白髪にはヘアマニキュアが便利!手軽に使えるおすすめマニキュアを紹介

白髪があると老けて見られてしまうことが多くて、人によっては白髪がコンプレックスという人もいますよね。そんな時おすすめなのが白髪ヘアマニキュアです。手軽に色をチェンジできます。

ここでは、

  • 白髪ヘアマニキュアの特徴と種類
  • 全体を染められるおすすめのヘアマニキュア
  • 気になるところだけ隠せる!おすすめのスティックヘアマニキュア

について、まとめてみました。

白髪ヘアマニキュアの特徴

白髪ヘアマニキュアの特徴を知っておくと、「こういうものなんだ」という発見があるかもしれません。ここでは白髪ヘアマニキュアの特徴を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。白髪に悩まされている人ほど、知ってもらいたいです。

ヘアカラーのようにブリーチしないから傷みにくい

普通のヘアカラーだと、まずブリーチして髪の毛の色素を抜くところから始まります。実はこれ、相当髪の毛に対してもダメージが大きいです。そもそも普段の髪の毛というのは、色素を抜かれることを前提に生えているわけではありません。当然色素が抜かれるということは、その分髪の毛に与えるダメージも相当なものになってしまうわけです。

でも、白髪ヘアマニキュアであればブリーチすることがないので、髪の毛が傷むということも避けられます。もちろん、痛みにくいだけであって、髪の毛の状態によっては使わない方が良い時もあるでしょう。ただ、普通の髪の毛であれば問題なく使えるので、状況に合わせて使っていくとまったく問題はありません。髪の毛のダメージが気になる人に最適です。

明るい髪色や白髪染めに適している

明るい髪色や白髪を染めるのに適しているのがヘアマニキュアです。白髪ヘアマニキュアとして販売されているものもあれば、単純にカラーヘアマニキュアとして販売されているものもあります。実際に色を自然と入れてくれるので、極端な変化がなく、人にバレることなく色を徐々に入れていくことができるのです。入れるというよりはカバーに近いです。

ただ、暗髪や地毛の場合はなかなか色が出ないということもあるので、そこは注意が必要となります。あくまでも明るい髪色や白髪を目立たなくするアイテムだと考えておくと良いかもしれません。なお、染めるのに適しているのですが、効果が数週間や数か月持つということではなく、早い人だと1週間前後しか持たないこともあるので注意してください。

髪をコーティングして色をつけているため褪色は早め

髪の毛をコーティングして色を付けるのが、ヘアマニキュアの特徴となっています。そのため、何度もシャンプーやトリートメントをしていると、色が落ちてくるのも早いです。何度も頭を洗っていると、そのうち自然に元通りになってしまうでしょう。そこは事前に理解していくことが必要となります。ただ、使い続けているのなら大丈夫です。

むしろ色が自然と落ちてくれるので、状況によっては逆に使い勝手が良いと言えるでしょう。特にヘアカラーを頻繁に変えるという人は、長持ちしないからこそ自由に使っていけるという点もあります。そこも大きな魅力と言って良いのではないでしょうか。もちろん、白髪ヘアマニキュアとして使うなら、使い続けることで目立たなくすることができます。

白髪用ヘアマニキュアの種類

白髪ヘアマニキュアには色々な種類があります。どちらの種類を使うかによって、使い勝手も違ってくるでしょう。また、使い方によっては仕上がりにも若干の変化があるかもしれません。ここからは白髪ヘアマニキュアの種類を紹介するので、参考にしてくださいね。

全体を染めるクシタイプ

全体を染めることができるのが、クシタイプです。クシタイプは文字通りノズルがクシの形状をしているので、ムラなく綺麗に全体を染めることができます。そのため、全体のヘアカラーを徐々に変えていきたいと思っている時には、クシタイプを使っていくと良いのではないでしょうか。白髪ヘアマニキュア以外でもクシタイプはムラなく染まって便利です。

全体を染めたいのに、人によってはムラになってしまっている人も多いです。ヘアマニキュアの場合はそこまで発色がはっきりするものではないので、ムラがあってもバレるということは少ないかもしれません。しかし、やはりムラがあると気になるものなので、その心配がないクシタイプは便利だと言えます。セルフヘアカラーに慣れていない人に最適です。

