かんざしでハーフアップも?かんざしのヘアアレンジ12選

かんざしを上手に使えたらかっこいいですよね。もちろん、華やかでおしゃれですし、着物や和服との相性も抜群です。ただ、意外と使い方については知らない人も多いかもしれません。

そこで、ここでは

  • 概要
  • 様々なかんざしのヘアアレンジ

について紹介します。

シンプルでかっこいいかんざしのヘアアレンジ


かんざしはシンプルで派手すぎないので、どのようなシーンにもマッチします。成人式や卒業式、入学式、結婚式などにも使えるかもしれません。

そこで、ここからはかっこいいかんざしのヘアアレンジについて、わかりやすく紹介します。

かんざしを使ったヘアアレンジは意外と簡単


かんざしの使い方は言葉で説明するのは難しいですが、使い方自体は簡単です。

1.まずは1つに毛を束ねて時計回りにねじり、毛束を上に向けて固定し、6時の方向から3時の方向に挿し込みます。 2.そのままさらにねじり、上から挿すと完成です。

映像で見るとわかりやすいので、映像を踏まえた上で実際にやってみてくださいね。

着物や浴衣に

かんざしがぴったりなのは、やはり着物や和服ですね。浴衣や振袖、袴にもぴったりです。

もともとは髪の毛をまとめるためのものだったのですが、近年では色々なデザインのかんざしがあり、柄や色に合わせて選ぶということも多くなっています。

和装をする際には、自分の好みに合わせたかんざしを選びましょう。

洋服に合わせる人も増えている


最近では和装だけではなく、洋服にかんざしを合わせているハイカラ女子もいます。着物や和服にリボンが似合うように、実は洋服にもかんざしが似合うんですよね。

コーディネート次第ですが、自分がやってみたい髪型にしてみても良いかもしれません。かんざしのデザインによっては、むしろ和装よりも洋服に似合うものも多くなってきていますからね。

かんざしで作るハーフアップがおしゃれ

かんざしで作るハーフアップはとってもおしゃれです。ハーフアップはねじりや編み込みも使って作ることができるのですが、実はかんざしでも簡単に作れるのを知っているでしょうか。

髪の毛を固定することもできて安定感が生まれるし、かんざしのデザインも相まっておしゃれに演出することもできちゃうんですよね。

着物に合わせたかんざしヘアアレンジ


着物に合わせるなら、可愛いかんざしやかっこいいかんざしを選ぶと良いですね。もちろん、デザインは色々なものがあるので、着物に合わせて選ぶと良いです。

ここからは、着物に合わせるかんざしのヘアアレンジについて紹介します。

レトロかわいいかんざしヘア

レトロな可愛いかんざしヘアにすると、より着物にマッチしますね。食べるお団子のようなデザインが相まって、より着物の上品さを演出してくれます。

気品のあるパールと組み合わせると、より丸みが表現できて可愛いです。髪の毛はまとめ髪にして、前髪を下ろすだけでもハイカラなおしゃれ女子になれるので、ぜひやってみてください。

大人のかんざし着物ヘア


かんざしの中でもお花をイメージしたものなどは、着物にもマッチしてくれます
。大人の女性であれば、あまり飾りすぎない落ち着きのあるデザインを選ぶと良いでしょう。

お団子のように髪の毛をねじってまとめるだけなので、簡単に作れますし、うなじや首元も美しく演出できておすすめです。

明るい髪にシックな黒のかんざしを


明るい髪の色をしている人は、あえてシックな黒のかんざしを使ってみても良いですね
。金髪に近い髪色であれば、より黒のエレガントさが相まって、お互いに上品なオーラを放ってくれます。

明るい色は着物にも似合わないと思っている人がいますが、実は合います。トーンが明るい場合は、暗めの色のかんざしで抑えてあげるのも良いですね。

浴衣のまとめ髪にも


浴衣は色や柄が派手なものが多いので、シンプルなヘアスタイルだと浮いてしまうこともあります。まとめ髪をするのなら、そこにかんざしを挿しておくだけでも、雰囲気がグッと違ってくるでしょう。

