カラートリートメントおすすめ10選!白髪染めもおしゃれ染めも

トリートメントしながらカラーリングができるヘアカラートリートメント。豊富なカラーバリエーションに加え、天然由来成分配合のものやさまざまなトリートメント成分が配合されたものと種類も数多く展開されています。どれを選んだらいいのか迷ってしまうという人も多いはず。

ここでは、

  • カラートリートメントの魅力とは
  • 髪色で選ぶカラートリートメント
  • 白髪染めにおすすめ!ダークカラーのカラートリートメント
  • おしゃれな髪色に♡ニュアンスカラートリートメント

について、まとめてみました。

カラートリートメントの魅力


髪の毛の表面に色をつけ、続けて使うことで徐々に色素を定着させていくカラートリートメント。登場してから今日までさまざまな変化を遂げ、手軽にヘアケアやオシャレに取り入れる人が増えてきました。まずはカラートリートメントの魅力に迫ってみました。

髪が傷みにくい

トリートメント成分が配合されているカラートリートメントは、髪の毛をケアしながらカラーリングできてしまうことが最大の魅力です。一般的なヘアダイには、どうしても髪や頭皮に対するダメージがつきもの。カラーリング後の乾燥やパサつきが気になります。

商品によっては、染料として天然由来の成分が配合されているものもあるうえに、保護成分としてトリートメント効果のある成分が多く含まれているので、使うほどまとまるツヤ髪に仕上がります。

自宅で簡単にできる


シャンプー後のトリートメントとして使うことで簡単にカラーリングできるのも、大きな魅力。必要な用具を揃えたり、面倒な後始末の必要がありません。塗布した後の放置時間もヘアダイに比較して短く、イベント前や気分に合わせて気軽にカラーリングすることができます。

また使用回数を重ねながら、自然な色味に染まるので、周囲の人にも違和感を与えることなく、髪色を変えることができます。万が一、イメージした色味と違っても、数日後には色が抜けるので大失敗の心配がありません。

サロンのヘアカラーの退色防止にも

サロンのヘアカラー、長持ちさせたいですよね。そんなときにもカラートリートメントの出番です。毎日のシャンプー後にトリートメントしながら色味を補うことで、鮮やかな色味が蘇ります。さらにカラーリングで傷んだキューティクルをトリートメント成分が補修しながら、退色を防いでくれます。

強い薬剤で髪色を変えるヘアダイは、繰り返すことによって髪や頭皮にとって大きな負担となります。ヘアカラーを長持ちさせることは、髪の健康を守ることにもつながります。

髪色で選ぶカラートリートメント


カラートリートメントは髪色によって選ぶのがいいでしょう。白髪やブリーチカラーには、カラートリートメントの色が鮮やかに入りやすく、カラーリングしている髪にはニュアンスとして髪に立体感を与えてくれます。

ダークカラーで自然に染める

ちらほらと白髪が気になり始めた人におすすめなのが、ダークカラーのカラートリートメント。白髪が目立たず、自然に染まります。ブラウンなどの地髪より少し明るめの色味を入れることで、おしゃれであか抜けた印象に。

使い続けることで、髪や頭皮を傷めずに根元から徐々に自然な色味に染まるので、白髪染めのように大きな色の変化による違和感もありません。日々、増え続ける白髪のケアに、カラートリートメントはぴったりです。

ヘアカラーしている髪にはニュアンスカラーのトリートメント


ヘアカラーしている髪に、カラートリートメントを使うことで、髪色にニュアンスをプラスし、立体的なヘアカラーをたのしむことができます。また同色系の色味のカラートリートメントを使うことで、色落ちや退色を防ぎます。

またヘアカラー後、黄色っぽく退色してきた髪の毛には、黄色の補色であるブルー系のカラートリートメントで補うことで、キレイな色味を蘇らせキープすることができます。髪の毛のダメージも退色の原因になるので、ヘアカラー後にカラートリートメントでしっかりいたわりながら髪色をリフレッシュすることは理にかなっていますね。