根元の白髪隠しに便利なスティックタイプ

根元の白髪隠しをしたいということであれば、スティックタイプがおすすめです。スティックタイプは簡単に気になるところを隠すことができるので、パッと使って白髪を隠すことができちゃうアイテムです。白髪ヘアマニキュアの中でも人気となっていて、スティックタイプも安定して染めるのに使っているという人も多いです。

ただ、スティックタイプの場合は少しテクニックやコツが必要となるので、慣れていない人は大変な思いをするかもしれません。そこまで難しいものではありませんが、使う前にどのように使うかをチェックしておきましょう。基本はノズルを直接髪の毛に向けて使うだけなので難しくはありませんが、慣れていない時には丁寧に扱っていきましょう。

全体を染められるおすすめのヘアマニキュア

髪の毛全体を染めてナチュラルに仕上げたいという時には、しっかりカバーできる白髪ヘアマニキュアを選びたいですよね。ここではクシタイプの白髪ヘアマニキュアについて紹介するので、気になってきたという人はぜひ使ってみてください。

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ

人気メーカーの白髪ヘアマニキュアがこちらです。簡単かつすぐに染まってくれるので忙しい人にもおすすめです。最短5分で染まるので、パッと綺麗に染めることができるすぐれものだと言えるでしょう。アッシュブラウンなど、少しフェミニンでおしゃれなカラーが人気となっています。プロ級のカラーを体験したいなら、こちらがおすすめですね。

シエロ オイルインヘアマニキュア アッシュブラウン

ヘアマニキュアの中でも、植物由来のオイルなどが含まれているのがこちらです。白髪ヘアマニキュアとしても使えて、髪の毛全体を綺麗に染めていくことができます。簡単ワンプッシュのクシタイプとなっているので、慣れていない人でも簡単に染めることができるでしょう。生え際もしっかりと染まるので、ムラなく染めたい人におすすめです。

ブローネヘアマニキュア アッシュブラウン クシ付

艶のある自然な発色で安定した評価を受けているのが、こちらの白髪ヘアマニキュアです。クシタイプで簡単ワンプッシュなので、慣れていない人でも簡単に染めることができます。評判はそこそこですが、リーズナブルで使いやすいので、初心者の方であれば十分満足できるのではないでしょうか。ダメージケアなどもしっかりしていて安心ですよ。

気になるところだけ隠せる!おすすめのスティックヘアマニキュア

 

気になるところだけ隠したいという時には、スティックタイプのヘアマニキュアがおすすめです。ここからはスティックタイプで簡単に使える白髪ヘアマニキュアを紹介します。手間も面倒もかけたくないという人は、こちらを選んでみてくださいね。

加美乃素 カラー デ リタッチ ナチュラルブラック

こちらはナチュラルブラックに染まる白髪ヘアマニキュアとなっていて、生え際までしっかり染まってくれます。それでいてセラミドが配合されているので、髪の毛のダメージ修復などにも効果的です。その他にもヒアルロン酸やガゴメコンブエキスが配合となっており、髪の毛の潤いもしっかりカバーしてくれます。黒髪や茶髪の人におすすめです。

パオン クイックリタッチ ナチュラルブラック

クイックリタッチで簡単に髪の毛の色をレタッチできるのがこちらのアイテムです。ナチュラルなブラックに仕上がるので、白髪ヘアマニキュアとしてはかなり優秀ですね。サッと塗るだけで良いので、気になる白髪だけを隠したいという時にも便利です。とてもコンパクトで使いやすいスティックタイプなので、ぜひ手間なく染めたい人はこちらを。

Root Vanish 白髪隠し

白髪染めが面倒という人は、こちらの白髪ヘアマニキュアがあれば完璧です。他のアイテムに比べてかなり高級な部類ですが、しっかりと髪の毛のダメージを補修しながら染めることができます。スティックタイプで簡単ですし、艶もしっかりと出て深い色合いになるのも嬉しいところですね。

まとめ

白髪ヘアマニキュアを使いたいということであれば、色々なアイテムの中から自分に合っているものを使ってみてください。こちらで紹介した白髪ヘアマニキュアはどれも優秀なので、自分に合っているもので染めていくと良いのではないでしょうか。