カラー診断でスプリングと言われる人の特徴やおすすめのメイク

自分が持って生まれた「色素」に似合う色、すなわちパーソナルカラーを診断することを、カラー診断といいます。自分の肌や髪の毛、瞳や唇などのカラーや質感から、春夏秋冬の4つにあてはめるというものです。

ここでは、

  • カラー診断でスプリングになった人の特徴
  • スプリングタイプに似合うメイクの色味
  • パーソナルカラーがスプリングの芸能人

についてまとめてみました。

カラー診断でスプリングになった人の特徴


カラー診断とは、自分の持って生まれた肌の色度からパーソナルカラーを診断することです。カラー診断でスプリングとなった人にはどのような特徴があるのでしょうか。肌の特徴からイメージに至るまで詳しく見ていきましょう。

血色が良い

パーソナルカラーが春、いわゆるスプリングの人の肌質は悪くはありません。血色がよく、肌質に赤みを感じることもあります。透明感がある肌なので、メイクもそのような透明感を生かしたものにするとよいです。

繊細な肌の持ち主

一方で、スプリングの肌質の人は、シミそばかすができやすいという難点もあります。気温や季節の変化で肌に赤みがかかりやすいといった特徴もあります。少しの変化で肌質も変わる、繊細な肌の持ち主です。

瞳は透明感のあるブラウン


パーソナルカラーがスプリングの人は、瞳に透明感があります。全員に当てはまるわけではありませんが、瞳の色は黒色ではなく、透明感のあるブラウンの人が多いです。やや黄色味がかった茶色から落ち着いた印象のブラウン系までいろいろな人がいます。

黄色みがかった肌

パーソナルカラーがスプリングの人は、黄色みがかった肌をしている人が多いです。色白ということも色黒ということもなく、健康的な肌色をしており、日焼けをしても元に戻りやすい人も多いのです。

スプリングタイプに似合うメイクの色味


女性がメイクをして美しくなるには、自分のパーソナルカラーに似合うメイクをすることが重要になります。流行しているからと言ってパーソナルカラーを無視してメイクをすると、どこか浮いてしまうような印象になります。ここでは、パーソナルカラーがスプリングの人のために、どのようなカラーの化粧品を選べばよいのか、調べてみました。

ファンデーション:オークル系やイエローベージュ系

明るくて黄色みがかった肌色が多いパーソナルカラースプリングの人は、黄色をベースとした明るく鮮やかなカラーが似合います。ファンデーションを選ぶのでしたら、オークルやライトオークル、イエローベージュやベージュなどが似合います。色味の幅が広いので、自分の肌に塗ってみて浮かないカラーかどうか購入前に確認するとよいです。パーソナルカラーがスプリングの人は元気でぷるんとした肌が持ち味なので、パウダーファンデーションなどを使ってマットな質感にしてしまうと疲れている印象になるかもしれません。全体的に明るい、ツヤ肌メイクを目指すようにしましょう。

アイブロウ:瞳の色より少し落ち着いたトーンのブラウン

アイブロウは、瞳の色や髪の毛のカラーに合わせると全体的な印象に統一感が出て美しく見えます。特にスプリングタイプのやや黄色がかった明るい茶色の瞳であれば、それより落ち着いた茶色のアイブロウを選ぶとよいでしょう。パーソナルカラーがスプリングの人は往々にしてブラウンと相性が良いので、アイブロウもブラウンを選んでおけば間違いありません。やさしくて女性らしい印象を持っている人が多いので眉の存在はやや薄めにするとよいです。眉の存在が目立ちすぎると、冷たい印象になります。

アイシャドウ:透明感のあるブラウンやベージュ・オレンジ・ゴールド

マットアイシャドウってなに?
パーソナルカラーがスプリングの人には、瞳の色が黄色味がかって明るい人が多いです。そのため、アイシャドウは重すぎず華やかで透明感のあるカラーがよいです。無難なブラウンはもちろんのこと、ベージュやピーチ、ゴールドやオレンジはよく似合います。冒険をするのであれば、グリーンも悪くはありません。アイシャドウだけではなく、ファッションアイテムやアクセサリーについてもこういったカラーを選ぶと間違いありません。

