着物ヘアアレンジ12選!はんなり着物美人を目指せ

成人式や結婚式、卒業式に入学式など着物を着る機会というのは意外と多いですよね。そんな時、どんなヘアスタイルにすれば良いのか迷ってしまう人も多いかもしれません。

そこで、ここでは

  • 概要
  • それぞれの神の長さに合う着物ヘアアレンジ

について紹介します。ぜひ、はんなり美人を目指しましょう。

着物に似合うヘアアレンジのポイントは?


着物に似合うヘアアレンジとは言っても、どのようなポイントを意識すれば良いのでしょうか。ポイントを知れば、自分でも基礎から応用までできるようになります。

ここからは着物ヘアアレンジについて紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

うなじを見せるアップスタイル

着物は首元がしっかり見えるので、うなじを見せて色気を放つのが良いでしょう。うなじを見せるのは京都など古来から着物文化に精通している地域でも、行われているものです。

実際にうなじを見せることで、着物のシルエットが際立ち、バランスも良くなります。まずはうなじを見せるという点を意識し、基本はアップスタイルでスタイリングしてみましょう。

カラーは暗髪orとことん明るく


ヘアカラーに関しては、暗髪にするのが良いでしょう。ただ、暗髪だけでは物足りないということであれば、とことん明るい髪の毛にするのも良いです。

中途半端な色だと逆に浮いてしまうので、暗くするのか明るくするのか、極端な方に寄せると良いでしょう。髪色は着物に合わせるのも良いですし、単純に黒髪や茶髪、金髪にするのも良いです。

和風のヘアアクセで華やかさをプラス

和風のヘアアクセは華やかさをプラスしてくれます。ヘアアレンジをするのなら、花やかんざしなども忘れてはいけませんね。

色々な装飾があるので、髪飾りやヘアピンも活用して、髪の毛全体をデザインしていきましょう。ただ、全体のバランスがとても重要なので、ヘアアクセのデザインは着物を引き立てられるものにしましょうね。

ギャップ萌え!ショートさんの着物ヘアアレンジ


着物と意外と相性が良いのが、ショートヘアです。短さを活かしつつ、実は色気を出すこともできたり、無邪気さを出したりもできます。

アレンジ方法によって見栄えもかなり変わってくるので、ここからはショート向けの着物ヘアアレンジを紹介します。

シンプルで個性的なアクセサリー


シンプルなヘアアクセを取り入れることで、ショートヘアの魅力を最大限に活かすことができます。シルエットがシンプルになりがちなショートだと、少し大きめのヘアアクセを取り入れも良いです。

季節を感じさせる花やかんざしを使えば、より魅力もグッとアップするのではないでしょうか。

振袖には華やかなアレンジを


振袖を着るのなら、華やかな着物ヘアアレンジを取り入れると良いです。髪型はシンプルに下ろし、そこに大きめのヘアアクセを取り入れてみましょう。

また前髪などにカールやウェーブを入れれば、こなれ感も出ておしゃれです。トップはバックに持っていくことでボリューム感を補うと、よりショートヘアなのにしっかりと存在感を放ってくれますよ。

大胆なヘッドドレス


ショートだとどうしてもボリューム感が足りなくなってしまうので、あえて大胆なヘッドドレスを活用してみるのも良いかもしれません。

頭の半分を覆うくらい大きなヘッドドレスを身につけると、シルエットもしっかり生まれておしゃれです。自分を小柄に見せることもでき、バランスも良くなるので、アイテムとしてヘッドドレスも欠かせませんね。

レトロアレンジも♡ボブさんの着物ヘアアレンジ


ボブヘアはレトロにもモダンにもなり、かなりハイカラでおしゃれです。シルエットを重視すれば、着物ヘアアレンジもより一層映えますね。

ここからは、ハイカラなアレンジができるボブ向けの着物ヘアアレンジについて紹介します。

ストレートボブのシンプルアレンジ


ボブの魅力はその統一されたシルエットにあります。せっかくボブにしているのなら、ストレートボブにして、まとまりのある統一感を演出してみてはいかがでしょうか。

シンプルに髪の毛は下ろすだけにして、サイドに大きな花やかんざしなどヘアアクセをあしらってみてください。ヘッドドレスやリボンなどもボブには似合うので、ぜひやってみましょう。

