アボカドは太るの?アボカドにはダイエット中に嬉しい効果がある

ここでは、アボカドが太るかどうか、アボカドによるダイエット効果、太りにくい食べ方についてまとめてみました。

アボカドは太るの?

森のバターとも言われるアボカドには、たくさんの脂質が含まれています。そのため、たくさん食べ過ぎてしまうと太るので注意しなくてはなりません。ただ、食べ過ぎれば太るのはどんな食べ物でも同じですし、一概に太りやすい食べ物とも言えないのです。

アボカドのカロリーは1個約220kcal

1個のアボカドに含まれるカロリーは220kcalなので、だいたいお茶碗一杯分のご飯に相当します。ただ、アボカドと言っても、実際にはさまざまな種類がありますし、なんと1000以上の品種があると言われているのです。

日本のスーパーや八百屋などで売られているのは、ハス種と呼ばれるもので、栽培が容易で多産という特徴があります。輸送しやすいため、日本でも多くのお店で扱われていますね。日本で扱われているアボカドの99%以上はハス種と言われているので、アボカド=ハス種という認識で問題ないでしょう。

脂質が多いので食べ過ぎに注意

アボカドは口の中でとろけるような食感が特徴的ですが、それは脂質がたくさん含まれているからです。1つのアボカドに対し、脂質は約21gm以上含まれていると言われているので、食べ過ぎると太ってしまうこともあります。

ただ、脂質は人間の体にとって必要な栄養素の一つであることも事実です。炭水化物やタンパク質と並び、三大栄養素の一つとされていますし、人体にとって必須の栄養素と言えます。体を動かすためのエネルギー源にもなるので、摂取すべき栄養素ですよね。

一概に太りやすい食べ物とは言えない

たくさんの脂質を含んでいるため、アボカドは太りやすい食べ物だと言われることがあります。これは、半分正解ですが半分は間違いと言えるでしょう。脂質は人体に欠かせない栄養素ですし、適量を食べることで太るということはありません。

ダイエットは脂肪をエネルギーとして使うことで痩せていきます。そのため、ある程度の脂質を外部から取り入れないと、脂肪を正常にエネルギーとして使うことができません。また、アボカドには脂質は多く含まれますが、糖質が含まれていないため、糖質制限ダイエットの強い味方にもなってくれるのです。

また、アボカドダイエットというものがあるくらい、ダイエットに向いていますよ。こちらの記事をチェックしてみましょう。

ぽっこりお腹もスッキリ!?アボカドダイエットで美しいボディを手に入れよう!

 

あわせて読みたい

ぽっこりお腹もスッキリ!?アボカドダイエットで美しいボディを手に入れよう!

続きを読む

アボガドを食べるとダイエットに良い効果がある!

アボカドには、ダイエットを促進させてくれるさまざまな栄養素が含まれています。食物繊維が含まれているため整腸効果が期待できますし、ビタミンB2は体脂肪を落とす効果もあります。詳しく見ていきましょう。

食物繊維による整腸作用がある

アボカドにはたくさんの食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内の環境を整える働きがありますし、便秘の解消にも効果を発揮してくれるのです。女性だと便秘によるポッコリお腹に悩んでいる方も多いですが、それを解消することも可能になります。

また、食物繊維には食欲を抑えてくれる働きも期待できます。食物繊維を取り込むと、水分を吸収して膨らみます。お腹の中で膨らむため満腹感を得ることができ、結果的に食欲を抑制できるということですね。食欲を抑制できるということは、トータルでの食事量を減らせるということです。

ビタミンB2は体脂肪を落とす効果がある

ビタミンB2は普段の食生活で不足しがちな栄養素の一つです。18~49歳の女性だと、1日あたりに1.2mgのビタミンB2が必要だと言われています。アボカドにはビタミンB2も含まれているため、効果的に摂取できるメリットがあるのです。

ビタミンB2は脂肪を燃やす美容のビタミンとも呼ばれています。体内で活性性のFADという物質に変化し、脂肪を燃焼させてエネルギーに変えてくれるのです。アボカドにはダイエット効果がある、と言われるのはこうした理由からでしょう。

リノール酸はダイエット中のお肌を整える効果がある

アボカドにはリノール酸やオレイン酸といった不飽和脂肪酸が含まれています。これらの不飽和脂肪酸は、脂肪の吸収を抑える働きがあると言われているのです。悪玉コレステロールを減少させ、代謝をアップさせる効果も期待できるため、ダイエットに効果的だと言われています。

太りにくいアボカドの食べ方

アボカドにはダイエットに効果的と言われるさまざまな成分が含まれていますが、だからといって食べ過ぎは厳禁です。そこで、ここでは太りにくいアボカドの食べ方をお伝えしたいと思います。食材同士の相性もいいので、ぜひ試してくださいね。

アボカドキムチ

出典:instagram.com

キムチは辛いから苦手、という方も多いかもしれませんが、アボカドを混ぜることによってマイルドな味わいになります。アボカドの脂質がキムチの辛味をちょうどいい具合に抑えてくれますし、美味しくいただけますよ。

キムチとアボカドを食べやすく刻んで、それを混ぜるだけです。あとはめんつゆとゴマ油、レモン汁などを混ぜてください。キムチのような発酵食品はダイエットに効果的ですし、それとアボカドを合わせるのはおすすめです。食欲も満たされますし、ダイエット効果が期待できますね。

参考:クックパッド

アボカド+豆腐サラダ

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

アボカドと豆腐を足して作るサラダです。アボカドには脂質こそ含まれていますが、タンパク質は含まれていません。ダイエット中にはタンパク質が必須ですし、筋肉量を落とさないためにもタンパク質を摂取する必要があります。

こちらのレシピだと、豆腐を使っているのがポイントです。豆腐には植物性のタンパク質が含まれていますし、低カロリーで高たんぱくなのです。しっかりとたんぱく質を摂ることで代謝もアップし、効果的に脂肪を燃焼できるようになるでしょう。アボカドは1cm角くらいにカットすると食べやすくなりますよ。

参考:クックパッド

マグロとアボカドのユッケ風

出典:instagram.com

居酒屋のメニューでもありそうなレシピですね。マグロとアボカドは食材同士の相性もとてもいいのでおすすめです。おつまみにするのもいいですし、もちろんご飯のおかずにもなりますよ。美味しいので、食べ過ぎには注意してください。

マグロとアボカドを混ぜることで、まるでトロのような味わいになります。ただの赤みのマグロが、脂ののったトロのようになりますよ。マグロにはたっぷりのタンパク質も含まれているので、それもダイエット効果に一役買ってくれます。良質な脂質とタンパク質を同時に摂取できるのはメリットですよね。

参考:クックパッド

まとめ

アボカドにはたくさんの脂質が含まれているため、食べ過ぎてしまうと太るかもしれません。しかし、ダイエットに効果的な栄養素がたくさん含まれているのも事実なので、上手に摂ることで効果的なダイエットもできるでしょう。

アボカドでダイエットをするのなら、筋肉量を落とさないようにタンパク質を含む食材と一緒に摂ることをおすすめします。アボカドで美しくダイエットしましょう。