オイルフリー下地は毛穴やテカリに悩む人におすすめ

メイク仕立ての肌は適度にしっとりしてキレイなものですが、時間が経つと小鼻の横や鼻などにテカリが出てきてしまうものです。テカリの原因は皮脂の分泌が多いせいです。そこで着目したいのが下地です。オイルフリーの下地なら、皮脂の過剰な分泌を抑えることが可能。

ここでは、

  • 毛穴目立ちやテカリの原因
  • 毛穴目立ちやテカリが気になる人の下地選び
  • おすすめオイルフリー下地

についてまとめてみました。

毛穴目立ちやテカリの原因は過剰に分泌される皮脂!


ファンデーションを塗ったばかりの肌はテカリもなく、美しいのに、時間が経つと、おでこや鼻などにテカリが出てしまうという人も少なくないでしょう。また、毛穴を隠そうとしてファンデーションを厚く塗ってしまうということも。テカリや毛穴目立ちの原因は、皮脂が過剰に分泌されるからです。

肌がうるおうためには適度な皮脂は必要ですが、過剰に分泌されるとテカリの原因になったり、肌トラブルの原因になったりするもの。皮脂が過剰に分泌されてしまう理由や、対策について見ていきましょう。

下地の油分が肌に残ると酸化や刺激のもとに

テカリの原因や毛穴の目立ちは、皮脂が過剰に分泌されることですが、さらに下地やファンデーションの油分もテカリの原因になります。それらは、テカリの原因になるだけではなく、酸化しやすく炎症の原因に。炎症を引き起こせばニキビの症状は悪化し、色素沈着を引き起こします。下地に含まれる油分のせいで、皮脂が増えてしまい肌への刺激となるのです。

オイルフリー化粧品で皮脂の過剰分泌に対策できる

皮脂の過剰な分泌を防ぐ方法としては、下地やファンデーションなどの油分を取り除くことです。特にオイリー肌や乾燥肌の人は皮脂が過剰に分泌されやすく、油分を含む下地やファンデーションを使えば、さらに皮脂が増えてしまいます。

それを防ぐには、収れん化粧水などを使うほか、オイルフリーの下地やファンデーションを使うのがおすすめ。ファンデーションを変えるのは難しい、という人でも、下地であれば簡単に変えることができるでしょう。

普段のスキンケアにもオイルフリーの製品がおすすめ


皮脂の過剰な分泌を防ぐには、普段のスキンケアにおいてもオイルフリーの製品を使うといいでしょう。オイルフリーでなおかつ皮脂の過剰な分泌を抑える化粧水や、クレンジング剤オイルコントリールをしてくれる美容液などがおすすめ。普段から油分の少ない化粧品を使うことで、皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。

毛穴目立ちやテカリが気になる人の下地選び


皮脂が過剰に分泌されると毛穴に皮脂が詰まり、毛穴が目立ってしまうほか、テカリの原因にもなります。毛穴目立ちやテカリが気になる人は、下地選びにこだわりたいもの。どういった点に注意して、下地選びをすればよいのか、紹介しましょう。

なるべく油分が少なくサラッとしたテクスチャのものを選ぼう

毛穴やテカリに悩んでいる人は、できるだけ油分が少ないものを選ぶことがポイントです。油分が少なければテクスチャもサラッとしているので、皮脂が増えすぎるのを防ぐことができます。

皮脂吸着パウダー配合の下地で化粧くずれやテカリを防止

皮脂吸着パウダーが配合されている下地を選ぶことで、化粧崩れやテカリを防止することが可能です。皮脂を吸着してくれる成分としては、ビタミンB6、ダイズエキス、ベントナイト、パンテノールなどがあります。

ただし、皮脂を吸い取ってくれるのは必要なのですが、取り除きすぎるとかえって皮脂が過剰に分泌されてしまうため、保湿成分も一緒に配合されているものを選ぶようにしましょう。

UVカット効果があるものがおすすめ

紫外線や空気の乾燥
皮脂の分泌は紫外線の影響を受けやすいため、UVカット効果があるものもおすすめです。紫外線によって皮脂は酸化しやすくなり、毛穴を刺激し炎症を起こします。そのため、ニキビの症状が悪化したり、シミやくすみの原因になったりします。また、紫外線は肌を乾燥させ、皮脂の分泌を増やしてしまうので、紫外線をしっかりカットしてくれるものを選びましょう。

敏感肌で荒れやすいお肌にはノンコメドジェニック処方のものを

敏感肌やニキビ肌で肌荒れしやすい人には、ノンコメドジェニック処方のものがおすすめ。ノンコメドジェニックは、皮脂で毛穴が詰まった状態でもニキビが出ないというテストをクリアした商品で、皮膚科などでも薦められるものです。ニキビが改善される化粧品というわけではありませんが、敏感肌でも安心して使える信頼度の高いものです。

UVカット効果♡おすすめのオイルフリー下地


紫外線は皮脂を酸化させ炎症をおこすなど、肌への刺激となります。さらに、肌を乾燥させ皮脂の分泌を過剰にし、テカリや化粧崩れの原因となります。しみやくすみ対策のためにもUVカット効果が期待できるスキンケアが必要。紫外線対策のできるおすすめのオイルフリー下地を紹介します。

ナチュラグラッセ UVプロテクションベースN

価格 ¥3,250

SPF50・PA+++で高い紫外線効果が期待できる下地です。こちらの商品のメリットは紫外線だけでなく、ブルーライトや近赤外線をシャットアウト。外部の刺激から肌を守ります。

