カラー♡ミディアムさん秋のヘアアレンジ

秋カラーを取り入れることによって、よりミディアムヘアはとてもアレンジしやすくなります。髪型によって使い分けることができれば、フェミニンな雰囲気を出すこともできるでしょう。ここでは、そんなミディアムヘア向けのヘアアレンジを紹介します。

透明感のある暗髪ボブ

出典:instagram.com


透明感のある暗髪ボブは、透き通るような軽さの中にもしっかりと重さがあり、ワントーン落ち着いた雰囲気を演出できます。近年流行っているグレージュやアッシュなどを取り入れると、より抜け感が生まれておしゃれを演出することもできるでしょうね。透明感のあるグレージュやアッシュをベースとしたブラウンなどもおすすめです。

インナーカラーと外ハネボブ

出典:instagram.com


秋にはコートやジャケットを着用することが多くなるので、インナーの色選びも重要です。そんな中、インナーカラーと合わせて外ハネボブにするというのもおすすめです。外ハネにすることで無造作な動きのあるヘアアレンジをしつつ、インナーカラーを合わせることで統一感を生むこともできます。外ハネがエッジとなってメリハリも出せますよ。

透け感のあるふんわりパーマ

出典:instagram.com


秋はファッションが重くなりがちなので、透け感のあるふんわりパーマもおすすめです。空気を取り入れたふんわりとしたヘアアレンジにすると、より重さが気にならないおしゃれヘアに様変わりします。

エレガントな秋を楽しむ♡ロングさん秋のヘアアレンジ


ロングヘアの場合は、エレガントな雰囲気を出せるのが秋のヘアアレンジです。ロングはアレンジの方法によってどのような髪型にもできるので、ぜひ自分に合わせたアレンジを見つけていきましょう。ここからはロングヘア向けのヘアアレンジを解説します。

インナーカラーで秋を表現

出典:instagram.com


ロングの場合は髪色もブラウンなどで抑えると、より重みが出て秋のこっくり感が出ます。ただ、髪型だけで表現すると重くなりがちなので、インナーカラーで秋を表現するというのもおすすめです。インナーに濃い目の赤や茶を入れることで、よりしっとりとまとまりのある秋コーディネートが完成します。

やわらかいパーマできれいな秋

出典:instagram.com


ロングヘアの方はゆるふわなパーマを入れてみると良いですね。柔らかいパーマにすれば、それだけで綺麗な秋を演出できます。エレガントな大人を演出できるので、ぜひパーマも取り入れてください。特に下の方を重点的にパーマすることで、重みのあるシルエットが生まれておしゃれです。

秋だから♡大人のまとめ髪

出典:instagram.com


大人のヘアアレンジの定番が、まとめ髪です。自分の髪型に合わせて、ポイントごとにまとめてみてください。結うことでまとまりが生まれて、シルエットも自由自在に作っていくことができます。単純にまとめて変形型ポニーテールにするだけでも、大人のこなれ感が出ておすすめです。カラーはグレージュやアッシュがベースだとよりおしゃれですね。

まとめ

秋は季節の変わり目なので、ヘアアレンジも意外と迷ってしまうことが多いです。ただ、カラーやスタイルに少し手を加えるだけで、とてもおしゃれに変身できちゃいます。こちらで紹介したアレンジを活用して、ぜひアーティスティックで芸術肌なスタイルを楽しんじゃいましょう。