プチプラリキッドファンデーション!タイプ別で選ぶ16選

毎日使うものだからこそ、ファンデーションは自分に合うものそして値段的にあまり負担にならないものを選びたいものです。

ここでは、

  • タイプ別で選ぶ♡リキッドファンデーションの特徴
  • 艶肌をつくる♡プチプラリキッドファンデーション
  • しっかりカバーのマットタイプ♡プチプラリキッドファンデーション
  • 保湿重視の美容液配合♡プチプラリキッドファンデーション
  • 負担の少ないミネラルタイプ♡プチプラリキッドファンデーション

についてご紹介します。

タイプ別で選ぶ♡リキッドファンデーションの特徴


最近流行のナチュラルメイクに必要なのが、肌をなめらかに見せてくれるリキッドファンデーションです。ファンデーションを選ぶ基準をあまり知らない人も多いので、今回はどのような人がどのようなリキッドファンデーションを選べばよいか調べてみました。

透明感のあるナチュラルメイクなら艶肌重視のファンデ

最近流行の透明感のあるナチュラルメイクであれば、艶肌重視のリキッドファンデーションがおすすめです。自分の肌にあう自然なカラーを選ぶことで、まるで素肌のような透明感を実現できます。

しっかりカバーしたい人はマットタイプがおすすめ

どちらかというとしっかりカバーしたいという人は、マットタイプのリキッドファンデーションがおすすめです。マットタイプはピタッと密着するので、コンシーラーを使わなくてもカバー力に優れています。化粧直しをする暇がないという人にもおすすめです。

乾燥肌の人は保湿成分の入った美容液ファンデ


乾燥肌の人は、肌の水分量が少なく、キメが失われています。そんなときは、ファンデーションでありながらも保湿成分を豊富に含んだ美容液ファンデーションがおすすめです。美容成分が入っているので、保湿成分を外から補給し、メイクとともに肌ケアもできるところが人気です。

敏感肌には肌の負担が少ないミネラルファンデ

髪の毛が触れるだけで痛い、市販の化粧品はちょっと・・という敏感な肌の持ち主は、紫外線吸収剤などの化学成分が配合されていないミネラルファンデーションがおすすめです。

少しカバー力に劣りますが、肌への負担が少ないので化粧品の刺激で肌を傷めることがありません。肌が心配で化粧をしないという人もミネラルファンデなら問題ありません。

艶肌をつくる♡プチプラリキッドファンデーション

透明感のある艶肌は、素顔を2歳も3歳も若く見せてくれます。そんな透明感のある艶肌を作るプチプラなリキッドファンデーションについてみてみましょう。

オルビス(ORBIS) エッセンスリキッドファンデーション

使い勝手もよく、濃密なうるおいで艶肌に整えます。肌のくすみをしっかりとカバーし、皮脂を吸ってもくすまず顔に吸着し、きれいな仕上がりが長く続きます。しっとりと肌になじみ、毛穴も気になりません。

カネボウ化粧品 メディア クリームファンデーション

お手頃な価格でありながらも、のびがよくしっとりとフィットするクリームタイプのリキッドファンデーションです。明るくて透明感のあるカラーは明るく、そしてつやのある肌に見せてくれます。乾燥しないクリームタイプで仕上がりも肌になじむカラーです。

ロレアル パリ インファリブル ステイフレッシュ ファンデーション

皮脂や汗にも動じない、毛穴をカバーしてくれるリキッドファンデーションです。世界で3秒に1本売れるほどの人気のファンデーションで、薄づきながらも艶のある自然な仕上がりにしてくれます。ヒアルロン酸配合で潤いを忘れず、テクノロジーの力で艶のある素肌を実現しています。

KOSE コーセー ノア ホワイト&モイスチュア リキッドファンデーション

シミやくすみもさっとカバーして、うるおいのある仕上がりを長時間持続させるリキッドファンデーションです。オールシーズン使える自然な肌色で、カバー力があるので中年女性にもおすすめです。

しっかりカバーのマットタイプ♡プチプラリキッドファンデーション

プチプラコスメでもしっかりカバーしたい、そう思っている人は、陶器のような肌を実現するマットタイプがおすすめです。マットタイプのプチプラリキッドファンデーションについてみてみましょう。

ケイト リキッドファンデーション シークレットスキンメイカーゼロ

仕上がりの美しさを追究し、赤味などの色むらもカバーしてくれるマットタイプのリキッドファンデーションです。毛穴や肌の凹凸をしっかりとカバーしながらもナチュラルな色味で厚塗り感を感じさせません。肌のトーンがアップした仕上がりになります。