白髪染めにおすすめ!ダークカラーのカラートリートメント

白髪染めにもおすすめのダークカラーのトリートメントをご紹介します。染料やトリートメント成分として、特徴ある人気商品を選んでみました。毎日使うものなので、髪質やコスパにも着目しながら、お気に入りを見つけてくださいね。

大島椿 ヘアカラートリートメント ダークブラウン


傷んだ髪もより美しく自然な色合いに白髪を染める椿油配合のヘアカラートリートメント。2つの染色成分が使うほどに少しずつ色合いを与えて自然な髪色に美しく染め上げます。

塩基性染料が髪表面のマイナスイオンと結合し、HC染料がキューティクルの隙間から浸透することで白髪を染めます。さらにツバキセラミドが髪内部のダメージを補修し、椿油がキューティクルの損傷を防ぎます。椿油が必要な水分をキープしながら、髪の毛をなめらかに整え、しっとりまとまるツヤ髪に。加水分解シルク配合で、使うたびハリ・コシのある髪に仕上げます。

髪や肌と同じ弱酸性、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、ジアミンフリーでやさしく使えるのもうれしいですね。

LPLP ヘアカラートリートメント モカブラウン


海洋由来の保湿成分が潤いを与えながら頭皮と髪を守り、植物由来の天然染料が使うたびナチュラルに白髪をカバーする白髪用トリートメント。

古くから使用されている天然染料で優しく髪を染め上げるので、手や浴室を汚すことなく優しく簡単に、白髪ケアすることができます。さらに髪と地肌の保護成分として配合されているのが、北海道函館産ガゴメ昆布から抽出されたフコイダンという貴重な成分。美容と健康に高い効果が期待され、注目を集めています。

無香料、無鉱物油、タール系色素・ジアミン系酸化染毛剤不使用、アレルギーパッチテスト済みだから、お肌の弱い人でも安心して使用できます。ラベンダー油、オレンジ油、ローズマリー油といったエッセンシャルオイルを贅沢に配合。毎日のケアがナチュラルないい香りに包まれ、癒されます。

Root Vanish 白髪染め ヘアカラートリートメント


LAのマスターカラーリストによる深みのある自然な髪色を実現したヘアケアしながら白髪染めができるカラートリートメント。豊かな深みのあるダークブラウン。赤みを抑え、エレガントで華やかな印象を与えます。

染毛剤の科学的な反応を利用しておらず、髪や頭皮に優しい無添加、ノンシリコーン処方。22種類の天然植物由来エキスが使うほどに髪をケア、補修し、ツヤやかで優美な髪に仕上げるので使い続けることで未来の髪の健康もサポートすることができます。なんと96%が美容成分でできており、肌の弱い人でも使用できます。

ラサーナ ヘアカラー トリートメント 白髪染め ダークブラウン


シャンプー後のトリートメントをこれに替えるだけで、使うごとに白髪を染め上げ、ふんわりしなやかなツヤ髪に仕上がる白髪用ヘアカラートリートメント。

キューティクルの隙間から髪内部まで浸透するマイクロ染料と、髪表面に密着し外側を染色するイオン化染料によるWカラー処方で内側と外側からしっかり染まります。髪内部まで浸透してしっかり染め上げるから、退色しにくいのも魅力です。

髪色をより深く、美しく整えるシコンエキス、グアイアズレン、ウコンエキスという3色3種類の天然色素配合。さらにキューティクル補修成分として、真珠貝由来成分や羊毛由来成分、保湿成分としてブルターニュ産海藻エキスを配合で、トリートメントとしても高い効果が期待できます。

テンスター ヘナ カラートリートメント ブラウン


特許処方のミクロカラーコート処方採用で、HC色素と塩素系色素が内側と外側から白髪に着色。さらにそれを包み込むようにミクロカラーコート処方により髪への着色をアップし、シャンプー時の色落ちを軽減してくれるから、キレイなカラーリングがより長く持続します。

着色とトリートメントが一度にできるインド原産ミソハギ科の植物であるヘンナ葉エキス配合。パラベン、ジアミン系化合物、酸化剤、鉱物油、合成香料、シリコン不使用で髪や地肌にも優しく使うことができます。

