トイレトレーニングの踏み台はどれがいい?種類とおすすめをご紹介!

2~3歳頃を目安として始めるトイレトレーニングは、子供が越えなければならない大きなハードルの1つと言えます。トイレの便座は小さな子供にとっては使いにくいため、踏み台を設置して子供が用を足しやすいような環境を整備してあげることが大切です。

ここでは、

  • トイレトレーニングで踏み台を使用するメリット
  • トイレトレーニングの踏み台の種類
  • トイレトレーニングにおすすめの踏み台

を紹介します。

トイレトレーニングに踏み台が役立つ理由

トイレトレーニングは子供が1人でトイレを使用できるようになることを目指しています。しかし、大人用のトイレの便座を子供1人で使用することは難しく安全面での心配もあります。トイレトレーニングに踏み台が役立つ理由についてまとめました。

子供の足が地面につくことで安定感があり踏ん張りやすい


大人用のトイレの便座は子供にとっては恐怖であり、例え上手く座れたとしても足がブラブラして安定感に欠けます。踏み台を設置することで体の向きを少し変えてもトイレからずり落ちる心配がなくなります

足を床や台にしっかりとつけないといきむことができず便秘の原因となることもあるでしょう。踏み台を使うことで子供の安全面に配慮できるだけでなく、スムーズな排便にも効果が期待できます。

抱きかかえてトイレに座らせる負担が減る

踏み台がないと子供がトイレに行くたびにパパやママが抱っこして便座に座らせなければなりません。パパやママの負担が大きくなるだけでなく、1人でトイレに行くことを目的としたトイレトレーニングを阻害することにもなります。

踏み台があれば子供は自力で便座に座ることができます。パパやママの負担が減るだけでなく、トイレトレーニングにとっても効果的であると言えるでしょう。

トイレトレーニングの踏み台の種類と特徴

トイレトレーニングを始める2~3歳の頃は重心のかけ方やバランス感覚を十分に身についておらずちょっとしたことで転倒しがちです。トイレで怖い思いをすることなくスムーズにトレーニングするための踏み台にはさまざまな種類と特徴があります。

段差がないタイプ!便座の前面か左右に設置

段差がないタイプの踏み台は便座の前面や左右のどちらかに設置することができます。置くだけで便座に座りやすくなるだけでなく踏み台にしっかりと足をつけて踏ん張ることもできます

シンプルに使えるだけでなく子供が使用しない際には簡単に外して片付けることができるのも魅力です。トイレトレーニングの踏み台としてだけでなく、洗面所のステップとして歯磨きなどでも活躍します。

両足で踏ん張るタイプ!トイレの形に合わせたくぼみ付き

洋式トイレの便器の形状に合わせて真ん中にくぼみがある踏み台です。両足でしっかりと踏ん張って用を足すことができるので、自力で力んで排便したい子供にはピッタリと言えるでしょう

便器を囲むように邪魔のならないスペースで設置することができます。設置したままの状態でも掃除などで邪魔になることがありません。

ステップ付きタイプ!2段か3段の段差と補助便座付き

はしご式のステップと補助便座が一体となったタイプの踏み台です。滑り台に登るような遊び感覚で便座に座ることができます。便器の高さやステップの間隔によって、2段、3段などの種類があります。ステップの段差は低くつくられているため、誤って踏み外しても足を挟んでしまう心配がありません。

キャラクターがついた両手で握れるハンドルが付いたものは、高さに不安のある子どもでも安心して使用できるようです。

補助便座一体タイプ!踏み台と補助便座の一体型

補助便座とおまる、踏み台が全て一体となったタイプの踏み台です。トイレトレーニングの前段階として、おまるに両足を広げてしっかりと座ることができるようになることが必要となります。このタイプは、おまるだけで使用することもできるためおまるに慣れてから踏み台をつけることも可能です

使い慣れたおまるがそのままトイレで使えるのでトイレトレーニングもスムーズに進むでしょう。

トイレトレーニングの踏み台!段差がないタイプのおすすめ

置くだけですぐに使うことができる段差のないタイプの踏み台は、シンプルなのでトイレ以外の場所での使用にも向いています。安定性抜群の段差がないトイレトレーニング用の踏み台を紹介します。

トレードワン 踏み台 セノ・ビー LITE


段差がなくコンパクトに置くだけで使用できる踏み台です。床に向かって広がった脚が体重をしっかりと支えてくれます。また、脚裏には滑り止めのラバー、踏み台表面にも滑り止め加工が施されているため、子供がずり落ちたり踏み台が滑ったりする心配もありません。

踏み台の中央を持ちあげるだけで簡単に折りたたむことができ、折りたたんだ際の厚みはわずか4.5㎝。使用しないときは隙間に簡単に収納することができます。置き場所に困らないのでトイレトレーニングが終わったらキッチンに置いて使用するのにもおすすめです。