かんざしのデザインも少し派手なものにすると、浴衣との調和が取れて、こなれ感も出てきます。フレッシュさの中にも気品が合ってとてもおしゃれですよ。

洋服にも合うかんざしヘアアレンジ


洋服にも合うのがかんざしのすごいところですよね。実際に洋服に合わせる人はどのようなコーディネートをしているのでしょうか。ここからはあえて洋服に合わせてみたかんざしへアレンジについて紹介するので、参考にしてみてくださいね。

かんざしでまとめ髪


モノトーンの中でも特に黒を基調とした洋服にも、かんざしはぴったりです
。あまり主張しないデザインを選ぶと、かんざしがファッションアイテムの1つとして映えます。

黒い洋服を良く着るという方は、それに合わせて選ぶと良いです。ただ、かんざしまで黒だと目立たないので、赤など少し派手な原色のものを選ぶと良いですね。

このざっくり感が素敵すぎる


かんざしと言えば洗練されたデザインが魅力ですが、武骨なものもとてもおしゃれです
。ざっくり感が出るので、木製のかんざしなども人気です。

かんざしと言えば鉄製のものも多いですが、木製は軽くて丈夫でまとめ髪にもぴったりだと思います。おしゃれというのもありますし、なんだかワイルドでかっこいいですよね。「ザ・できる人」みたいな。

夜会巻きとかんざし


夜会巻きだと髪の毛がぺっとりしてしまって、落ち着きすぎてしまうことがありますよね。でも、そんな夜会巻きにかんざしを取り入れると、一気に大人のムード感が出ます。

キラキラした装飾のかんざしを取り入れれば、地味になりがちな夜会巻きもワンランク上のヘアスタイルになってくれるでしょう。眼鏡などと合わせても知的でおすすめです。

編み込みのまとめ髪にも


編み込みのまとめ髪をまとめる時にも、かんざしを使ってみると良いです
。ヘアピンで留めるのも良いですが、編み込みまとめ髪は髪の毛の量も多くなりがちなので、ヘアピンだけだとどうしても不格好になってしまいます。

それならざっくり感も出せるかんざしでまとめてしまうというのが良いでしょう。デザインもシンプルなものほどおしゃれです。

かんざしハーフアップ


ハーフアップをする時には、ヘアアクセを使う人も多いかもしれません。でも、リボンや花、髪飾りなどは派手なものも多くて合わせるのが難しいです。

かんざしであれば主張しすぎないのでおすすめです。ここからはかんざしとハーフアップを使ったアレンジを紹介します。

大ぶりかんざしでお団子ハーフアップ


大ぶりなかんざしを使うことで、お団子ハーフアップも凛とした空気を纏ってくれます
。お団子だけだと寂しいですし、ハーフアップだけでもまとまりがないと感じる人もいるでしょう。

そういう人には、かんざしを使ってキュッとまとめてみることをおすすめしたいですね。

エレガントなハーフアップ


大ぶりのかんざしを使えば、毛量の多いお団子ハーフアップなどもまとめることができます
。お団子を中心に考えてかんざしを挿し込むと、それがアクセントになって全体的に引き締まります。

お団子とハーフアップだけだとくどくなってしまうこともあるので、ぜひかんざしを挿し込んでちょっとしたエッセンスを加えてみましょう。

黒髪にきれいな赤のかんざし


黒髪はやはりかんざしがとても似合います。茶髪や金髪の女性も増えていますが、もともとかんざしは黒髪美人に似合うんですよね。黒髪の落ち着きの中に、赤いかんざしが入り込むと、かんざしだけが一気に映えてくれます。

まるで一凛のお花のように咲いてくれて、見栄えも一気に良くなります。大人の雰囲気も出せるので、落ち着きたい時におすすめです。

ゆれるかんざしに視線集中


かんざしは近年進化していて、デザインもかなり変わってきています。和風のものばかりだと思っている人もいますが、洋風も多いです。

すでにかんざしの中には、アクセサリーとしての分野に進出しているものもあります。揺れるクリスタルや星がとても綺麗です。デザインは色々とあるので、自分にピッタリの洋風かんざしも探してみてください。

まとめ

かんざしを使えばお団子はもちろん、ハーフアップだって作れちゃいます。もちろん、まとめ髪にもおすすめです。

近年は和風だけではなく洋風のかんざしも多くなっているので、ぜひ自分のファッションに合わせて選んでみてくださいね。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。