アイライン:ブラウン系・ゴールド系

瞳の色が明るいパーソナルカラースプリングの人は、アイラインで目の周りが黒いと、目がぼやけて輪郭が目立ってしまってきつい印象になりがちです。だから、アイラインを選ぶのは濃すぎないよう相性の良いブラウン系やゴールド系を選ぶようにしましょう。アイラインは必ず使わなければならないというものでもなく、アイシャドウの濃いブラウン系のカラーをアイライン代わりに使うのもおすすめです。

マスカラ:ブラウン系

パーソナルカラーがスプリングの人は、もともと明るい印象があるので、ことさらマスカラでまつ毛を強調させなくてもよいです。アイシャドウやアイラインと統一感を出すような、ブラウンやライトブラウンのマスカラを選ぶとよいです。マスカラも目立たせずさりげなくつけるように心がけましょう。少女のようなかわいらしさになります。

チーク:コーラルピンク・オレンジ・ピーチピンク・シェルピンク


パーソナルカラーがスプリングの人は、明るくて透明感がある肌が持ち味ですが、一歩間違えるとくすみのある老けメイクになるリスクがあります。そのため、チークは明るくてくすみがないようなカラーにしましょう。チークはつけすぎず、チークのカラーにしてもオレンジやコーラル、コーラルピンクやチークピンクなどオレンジ系のカラーを選ぶと間違いがありません。

パーソナルカラーがスプリングの芸能人


パーソナルカラーと言われてもピンとこない人もいるかもしれません。人は、持って生まれた肌や髪などのカラーでパーソナルカラーが決まります。パーソナルカラーがスプリングの芸能人を探してみました。カラー診断にてパーソナルカラーがスプリングと診断された人は参考にしてみましょう。

上戸彩


はじけるような明るくてみずみずしい素肌が印象的な上戸彩さんは、結婚・出産してもその魅力が変わることはありません。つや肌を生かしたメイクと、茶色がかった瞳が印象的です。髪色、肌色、瞳の色すべてがイエローベースであり、キラキラとした女性らしい華やかな印象があります。パーソナルカラーがスプリングの人ときいてすぐ名前が上がる、代表的な女優さんです。

井川遥


年齢を重ねてますますきれいな印象になる井川遥さん。春タイプが得意な色、かわいらしいファッションは朝ドラでも話題になりました。特に透明感のある素肌は、繊細できめこまかなつや肌が印象的です。瞳のブラウン、明るい肌色に美しいオーラを放つ女優さんで、瞳の色からもパーソナルカラーがスプリングであるとわかります。

伊東美咲


家庭に入られてからあまり露出はなくなったものの、いまだに若いころのきれいなままの素肌を保っている伊東美咲さんです。透き通るような黄色味がかった白い肌が印象的で、ブラウン系の瞳とよくマッチします。オレンジやイエローなどパーソナルカラーがスプリングの人が似合う色にマッチしています。

石原さとみ


女性がなりたい顔1位に何度も輝くなど、若い女性のあこがれとして見られる石原さとみさん。明るい茶色がかった瞳と透明感のある肌が印象的であり、化粧品のコマーシャルでも長年にわたってテレビに登場しています。大人になっても少女のようなあどけなさを忘れず、いまだ美しくなり続けており、少女のような美しさの中に高貴さも感じられます。憧れる人も多いピンク色のぷるんとした唇や、ピンク系のチークとも相性の良い女優さんです。

まとめ

パーソナルカラーがスプリングの人とは、健康的で明るい肌質、そしてブラウンの瞳が印象的です。肌はやや黄色味がかっており、髪の毛や瞳の色も明るく、少女のような印象があります。たとえば女優で言えば上戸彩さんや石原さとみさん、伊東美咲さんなどが挙げられます。パーソナルカラーがスプリングの人のメイクですが、ファンデーションは透明感を生かすベージュやオークルベージュのなかから自分の肌色に近いものを選びましょう。また、アイメイクはブラウン系、チークはピンクやオレンジ系にするとよいです。カラー診断にてパーソナルカラーがスプリングと診断された人は、さっそく取り入れてみましょう。