イエベに似合うチークはこれ!なりたい顔で選ぶイエベさんのおすすめチーク

チークを使うと肌から浮いてしまう、流行のカラーのチークを取り入れてみたけれど、なんとなく違和感がある、どんな色のチークを選べばよいかわからない、そんな悩みを抱えている人のいるのではないでしょうか。

ここでは、

  • イエベの5つの特徴
  • イエベに似合うチークとは?
  • イエベに似合う赤やピンク系のおすすめチーク
  • イエベに似合う大人っぽいベージュ・ブラウン系おすすめチーク
  • イエベに似合う今風のメイクに仕上がるおすすめチーク

についてまとめてみました。自分の雰囲気に合わせたカラーを見つけてメイクを楽しんでくださいね。

イエベ(イエローベース)の5つの特徴

メイクの上からOKな保湿アイテムは2タイプ
日本人の肌は主にいってイエローベースとブルーベースに分けられます。そもそも、自分の肌のベースがどちらかを知っておかないと似合う色のコスメは選べません。パーソナルカラー診断を受ける方法もありますが、イエローベースの肌であるかどうかはセルフチェックもできます。

肌が黄色っぽい

まず、肌が黄色っぽいか白っぽいかで見分けます。すっぴんの状態でチェックしてみると、ブルーベースの人が青みがより多く、色白の人が多いです。一方、イエローベースの肌は黄みがかっています。どちらかというと日本人は黄色人種なのでイエローベースの人が多いです。

日焼けをすると赤くならずに黒くなる

日焼けするとどうなるか、人によって違いがありますが、イエローベースの人は日焼けをしやすく、日焼けをすると赤くなるのではなく黒くなるのが特徴です。日焼けをしたときにすぐに肌の色が元に戻らず、小麦色になる人はイエローベースの人です。

血管の色が緑色に見える


腕の血管の色でも、イエローベースかブルーベースかがわかります。腕を見たときに、血管が青く見えるのは、ブルーベースの人の特徴です。

反対に血管が緑っぽく浮き出て見えるのは、イエローベースの人です。自分の腕がどちらかわかりにくい時は、友達の腕と見比べてみるのも良いかもしれません。

爪の色が温かみのあるサーモンピンク系

実はあまり知られていませんが、爪の色でもイエローベースかどうかはわかります。ブルーベースの爪がローズピンクが青みがかかった紫になりますが、イエローベースの人はサーモンピンク系の温かみのあるカラーになります。

手のひらが黄色っぽい

イエローベースの人は、肌が黄色っぽいだけでなく手のひらも黄色っぽい特徴があります。寒くもなく暑くもない状態で手のひらが黄色っぽいのであれば、イエローベースの人の特徴かもしれません。

イエベに似合うチークとは?


チークは顔に塗る面積が大きい分、失敗のできないコスメアイテムです。イエローベースの人に似合うチークのカラーを抑えておきましょう。イエローベースの人に似合うチークのカラーはオレンジやサーモンピンク、ベージュやブラウンなど深みのある暖色系のカラーです。

どの色が似合う、というよいは自分の見せたいメイク、目指すメイクによってカラーも決まります。

肌の血色をアップしたいなら赤やピンク系

イエローベースに似合うカラーは透明感のある赤やサーモンピンクです。イエローベースの人が赤やピンクのチークをすることで、血色のよいいきいきとした肌になります。

イエローベースの人は顔色が変わりにくく、表情が見えにくいこともありますが、赤やピンクはかわいらしく血色を良くしてくれます

大人っぽい印象が欲しいならベージュやブラウン系

大人っぽい印象にしたいのであれば、ベージュやブラウン系のチークがおすすめです。のっぺりとした印象になりがちな人でも、ベージュやブラウンのチークをうまく使うことで、顔を立体的に見せられますし、大人のメイクにすることができます