オーガニック植物を利用するなど、配合されている成分にもこだわっているのが特徴。カバー力が高いにもかかわらず、石鹸でもクレンジングできる肌への優しさが魅力です。

セザンヌ UVウルトラフィットベースN


SPF36・PA++で肌をいたわりながらUVカットができる下地です。肌の保湿をしてくれるほか、毛穴補正、肌色補正をしてくれる多機能タイプの下地。皮脂による毛穴目立ちやシミ、くすみなどをキレイにカバーしてくれます。さらっとした使い心地も快適。控えめなパール入りで肌を明るくみせてくれるのが魅力です。表情が明るくなるのもメリットでしょう。

La Roche-Posay 敏感肌用日やけ止め・化粧下地


紫外線の約75%を占め、シミやシワ、たるみの原因となるロングUVAをカットしてくれる日焼け止め・下地。紫外線のほか、花粉やPM2.5などといった外部からの刺激から肌を守ってくれます。

日焼け止め効果が高いので、特に外にいる時間が長い、紫外線の強い日などにおすすめ。ピンクベージュが、ナチュラルに色づき、肌のくすみをカバーし、肌を明るく見せてくれます。

サラッとした使い心地♡おすすめのオイルフリー下地


テカリが出ると肌がベタついてしまい、汚れなども付着しやすく不衛生な状態になってしまいます。特に皮脂の分泌が多い人はベタつかないテクスチャの下地選びが必要です。不快感がなく、サラッとした使い心地のおすすめオイルフリー下地を紹介しましょう。

オルビス スキンモイスチャーベース


大気汚染物質バリア成分が配合され、肌を刺激から守ってくれる下地です。ヒアルロン酸やはちみつなどの保湿成分も配合され、乾燥対策にもなるので、皮脂の過剰な分泌を減らしてくれるでしょう。化粧もちがよく、仕上がりもきれい。無香料で、紫外線吸収剤も不使用なので、肌へのダメージも少ないです。SPF28・PA+++で普段使いの下地としておすすめです。

ローラメルシエ ファンデーションプライマー オイルフリー


サラサラな使い心地が快適なメイクアップベースです。収れん効果が期待でき、快適なつけ心地を長時間キープします。ハマメリス水などの植物成分配合で、敏感肌の人にもおすすめ。肌の凹凸をなくし、なめらかにしてくれるので、ファンデーションのノリもよくなり、長時間うるおいのある肌をキープできます。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地


過剰に分泌される皮脂を吸収し、ベタつきを抑えてくれる下地です。サラサラな使用感が快適。テカリや化粧崩れの心配がなくなります。気になる小鼻周りの化粧崩れも改善できるでしょう。

皮脂吸収パウダーが配合され、毛穴を目立ちにくくするほか、光拡散効果が期待できるので、毛穴の目立ちをカバーしてくれます。ウォータープルーフ処方で、汗にも強いので汗で落ちてしまう心配もありません。

皮脂吸着パウダー配合♡おすすめのオイルフリー下地


過剰に分泌される皮脂を少なくするには、皮脂吸着パウダーが配合されている下地を使うといいでしょう。皮脂を吸着するだけでなく、保湿ができ、皮脂コントロールをしてくれる、おすすめのオイルフリー下地を紹介します。

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地


皮脂を抱え込み、広げない化粧下地です。そのため、過剰な皮脂による化粧崩れやテカリを防いでくれます。肌をしっとりさせるとともにサラサラな付け心地が快適。オイリー肌やニキビ肌の人にもおすすめです。化粧下地としての売上も高い商品です。保湿成分のカミツレエキスを配合。乾燥対策にもなるのでおすすめです。

ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV


9種類の保潤アミノサンを配合し、バリア機能を高め乾燥や外部からの刺激から肌を守ってくれる下地です。紫外線吸収剤を配合していないことも肌に優しい理由。敏感肌、アトピー性皮膚炎、乾燥肌の人にも安心。油分を取りすぎず、必要な皮脂を残して肌のうるおいをキープしてくれるのもメリットです。ファンデーションのノリもよく、美しい仕上がりになります。

ノンコメドジェニック処♡おすすめのオイルフリー下地


ニキビができやすい人やニキビ肌の人は、化粧下地も肌への刺激となり、ニキビが増えたり、悪化したりしてしまうものです。オイルフリーのスキンケアの中でも、ノンコメドジェニック処方であれば、肌トラブルを軽減できるでしょう。ノンコメドジェニック処方のおすすめオイルフリー下地を紹介します。

インテグレート ミネラルベース


UVカット効果のほか、肌のうるおいを逃さず、乾燥を防ぐ効果も期待できます。カバー力も高く、目立ってしまう毛穴や色ムラをカバーしてくれるのも魅力。ベースとなる水は100%ミネラルウォーターを使用するというこだわり。

肌の状態があまりよくない人や、肌の弱い人でも安心して使えるでしょう。伸びがよく、サラっとした使い心地で、ナチュラルな素肌に仕上げることができるのもメリットです。

オルビス 薬用クリアデイケアベース


ニキビケア成分を配合したメイク下地です。ノンコメドジェニックテストのほか、アレルギーテスト済みでもあります。無香料で紫外線吸収剤も使っていません。肌に優しく、ニキビ肌などの敏感肌を紫外線から守り、症状の悪化を防いでくれます。

肌のくすみを取り除く、自然なピンクベージュで使いやすいのもメリットでしょう。ニキビ肌だからと下地などを避けていた人でも安心して使えます

まとめ

皮脂が過剰に分泌されると、肌のテカリや毛穴が目立ってしまいます。その対策としては、余分な皮脂を増やさないオイルフリーの下地がおすすめ。オイルフリーの下地の中には、紫外線対策ができるものや、ノンコメドジェニック処方のものなどがあり、肌が弱っている人やニキビ肌の人でも安心して使えます。肌質に合わせたオイルフリーの下地を選ぶといいでしょう。