オペラ『リップティント』人気色と人気の理由♡

1年で170万本も売れたオペラの『リップティント』は、発色や落ちにくさ、ツヤなどすべてにおいてパーフェクトな一品!プチプラで買えるのにデパコス並みの使い心地だと若い女性の間でも大人気です。

そこで今回は、

  • オペラのリップティントが人気な理由
  • リップティント人気色9選

についてご紹介します。

オペラ『リップティント』の魅力


口コミサイトでも評判の良いオペラのリップティントは、バラエティショップなどで一度は見たことがあるのではないでしょうか?ここでは、オペラのリップティントの魅力についてご紹介していきます♪

ティント特有の落ちにくさ

ティントの最大の特徴は飲み食いをしても色が落ちにくいことですが、オペラのリップティントは唇そのものが色づくような仕上がりで時間が経っても落ちにくいのが魅力のひとつ!つけた感触も軽い着け心地で、つけているのも忘れてしまいそうになってしまうことも。

絶対に外せないデートの時にも大活躍すると人気のリップティント。落ちにくさ重視の人も何度もリピート購入しているようです!

うるおい効果がある

ただ発色が良いだけではありません。このオペラのリップティントは、塗っただけで唇にうるおいを与えてくれる効果も期待できます。リップティントは時間が経つと唇がカサつきがちですが、オペラのリップティントはつけている間ずっとうるおいのある唇をキープすることができます。

唇の内側からじゅわっと潤っているかのようなプルツヤリップになりたい人には特におすすめ!保湿の持続性もばっちりなので、何度も塗りなおす必要がないのも嬉しいですね。

自然な血色を保ってくれる

「リップをしっかり塗った」という感じがなく、あくまで自然な血色を保ってくれるのもおすすめポイントです。内側からじゅわっと色づくほのかな血色が、ヘルシーながらも可愛らしさやセクシーさも演出してくれますよ。

「しっかりメイクはしているけど、いかにもつけているというばっちり感がないのが良い!」と、ナチュラルメイク志向の人にも人気のリップティント♪ほのかな血色を保ってくれるので、自然な発色感を見せてくれる優秀な一品なのです。

サラサラのリップケアオイルベースでべたつかない

リップティントのべたつきが気になるという人も多いですよね。このオペラのリップティントは、唇につけるとサラサラとしたテクスチャーになるのでべたつきを感じにくいのが特徴!薄塗りでもしっかり保湿してくれるので、たっぷり塗らなくてもOK♪

その秘密はリップケアオイルベースにあります。このオイルがべたつかないのにしっかり保湿してくれるので、リップケアもしっかりしたい人におすすめ!マットでツヤのある唇になることができますよ。

時間の経過とともに発色がアップ

時間が経つとともに、発色がどんどん良くなっていくのもおすすめポイント!時間が経っても色落ちしにくく崩れないのはもちろんのこと、時間が経てば経つほど色味が強くなるので、時間差で違った印象のメイクを楽しむことができますよ。

あまり塗りなおす時間がない人や、長時間メイクをしている人にも大好評!1日中つけたてのような発色の良さをキープしてくれるので、時間がなくてササッとお化粧直しがしたい人にもぴったり♪

唇の水分量に反応して自然に色づく


リップの色が変わるのは唇の水分量に秘密があります。このオペラのリップティントは、唇に含まれている水分量に反応して色が変わるようになっています。つけた途端に唇の内側からじゅわっと色味が出たかのように自然に色づいてくれるので、うるおいのある口元も演出できますよ。

時間が経っても口元がカサつくことがないので、保湿力もばっちり!もちろん、唇の皮がめくれてガサガサしがちな人がつけても保湿力と発色の良さを実感することができますよ。

発色の良さで顔のくすみをカバーし幸せそうに見える

リップティントの発色の良さが、顔全体の印象を華やかに見せてくれます。オペラのリップティントは別名『花嫁リップ』とも呼ばれているほど、顔の印象を幸せそうに見せてくれるとSNSでも話題になっているのです。

どの色を選んでもサッとひと塗りするだけで顔のくすみをカバーできるので、顔色がワントーンアップしたかのような仕上がりに!よどんで透明感のない肌やくすみがある肌の人は、ぜひ試してみてくださいね。

2色を重ねづけでグラデーションを作れる

応用編の使い方として、2色使いをして重ねづけでグラデーションを作ることもできます。使うのは唇全体に塗るベース色と、唇の内側だけに塗る濃いめの色の2色です。

まず、唇を軽くティッシュオフしたらベースの色を薄く全体に塗っていきます。ほんのりと色がついたら、次に唇の内側だけにもう1色の濃い色をのせていきます。

グラデーションで塗ることで、唇の立体感や血色感をぐんと引き立たせることができます。オペラのリップティントはプチプラなので、何本か購入してグラデーションを楽しむのも良さそうですね!