Bumbo バンボ ステップ スツール 踏み台


子供も喜ぶユニークな形状の踏み台です。中央がくぼんでいるので便器の前に置いて足をしっかりとつけて踏ん張ることができます。大きな円状の滑り止めが付いており、凹凸がはっきりしているので水やおしっこで足の裏が濡れても滑ることがありません。

安定した台形の形状だけでなく脚部分には膨らみが張り出しており、ぐらつくことなく体重をしっかりと支えてくれます。床に接着する面に全く隙間がないので足を引っかけたり、つまずいたりすることもない安全性の高さも魅力でしょう。

トイレトレーニングの踏み台!両足で踏ん張るタイプのおすすめ

小さな子供でも排便する際には両足でしっかりと踏ん張りたいものです。便器の形状に合わせておくだけで両足を広げてしっかりといきむことができる踏み台は、子供だけでなく大人の便秘解消にも役立ちます。両足で踏ん張るタイプのおすすめの踏み台を紹介します。

トイレ 安全補助踏み台 すっきりステップ


洋式トイレであればどんなタイプでもピッタリフィットするU字設計の踏み台です。便器の形状に合わせて中央がくぼんでいるので前方に出過ぎて邪魔になることもありません。天面はザラザラとした滑り止め加工が施してあるため、滑って転倒する心配もないでしょう。

【Y’s factory】トイレスムーズ 踏み台


片方ずつ足跡のマークがついたユニークな踏み台です。マークに合わせて足を乗せることで両足に力を入れて踏ん張ることができます。シンプルでスタイリッシュなU字型の踏み台はほとんどの洋式トイレにフィットします。

ステップ部分や床との設置面には滑り止め加工が施してあるため、子供が足を乗せて体重移動をしてもずれることがないと言われています。

 

トイレトレーニングの踏み台!ステップ付きのおすすめ

ステップ付きの踏み台は、子供が冒険気分で楽しみながらステップを上がって便座に座れます。タイプによってはそのまま椅子として使うこともできる便利なアイテムです。トイレトレーニングにおすすめのステップ付きの踏み台を紹介します。

[yssy] 踏み台 2段 滑り止め付

2段式のステップがついた踏み台です。1段目が床面からあまり高くないので子供は安心して最初の1歩を踏み出すことができるでしょう。脚と天板だけでなく2段のステップにも滑り止めが付いているので、子供の体重をしっかりと支え転倒を防いでくれると期待されています

両側に取手が付いており軽量であることから、持ち運びも簡単です。子供が運んでも床に傷がつかないような工夫も施されています。リビングに置けば1段目を子供の椅子として使用するのにもピッタリです。

LEKING トイレ踏み台 洋式トイレ用

ステップの高低差がほとんどなく子供も簡単に登ることができるステップがついた踏み台です。シンプルでスマート、スタイリッシュなデザインなのでトイレに置きっぱなしでも目障りになることもありません。

ステップの高さは自由に調整ができ大人の体重にも耐えられるので、キッチンや洗面所などで踏み台として使用するのにも便利です。ポリプロピレン製でカビに強く水洗いもできるため、いつも清潔に使用することができます。

トイレトレーニングの踏み台!補助便座付きのおすすめ

補助便座とステップが一体となった踏み台は、安定性に優れており便座に座るのも簡単です。補助便座の両側に取手がついており、両手でしっかりと握って上り下りできるのも嬉しいポイントです。おすすめの補助便座付きの踏み台を紹介します。

はしごのスツール子供のトイレシートのトイレトレーニング


滑り止めがついたステップは耐荷重75㎏あり安定性に優れているため、子供が階段を安心して使用できます。補助便座とステップの結合部分に両手でしっかりとつかめるハンドルがついているので、小さな子供でも足を踏み外すことがありません。

折りたたみ式で26㎝の厚みまでコンパクトになるので、子供が使用しないときは便器と壁の間にスッキリと収納することができます。ペダル部分は高さに応じて調整できるため子供の成長に合わせて使用することも可能です。

子供用トイレシートポットトレーニング梯子

シンプルなのにスタイリッシュなデザインの子供用ポットチェアです。どんな洋式トイレにもフィットするだけでなく、工具を使わずに便器に簡単に設置することができます。脚パッドや高さは調節が可能で子供の発達段階に合わせて使用できます。

折りたたみが可能でスッキリと収納するのにも便利です。高品質のPP製で防滴設計であることから、いつも清潔に使用することができます。床に接地する部分が狭いのでトイレ掃除をする際にも邪魔にならないでしょう。

まとめ

トイレトレーニングには安全性や使い勝手を考慮した踏み台があると便利です。トイレトレーニング用の踏み台には段差がないタイプや補助便座とステップが一体となったものなどさまざまな種類があります。

子供の発達段階やトイレの広さ、使い勝手などから子供にぴったりの踏み台を選んでトイレトレーニングをサポートしましょう。