おしゃれな髪色に♡ニュアンスカラートリートメント

イベントや気分転換のイメチェンなどに、おしゃれな髪色になれるニュアンスカラートリートメントの紹介です。数日で元の髪色に戻るカラートリートメントなら、気軽にヘアカラーをたのしむことができます。

クリップジョイント カラーバター


成分の90%以上がトリートメントでできているトリートメントカラー。ビビッドカラーから落ち着いた色合いまで全25色の豊富なカラーバリエーションが人気です。

ハイダメージしたブリーチヘアもケアしながらヘアカラーできて、カラー後の手触りも抜群。クリームよりも固いテクスチャなので、部分的にカラーリングしたいときにも塗りやすく便利です。

チェリーピンクはアメリカンチェリーのようなダークピンク。ブリーチヘアに使うと、パープル寄りのピンクに染まります。黄色味が残っていてもしっかり発色、少しくすんだ色に。明るい茶髪は深みのあるピンクパープルにと地髪によって、幅広い色味をたのしむことができます。

さらに原色をそのまま使うだけでなく、カラーバターを絵の具のように混ぜたり薄めたりして自分だけの色味を作ることも可能です。ココナッツ系の優しい香り。

リーゼ プリティア 髪色サプリ ピンク系の髪に


ヘアカラー後に気になってくるいやな黄色味「ブラシネス」を抑え、自然な髪色に整える染毛料。ブラシネスを効果的に抑える欧州のサロン技術は日本初上陸です。週1回~2回、シャンプー後の髪に塗って流すだけで、バスタイムに簡単に髪色のケアができます。

髪色にニュアンスをプラスしたいときや、サロンのヘアカラーを長持ちさせたいさせたいときに気軽に使えるのがうれしいですね。シルクエッセンスなど、毛髪保護成分も配合されているから、使うたびまとまりのいいツヤ髪になれます。

アンナドンナ エブリ カラートリートメント


明るい髪にも白髪染めにも使えるカラートリートメント。シャンプー後のトリートメントとして使うだけなので、手間をかけずに簡単にカラーリングすることができます。

一度でほんのり自然に染まり、使用を続けることで徐々に濃い髪色に染まるため、自分の好みの髪色に仕上げることができます。素手で使うことができ、手についたカラーも石鹸で簡単に落とすことができるので安心です。

全10色の豊富なカラーバリエーション。単色で使っても、自分で色を混ぜて好みの色味を作っても使えます。

ナチュールバイタル カラーセーフ ヘアマスク ワインレッド


シャンプー後、素手でなじませて5分後に洗い流すだけで、髪と頭皮にダメージを与えずニュアンスカラーがたのしめます。イオン化した色素が傷んだ髪のイオンと結合して髪の内部に染料が定着するというイオンカラー採用。傷んだ髪ほどキレイに発色します。

ノンパラベン処方。さらに天然保湿成分としてアロエベラ液汁、ダメージ補修効果のあるヒマワリ種子エキスを配合。自然なツヤを与える植物性ケラチンやハリ・コシをプラスするヘンナ葉エキス配合のナチュラル処方で使うほどさらツヤのキレイな髪になれます。原産国スペインをはじめ、全世界約30か国で愛されているヘアカラートリートメントです。

エチュードハウス 2トーン トリートメントヘアカラー


一回の使用で自然に色づき、1週間程度カラーが持続するヘアティント。イベントや短期間ヘアカラーを楽しみたい人でも気軽に使うことができます。全4色のカラーバリエーション。組み合わせて使うことで、2トーン、3トーンと個性的なカラーリングを楽しむこともできます。

マカデミア種子油、バオバブ種子油、カカオ脂、アマニ油、アストロカリウムムルムル種子脂といった天然由来の保湿オイル成分が、髪に潤いを与え、指通りのいいツヤやかな髪に仕上げます。

まとめ

トリートメントしながらヘアカラーができるカラートリートメントは、ダメージを気にせず簡単にセルフで髪を染めることのできるアイテム。続けて使用することで、白髪ケアをはじめ、サロンのヘアカラーを長持ちさせるなど、おしゃれな髪色をキープすることができます。自分に合ったカラートリートメントで、美しい髪色をたのしんでくださいね。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。