艶出しスプレーでカンタン艶髪♡おすすめスプレーまとめ

トリートメントもしっかりしているのに、髪にツヤが出ない、と悩んでいる人も少なくありません。ドライヤーで髪を引っ張りながらブローをするなど、ツヤを出すコツはありますが、それも面倒なもの。簡単に髪にツヤを出すなら、艶出しスプレーがおすすめ。艶出しスプレーのメリットは艶出しだけではありません。

ここでは、

  • 艶出しスプレーのメリット
  • 艶出しスプレーおすすめ7選
  • 艶出しスプレーの効果的な使い方

についてまとめてみました。

艶出しスプレーのメリット


艶出しスプレーは髪にシューっとひと吹きするだけでツヤが出ることです。ツヤのある髪は美しいもの。簡単に美しい髪になれる艶出しスプレーは常に用意しておきたいものです。艶出しスプレーのメリットはそれだけではありません。継続して使うことで、髪にもいい影響をもたらしてくれるのです。艶出しスプレーにはどのようなメリットがあるか、まとめてみました。

おでかけ前のひと吹きで髪の毛に美しい艶が出る

艶出しスプレーの大きなメリットは、ひと吹きするだけで髪の毛に美しい艶が出ることです。忙しい朝など、外出前に数秒でツヤツヤの髪になれるのですから、これほど便利なものはありません。

何もしなくてもツヤツヤな髪の人もいれば、どんなにケアをしてもパサついた髪の人もいます。ツヤを出すためにていねいにブラッシングをしたり、トリートメントやオイルを付けたりしても、美しい艶が出るとは限りません。艶出しスプレーは、手軽に、簡単に艶を出してくれる便利なアイテムなのです。

ヘアケア成分配合のものなら使うほど美髪に

艶出しスプレーの中には、艶を出すだけではなく、髪を健康にするヘアケア成分が配合されているものがあります。キューティクル補修成分やトリートメント効果が期待できる成分、保湿成分などが配合されているものを使えば、髪が健康になり、キレイな髪を手に入れられるでしょう。紫外線防止効果成分などが配合されているものもおススメです。

香りつきの艶出しスプレーはヘアコロンとしても使える


香りつきの艶出しスプレーも多数あり、ヘアコロンとしても使えます。フローラルの甘い香りや、さわやかな柑橘系の香りなど、いろいろあるのでお好みで選ぶといいでしょう。香水などとは違い、自然に香るのもメリットです。

イヤなニオイが髪の毛につくのをブロックする効果も

タバコや排気ガス、焼肉など、嫌なニオイが髪につくのをブロックする効果もあると言われています。特にタバコのニオイや飲食店のニオイなどは髪に吸い込みやすく、場所を変えてもタバコのニオイがするもの。

自分は吸っていなくても、タバコを吸っている人のそばにいると、タバコのニオイが付いてしまいます。艶出しスプレーを髪につけることで、それを防いでくれる効果も期待できます。

ツヤ髪になれる艶出しスプレーおすすめ7選


艶出しスプレーには、髪にツヤを出すほか、トリートメント効果が期待できたり、ヘアコロンのようにいい香りをまとえたりするものなど、いろいろな種類があります。その中でもおすすめの商品を紹介しましょう。

ハホニコ プロジュウロクユツヤスプレー


髪に艶を出すほか、しっとりサラサラな仕上がりになります。パサつきも解消され、自然な艶で美しい髪になるならこちらの商品がおすすめ。ニオイをブロックしてくれる働きもあります。仕上げ用のスプレーとして使えば、髪の広がりも抑えてくれるでしょう。香りはほとんどないので、ニオイのないものを探している人にもおすすめです。

マシェリ ヘアフレグランス 仕上げ用


艶出し成分、補修成分、保湿成分を配合し、髪の毛を1本ずつ補修し、ダメージをなくしてキレイな髪に導いてくれます。スモーキーカット香料が配合され、タバコや食べ者のニオイをカット。甘くさわやかなフローラルフルーティの香りが持続します。甘く男性ウケする香りで、ヘアコロンとしても人気のある商品です。

アリミノ ピース グロススプレー


艶とうるおいを与え、パサついた髪をしっとり落ち着かせます。保湿成分が配合され、しなやかな髪に。アクアローズとカシスの香りも人気です。美容院などでも使われている信頼度の高いグロススプレー。ベタつきがなく、軽い仕上がりになるのも魅力です。