ゆるいパーマで華やかヘア


ゆるいパーマを入れると、ボブはより動きが出て魅力も増します。華やかさを演出することができ、よりおしゃれになりますね。

全体的にパーマで動きを出す他、襟足を外ハネにしたりすると、こなれ感も出ておすすめです。さらにはシックでエレガントなヘアアクセを取り入れると、よりムードが出て良いですね。

明るめカラーで明るい着こなし

暗い色合いが似合うのが着物ヘアアレンジですが、明るい色合いにするというのも良いですね。着物の色が明るい時には、髪の毛の色も明るくしましょう。

逆に着物が派手であれば、あまり重い色にすると頭が重く見えてしまいます。軽さの中にさらに軽さを加えて、全体的なバランスを考えてコーディネートしていくと、よりおしゃれですね。

アクセサリーを上手に使う♡ミディアムさんの着物ヘアアレンジ


着物ヘアアレンジでは小物を上手に使うのがおすすめです。ボリューム感のあるミディアムヘアであれば、アクセサリーがよりワンポイントとなって効いてきます。ここからは、ミディアム向けの着物ヘアアレンジを紹介しますね。

高めの位置でゆるふわお団子

出典:instagram.com


高めの位置でゆるふわお団子を作ると、ミディアムのボリューム感をしっかりと活かすことができます。ただ、お団子にすることによって統一感を出すのがポイントとなります。

そこに和柄のヘアアクセを取り入れれば、より着物ヘアアレンジも映えますね。強めにウェーブやカールを入れると、よりボリューム感が生まれてハイカラ女子になれちゃいます。

インナーカラーで印象的に


ミディアムは毛量も多いので、ポイントごとにメッシュを入れてみてはいかがでしょうか
。インナーカラーを入れると、髪の毛に変化が出てとてもおしゃれです。

着物の色合いに合わせて入れるのも良いですね。ワンポイントで入れるのが重要なので、ベースは暗い髪である方が良いです。また、髪色を映えさせるために、ヘアアクセは小さなものがおすすめです。

ハーフアップで着物を楽しむ


ミディアムの魅力を最大限に引き出せるのがハーフアップです。髪の毛に段階を作ることで、ボリューム感をたっぷりと表現できます。

また、強めにカールやウェーブを入れれば、全体のバランスもしっかりとまとまって気品が生まれます。せっかく上品なミディアムにしているのなら、着物に合わせてゴージャスになるよう意識してみても良いですね。

着物美人を目指せ!ロングさんの着物ヘアアレンジ


着物とロングは相性もとても良いです。やはり黒髪ロングが着物を着ていると、日本らしさが出ますよね。

ただ、アレンジを加えることでよりハイカラな着物美人に変身できちゃいます。ここでは、ロング向けの着物ヘアアレンジを紹介します。

髪色と着物の色がマッチしてます


黒髪も良いのですが、近年人気なのはグレージュやアッシュをベースとした色合いです。アッシュやグレージュはしっとりと落ち着いた色合いなので、透け感や抜け感も程良くおすすめです。

あまり主張しすぎない上品なヘアカラーにすれば、着物とのバランスも良く落ち着いたコーディネートにできますね。

ねじりアレンジの着物ヘア


ロングは髪の毛が長いので、ねじりなども駆使すると良いです。ねじりを入れるとボリューム感を適度に抑えることができ、大人の色気を演出できます。

ところどころにパールを散りばめることによって、さらに上品な色気を醸し出すこともできますね。さらに気品を求めるのなら、カラフルな花飾りやヘアピンも取り入れてみてはいかがでしょうか。

ロングさんのレトロ着物ヘアアレンジ


黒髪ロングの良さを最大限に活かすというのも良いですね。長い黒髪をまとめて玉ねぎヘアにすることで、レトロなおしゃれを表現できます。

前髪もアップすることで、より色気のある着物美人に変身しちゃいましょう。花柄よりもモノトーン柄などシンプルな着物に合うのが、黒髪ロングだと言えますね。

まとめ

着物は柄も色も豊富で、デザインもそれぞれ違います。そうなってくると、やはり髪型についても悩んでしまうことが多いでしょうね。

ここで紹介した着物ヘアアレンジを使って、ぜひ着物美人になってみましょう。髪だけでも大きく印象は変わりますよ。