パーソナルカラーがオータムの人に似合うメイクとマネしたい芸能人

「パーソナルカラー」というのは、その人の肌色や顔立ち、目・髪の色を考慮した上で、最も似合う色合いのことです。大まかに春・夏・秋・冬の4種類が存在するパーソナルカラーの中でも、「オータム(秋)」の人はナチュラルでクラシカルな落ち着きが魅力。

ここでは、

  • オータムタイプの特徴
  • オータムタイプのパーソナルカラーの方に似合うメイク
  • 参考にしたい♡オータムタイプの芸能人

についてまとめてみました。

オータムタイプの特徴


まずは、どんな特徴を持つ人たちが「オータム」のパーソナルカラーを持つと判断されるのかを見ていきましょう。オータムタイプの人たちには、次のような特徴があります。鏡の前でチェックしてみてくださいね。

髪はブラックに近いダークブラウン

パーソナルカラーがオータムタイプの人たちは、髪の色が少し茶色味を帯びています。こげ茶色のような、ブラックに近いダークブラウンの色をしています。近くでよく見て見ると、ただの黒単色ではなく、深みのあるブラウンをしているのが分かるでしょう。

暗い場所で見たり、一つに束ねた髪の毛を見ても分かりにくいことがほとんどですので、髪色をチェックするときは明るい場所で見てみてください。一房手に取ってみて、ブラックかブラウンか要チェックです。

目はダークブラウン系で白目と黒目のコントラストは弱い

髪の色と目の色は対になっていることが多く、オータムの人は上記のようなダークブラウン系の髪と同じ色をした瞳を持っています。こちらも暗い場所では分かりにくいので、明るい場所で鏡を見ながら確認してみてください。

またオータムタイプの人は、ダークブラウンの瞳を見ると、白目と黒目のコントラストが少し曖昧になっています。ハッキリと白目と黒目が分かれている印象ではないので、優しげな目に映ることも。

肌はやや冷たい質感で濃い肌色


オータムタイプの人の肌質は、温かみを持っているというよりは、象牙のような質感をしています。イエローベースの肌色をしていて、ちょっと渋めな濃い肌色になっていることがほとんど。儚げな色白というよりは、高級感のある深い色合いをしています。

明度や彩度が低いのが特徴的です。すっぴんでもマット感のある肌質に見える人が多く、クラシカルな印象に見られることも少なくありません。

頬は赤くなりにくい

オータムタイプの人は頬が紅潮することはほとんどありません。緊張や興奮などで頬が赤くなりにくいため、表情を動かさなければポーカーフェイスのように受け取られることも。チークを使わないと頬に血色が出しにくいのが特徴です。

顔色が頻繁に変動することがないため、「感情が顔に出にくい」「いつも落ち着いている」などと言われるタイプでもあります。

唇はオレンジ系でややくすみがかっている

唇の色は赤やピンクがほとんどですが、オータムタイプの人たちはオレンジ系の色をしています。少しくすみがかったような複雑な色合いをしていて、健康的・キュートというよりは、どこか大人っぽい印象

見る人によってはエキゾチックな色気を感じさせられたり、リラックスできる癒しを感じさせられます。

オータムタイプのパーソナルカラーの方に似合うメイク


パーソナルカラーをオータムタイプと診断された人に似合う、メイクやコスメをご紹介していきます。肌色に合わせてコスメの色味を変えるだけでも、ずいぶんと雰囲気が変わります。

人を癒すリラックス感と、落ち着きのあるクラシカルな魅力を最大限に活かすための、オータムタイプさんにおすすめのメイクは次の通り。

リップ:サーモンピンク・オレンジ・ベージュ

イエローベースの落ち着いた色味の唇をしていますから、リップの色もイエローベースで合わせていきましょう。オータムタイプさんに似合うリップの色は、サーモンピンクやオレンジ、ベージュ系がオーソドックス。

秋の空や夕暮れ、木の葉の色を思わせるような落ち着いた色味を唇に乗せることで、癒し系のような柔らかい雰囲気になりますよ。あまり濃い色だと、オータムタイプ特有の知的で洗練されたイメージが台無しになるので注意。

アイシャドウ:深みのあるブラウンやモスグリーン・オレンジブラウン

目元は女性をキュートにもクールにも見せる重要な存在。オータムタイプの人は、深みのあるゴールドベースのアイシャドウがおすすめです。ブラウンやモスグリーン、オレンジブラウンといった、ちょっと彩度と明度を落とした色合いがよく似合います。