レブロン カラーステイメイクアップD180

しっとりとうるおい、くずれにくく朝から晩までしっとりを実現したマットタイプのリキッドファンデーションです。伸びが良く、ポンプ形式で使いやすいです。カバー力が高いので、シミやくすみが気になる人にもおすすめです。

メイベリン フィットミー リキッド ファンデーション

豊富なカラーバリエーションがあるので、自分にピッタリで自然な仕上がりです。肌になじむように溶け込んで、元からある素肌のようにナチュラルにカバーしてくれます。皮脂吸収成分が配合されており、パウダーファンデーションを使わなくてもさらさらな仕上がりになります。

ミシャ M クッション ファンデーション

ワンタッチで密着し、スポンジでできたクッションにみずみずしいファンデーションをしみこませたものなので、とても手早くつけられる新感覚のクッションファンデーションです。コンパクトタイプなので、旅先や外出先でも使えます。スタンプのようにパッティングするだけでだれでも手軽にきれいな肌を長時間キープできます。

保湿重視の美容液配合♡プチプラリキッドファンデーション

特に乾燥肌の人におすすめしたいのが、保湿成分の入っているリキッドファンデーションです。メイクしながら日中の乾燥から肌を守ってくれます。

キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム

まさにプチプラな価格でありながら、美容液から生まれたBBファンデーションという名の通り、保湿成分も豊富に含んでいます。くすみの少ないナチュラル肌にすることができます。

エクセル ミルキィフィット フルイド

しっとりなのに崩れにくい、美容液成分がたくさん配合された新感覚のスフレのようなファンデーションです。吸い付くようにフィットして毛穴やくすみをカバーします。みずみずしく、どちらかというと肌が明るめの人たちにおすすめです。

DHC Q10モイスチュアケア リキッドファンデーションEX

肌本来の保湿機能に着目し、年齢肌にも潤いや梁を与えてくれる美容液が配合されたリキッドファンデーションです。小じわやたるみ、くすみや色むらなど、年齢とともに出やすい肌のダメージをさりげなくカバーしてくれますし、厳選された美容成分を含んでおり、長時間でもハリのあるメイクに仕上がります。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) エニークッション オールデイパーフェクト

艶のある肌を長時間キープするクッションファンデです。気になる部分をカバーしながらも、ふんわりとなめらかな肌に仕上げます。6色展開のファンデーションなので、自分にピッタリな肌色が見つかります。

負担の少ないミネラルタイプ♡プチプラリキッドファンデーション

ファンデーションを使うと、肌荒れが気になったり化粧品でかぶれたりする人でも安心なミネラルファンデーションです。高い技術力により薄づきでありながらもムラなく密着してナチュラルで美しいお肌を演出します。24時間たっても崩れず、SPF50なので紫外線から肌も守ってくれます。

エテュセ BBミネラルホワイト

自然な肌色かつ高純白ブライトニングパウダー配合で、美容液や化粧下地としても使えるミネラルファンデーションです。伸びが良く、透明感もあり上からパウダーファンデーションを使わなくても持ちが良く、明るいメイクにできます。

メイべリン ピュアミネラル BB フレッシュクッション

うるおうのにべたつかない、サラサラになるリキッドファンデーションです。余分な皮脂を吸着するマットパウダー配合なので、べたつきや皮脂崩れなども未然に防ぐ、オイリー肌の人にも最適です。専用スポンジでぽんぽんと叩き込むようにつけるだけで、美しいマット肌が出来上がります。

タイムシークレット ミネラルリキッドクッション

艶と美肌、素肌との一体感を演出してくれるクッションファンデーションです。韓国でブームとなったクッションファンデーションですが、日本のものであり安心して使えます。夏の暑さで崩れやすいメイクにもメイク崩れしにくくピッタリです。

まとめ

毎日使うものだから、あまり高くない化粧品がよい、という人にもリキッドファンデーションはおすすめです。プチプラ価格でもマットな仕上がりでカバー力があるものや、艶肌を目指すものなどたくさんの種類があります。

しかも乾燥肌の人にピッタリの保湿成分、美容成分を配合したリキッドファンデーションや、肌に優しいミネラルファンデーションもあるので、自分の肌に合ったものを使いましょう。

*記事内で特定商品の効果・安全性を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」「すべての人にとって安全であること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品が「天然成分配合」「無添加」であることを紹介する場合、該当の記載は「天然成分を配合していること」「無添加であること」を表すものであり、商品の安全性を直ちに示すものではありません。