大島椿 ヘアスプレー


椿油100%の髪にやさしい成分でできているヘアスプレーです。ドライヤーや静電気など髪へのダメージとなるものから、髪を守ってくれる働きも。持続効果も長く、1日中しっとりしたまとまりのある髪でいられます。艶出しだけでなく、髪がパサつく、まとまりにくい、などといった悩みのある人はヘアケア効果が高いとされるこちらがおすすめです。

インプライム アートスプレーデザイングロ


潤いや艶を与えてくれるほか、ヘアスタイルを長時間キープしてくれるグロススプレーです。パサつきやゴワつきも抑えてくれて、しっとりサラサラの髪に導いてくれます。スプレー後の重さやベタつきもないので使いやすいでしょう。細くて絡まりやすい髪、固くてゴワゴワした髪など、さまざまな髪質の人に使用できます。

LebeL(ルベル) トリエ スプレー 10


ヘアスタイルに影響を与えず、セットした髪を長時間キープできるヘアスプレー。パサついてスタイリングをしてもすぐに乱れてしまう、という人におすすめ。弾力のあるやわらかいヘアスタイルに仕上げてくれます。ベタつかず、ナチュラルに仕上げられるのもメリットです。

ロレッタ キラキラシュー


キラキラと輝く艶を与えるとともに、パサつきやゴワつきを抑え、ダメージヘアを補修してくれます。付けた後、髪が重くなったり、ベタついてヘアスタイルが崩れたりするということもありません。やさしいローズの香りも癒されます。キュートなパッケージも人気です。

艶出しスプレーを効果的に使うためのポイン


艶出しスプレーはお出かけ前にサッと使うだけで美しい艶が手に入る、という便利なアイテムですが、より効果を高めるためのコツがあります。特に使用しているスタイリング剤との相性は大事。艶出しスプレーを効果的に使うためのポイントをまとめました。

使う前に髪の毛をしっかり梳か

艶出しスプレーを使う前は、しっかり髪を梳かしましょう。髪が絡まっていたり、乱れていたりしては、美しい髪に見えません。髪の毛が固まっていたり、絡まっていたりすると、その部分が固まってしまいます。まんべんなくかけるためにも、ていねいなブラッシングは大切です。

また、スプーをした後に梳かしすぎると固まったスプレーが白くなってしまうことがあるので、スプレーの前に髪を梳かすようにしてください。

髪の毛から20cm離して乾燥しやすい毛先を中心にかける

髪に近づけすぎると、部分的に固まったりしてムラができてしまいます。髪全体にスプレーするためにも、髪の毛から20cm程度離して、まんべんなくスプレーをしましょう。

特に毛先は乾燥しやすいため、毛先を中心にかけること。反対にトップ部分や頭皮にスプレーをしてしまうと、ベタつきやすく、スタイリングが重くなってしまいます。頭皮に負担をかけないためにも、頭皮にはなるべくかからないようにスプレーをすることが大事です。トップにスプレーをする場合は、スプレーを離してサッとかけるくらいにしておきましょう。

スタイリング剤と併用する場合は艶出しスプレーとの相性を見極めて

髪のパサつきを改善する方法
ヘアワックスやヘアクリームなどスタイリング剤と併用する場合は注意が必要です。特にジェルやオイルタイプは要注意。水分量が多くしっとりした仕上がりになるため、艶出しスプレーをかけると、ベタついた印象になってしまうので、使用を避けるか、様子を見て使った方がいいでしょう。

マットな仕上がりになるハードスプレーやハードワックスであれば、キレイな艶が出るので大丈夫。基本的に、水分量の多いスタイリング剤をつける際には相性を確認して使うようにしましょう。

まとめ

艶出しスプレーは一吹きするだけで、髪に艶を与えてくれる便利なアイテムです。さらに、髪をサラサラにして、乾燥から髪を守ってくれたり、タバコなどのニオイからガードしてくれたりする効果も。ヘアコロンのように使えるものも多いです。髪が乾燥しやすく艶が出にくい人におすすめです。使用する際には、スタイリング剤との相性を確認してから使うようにしましょう。