今風のメイクに仕上げたいならオレンジやコーラル系


オレンジやコーラルは、今流行の透明感のあるメイクにふさわしいチークです。自分の肌に合うメークをしたいけれど流行も取り入れたい、というイエローベースの人はかわいらしい印象のあるオレンジやコーラルを取り入れましょう。

イエベに似合う赤やピンク系のおすすめチーク


赤やピンク系のベージュは、血色の良いメイクにしたい人に最適です。イエローベースの人におすすめの赤やピンクのチークを集めてみました。

キャンメイク グロウフルールチークス02 アプリコットフルール


お手頃価格でありながら発色もよく、じんわりと血色よく見せてくれるアプリコットカラーのチークです。パウダーチークでありながらも驚きの透明感やつや、ふんわりとやわらかなパウダーがピタッと素肌に密着します。

単色チークでは色が付きすぎてしまう方も、グラデーションを可能にするラインナップです。どちらかというと若い人向けのカラーです。

イーデナチュラ チーク&リップ&アイカラー ベリーライトピンク


ライトピンクで明るく発色もよく、健康的なカラーです。一つでチークだけでなくリップやアイカラーと3役で使えるので、統一感のあるメイクを作り出せます。一つのアイテムで三か所に使えるので、持ち運びにも便利です。

こだわりの天然成分を使用してり、ナチュラルでかわいらしい雰囲気を演出してくれます。パウダーファンデーションのようなマットな仕上がりを実現しています。

イエベに似合う大人っぽいベージュ・ブラウン系おすすめチーク


大人っぽいナチュラルなメイクにしたい、チークを入れたいけれど、30代40代だから目立つカラーはちょっと・・・という人はブラウンやベージュ系のチークがよいでしょう。イエベに似合うベージュやブラウンのチークを集めました。

インテグレート フォルミングチークス BR310


派手さはなくホンノリト発色するチークです。ハイライトとセットになっており、濃淡2色のコンビネーションで立体的なメイクを実現できます。このチークを使用することで透明感のある美しさが長持ちします。

華やかさはないものの、濃い色を頬に入れて明るい色を上にのせることで明るさも出すことができます。アイメイクの邪魔をしない上品なチークです。

セザンヌ ナチュラル チークN 05


単色で使いやすく、パールも入ったかわいらしいナチュラルなチークです。落ち着いた印象でナチュラルな仕上がりがあります。どちらかというと太めの筆で色味を広げるほうがイエローベースの肌にマッチします。シルクのように繊細なパウダーのチークです。

イエベの方に似合う今風のメイクに仕上がるおすすめチーク


イエローベースの人がオレンジやコーラルを取り入れると流行のメイクになります。イエベの人が今風のメイクにするのに必須アイテムのチークを集めてみました。今風のカラーを取り入れることでイエローベースの良いところを崩さずにはやりのメークにできます。

オルビス(ORBIS) ナチュラルフィットチーク コーラル


ナチュラルできれいな天然血色のチークであり、多くの人に使われています。コーラルなナチュラルカラーであり、さっとつけるだけで内側からふんわりとした発色になります。とても使いやすく、ファンデーションの上から塗っても浮くことはありません。

キラキラとしてはいませんが、ふんわりと品のあるつやが出ます。マットな質感できれいにほんのりと明るくなります。年齢にかかわらず多くの人が使えるチークです。

まとめ

肌に黄色味があって日焼けをすると小麦色になる、そんなところがイエローベースの人の特徴です。イエローベースの人がチークを選ぶときは、赤やピンク、ベージュやブラウン、オレンジやコーラルといったチークを選びましょう。

血色よくかわいらしくみせたいときは赤やピンク、大人っぽく見せたいときや年齢層が高い場合はベージュやブラウンを選ぶとよいでしょう。オレンジやコーラルは、流行色のなかでもイエローベースの女性にピッタリのカラーです。

イエベの人は自分に似合うチークを見つけてもっと透明感のある素敵なメイクを目指しましょう。