もともと肌質にリッチ感があるので、深みのある色のシャドウを乗せると、さらに肌がキレイに見えます。品のあるエレガントな雰囲気になりますよ。

ファンデーション:イエローベージュ・オークル系


肌と同じく、イエローベースの色味を持つファンデーションがおすすめです。イエローベージュやオークル系のファンデーションを使って、肌表面にナチュラルな整いを演出できますよ。くすみがちなすっぴん肌は、うっすらと明るさを持つファンデーションで、違和感のない血色を出しましょう。

逆にオータムタイプの人に似合わないのは、ピンク系のファンデーションです。無理に血色を出そうとすると、地肌の色味と合わずにちぐはぐな印象を与えてしまいます。

チーク:オレンジ・サーモンピンク

秋のゆったりと落ち着いた暖かさのような、オレンジやサーモンピンク色のチークがおすすめです。もともとがイエローベースの肌質で、頬の赤みも少ないですから、肌の色に近いチークで柔らかな血色を演出していきます。

秋の夕暮空のような色を意識して選んでみてください。空や木など…自然の色をベースにした色合いを持つチークで、不自然過ぎない健康的な優雅さを生み出すことができるでしょう。

カラコン:オレンジブラウン・ダークブラウン

カラコンはあってもなくても構いませんが、こだわりがあってカラコンを入れておかないと嫌だ…という人は、オレンジブラウンやダークブラウンの物を選ぶのがおすすめです。秋のような暖かみ、落ち着きや癒しをイメージさせられる色だと尚良し。

リッチで優雅な印象のカラーコンタクトを入れていると、よりオータムタイプの魅力が強調され、同じ表情でもいつもとは違った印象に変わります。

参考にしたい♡オータムタイプの芸能人

いきなり「あなたはオータムタイプです」なんて言われても、具体的にどんな像を目指せば良いのか分かりにくいですよね。パーソナルカラーがオータムタイプで、活躍中の女性芸能人さんをご紹介します。

どんなイメージを目指せば良いか分からなくなったら、ぜひ彼女たちを理想像として考えてみてくださいね。

安室奈美恵

歌姫としても名高い安室奈美恵さんは、パッと見でも分かりやすいオータムタイプ。黒髪よりも茶髪が似合う、イエローベースの顔立ちをしています。若々しくもゴージャスで洗練された美人さんで、女性としてのかっこよさも持ち合わせています。

長谷川潤

華やかでクラシカルな美人芸能人の長谷川潤さんも、パーソナルカラーはオータムです。カーキ色などの少しくすんだ色合いの服を美しくリッチに着こなしています。シンプルな服装でも、その色合い一つで豪華に見せられるのが特徴的

竹内結子

美人というよりは可愛らしい印象も併せ持っている竹内裕子さん。彼女もオータムタイプの特徴を持っています。ブラウン系の服やメイク、アクセサリーがとてもよく似合います。芯の強さとキュートさをどちらも取り入れたいなら、ぜひ彼女のメイク・コーデを参考にしてみてください。

吉高由里子

黒髪も似合う美女ですが、吉高由里子さんも実はオータムタイプの女性。オータムタイプの人で黒髪を取り入れたいと思うなら、ぜひ彼女を参考にしてみましょう。落ち着いた華やかさやクールさを持っている、少しウインターに近いオータムタイプです。

真矢みき

真矢みきさんは髪の量が多めで、少しスパイシーな豪華さを持ち合わせているオータムタイプです。甘すぎない華やかさと、大人らしい知性や品性の感じられる美貌が特徴的。

パーソナルカラー診断をしてもらうなら「ココナラ」!

出典:ココナラ

ココナラではパーソナルカラー診断を受けることができます!直接会わずに診断をしてもらうことができるため、忙しくて診断をしてもらうことができない…という方にオススメです。

以下の緑ボタンをクリックし、「カラー診断」で検索してみてください。プロのカラーカウンセラーなどもいるため、かなりオススメです。

まとめ

オータムタイプの人たちには、落ち着いたシックでゴージャスな魅力があります。キュートやビビッドを目指していた人には残念かもしれませんが、せっかくオータムタイプの魅力を持っているなら、ぜひそれを活かしてみてください。

服装やメイクの色合いを変えるだけで、素の自分が驚くほど輝いて見え始めます。まずは理想のオータムタイプの芸能人さんを目標にしてみると、モチベーションもアップしますよ。