オペラ『リップティント』人気の色 9選


魅力たっぷりのオペラ『リップティント』は色の展開も豊富!プチプラなので、何色か持ち合わせてその日の気分でリップを変えている方も多いようです。その中でも特に今人気を集めている色をご紹介していきます。自分にぴったり合った色を見つけてみてくださいね♪

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (5 コーラルピンク)

日本人の肌にもなじみやすい、ピンクとオレンジを合わせたようなコーラルピンク。イエベ肌の人にもブルべ肌の人にもマッチする色で、職場やプライベートなど幅広いシーンで活躍できます!

また、どんなメイクにも万能に使える色なのも嬉しいポイント。目元もコーラル系のアイシャドウにしたりチークはオレンジ系にしてみるのがおすすめです。顔全体の血色がぐんと良くなるので、ヘルシーな顔の印象にすることができますよ!

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (3 アプリコット)


アプリコットのようなヘルシーで明るい口元に憧れている人にはぜひ試して欲しい色です。オレンジの色味が強いので、イエベ肌の人にぴったり!大人の上品さと元気いっぱいで明るい印象のどちらも手に入れられる、大人のヘルシーメイクにおすすめな色です。

アプリコットのリップティントはピーチピンクのチークとの相性が抜群!ヘルシーさに可愛らしさを加えることができるので、大人っぽさと可愛さの両方を目指したい人にもおすすめですよ。

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (4 オレンジ)


アプリコットよりもオレンジの色味が強いのがこちらの色です。といっても、肌にしっかりなじむオレンジなので唇だけが浮く心配はありません。オレンジのリップに初挑戦したい人にもおすすめです。

目元はゴールド系のアイシャドウを単色グラデーションで塗ると良いでしょう。ゴールドの色味がよりヘルシーなオレンジを目立たせてくれますよ♪夏のフレッシュで元気溢れるメイクにもぴったりです。

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (1 レッド)


鮮やかなレッドで上品な大人らしさを演出したい人はこちらの色がおすすめです。ぱきっとした真っ赤な色ではないので、重ねづけをして好みの赤さに調節することができます。華やかでエレガンス系のメイクが好きな人にも人気な色です。

赤は主張が激しい色なので、ほかのメイクも強調させてしまうとけばけばしくなってしまいます。チークはヌーディなベージュ系を頬骨をなぞるようにサッと塗ると、骨格が際立ちカッコいい印象になりますよ♪

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (2 ピンク)

オペラのピンクリップティントは、青みがかったピンクになっています。そのため、ブルべ肌の人との相性は抜群!やさしい青みがくすみをカバーして、顔全体を明るい印象にしてくれますよ。重ね塗りをしても重たくならず、ナチュラルな仕上がりになります。

可愛らしい印象がある青みピンクには、目元はボルドーなどの濃いめのアイシャドウで引きしめるとグッと大人らしさが増します。またラベンダー系のアイシャドウは相性が良いだけでなく、目元のくすみを飛ばしてくれる優秀な色です♪

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ (6 ピンクレッド)

オペラのリップティントは薄づきなものが多いですが、こちらの色はひと塗りするだけではっきりとした赤色になります。ただのレッドではなく、コーラル系のピンクも入った色なので、上品さのどこか優しい印象のある口元になります。

レッドのクリームチークでパウダーよりも頬を強調させることで、顔全体の血色の良さをぐんとアップさせることができます。今流行しているおフェロメイクにもぴったりな色ですよ!

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ 限定色 10 プラムピンク

こちらの限定色は、ほど良い赤みをしのばせたスモーキーな色味のピンクです。赤みと青みがかったピンクの中間のような色なので、ブルべ肌とイエベ肌の両方におすすめですよ。普通のレッド系のリップに飽きた人は一度試してみてはいかがでしょうか?

口元の赤みを強調させたい場合は、目元はブラウン系かベージュ系のアイシャドウをチョイスするのがGOOD!お互いがお互いの色を引き立ててくれるので、統一感のあるメイクにすることができます。

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ 限定色 11 コズミックピンク

透明感のあるブルーベースのピンクなので、ブルべ肌の人は要チェック!さらにグリッターラメ入りで、光の加減で口元がキラキラと輝くように見えます。夜空に浮かぶ星屑のようなロマンチックさを演出させることができそうですね♪

口元がやさしい色味のピンクなので、チークもピーチピンクやミルキーピンクなどやわらかめなピンクを選ぶと良いでしょう。チークをさっと薄くつけることで、湯上がりのようなポッとした印象の顔になることができますよ。

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ バレンタイン 限定色 07 ピンクフレイズ

こちらの限定色は春らしさを感じるビビッドなピンクです。はっきりとしたピンクを楽しみたい人にもおすすめの色でしょう。ストロベリーピンクのようなキュートな可愛らしさがある色ですよ!

薄めのパープル系アイシャドウを合わせることで、ビビッドなピンクの印象をやさしくしてくれます。春を感じる明るいピンクなので、つけるだけで気分やモチベーションを上げてくれると好評みたいですよ♪

まとめ

オペラのリップティントはコスパや機能性が良く若い女性の間でも大人気のリップティントです。さっと塗っただけでほんのり色づきながらも色落ちしにくく、ほどよいうるおいやツヤ感を出してくれるというデパコス顔負けの一品!

手に取ったことのない人はぜひ一度試してみてくださいね♪